どんなときもWiFiの評判・口コミ|メリット・注意点を徹底解説

「どんなときもWiFi」は、株式会社グッド・ラックが提供するポケット型WiFiサービスです。

当記事では「どんなときもWiFi」の評判・口コミについて解説します。

「どんなときもWiFi」は、大規模通信障害が原因で炎上した過去があります。

一度はサービスを終了したものの、総務省からの行政指導を経てブランド体制を見直し、2023年3月16日にサービスを一新して再開しました。

現在は、容量無制限の高速通信が可能なWiMAXと、リーズナブルで契約期間・解約金なしで利用できるクラウドSIM WiFiのふたつを提供しています。

クラウドSIM WiFiは、同類のサービスの中ではトップクラスの安さです。

当記事が「どんなときもWiFi」を検討されている方の不安を取り除く手助けになれば幸いです。

▽WiMAXならデータ容量無制限!▽

>どんなときもWiFiを申し込む

どんなときもWiFi キャンペーン情報


画像引用元:どんなときもWiFi公式サイト

2024年3月25日から2024年3月28日までの期間限定で、どんなときもWiFiにて「10,000円キャッシュバックキャンペーン」が実施されます。

キャッシュバックの対象は、WiMAX5G MAXプランをクレジットカードでお申し込みの方です。

適用条件は以下のとおりです。

  • キャンペーン期間中にWiMAX5G MAXプランを申し込む
  • 支払い方法にクレジットカードを選択する
  • 2024年3月29日までに「開通」(出荷完了)となっている
  • キャッシュバック受け取りまで継続利用する
  • 利用料金の滞納がないこと

キャッシュバックは契約開始月を含む6ヶ月目の月末に振り込まれます。

開通月を含む6ヶ月後に送信されるメールから手続きをします。

なお、以下の場合はキャッシュバックが適用されないためご注意ください。

  • WiMAX以外のプランを契約
  • 支払い方法に口座振替を選択
  • 回線開通後に初期契約解除・受取拒否・解約した場合

▽10,000円キャッシュバックを受け取る▽

>どんなときもWiFiを申し込む

おすすめ窓口 サービス概要
どんなときもwifiロゴ
どんなときもWiFi
  • 20GBプランで一番お得!
  • 契約期間・違約金0円
  • 送料・端末代金0円
クラウドSIM WIFiおすすめをもっと詳しく!
air wifiロゴ
AiR WiFi
  • 初めてご契約の方限定!1ヶ月間のお試しモニター
  • 1ヶ月間のお試し期間中月額費用0円!
  • 初期事務手数料0円
  • 送料・端末代金0円
AiR WiFiの評判をチェック!

THE WiFi
  • 3か月利用料金0円!
  • 30日間お試し無料※1
  • THE WiFiポイント最大10,000円分付与
THE WiFiの評判も確認する

ZEUS WiFi
  • 【スタンダードプラン】初月から最大24か月間月額料金54%~61%割引!
  • 端末価格0円
ZEUS WiFiの評判はコチラから
クラウドWiFi東京ロゴ
クラウドWiFi東京
※1 100GBプランにお申し込み後、利用データ通信内容が30GB未満で30日以内にモバイルWiFiサポートセンターまで電話にて申告することで、利用料金や解約費用の負担なく解約可能。

目次

どんなときもWiFiとは?

どんなときもWiFi
画像引用元:どんなときもWiFi公式

月額料金 WiMAX5G MAXプラン:4,840円
WiMAX5G FREEプラン:6,160円
Sプラン(7GB):1,518円
Mプラン(20GB):2,618円
Lプラン(40GB):3,718円
端末代
(WiMAX5Gのみ)
分割購入:770円×36回
一括購入:27,720円
データ容量 WiMAX:無制限
Sプラン:7GB
Mプラン:20GB
Lプラン:40GB
通信速度 【WiMAX※1
平均下り速度:60.87Mbps
平均上り速度:12.29MbpsMbps
【S/M/L】
平均下り速度:14.81Mbps
平均上り速度:9.27Mbps
キャンペーン いつでも得するサポート:月額440円
申し込みと同時に加入で毎月880円割引
契約事務手数料 3,300円
解約金 WiMAX5G:4,840円(2年契約)
S/M/L:0円

