楽天モバイルの店舗でできることを完全解説!ショップとWebはどちらがおすすめ?

楽天モバイルの申し込みや手続きについて、下記のような悩みをお持ちではありませんか?

  • オンライン上での申し込みが自分でできるか不安…
  • 面倒な手続きは誰かに任せてしまいたい
  • 店舗とWebどっちがいいの?

楽天モバイルは、店舗で手続きや相談をしたい人にもおすすめできます。

全国1,000店舗以上でWebとほぼ同等のサービスを受けることができ、店舗利用による手数料もかかりません。

店舗限定のサービス(一部対応外・有料もあり)もありますので、Webが苦手な方は積極的に店舗を利用すると良いでしょう。

>>店舗の検索・来店予約へ

本記事では、楽天モバイルの店舗でできることや来店予約の方法などを解説していきます。

\楽天ポイントがざくざくたまる/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

【楽天モバイルをもっと詳しく!】

目次

楽天モバイルの店舗でできること

まず、楽天モバイルの店舗で何ができるのかを見ていきましょう。

店舗でできること
一部対応店舗でできること

楽天モバイルの店舗では、新規契約や乗り換えでの申し込みができます。

また、契約内容の追加・変更・解約や名義変更手続きについては、自分で端末を操作する必要があるもののスタッフが丁寧にサポートしてくれます。

Webでの手続きを自分でできるか自信がないという方は、店舗の利用がおすすめです。

そのほか様々なサービスを受けられますが、店舗によっては一部対応していないサービスもありますので、来店予約の際にはご注意ください。

それでは、楽天モバイルの店舗でできることを、1つずつ解説していきます。

新規契約・乗り換え(MNP)などの申し込み手続き

楽天モバイルの店舗は、以下のような新規契約や乗り換え(MNP)などの申し込み手続きに対応しています。

新規契約・MNP乗り換えなど各種申し込み
  • 他社からのMNPでの乗り換え申し込み
  • 新規でのお申し込み
  • 楽天モバイル(スーパーホーダイ・組み合わせプラン)からのプラン変更

スマホの申し込み手続きはよくわからない、という人も多いですよね?

店舗での申し込みであれば、スタッフに相談しながら手続きを進められますし、ほとんどおまかせしてしまっても大丈夫です。

Webでの手続きが苦手で悩むくらいなら、楽天モバイルショップを利用すると良いでしょう。

契約内容の追加・変更・解約手続き

楽天モバイルの店舗では、契約内容の追加・変更・解約手続きも行えます。

契約内容の追加・変更・解約手続き
  • オプションお申し込み/ご解約
  • ご登録住所変更
  • お支払い方法の変更
  • 回線の追加契約、ご解約
  • 楽天ID作成

※来店の前にmy 楽天モバイルにログインできるか確認が必要
※製品の操作は自身で行う
※上記以外はサポート対象外

楽天モバイルを使い続けていると、「このオプション必要ないかな」「解約しようかな…」と思うこともあるでしょう。

このような、オプションの解約や楽天モバイル自体の解約といった変更手続きに関しても店舗でサポートしてもらえます。

ただし、上記の追加・変更・解約手続きについては、端末の操作をご自身で行わなければなりません。

あくまで端末の操作方法をサポートしてもらえるのみで、実際の手続きまでおまかせにはできないので注意してください。

名義変更手続き

名義変更手続きについては、以下のようなサポートが受けられます。

  • 名義変更のWeb手続きをサポート
  • 名義変更申込用紙の記入サポート
  • 名義変更手続き完了後のmy 楽天モバイルログインをサポート

※申込用紙での名義変更は以下の場合となります
ご契約者様が逝去された場合の承継
ご契約者様が改姓・改名した場合の名義変更

改姓・改名や契約者が亡くなったなど、状況によって名義変更の手続き内容が変わりますが、スタッフがサポートしてくれるので安心ですよ。

もし、結婚などにより改姓された方は、早めの名義変更手続きをしておくべきでしょう。

機種変しようとしたら、「改姓の手続きが終わってからですね」と言われてできなかった…。しかも郵送て…。
予約する時に確認とか一切されないし、楽天の情報を変えててもモバイルだけは変わらないらしい。
私の確認不足もあるけど…ちょっとモヤモヤした…。
引用:X(旧Twitter)

