ドコモ光の「OCNインターネット」はおすすめ?特徴や注意点を徹底解説

「OCN光」と「OCN for ドコモ光」はOCNとNTTドコモの合併により、2023年6月末で新規受付を終了しました。

2023年7月からはドコモ光「OCNインターネット×ドコモ光」の提供が開始されています。

OCNインターネットは、ドコモ光が提供する公式プロバイダです。

1ギガ、10ギガに対応しており、対応ルーターに接続するだけで安定したインターネット環境が手に入ります。

ドコモ光 1ギガプランでは、Wi-Fi6対応の無線LANルーター無料レンタルや、インターネット接続無料サポート特典が利用できます。

他社の光回線からの乗り換えも、開通後の接続設定まで手厚いサポートがあるので安心です。

※クリックで知りたい情報の項目に飛びます

現在「OCN光」や「OCN for ドコモ光」で、ドコモ光回線を利用中のドコモスマホユーザーには「OCNインターネット」へのプロバイダ変更をおすすめします。

光回線の月額利用料とスマホセット割を合わせて通信費を比較をすると、OCNインターネットのほうが安く利用できるからです。

家庭の通信費を抑えるなら、毎月最大1,100円割引のスマホセット割を適用できるOCNインターネット×ドコモ光を利用するのが賢い選択でしょう。

\ 最大50,000円還元!/

【キャンペーン情報】

新規申し込み最大50,000円還元特典
  • 1ギガ:最大37,000円還元
  • 10ギガ:最大50,000円還元
dポイントプレゼント
  • 1ギガ:2,000ポイント
  • 10ギガ:17,000ポイント

※2年定期契約に限る
※7ヶ月以内に利用開始すること

新規工事費無料
  • 1ギガ・10ギガを新規申し込み後、7ヶ月以内に利用開始すること
  • 別途契約事務手数料3,300円
  • 土日祝は追加工事料あり
OCN無料訪問サポート
インターネット接続設定、Wi-Fi設定など1回無料で利用可
※申し込みが必要
Wi-Fi6対応ルーター
  • 1ギガ:1年間無料レンタル
  • 10ギガ:優待価格8,980円にて購入可

※申し込みが必要

※参考:OCNインターネット×ドコモ光※2024/04/23時点の情報です。

目次

ドコモ光が提供する「OCNインターネット」の特徴とメリット

ドコモ光OCNの特徴とメリット画像
ドコモ光が提供する新しいプロバイダ「OCNインターネット」は、1ギガと10ギガ通信に対応しています。

一般的なインターネットを楽しむ方からスポーツ観戦やオンラインゲームで大容量通信を必要とする方まで、幅広く快適なネット利用ができるでしょう。

回線開通までには、最新Wi-Fiルーターの無料レンタルや新規工事料無料などの特典申し込みができ、開通後はインターネット接続設定サポートも無料で利用可能です。

OCNインターネット×ドコモ光には、手厚いサポートがあるので安心して乗り換えができます。

現金還元やスマホ代割引など、魅力的な特典もあるので順に解説していきます。

1ギガと10ギガに対応しているうえに「OCN for ドコモ光」より安い

【ドコモ光 1ギガ】 月額料金
戸建て 5,720円
マンション 4,400円

引用:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です。※2年定期契約の場合※2024/04/23時点

【ドコモ光 10ギガ】 月額料金
戸建て
マンション
6,380円

引用:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です※2年定期契約の場合※2024/04/23時点

OCNインターネット×ドコモ光では、ドコモ光 1ギガプランと高速・大容量通信が可能なドコモ光 10ギガプランの2プランを提供しています。

一般的なリモートワークやスマホ利用であれば、ドコモ光 1ギガでも十分な速度で通信ができます。

ネットでのスポーツ観戦やオンラインゲームなどをよく利用する方は、大容量通信を高速で行えるドコモ光 10ギガを選択することでタイムラグやフリーズなく快適な利用ができるでしょう。

OCN for ドコモ光よりも安い

【OCNインターネット
×ドコモ光】
【OCN for ドコモ光】
月額5,720円

※ドコモ光セット割可

月額5,940円
※新規申し込み終了
※ドコモ光セット割可

引用:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です。※2年定期契約(戸建て)の場合※2024/04/23時点