※価格はすべて税込です
※ 平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/04/23時点の情報)
※1 参考値としてUQ WiMAX Speed Wi-Fi 5G X12のものを記載

「どんなときもWiFi」は、WiMAXとクラウドSIMの2種類を提供しているポケット型WiFiサービスです。

この項目では「どんなときもWiFi」の特徴について、以下のふたつに分けて解説します。

WiMAXは、クラウドSIM WiFiよりも通信速度が速く、容量無制限で利用できるメリットがあります。

S/M/Lプランは月額料金がリーズナブルで、契約期間・契約解除料なしでいつでも解約できるのが特徴です。

それでは「どんなときもWiFi」の詳細をひとつずつ見ていきましょう。

WiMAXプランはホームルーターも選択できる

項目 WiMAX5G
MAXプラン
WiMAX5G
FREEプラン
月額料金 4,840円 6,160円
端末代 分割:770円×36回
一括:27,720円
0円
契約事務手数料 3,300円
データ容量 無制限
最大通信速度 下り:3.9Gbps~4.2Gbps
上り:183Mbps~最大286Mbps
海外利用 ×
契約期間 2年 なし
違約金 4,840円 なし

※価格はすべて税込です

WiMAXは無線通信技術の規格のひとつです。

一般的には、UQコミュニケーションズが提供するWiMAXとau回線を用いたインターネット接続サービスのことを指します。

また、UQコミュニケーションズはWiMAXをほかの通信事業者に貸与しており、各社がそれぞれ独自のサービスを付加して提供しています。

「どんなときもWiFi」のWiMAXプランにはふたつあり、通常の端末を購入する「WiMAX5G MAXプラン」のほかに、レンタルの「WiMAX5G FREEプラン」があります。

WiMAXプランの端末


画像引用元:どんなときもWiFi公式サイト

商品名 Speed Wi-Fi 5G X12
製造元 NECプラットフォームズ株式会社
重量 約174g
WiFi規格 2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax
5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax
寸法(mm) 約136×68×14.8
対応OS OS Windows®︎8.1以降※1
Mac OS X v10.9以降
同時接続台数 最大16台
通信速度 下り:最大3.9Gbps※2
上り:最大183Mbps※2
対応モード スタンダードモード/プラスエリアモード※3

※1 Microsoft社のサポートが終了したOSは対象外です
※2 一部エリアで提供
※3 プラスリアモード使用月は別途1,100円(税込)が加算

「Speed Wi-Fi 5G X12」は5G対応の最新端末で、最大下り速度は3.9Gbpsと、光回線に勝るとも劣らない速度を誇ります。

5,000mAhのバッテリーを搭載しているため、屋外でも長時間の5G通信が可能です。

また、約5.3インチのWiFiルーター最大クラスのディスプレイは、ひと目で必要な情報を確認できます。


画像引用元:どんなときもWiFi公式サイト

商品名 Speed Wi-Fi HOME 5G L13
製造元 ZTEジャパン株式会社
重量 約635g
WiFi規格 2.4GHz:IEEE802.11b/g/n/ax
5GHz:IEEE802.11a/n/ac/ax
寸法(mm) 約W100×H207×D100
対応OS OS Windows®︎8.1以降※1
Mac OS X v10.9以降
同時接続台数 無線LAN:最大32台
有線LAN:最大2台
通信速度 下り:最大4.2Gbps※2
上り:最大286Mbps※2
対応モード スタンダードモード/プラスエリアモード※3

※1 Microsoft社のサポートが終了したOSは対象外です
※2 一部エリアで提供
※3 プラスリアモード使用月は別途1,100円(税込)が加算

WiMAXはポケット型WiFiだけでなく、ホームルーターも選択できます。

屋内利用がメインなら、下り最大4.2Gbpsのホームルータータイプがおすすめです。

ホームルーターなら光回線のような工事は不要で、コンセントに挿すだけですぐにインターネットに接続できます。

また、WiMAXのホームルーターは登録住所以外の場所でも利用可能なため、出張先のホテルなどでも使えるのもメリットです。

WiMAXについての詳細は、以下の記事をご覧ください。

サイト内の別記事へ移動します
WiMAX +5Gはおすすめ?評判口コミでわかったメリットデメリットを徹底解説

S/M/Lプランはドコモ・楽天回線を利用したクラウドSIM WiFi

「どんなときもWiFi」のクラウドSIM WiFiは、データ容量の異なる3種類のプランが用意されています。

項目 Sプラン Mプラン Lプラン
月額料金 1,518円 2,618円 3,718円
データ容量 7GB/月 20GB/月 40GB/月
最大通信速度 150Mbps
海外利用