上記口コミのように、名義変更が済んでいないと機種変更などの手続きができない可能性がありますので、お気を付けください。

転出時のMNP予約番号の発行手続き

楽天モバイルの店舗では、他社へ乗り換える際のMNP予約番号発行手続きもサポートしてもらえます。

楽天モバイルから乗り換えたいけど電話番号はそのままがいい、という場合にはMNP予約番号が必要です。

MNP予約番号はmy 楽天モバイルでの手続きで発行できますが、こちらも解約手続きと同様に自分で端末を操作しなければなりません。

なお、乗り換え先がMNPワンストップ対象の携帯電話会社であれば、楽天モバイルでのMNP予約番号発行は不要となります(乗り換え先での手続きが必要です)。

MNPワンストップ対象の携帯電話会社は下記のとおりです。

  • NTTドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • ahamo
  • UQ mobile
  • povo
  • ワイモバイル
  • LINEMO
  • LINEモバイル
  • ジャパネットたかた通信サービス
  • 日本通信SIM
  • b-mobile
  • mineo
  • HISモバイル

大手キャリアはほとんど含まれているので、楽天モバイルでのMNP予約番号発行が必要な方は少ないかもしれませんね。

対応機種であれば端末持ち込みでの契約が可能

お使いの端末が楽天モバイルに対応した機種であれば、端末持ち込みでの乗り換えが可能であり、店舗でも手続きができます。

端末持ち込みでの乗り換えは、SIMカードを差し替え初期設定をするだけで完了します。

店舗であれば、その場ですぐにSIMカードを受け取れる上に、初期設定までしてもらえるので大変便利です。

使い慣れたスマホで楽天モバイルを利用したい方は、端末持ち込みでの乗り換えがおすすめですし、店舗であれば初期設定までスムーズに済ませられます。

機種変更手続き

楽天モバイルの店舗では、機種変更もできます。

新規契約や他社から乗り換えなど、はじめて楽天モバイルを契約する方は、どの店舗でも申し込みと同時にスマホも新しく購入することができます。

しかし、楽天モバイルを契約後に店舗で機種変更をしたい場合、「機種変更」サービスに対応した店舗でなければスマホを購入できませんのでお気を付けください。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

機種変更の際は、データ移行サポートを利用すると、面倒なアカウントの移行作業をサポートしてもらえるのでおすすめです。

SIMの変更や再発行手続き

SIMを紛失した場合でも、楽天モバイルの店舗で再発行手続きが可能です。

SIMの交換手数料は無料で、店舗であれば来店したその場ですぐに交換してもらえます。

ただし、一部の店舗はSIMの変更や再発行に対応していませんので、店舗検索や来店予約の際には注意してください。

「SIMの再発行に対応している店舗が近くにない!家から遠すぎる!」といった理由などからWebで手続きをする場合、SIMの交換・再発行に関するサポートを参考にしましょう。

また、不明な点があれば電話やチャットで問い合わせもできますよ。

楽天モバイルの問い合わせ先を確認

Rakutenオリジナル製品の故障受付

楽天モバイルの店舗では、Rakutenオリジナル製品の故障受付に対応しています。

Rakutenオリジナル製品は以下のとおりです。

  • Rakuten Hand 5G(販売終了)
  • Rakuten BIG(販売終了)
  • Rakuten BIG s(販売終了)
  • Rakuten Hand(販売終了)
  • Rakuten Mini(販売終了)