OCNインターネット×ドコモ光の月額料金は、OCN for ドコモ光より月額料金が220円安くなりました。

自宅でインターネットとスマホの両方利用している方なら、OCNインターネット×ドコモ光へ乗り換えるだけで、月額料金が安くなります。

1ギガはIPv6に対応した無線LANルーターのレンタルが無料

OCNインターネット×ドコモ光1ギガプランの契約者は、1契約に対し1台限りで高速通信に対応したIPv6対応の無線LANルーターを無料でレンタルできます。

無料レンタル期間はレンタル契約が成立した日から1年間ですが、1年経てば返却は不要です。

無料レンタルルーター:
Aterm WX3000HP2

1ギガルーターの画像
・無料期間:レンタル契約日より1年間
※1年経過後は返却不要
・レンタルはWEBページより申し込み
引用元:OCNインターネット×ドコモ光※2024/04/23時点

インターネットの利用に必需のルーターが、1年以上の利用で無料で手に入ります。

1ギガプランの利用者対象の無料レンタルは申し込みが必要なので、ご自身で購入する方以外は忘れず手続きをしましょう。

10ギガ対応ルーターは優待価格で購入可能

10ギガプラン利用者は、10ギガ対応ルーターを優待価格で購入できます。

購入をしない方は、月額550円で10ギガ対応ルーターをレンタルすることもできます。

10ギガ対応ルーター:
WXR-6000AX12P/D

10ギガのルーター画像
・優待価格:8,980円
・購入申し込み:0120-003-104
・レンタル料金:550円/月
・レンタル申し込み:0120-766-156
引用元:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です。※2024/04/23時点

10ギガ対応ルーターの優待価格は契約者限定のため、購入の際にお客様番号(N番)が必要です。

優待販売はとても人気があり、完売していることもあるようです。

完売の場合は発送までの期間、レンタル利用ができます。(有料)

10ギガ対応ルーターは優待購入、レンタルのいずれも電話申し込みなので、簡単に手続きが完了します。

最大50,000円の還元が受けられる

還元特典の画像
(画像引用元:OCNインターネット×ドコモ光

【1ギガ】還元額
新規契約 37,000円
事業者変更
転用 32,000円

参考:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です。※2024/04/23時点

【10ギガ】還元額
新規契約 50,000円
事業者変更 37,000円
転用 32,000円

参考:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です。※2024/04/23時点

OCNインターネット×ドコモ光に新規契約または乗り換えると、振り込みによる現金還元の特典を受けられます。

1ギガと10ギガの新規契約では還元額が異なり、申し込み形態(新規/事業者変更/転用)によっても還元金額が違います。

現金還元の適用条件

  • ドコモ携帯契約者であること
  • 公式サイトまたは
    電話(0120-506506)で申し込むこと
  • ドコモ光1ギガまたは10ギガ(2年定期契約)とOCNインターネットを同時契約
  • 申し込み月を含む4ヶ月以内に利用開始し、利用開始月の2ヶ月後の月末時点でも契約中であること
  • 期限までに「現金還元特典振込口座登録サイト」で振込口座などの情報登録をすること

引用:OCNインターネット×ドコモ光

現金還元特典を受けるには、2年定期契約をし2年間同一の回線で継続利用することが条件です。

現金還元は利用開始の4ヶ月後です。

現金還元受け取り後、2年以内に解約やプラン変更した場合は解約金が発生しますので注意しましょう。

【OCNインターネット解約金】

解約金
戸建て 5,500円
マンション 4,180円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:OCNインターネット×ドコモ光※2024/04/23時点

現金還元特典の受け取りには、利用開始の3ヶ月後にOCNよりOCN ID(メールアドレス)に届くメールへ振込口座を返信する必要があります。

OCN ID(メールアドレス)は、申し込み1~2週間後にドコモ光の「契約者住所、契約者名」宛てに送付される「OCN会員登録証のご案内」で確認できます。

現金還元の登録メールが送信されるのは1度きりで、再送付不可のため、受信できるよう設定しておきましょう。

「定期契約なし」の場合、およびOCN for ドコモ光を含む「プロバイダ変更」は現金還元特典の対象外です。

インターネットの接続設定などの訪問設定サポートが1回無料

OCNインターネット×ドコモ光契約者は、「OCN開通とことんサポート」を1回のみ無料で利用できます。

OCN開通とことんサポートは、専門スタッフが自宅を訪れてインターネットの接続設定をサポートしてくれるサービスです。

インターネット利用にはさまざまな設定が必要ですが、一括してお手伝いしてもらえるため安心です。

訪問設定サポート内容

  • 無料設定サポート
  • インターネット接続設定
  • モデム/ルーター設定
  • ブラウザー設定
  • メール設定
  • 無線LAN(Wi-Fi)設定(PC、スマホ、ゲームなど)
  • セキュリティ設定
  • PC初期設定
  • 家庭用複合プリンターの印刷設定 など