※価格はすべて税込です

クラウドSIM WiFiは、クラウドサーバー上に存在するSIMカードのデータを介してインターネットに接続するポケット型WiFiサービスです。

物理的なSIMカードと異なり、ひとつの端末で複数の通信キャリアの回線が利用できます。

そのため対応エリアが広大で、海外でも利用可能な場合がほとんどです。

「どんなときもWiFi」の場合、国内はドコモ回線と楽天回線、海外は137ヶ国(日本除く)に対応しています。

S/M/Lプランの端末


画像引用元:どんなときもWiFi公式サイト

商品名 D1
製造元 uCloudlink
重量 151g
WiFi規格 IEEE802.11b/g/n
寸法(mm) 127×65.7×14.2
同時接続台数 最大5台まで
通信速度 下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps

※一部エリアで提供

「どんなときもWiFi」で提供されている端末はuCloudlink社製のものです。

小型のシステム手帳に近いサイズ・重量感なので、持ち運びの負担になりません。

また、最大5台まで接続できるので、ご家族でのお出かけの際にも活躍します。

「どんなときもWiFi」では端末のレンタル代が無料です。ただし、中古品での貸与となる点にご留意ください。

クラウドSIM WiFiの詳細は以下の記事をご覧ください。

サイト内の別記事へ移動します
クラウドSIM WiFiのおすすめを目的別に徹底比較!

▽WiMAXならデータ容量無制限!▽

>どんなときもWiFiを申し込む

どんなときもWiFiの評判・口コミ|過去の炎上と現在

「どんなときもWiFi」に対するネガティブな評判・口コミを見かけて不安になった方も多いのではないでしょうか。

この項目では「どんなときもWiFi」の評判・口コミについて解説します。

「どんなときもWiFi」は過去に大規模な通信障害が発生し、炎上した経歴があります。

利用者からの不満や批判が相次ぎ、総務省からの行政指導も受けました。

現在はブランド体制を見直し、サービスを一新して再開しています。

しかし、過去の炎上により、一部のユーザーは信頼性に疑問を抱いているのが現状です。

どんなときもWiFiは遅すぎる・繋がらない?

全然どんなときも、じゃない どんなときもwifi。レンタル。会議すらままならない。
引用元:X(旧Twitter)
実家でやっとPC触れる時間ができたけど、レンタルのポケットWiFiが繋がらない😭(どんなときもWiFi)
フリーランスワーカーのかた、おすすめポケットWiFiありますか…?
これは困る…
引用元:X(旧Twitter)

SNSや口コミサイトでは「遅すぎる」「繋がらない」といったレビューが多く見られました。

リモートワークに利用する場合、急にインターネットに接続できなくなるのは困りものです。

しかし、通信速度やインターネット接続の安定性に関しては、クラウドSIM WiFiという仕組み自体のデメリットであり「どんなときもWiFi」に限った話ではありません。

S/M/Lプランのデメリットについては、後述の「どんなときもWiFiを利用する際の注意点」をご覧ください。

安定したインターネット環境が必要な場合は、WiMAXプランのホームルータータイプがおすすめです。

ただし、WiMAXも電波を介してインターネットに接続する無線通信ですので、速度や安定性は光回線に劣ります。

どんなときもWiFiは問い合わせ対応が遅い?