上記の端末が故障した際は、楽天モバイルショップに持ち込みましょう。

なお、Rakutenオリジナル製品以外の故障については、各製品メーカーへのお問い合わせページから各問い合わせ先をご確認ください。

製品リサイクル

楽天モバイルの店舗では、使用済みのスマートフォンや電池パックなどを、メーカー問わず無料で回収しています。

回収された製品はリサイクル工場に送られ、資源抽出のための処理が行われます。

  1. 楽天モバイルショップで回収
  2. リサイクル業者へ
  3. 業者にてリサイクル

店舗へ製品を持ち込む前に、個人情報の漏えいを防ぐため端末のデータは削除しておくようにしましょう。

回収された製品は鍵付きの箱に保管されるので、勝手に持ち出される心配はありませんよ。

なお、一度鍵付きの保管箱に入れられた製品は絶対に取り出すことができませんので、端末にSIMカードやSDカードが挿入されたままになっていないかよく確認してください。

【店舗限定】各種有料サービス利用で面倒な作業もお任せできる

楽天モバイルは、以下のような店舗限定の有料サービスも行っています。

これらのサービスは、一部店舗では対応外の可能性があります。

対応しているかどうかは、各ショップの詳細ページにある対応サービス一覧で確認できます。

また、楽天モバイルショップ(店舗)ページの「対応サービス・店舗条件で絞り込む」を押し、各サービスにチェックを入れると、利用したいサービスに対応している店舗の検索が可能です。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

それでは、店舗限定の有料サービスについても順に見ていきましょう。

あんしん操作サポート


出典:楽天モバイル

あんしん操作サポートは、スマホやアプリなどの操作方法を、直接スタッフから教えてもらえるサービスです。

サポートしてもらえる内容は下記のとおりです。

サポート内容
  • 製品の操作説明(取扱説明書の範囲内)
  • SNSアプリ(LINE、X(旧Twitter)、Instagram、Facebook)の操作
  • 楽天グループアプリ(楽天市場、楽天カード、楽天ペイ)の操作
  • 電話の基本操作や電話帳の登録
  • マナーモード設定
  • Wi-Fi設定/接続
  • テザリング設定基本操作
  • 海外利用に関するご案内
  • OSバージョンアップ

※製品の操作は自分で行う・記載内容以外はサポート対象外

サポート対象
  • 楽天モバイルでご契約中の楽天回線
  • 楽天回線動作確認済み製品

月額料金550円(税込)で、申し込んだ日から何度でも利用できます。

また、最低利用期間は設けられていないので、必要ないと感じたらいつでも解約が可能です。

ただし、もう1度利用したくなった場合は、解約をした翌月以降でなければ再加入できませんのでご注意ください。

スマホやアプリの操作に慣れていない方は、積極的に活用すると良いでしょう。

データ移行サポート


出典:楽天モバイル

データ移行サポートは、乗り換え(MNP)や機種変更で必要になるアカウント移行などの操作を手伝ってもらえるサービスです。

サポートの内容や料金は下記のようになります。

アカウント移行
料金 1,100円/回
内容 Apple ID、Googleアカウントの移行
LINEのデータ移行
料金 1,650円/回
内容 LINEアカウント、友だち、トーク履歴などの移行
製品に保存したデータの移行
料金 2,200円/回
内容 スマートフォン内の電話帳、写真の移行
サポート対象
  • 楽天モバイルでご契約中の楽天回線
  • 楽天回線動作確認済み製品

※料金は税込表示

月額料金ではなく回数によって料金が発生するのでお気を付けください。

また、店舗のWi-Fi環境や端末のデータ量によっては移行ができない場合もあります。

もし全てのデータ移行が完了できなかったとしても、1件でも移行に成功していた場合は有料となりますので、この点も注意しておいてください。

保護フィルム貼り付け


出典:楽天モバイル

楽天モバイルの店舗では、1回1,100円(税込)で保護フィルム貼り付けのサービスも行っています。

保護フィルムの貼り付けは、自分でやるとなると結構面倒ですよね。

ちょっとだけズレてもモヤモヤするし、失敗して張り直しをするのも手間がかかるし…。

そんな時は保護フィルム貼り付けをおまかせしてしまいましょう。

本サービスには以下のような特徴があります。

  • 迅速かつ綺麗な仕上り
  • 専用貼り付けツールの使用で位置ズレなし
  • 短時間で完了(5~10分程度)