※引用:OCNインターネット×ドコモ光

無料訪問サポートは全国エリア対象で、土日も対応しています。

希望する場合は、次の方法で事前申し込みが必要です。

無料訪問サポート申し込みはこちら

※引用:OCNインターネット×ドコモ光

OCN開通とことんサポートは、OCN光からOCNインターネットへのプラン変更は対象外です。

また過去に無料訪問サポートを受けたことのある方も適用対象外です。

新規工事料が無料

OCNインターネットの新規工事料無料画像
(画像引用元:OCNインターネット×ドコモ光)

OCNインターネット×ドコモ光には、新規光回線工事料が無料になる特典があります。

工事料無料特典は、次の条件をすべて満たした場合のみ適用が可能です。

【適用条件】工事料無料特典

  • 「ドコモ光 1ギガ」または「ドコモ光 10ギガ」を新規申し込み
  • 申し込み月を含む「7ヶ月以内」に利用開始

※引用:OCNインターネット×ドコモ光

OCNインターネット×ドコモ光に新規申し込みした場合の初期費用は以下の通りです。

初期費用
契約事務手数料 3,300円
通常工事料 22,000円⇒0円

参考:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です。※2024/04/23時点

無料となるのは通常工事料のみで、土日祝日の追加工事料やオプション工事料、追加料金などは無料特典の適用外です。

NTTフレッツや光コラボですでに光回線を利用中の方は、工事が不要のため特典の受け取りはできません。

auひかりNURO光など独自回線を利用した光回線サービスを利用している方は、乗り換えの際新規回線工事が必要なため工事料無料特典が適用できます。

新規契約や独自回線からの乗り換えなら、初期費用のうち契約事務手数料の3,300円のみでOCNインターネット×ドコモ光の契約ができお得です。

ドコモのスマホとセット割がきく

OCNインターネット×ドコモ光の光回線を利用するなら、セットでドコモのスマホを利用するのがおすすめです。

光回線とスマホをセット契約すれば「ドコモ光セット割」が適用され、スマホ料金が安くなります。

ドコモ光セット割は申し込み不要で、スマホ料金が毎月自動割引となるうれしいサービスです。

割引額は契約しているスマホプランによって異なります。

現在契約中のスマホプランがわからない方は、「My docomo」より確認しましょう。

ドコモ光セット割
スマホ料金プラン 割引額/月
eximo 1,100円
irumo(0.5GBを除く)
【旧プラン】5Gギガホ プレミア
【旧プラン】5Gギガホ
【旧プラン】ギガホ プレミア
【旧プラン】ギガホ
【旧プラン】5Gギガライト(3GB超)
【旧プラン】ギガライト(3GB超)
【旧プラン】5Gギガライト

(1GB超~3GB)

550円
【旧プラン】ギガライト

(1GB超~3GB)

参考:OCNインターネット×ドコモ光/※上記金額は全て税込金額です。※旧プランは2023年6月末新規受付終了※2024/04/23時点

ドコモ光セット割はOCNインターネット×ドコモ光の1契約につき、家族内のスマホ20回線まで割引適用できます。

離れて住んでいる家族も割引き対象です。

ドコモスマホ1台あたり最大1,100円の割引きになるので、たとえば家族5人でドコモスマホを利用している場合、毎月最大5,500円スマホ代が安くなります。

1年間で66,000円もスマホ代がお得になります。

家族でドコモのスマホを利用する台数が多いほど合計割引額が大きくなり、6回線以上になればOCNインターネット×ドコモ光の利用料が実質無料となる計算です。
年間割引額:6,600円×12=79,200円/OCNインターネット×ドコモ光の利用料(戸建て2年定期契約):5,720円×12=68,640円※金額は全て税込金額です。※2024/04/23時点

スマホセット割には、対象外プランもあるため注意が必要です。

ドコモ光セット割対象外プラン

  • ahamo
  • ahamo光
  • irumo(0.5GB)
  • 5Gギガライト、ギガライトの利用データ量が1GB以下の場合

参考:ドコモ光公式

ネット+スマホ代を安く抑えるなら、ドコモ光セット割をぜひ活用しましょう。

\ 最大50,000円還元!/

ドコモ光「OCNインターネット」を契約する際の注意点

【プロバイダ変更】でOCNインターネット契約する際の注意点

    • OCN for ドコモ光・OCN光を利用中の方は、月額利用料金が変わる
    • プロバイダ変更手数料3,300円(税込)がかかる
    • 最大50,000円の現金還元特典は対象外