繋がりません
サポート連絡しても何の解決にもならない
後悔しかない
お金捨てただけ
契約しちゃダメよ!
引用元:みん評
今年の2月後半に繋がり難くなり問い合わせしたのですが全く連絡がない。
その後も再三問い合わせしたが連絡無し。
今月初め位からは電源すら入らなくなり更に問い合わせしても相変わらずの連絡無し。
対応が良いとか悪い以前に全く対応しない。
1~3営業日以内に連絡するって書いてあるけど、そもそも営業してんの?(・_・;?って位連絡がない。
したがって星ゼロの評価しか出来ません。
お薦め度ゼロですよ
引用元:みん評

問い合わせやサポートに関するネガティブな口コミも多く見られました。

しかし、ほかのポケット型WiFiサービスのレビューと比較して特別多いというわけではありません。

口コミサイト「みん評」で確認すると、どのサービスでも問い合わせやサポートに関する不満が多数です。

これらの悪い評判・口コミだけを信じれば、すべて対応が悪いサービスとなってしまいますが、そんなことはありません。

端末のスペックや通信速度など数値化できるものと異なり、問い合わせやサポートは対人コミュニケーションです。

そのため、担当者とユーザーの相性や、ユーザーによる解釈、主観、思い込みなどに大きく左右されます。

また、特に日本では「サービスは良くて当たり前」とされがちなので、良い=当たり前の対応の場合は、わざわざ口コミを投稿する人は少ないでしょう。

これらの理由から、問い合わせやサポートに関する悪い評判・口コミが集まりやすいと考えられます。

「どんなときもWiFi」では、2024年3月1日からサービス向上を図るために電話サポート窓口を無料化しました。

【どんなときもWiFi サポートセンター】
TEL:0120-197-372
対応時間:11:00~18:00(月~土)

電話サポートのほか、LINE(AIサポート)マイページから各種手続きが可能です。

どんなときもWiFiは大規模通信障害により炎上した過去がある

どんなときもWiFi が復活してんのか、、コロナ初期に一気に使えなくなってクソだった思い出しかない、、
引用元:X(旧Twitter)
どんなときもWiFi被害者で1週間電話と格闘した思い出があるので大体のサブスク解約のストレスは耐えられてしまう。
引用元:X(旧Twitter)

「どんなときもWiFi」はデータ容量無制限のポケット型WiFiとしてサービスをスタートしました。

しかし、ユーザー数の増加により通信容量が想定を超過したことで、2020年2月に通信速度が著しく低速化する等の問題が発生し、数多くのユーザーからの苦情が殺到します。

その状況下で無制限プランの廃止、実質上のサービス終了を発表したことにより、さらに炎上することになりました。

さらに2020年6月19日には、上記に加え、問い合わせ対応の悪さについても総務省から行政指導が入っています。

それを受けてブランド体制を見直し、2023年3月16日よりサービスを再開しました。

炎上前と異なり卸元を介さずにサービスを提供しており、現在は大規模な通信障害は起こっていません。

2023年12月にWiMAXで通信障害がありましたが、「どんなときもWiFi」だけでなくすべてのWiMAXサービスで発生しています。
出典:KDDI公式サイト|障害情報:2023年12月11日の通信障害について(UQ WiMAX)

▽WiMAXならデータ容量無制限!▽

>どんなときもWiFiを申し込む

どんなときもWiFiのメリット

「どんなときもWiFi」には、以下の6つのメリットがあります。

「どんなときもWiFi」は、WiMAXとクラウドSIM WiFiの2種類から選択できるため、柔軟に利用することが可能です。

次の項目から、各プランのメリットを詳しくご紹介します。

WiMAXプランはデータ容量無制限で利用できる

WiMAXは、数少ないデータ容量無制限のポケット型WiFiです。

かつては3日間で15GBを超過すると速度制限が実施されていましたが、2022年2月に撤廃されています。

ただし、容量無制限となったのはWiMAX+5Gプランのみで、旧プランは依然として制限が存在しています。

「どんなときもWiFi」はWiMAX+5Gのため、無制限で利用可能です。

しかし、完全に無制限ではなく、一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度が制限される場合があります。

アニメ配信サイトを利用し始めたら、家のWiMAXの通信量が10日で100GB弱になったよ。動画の通信量ってすげえな。WiMAXの容量制限が無くなっててよかったですわ。これで安心してスマートテレビを導入できる。
引用元:X(旧Twitter)

上記の方は、10日で100GB弱利用しても速度制限がかかっていないようです。

よほど無茶な使い方をしない限りは、速度制限が実施されることはないと考えてよいでしょう。

なお、WiMAX+5Gプランでもオプションの「プラスエリアモード」には、1ヶ月で15GBまたは30GBという制限があるためご注意ください。
※どんなときもWiFiは30GB