自分でやると手間がかかる貼り付け作業を、綺麗にかつ短時間でやってもらえるので非常にありがたいサービスです。

ただし、貼り付け作業をしてもらえるのは、楽天モバイルの店舗で保護フィルムを購入した場合に限ります(購入時が条件であり、店舗を出た後では対応不可)。

ほかの店で買った保護フィルムを持ち込んでも、貼り付けサービスには対応してもらえないことを覚えておきましょう。

端末のガラスコーティング


出典:楽天モバイル

楽天モバイルの店舗では、1回4,400円(税込)で端末のガラスコーティングが可能です。

こちらのサービスはサポート対象に制限がないので、楽天モバイルを契約していなくても利用できますよ。

ガラスコーティングをすることによって、以下のような効果を得られます。

  • 抗菌・抗ウイルス効果
  • 強力に画面を保護
  • 汚れがつきにくい

画面の保護だけでなく、抗菌・抗ウイルス効果もあるのが特徴です。

施工作業も5~10分程度と短時間で終わりますので、スマホを綺麗なまま使い続けたいなら施工してもらうと良いでしょう。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

楽天モバイルの店舗でできないこと

続いて、楽天モバイルの店舗ではできないことも見ていきましょう。

楽天モバイルの店舗でできないことは下記のとおりです。

楽天モバイルの店舗では、Rakutenオリジナル製品以外の故障については受け付けていません。

Rakutenオリジナル製品以外のスマホが故障した場合は、各メーカーへの問い合わせが必要になります。

また、Web申し込みに関する問い合わせも、店舗ではできません。

Web申し込みでの困りごとは、公式サイトの「お客様サポート」から解決方法を探しましょう。

そのほか店舗でできないこととして、SIMカードの返却・月額料金の支払い・オンラインショップで購入した商品の店舗受け取りが挙げられます。

1つずつ解説していくので、希望する手続きやサービスができなかった場合の対処方法も把握しておきましょう。

Rakutenオリジナル製品以外の故障受付

楽天モバイルの店舗では、Rakutenオリジナル製品以外の故障受付には対応していません。

PhoneやAndroidスマホの故障に関しては、各製品メーカーへ問い合わせをする必要があります。

なお、保証サービスに加入していた場合は、店舗スタッフが故障受付の申請をサポートしてくれます。

楽天モバイルの端末保証サービスは下記のとおりです。

故障紛失保証 with AppleCare Services
料金 800円~1,460円/月
内容 もしもの時の修理サービスとサポート、盗難・紛失に対する保証をAppleから直接受けられる
スマホ交換保証プラス
料金 715円/月
内容 故障・紛失時に新品同等の同一機種に交換可能
持ち込みスマホあんしん保証
料金 715円~1,309円/月
内容 すでにお持ちの楽天回線対応製品の故障・破損・水没を保証
あんしん保証with AppleCare Services for Apple Watch
料金 280円~650円/月
内容 Apple Watchの修理や製品サポートをApple公式のサービス同等の内容で利用可能