【新規・乗り換え】でOCNインターネット契約する際の注意点

  • 契約後の現金還元特典の手続き方法
  • 他社光回線の解約違約金

現在ドコモ光をOCNインターネットと別のプロバイダで利用している方が、OCNインターネットへ変更する場合は、「プロバイダ変更」となり変更手数料が発生します。

同じドコモ光回線を利用するため、乗り換えには該当しません。

忘れてはいけないのが、現在他社の光回線を利用している方がOCNインターネット×ドコモ光に乗り換えるときに発生する解約違約金です。

2024/04/23現在、ドコモ光には他社のような解約違約金負担キャンペーンがないため、設備撤去費が発生した場合は実費となります。

解約違約金負担を受けたい方は、GMOとくとくBBからの申し込みがおすすめです。

本項目では主に、OCNインターネットの契約にかかわる料金面について詳しく解説しています。

プロバイダをタイプBからOCNインターネットのあるタイプA変更する場合は変更手数料がかかる

OCN for ドコモ光などタイプBのプロバイダからOCNインターネット(タイプA)へ変更する場合、プロバイダ変更手数料3,300円(税込)が必要です。

タイプBからタイプAに変更すると月額利用料が毎月220円安くなるため、1年以上使う予定の方は早めの変更をおすすめします。

利用料金が安くなりますが、提供される光回線は同一です。

ドコモ光1ギガ
【タイプA】

OCNインターネット

【タイプB】

OCN for ドコモ光

戸建て5,720円/月
マンション4,400円/月
戸建て5,940円/月
マンション4,620円/月

参考:OCNインターネット×ドコモ光※金額は全て税込金額です。※2024/04/23時点

2023年6月以前にドコモ光を契約された方は、よりお得に利用できるOCNインターネットへプロバイダ変更を検討してみてください。

プロバイダ変更は、下のリンクより手続きができます。

なおプロバイダ変更と同時に、1ギガから10ギガへのプラン変更はできません。

プロバイダ変更が完了してから、プラン変更を申し込みしてください。

OCN光からの乗り換えは料金が高くなる

【OCNインターネット

×ドコモ光】

【OCN光】
月額5,720円
※2年定期契約プランの場合
※ドコモ光セット割可
月額5,610円
※新規申し込み終了

参考:OCNインターネット×ドコモ光※上記金額は全て税込金額です。※2024/04/23時点

OCN光は月額利用料金が5,610円とお値打ちですが、スマホセット割の適用ができません。

OCNインターネット×ドコモ光へプロバイダ変更すると利用料金が月額110円アップしますが、スマホセット割でドコモスマホ1台あたり月々最大1,100円割引きになります。

OCN光からOCNインターネット×ドコモ光へ変更すれば、光回線の月額利用料がアップする以上に、スマホ料金が割引されるしくみです。

OCN光を利用し続けるよりも、OCNインターネット×ドコモ光へプロバイダ変更した方が通信費の支払総額は少なくなります。

還元の手続きは30日以内に行わないと受け取れない

OCNインターネット×ドコモ光の申し込み特典である現金還元を受け取るには、還元受け取り登録のメール受信から30日以内に手続きが必要です。

【新規申し込み特典】現金還元受け取りまでの流れ

  1. OCNインターネット×ドコモ光申し込み
  2. 利用開始月の3ヶ月後の月末、現金還元の手続きメール受信
  3. 30日以内に「現金還元特典振込口座登録サイト」で振込口座など登録
  4. 利用開始月の4ヶ月後の月に、指定口座へ振込み

参考:OCNインターネット×ドコモ光

利用開始月の3ヶ月後の月末に、OCN ID(メールアドレス)宛にOCNより振込口座などの登録メールが届きます。

現金還元の登録メールが送信されるのは1度きりで、再送付不可のため、「noreply@gmo-pg.com」から送信されるメールが受信できるよう設定の確認をしましょう。

登録手続きは、メールの受信から30日以内に行う必要があります。

現金還元特典の受け取りミスを防ぐため、メールを受信したらすぐに手続きをしてください。

OCN ID(メールアドレス)は、OCNインターネット×ドコモ申し込みの1~2週間後にドコモ光の「契約者住所、契約者名」宛てに送付される「OCN会員登録証のご案内」で確認できます。