プラスエリアモードで速度制限が実施されても、通常の「スタンダードモード」には影響はありません。

工事不要で届いたらすぐに利用できる

急遽インターネット環境が必要になった場合、工事不要ですぐに使えるサービスは重宝します。

「どんなときもWiFi」なら、平日12時までに申し込めば当日発送されるため、最短翌日にポケット型WiFiが手元に届きます。

あとは、端末と同梱の取り扱い説明書に従って初期設定を行えばOKです。

WiMAXのホームルーターも、コンセントに挿して初期設定をするだけですぐにインターネットに接続できます。

サポート体制が充実しているので契約後も安心

「どんなときもWiFi」は、LINEで契約後の相談に24時間対応しています。

また、オプションサービスも提供されているため、万が一の場合にも安心です。

オプションサービスは以下のふたつが用意されています。

オプション名 月額料金
いつでも得するサポート 440円
端末補償オプション 端末補償:330円
端末補償プラス:440円
端末補償ワイド:770円

※価格はすべて税込です

「いつでも得するサポート」は、もっと通信速度を速くしたい、光回線に乗り換えたい、といった契約後の悩みをサポートしてくれます。

「いつでも得するサポート」に加入すると、「おトク割」が適用され、月額料金から880円(税込)が割引されます。

「いつでも得するサポート」の月額料金を差し引いても、毎月440円(税込)もお得です。

また、割引のほか、毎月400ポイントが付与されます。

貯まったポイントは、サポートを利用して別回線へ乗り換えた際、1ポイント=1円としてキャッシュバックされます。

「いつでも得するサポート」は契約後でも加入できますが、「おトク割」は契約と同時に申し込んだ場合のみ適用されます。

損することはありませんので、申し込み時に忘れず加入しましょう。

「端末補償」にはグレードが3つあり、それぞれの保証範囲は以下のとおりです。

補償グレード 補償内容
端末補償 自然故障※1
端末補償プラス 水濡れ・破損
自然故障※1
端末補償ワイド 盗難・紛失※2
水濡れ・破損
自然故障※1
補償対象外 利用者の改造による損害
使用による劣化や色落ち等
紛失・盗難(端末補償ワイドに加入の場合は減額での保証)
注釈(クリックすると開きます)

※価格はすべて税込です
※1 取扱説明書およびその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合
※2 5,500円(税込)の有償保証

「端末補償」は契約時にしか申し込めません。

契約後の加入や一度解約した後の再加入はできないため、少しでも不安があれば加入することをおすすめします。

オプションの解約は、マイページの契約オプション解約フォームからお手続き可能です。

クラウドSIM WiFiのなかでは実質料金が最安クラス

「どんなときもWiFi」のS/M/Lプランは、クラウドSIM WiFiの中でも実質料金がトッププラスに安いのが特徴です。

1年間利用した場合の実質料金を他社と比較してみました。

サービス名 月額料金
実質料金
どんなときもWiFi
Mプラン(20GB)
2,618円
2,453円
クラウドWiFi東京
20GB
2,580円
2,855円
モンスターモバイル
縛りなしプラン(20GB)
2,640円
2,915円
ゼウスWiFi
フリープラン(30GB)
3,168円
3,443円

※価格はすべて税込です

可能な限り条件をそろえるため、「どんなときもWiFi」と同様に、契約期間・解約金なし、端末レンタル代無料のクラウドSIM WiFiサービスと比較しています。

また、実質料金は以下の計算式で算出しています。

(月額料金×12+初期費用 – キャンペーン等割引 )÷12

月額料金だけを比べると「クラウドWiFi東京」のほうが安価です。

しかし「どんなときもWiFi」は、月額440円(税込)の「いつでも得するサポート」に加入することで、毎月880円(税込)の割引が適用されます。

そのため実質料金が月額料金を下回ります。

「どんなときもWiFi」を申し込む際は、忘れずに「いつでも得するサポート」に加入しましょう。

クラウドSIM WiFiについての詳細は、以下の記事をご覧ください。

※サイト内の別記事へ移動します
クラウドSIM WiFiのおすすめを目的別に徹底比較!