※料金は税込表示

スマホの故障による不安を抑えたい方は、保証サービスに加入しておきましょう。

Web申し込みに関する問い合わせ

楽天モバイルの店舗では、Web申し込みに関する問い合わせには対応してもらえません。

例えば以下のような要望には対応不可となります。

  • Webお申し込み後のキャンセル
  • Webで購入された製品や、SIMの不具合に関するご相談
  • Webお申し込みの審査状況や配送状況のご確認

Webでの申し込みや手続きで不明点があった場合は、お客様サポートにて各項目を確認してください。

また、電話やチャットで問い合わせもできるので活用しましょう。

楽天モバイルの問い合わせ先一覧

楽天モバイルの問い合わせ先をご紹介します。

「店舗に行けなくて仕方なくWebで手続きを始めたけど、よくわからない…」という方は、以下の問い合わせ先へ電話をすると良いでしょう。

また、電話が苦手な人はチャットでも問い合わせができますよ。

楽天モバイルの問い合わせ先
新規/乗り換え(MNP)お申し込みを検討中の方
電話番号:0800-805-0090(通話料無料)
営業時間 : 9:00 ~ 17:00 (年中無休)
お申し込み後~初期設定でお困りの方
電話番号:0800-600-0700(通話料無料)
営業時間 : 9:00 ~ 17:00 (年中無休)
楽天モバイル(Rakuten最強プラン)をご利用中の方
電話番号:050-5434-4653(有料
営業時間 : 9:00 ~ 17:00 (年中無休)
※Rakuten Linkからの通話は通話料無料
チャット
チャットで問い合わせはこちら

SIMカードの返却

解約や機種変更などで不要になったSIMカードは、楽天モバイルの店舗に返却することはできません。

しかし、返却の義務はありませんので、自分で破棄してしまっても大丈夫です。

基本的に燃えるごみとして捨てても構いませんが、SIMカードには様々な情報が記録されているため、ハサミで細かく切って捨てた方が良いでしょう。

なお、自分でSIMカードを破棄したくないという方は、以下の宛先へ普通郵便で送れば楽天モバイルに処分してもらえますよ。

SIMカードの郵送先
〒143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル RSIM回収係

月額料金の支払い

楽天モバイルの店舗では、月額料金の支払いはできません。

楽天モバイルの月額料金支払い方法は、下記のとおりとなっています。

  • クレジットカード※1・楽天銀行デビットカードと他社発行のデビットカード(一部)
  • 口座振替
  • 楽天ポイント利用※2

※1 楽天モバイル買い替え超トクプログラム申し込みの場合、ご契約者本人名義の「楽天カード」でのみ支払い可能
※2クレジットカード・デビットカード支払い時のみ利用可

また、未払い料金が発生した場合は、コンビニ払込票(ハガキ)や「楽天モバイル ご利用停止について」のメールが届きます。

メールに記載された利用停止予定日までに、コンビニ払込票(ハガキ)やクレジットカード・デビットカード、 楽天ポイントで未払い料金を支払ってください。

いずれにしても、店舗では月額料金や未払い料金の支払いには応じてもらえませんので注意してください。

オンラインショップで購入した商品の店舗受け取り

楽天市場店などオンラインショップで購入した商品は、楽天モバイルの店舗で受け取ることはできません。

以前は店頭受取サービスを実施していましたが、現在は終了しています。

そのため、オンラインショップやWeb申し込みで製品を購入した場合、受取方法は配送のみです。

Webで申し込んだ後に店舗での受け取りに変更する、といったこともできませんのでお気を付けください。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