他社のような解約違約金負担キャンペーンは実施していない

OCNインターネット×ドコモ光の新規申し込みに際し、現在他社で光回線を利用している方は解約違約金が発生する場合があります。

2024/04/23現在、OCNインターネット×ドコモ光では、auひかりNURO光ソフトバンク光のような解約違約金負担キャンペーンは実施されていません。

解約違約金に注意しましょう

次に挙げるような独自の光回線や、地域限定で提供される光回線の場合は、利用中の設備撤去費用などの解約費がかかるケースが多いため注意が必要です。

解約違約金がネックになっている方は、GMOとくとくBBからの申し込みを検討してみてください。

GMOとくとくBBから、ドコモ光への乗り換え申し込みをすると、解約違約金15,000円の還元が受け取れます。

ドコモ光「OCNインターネット」の契約から開通までの流れ

OCNインターネット×ドコモ光はWEB、または電話から新規契約申し込みができます。

WEB申し込みは、ドコモ携帯契約者のみ可能です。

新規申し込みから開通までの流れ

  1. 申し込み
  2. OCNより確認の電話
  3. 契約案内の郵送・ルーター申し込み
  4. 光回線の開通工事
  5. 開通

現在他社で光回線を利用中の方がOCNインターネット×ドコモ光へ乗り換える場合、転用承諾番号または事業者変更承諾番号の取得が必要です。

転用承諾番号または事業者変更承諾番号を取得したら、新規申し込みの流れへ進みます。

ここからは以下の順にOCNインターネットの申し込み方法について解説します。

OCNインターネット×ドコモ光の現金還元キャンペーンなど各種キャンペーン特典を受けるため、必ず公式サイトから申し込みをしてください。

\ 最大50,000円還元!/

新規で申し込み方法

OCNインターネット×ドコモ光は、WEB申し込みまたは電話申し込みができます。

WEB申し込みはドコモ携帯契約者のみ受付可能で、24時間いつでも手続きが可能です。

WEB申し込み後、OCNからの折り返し電話をもって申し込みが完了します。

【新規申し込み】はこちら

参考:OCNインターネット×ドコモ光

新規申し込みの際に、1ギガ、10ギガいずれか選択します。

プロバイダは「OCNインターネット」と伝えましょう。

転用・事業者変更の方法

OCNインターネット×ドコモ光へ乗り換える事前準備として、「転用」の場合は転用承諾番号、「事業者変更」の場合は事業者変更承諾番号の取得が必要です。

転用承諾番号、事業者変更承諾番号を取得した後は、新規申し込みの流れとなります。

転用:NTT「フレッツ光」からの乗り換え
事業者変更:光コラボ間の乗り換え

転用の場合は、NTT東日本またはNTT西日本の専用窓口(Web・電話)に転用承諾番号の発行を依頼しましょう。

取得した転用承諾番号の有効期限は15日間です。

OCNインターネット×ドコモ光への転用申し込みは、有効期間が10日以上残っている必要があります。

NTT東日本
WEB手続き
・電話 0120-140-202
電話受付時間:9時~17時(土日祝受付)
参考:NTT東日本
NTT西日本
WEB手続き
・電話 0120-553-104
電話受付時間:9時~17時(土日祝受付)
参考:NTT西日本

事業者変更の場合は、現在契約中の事業者に連絡し、事業者変更承諾番号を取得します。

転用承諾番号または事業者変更承諾番号の取得ができたら、OCNインターネット×ドコモ光の新規申し込み手順へ進みます。

それぞれ取得した番号は、有効期限があるため期間内に手続きをしましょう。

プロバイダの変更方法

現在利用中のドコモ光プロバイダからOCNインターネットへ変更する場合は、「ドコモ インフォメーションセンター」から申し込みとなります。

【プロバイダ変更】はこちら
ドコモインフォメーションセンター
電話番号:0120-800-000
ドコモ携帯電話専用:(局番なし)151
受付時間 9時~20時※年中無休
引用:ドコモ光公式

手続きにはプロバイダ変更手数料3,300円(税込)が必要です。

また現在利用中のプロバイダによっては解約金が発生することもあるため、利用中のプロバイダへ問い合わせてみましょう。

ドコモ光「OCNインターネット」でよくある質問

ドコモ光の公式プロバイダ「OCNインターネット」には手厚いサポートがあり、光回線に詳しくない人でも安心して乗り換えができます。

「現金還元特典が受けられなかったらどうしよう。」
「困ったときは、どこに問い合わせすればいい?」

いざ乗り換えを決断すると、新たに不安が出てくるものです。

安心してOCNインターネットに申し込みができるよう、以下のよくある質問に答えます。

OCNインターネットの問い合わせ先一覧も掲載しているので、すでにドコモ光回線を使っている方も参考にしてください。

OCNインターネットのルーターの設定方法は?