S/M/Lプランは契約期間・契約解除料なしでいつでも解約できる

他社のクラウドSIM WiFiでは、2年または3年の契約期間があることが多く、更新月以外に解約すると違約金が発生する場合もあります。

ですが「どんなときもWiFi」のS/M/Lプランはどれも契約期間の縛りがないため、自分の好きなタイミングで解約できます。

契約の自由度が高いのも「どんなときもWiFi」のメリットです。

なお、WiMAXプランには契約期間と解除料があるためご注意ください。

S/M/Lプランは申請不要で海外利用可能

「どんなときもWiFi」は海外旅行にもおすすめです。

海外でWiFiを利用する場合、事前にWiFiルーターをレンタルしたり海外オプションの加入など手続きが必要です。

しかし「どんなときもWiFi」は、1台で日本を含む世界136ヶ国に対応しているため、端末をそのまま海外に持って行って電源をONにするだけで利用が可能です。

また、海外で利用した場合は、使った日だけの請求となるため無駄な出費が抑えられます。

海外利用時の料金は以下のとおりです。

エリア 利用国エリア1
74ヶ国
アジア・オセアニア・ヨーロッパ・北米
利用国エリア2
62ヶ国
中東・南米・アフリカ
料金 1,280円/日 1,880円/日
容量 1GB/日

※価格はすべて非課税です
※日本時間9:00~翌8:59を1日とカウントします

利用国一覧は、どんなときもWiFi公式サイトをご覧ください。

なお、海外利用できるのはS/M/Lプランのみです。

WiMAXは海外に対応していないためご注意ください。

どんなときもWiFiを利用する際の注意点

「どんなときもWiFi」を申し込む前に、以下の注意点を把握しておくことが大切です。

データ容量や利用条件を確認し、事前に把握することが大切です。

また、ポケット型WiFiは、利用状況や周囲の環境によって速度や安定性が変わることもありますので、その点も考慮する必要があります。

それでは各注意点の詳細を見ていきましょう。

S/M/Lプランは通信速度が遅い・繋がりにくい場合がある

クラウドSIM WiFiは、リーズナブルな料金設定が魅力である一方で、ほかの方式のポケット型WiFiよりも低速な傾向にあります。

以下の表は、「どんなときもWiFi」を含むクラウドSIM WiFiとWiMAX、ドコモのポケット型WiFiの実測値を比較したものです。

サービス名 利用回線
UQ WiMAX
Speed Wi-Fi 5G X12
下り:60.87Mbps
上り:12.29Mbps
ドコモ
Wi-Fi STATION SH-54C
下り:205.99Mbps
上り:22.57Mbps
どんなときもWiFi 下り:14.81Mbps
上り:9.27Mbps
クラウドWiFi東京 下り: 6.03Mbps
上り: 13.51Mbps
モンスターモバイル 下り: 26.57Mbps
上り: 19.27Mbps
ゼウスWiFi 下り: 12.8Mbps
上り: 10.06Mbps

※平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/04/23時点の情報)

ドコモのポケット型WiFiの実測値が圧倒的に速いことが分かります。

ただし、ドコモのポケット型WiFiはスマホプランを契約することになるため、月額料金が割高です。

また、クラウドSIM WiFiは端末起動から回線を掴むまでに数分かかります。

常に最適な回線に自動接続するという長所は、場合によっては、自分で回線を選べず接続できるまで待つしかないという短所になります。

通信速度を求めるなら、S/M/Lプランよりも、データ容量無制限で速度と料金のバランスが良いWiMAXプランがおすすめです。

S/M/Lプランの通信エリアはドコモ・楽天回線圏のみ

クラウドSIM WiFiは、端末1台で複数のキャリアの回線が利用できるのが大きな特徴です。

国内のクラウドSIM WiFiは、ドコモ・ソフトバンク・auのトリプルキャリアである場合がほとんどです。

しかし、現在の「どんなときもWiFi」で利用できる回線は、ドコモと楽天のみとなっています。

サービス名 利用回線
どんなときもWiFi ドコモ
楽天
クラウドWiFi東京 ドコモ
ソフトバンク
au
モンスターモバイル ドコモ
ソフトバンク
au
ゼウスWiFi ドコモ
ソフトバンク
au

ドコモと楽天の2回線でも日本全国をほぼ網羅できていますが、接続できる回線が1回線少ない分、環境によっては他社より繋がりにくい可能性も考えられます。

不安な方は、生活圏がドコモ・楽天のサービスエリア内か事前に確認しましょう。

WiMAX5G MAXプランは端末を購入する必要がある

WiMAXで現在提供されている端末の価格は、ポケット型WiFi・モームルーターともに、27,720円(税込)です。

36回の分割払いなら、月額料金に770円(税込)が上乗せされます。

36ヶ月未満で解約すると、端末の残債を一括で支払うことになるため注意が必要です。

WiMAX5G MAXプランは契約期間がある

「どんなときもWiFi」は契約期間・解約金なしが特徴のポケット型WiFiですが、WiMAXには当てはまらないため注意が必要です。

WiMAX5G MAXプランには、24ヶ月の契約期間が設定されており、期間内に解約した場合、4,840円(税込)の契約解除手数料が発生します。

また、端末を分割払いで購入している場合だと、残債も上乗せされるため解約費用が高額になる可能性があります。

▽WiMAXならデータ容量無制限!▽

>どんなときもWiFiを申し込む

どんなときもWiFiの申し込みから解約までの流れ

この項目では「どんなときもWiFi」の申し込み方法と、解約手順について解説します。

記事内の各解説へ移動します

「どんなときもWiFi」は、平日12時までに申し込めば当日発送されるため、最短で翌日には利用することができます。

それでは順を追って見ていきましょう。

申し込み方法

どんなときもWiFi公式サイトへアクセスし、「Webでのお申込み」ボタンを押します。

申し込みフォームへ移動しますので、必要事項を選択・入力していきましょう。

5分程度で手続きが完了します。

「いつでも得するサポート」は申し込み時に加入すると毎月880円(税込)の割引が受けられるため、必ず加入しておきましょう。

「端末補償オプション」は後から加入することができないため、少しでも不安があれば選択することをおすすめします。

不要なら解約することも可能です。

支払い方法は、クレジットカード払いと口座振替のふたつから選べます。

【使用できるクレジットカード】

  • VISA
  • JCB
  • Mastercard
  • アメリカン・エキスプレス

口座振替の場合は、本人確認書類の提出および、支払い口座の登録が完了してからの発送となります。

また、月額料金とは別に口座振替手数料220円が発生するため、クレジットカードでの申し込みがおすすめです。

クレジットカード払いを選択し、平日12時までに申し込んだ場合は、当日発送されます。

到着日の目安は以下のとおりです。

  • 関東エリア:1日後
  • 東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア:2日後
  • 北海道・九州・沖縄エリア:3日後

申し込み状況や発送状況により到着日は異なるため、上記の目安よりも時間がかかる場合もあります。

また、営業所止め・宅配BOX投函・転送はできないためご注意ください。

端末の設定方法

端末が手元に届いたら、同梱の取扱説明書に従って初期設定を行います。

設定方法はWEB上でも確認できます。

万が一端末が故障していた場合や初期不良だった場合は、サポートセンターまで連絡してください。

解約方法

解約は、会員マイページから手続きします。

解約受付は毎月25日までです。

25日前に手続きした場合は当月に解約できますが、26日以降になった場合は翌月解約となります。

端末などのレンタル品一式は、解約月の翌月7日までに、ヤマト運輸の「デジタル返品・発送サービス」を利用して返却します。

解約手続きの後に、別途申請が必要なためご注意ください。

期限内に返却がなかった場合や、端末に故障・破損がある場合、不足品がある場合は、機器損害金が発生します。

  • S/M/Lプラン:最大10,000円(不課税)
  • WiMAX5G FREEプラン:最大27,720円(不課税)

「WiMAX5G MAXプラン」は端末を購入しているため、返却の必要はありません。

ただし、24ヶ月以内で解約した場合には4,675円(税込)の契約解除手数料が発生します。

▽WiMAXならデータ容量無制限!▽

>どんなときもWiFiを申し込む

どんなときもWiFiに関するよくある質問

この項目では「どんなときもWiFi」に関する質問の中で、特に多いものをご紹介します。

上記についてあらかじめ把握しておくことで、スムーズに「どんなときもWiFi」のポケット型WiFiを利用することができます。

それではひとつずつ見ていきましょう。

通信量の確認方法は?