Wi-Fiルーターが届いたら、インターネット接続をしてスマホやパソコンを利用できるように設定しましょう。

スマホ、パソコン、ゲーム機などは、それぞれにWi-Fi設定が必要です。

【Wi-Fiルーター設定方法】

Wi-Fiルーターを設置し、インターネットに接続する

自宅にあるNTT網終端装置(ONU)とWi-Fiルーターをつないで、約5分待つとインターネット接続が完了します。

無線LANルーターのラベルで[SSID]と[暗号化キー]を確認する
ルーターのラベル

(画像引用元:OCNインターネット×ドコモ光

「SSID」と「暗号化キー」は、ルーターに貼付されているラベルで確認できます。表示はルーターごとに違います。

パソコンやスマホのWi-Fi設定をする

パソコン、スマホなどに「SSID」と「暗号化キー」を入力すると、Wi-Fiを利用してインターネットが使えます。
参考:OCNインターネット×ドコモ光

OCNインターネットの問い合わせ先は?

内容 問い合わせ先
新規契約について カスタマーズフロント
0120-506-506
受付:10時~19時
(日祝年末年始除く)
サービス内容について
他社からの乗り換えについて
プロバイダ変更について
現金還元特典について
インターネットに繋がらない場合について テクニカルサポート
0120-047-860
受付:10時~17時
(年末年始除く)
無料訪問サポートの申し込み
料金請求・支払いについて ビリングカスタマセンタ
0120-506-100
受付:10時~17時
(土日祝・年末年始除く)
Wi-Fiルーターレンタルサービスについて
サービス内容/契約確認/解約
0120-047-807
受付:10時~18時
(年末年始除く)
Wi-Fiルーターの初期不良・故障について 0120-801-585
受付:10時~17時
(年末年始除く)

参考:OCNインターネット×ドコモ光

OCNインターネットへの問い合わせは、内容によって番号が異なります。

新規契約や乗り換えの現金還元は「カスタマーズフロント」へ申し込みましょう。

現金還元特典を受け取るためには、カスタマーズフロントへ電話申し込みか、公式サイトから申し込みしなければなりません。

ルーター設置後インターネットに繋がらない、接続設定サポートを受けたい場合の窓口は「テクニカルサポート」です。

OCNインターネット契約中の方は、OCNマイページにログインし契約内容の確認や変更ができます。

\ 最大50,000円還元!/

OCNバーチャルコネクトとは何ですか?

通信方式の画像
(画像引用元:ドコモ光公式

OCNバーチャルコネクトとは、IPoE接続サービスのことです。

インターネットの通信方式には「IPoE」と「PPPoE」の2つがあります。

「PPPoE」接続は従来型、「IPoE」接続は直接プロバイダのネットワークに接続する新しい方式です。

ドコモ光では、契約者は申し込み不要、無料でIPoE方式のインターネット接続を提供しています。

利用には対応ルーターが必要ですが、通信速度が高速で安定しているのが特徴です。

1ギガで無料レンタルできる「Aterm WX3000HP2」、10ギガプランで優待購入できる「WXR-6000AX12P/D」ともにIPoE接続に対応した機種です。

まとめ

2023年7月よりサービス提供がスタートしたOCNインターネット×ドコモ光は、新規や乗り換えのキャンペーン特典契約後のサポートが充実しています。

【OCNインターネット×ドコモ光のメリット】
・ネット+スマホの通信費が安くなる
・契約後のサポートが充実している
・最新ルーターで高速通信ができる
・オプション加入なく現金還元可

最大50,000円還元特典は、対象プラン契約とドコモ携帯をセット契約すればだれでも申し込めるキャンペーンです。

オプション加入条件がないため、還元手続きは期限を守れば受け取り損ねることはないでしょう。

すでにドコモ光を利用している方にとっても、OCNインターネットへのプロバイダ変更で月額利用料金やスマホ代を安く抑えられます。

スマホセット割が適用になれば、家族内でドコモのスマホユーザーが多いほど割引額が大きくなるため、通信費の節約にもなります。

回線乗り換えに悩んでいる方、スマホの台数が増えてかさむ通信費に頭を抱えている方は、OCNインターネット×ドコモ光への乗り換えで問題解決できるはずです。

\ 最大50,000円還元!/

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次