通信量の確認方法は以下のとおりです。

【WiMAX5G】

  1. WEBブラウザのアドレス入力欄に「http://192.168.179.1/」を入力
  2. WebUIにログインする
  3. 【端末情報】の「データ通信量(月次)」の欄を確認

【S/M/Lプラン】

  1. WEBブラウザのアドレス入力欄に「http://192.168.43.1/」を入力
  2. 画面中央の緑色の部分を選択
  3. ユーザーID・パスワードに「admin」と入力しログインして確認

充電できない場合はどうすればいい?

WiMAXプランの「Speed Wi-Fi 5G X12」の場合、充電できない原因として、以下の4つが考えられます。

  • 電池寿命を長持ちさせるために充電が停止した
  • 「ロングライフ充電」の状態(最大充電容量が約70%)になっている
  • 電池残量が80%以上ある
  • ロングライフ充電が「ON」の状態で、電池残量が60%以上ある

ACアダプタまたはクレードルとの接続をいったん外し、10秒以上待ってから再度接続すると充電を再開します。

ロングライフ充電は、ホーム画面の「設定」→「ECO設定」→「ロングライフ充電」で解除できます。

上記に当てはまらない場合は、端末またはACアダプタ・クレードルが故障している可能性があります。

端末の故障が疑われるときは、サポートセンターまで連絡しましょう。

端末補償に加入していて、故障の原因が補償対象内なら無償で対応してもらえます。

なお、ACアダプタやクレードルなどの付属品は端末補償の対象外のためご注意ください。

エラーコード6が出た場合の対処法は?

S/M/Lプランでエラーコード6が出た場合は、端末をリセット(再起動)してください。

端末をリセットしてもエラーコードが手続ける場合は、サポートセンターに連絡してください。

電波マークが点滅しているのはどうして?

S/M/Lプランの端末は、電波を受信できていないと電波マークが点滅します。

電波の届きにくい環境にいる場合は、場所を移動してみてください。

また、クラウドSIM WiFiは電波を掴むまで数分かかるため、電源を入れてすぐにはインターネットに接続できません。

場所を移動しても繋がらない、いつまでたっても電波マークが点滅している場合は、端末をリセット(再起動)してください。

それでも改善しない場合は、サポートセンターに連絡しましょう。

端末のリセット方法は?

端末の電源が入った状態で、電源ボタンの上にあるリセットボタンを5秒以上押すと 端末をリセットすることができます。

なお、リセットを行うと設定した内容が消去されるため、再設定に必要な情報はメモしておきましょう。

管理画面にログインできません

管理画面自体にアクセスできない場合は、未対応のWEBブラウザを使用していることが考えられます。

【WiMAXプラン 対応ブラウザ】

OS WEBブラウザ
Windows® 11 Microsoft Edge
Windows® 10 Microsoft Edge
macOS
(13/12/11)
Safari
Android
(13/12/11/10/9/8.1/8.0/7.1/7.0)
Google Chrome
iOS
(16.x/15.x/14.x/13.x)
Safari
iPadOS(16.x/15.x/14.x/13.x) Safari

管理画面のログインパスワードは以下のとおりです。

【WiMAX5Gプラン】

WebUIのログインパスワードは、管理者パスワードの初期値(WebPW 初期値)です。

ホーム画面でメインメニューを表示し、「管理」→「WebUI 情報」→「WebPW 初期値」から確認できます。

【S/M/Lプラン】

ユーザーIDとパスワードの両方に「admin」と入力してください。

まとめ

「どんなときもWiFi」は、2020年2月に大規模な通信障害を引き起こしました。

利用者からの不満や批判が相次ぎ「どんなときもWiFi」の信頼性が大きく損なわれる事態を招きます。

その結果、総務省による行政指導が実施され、無制限プランの終了も含めて、運営方針の見直しを迫られる結果となりました。

このような経験から、再スタートを切った「どんなときもWiFi」は、サービスの品質向上と信頼性の確保に重点を置いています。

現在は、大きな通信障害もなく安定した品質のサービスを提供しているため、安心して利用できるでしょう。

▽WiMAXならデータ容量無制限!▽

>どんなときもWiFiを申し込む


この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次