楽天モバイルの店舗で申し込むメリット

楽天モバイルの店舗を利用するメリットは次のとおりです。

店舗を利用する最大のメリットは、スタッフと直接やりとりができる点と言えます。

Webでの手続きが苦手な人にとって、専門のスタッフが対面でサポートしてくれるのは心強いですよね。

店舗利用の前に来店予約をしておけば、待ち時間を大幅に短縮できます。

また、申し込んだその日から開通できるのも大きなメリットです。

ここからは、楽天モバイルの店舗で申し込むメリットについて解説していきます。

スタッフが対面で手続きをサポートしてくれる

店舗で申し込むメリットとして真っ先に挙げられるのは、スタッフが対面で手続きをサポートしてくれる点です。

新規契約や乗り換え(MNP)の申し込みは、スタッフがほとんどの手続きを代わりにやってくれます。

契約内容の追加・変更・解約については、端末を自分で操作して手続きを行う必要がありますが、操作方法は丁寧に教えてもらえるので安心です。

他にも有料ですが、端末の操作やアプリの操作方法などを説明してもらえるあんしん操作サポートもありますので、スマホに不慣れな方は積極的に利用すると良いでしょう。

ほとんどの手続きはWebでできてしまいますが、自分で手続きをやるとなると不安な方も多いと思います。

そんな方は、店舗で対面サポートを受けながらの手続きがおすすめです。

来店予約で待ち時間を短縮できる

楽天モバイルの店舗を利用する場合は、事前に来店予約をしておくと待ち時間を短縮できます。

来店予約がなくても対応はしてもらえますが、混雑している場合は長時間待たされる可能性があります。

手続き自体にも時間がかかるかもしれないので、店舗へ行くなら来店予約がおすすめです。

来店予約はWebか電話でできます。

来店予約の方法については「来店予約は必要?楽天モバイル店舗での契約手続きについて解説」の項目を参考にしてください。

使いたい機種を実際に触って確かめることができる

楽天モバイルの店舗では、展示されているスマホを実際に触ることができます。

最新のスマホが気になる方も、気軽にお試しできます。

機種変更を検討している方は、店舗へ行って使いたい機種の操作感を確かめてみるのもいいですね。

申し込み当日から即日開通で使える

楽天モバイルの店舗で、スマホ購入と申し込みを同時に行えば、新しい機種をその日から使うことができます。

Web申し込みだと、スマホが届くまで待たなければならず、開通手続きも自分で行わなければなりません。

その点において、店舗であればスマホをその場で受け取れる上、開通手続きはスタッフが代わりにしてくれます。

スマホを受け取ったその日から使いたい、面倒な開通手続きはやってもらいたい、という方は店舗での購入・申し込みがおすすめです。

ただし、使いたい機種の在庫がない場合もありますので、電話で確認をしておきましょう。

未成年でも保護者(親権者)同伴なら申し込み可能

楽天モバイルの店舗では、保護者同伴であれば未成年でも申し込みができます。

ただし、未成年者の契約には、下記のような注意点がありますのでご確認ください。

  • 店舗で契約する場合、お子さまのみ、もしくはお子さまの代わりに保護者だけで契約をすることはできない
  • 12歳未満のお子さまが契約する場合は、親権者名義でのみ契約が可能
  • 「あんしんコントロール by i-フィルター」(月額330円・税込)の契約が必須

店舗で契約する場合、必ず未成年者とその保護者の2名で来店しなければなりません。

なお、未成年者の契約申し込みは、Webからでも可能です。

お子さまと2人での来店が難しいのであれば、Webからの申し込みも検討しましょう。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

楽天モバイルの店舗に関するデメリット

続いて、楽天モバイルの店舗に関するデメリットを解説していきます。

楽天モバイルの店舗には下記のようなデメリットもあります。

楽天モバイルショップはWebと違って営業時間があるので、いつでも手続きができるわけではありません。

また、店舗によって対応できるサービスも異なります。

一部店舗では、電話での来店予約ができない・iPhoneを取り扱っていない、といった違いがありますので、来店予約の前に対応可能なサービスを確認しておきましょう。

それでは、デメリットについて順に解説していきます。

営業時間内でなければ各種手続きを行うことができない

楽天モバイルの店舗では、営業時間内でなければ手続きを行えません。

店舗によって営業時間も異なりますので、来店予約の際には注意が必要です。

お仕事などで忙しい方にとっては、営業時間内での来店が難しいこともあるでしょう。

時間の確保ができない場合は、好きなタイミングで手続きができるWebの利用をおすすめします。

営業時間内に来店できない、Webでの申し込みや手続きに不安があるという人は、Webやスマホに詳しい知り合いを頼るといったことも考えましょう。

電話での来店予約ができない店舗もある

楽天モバイルの店舗によっては、来店予約をWeb申し込みでしか受け付けていない場合があります。

公式サイトから検索した際、各店舗ページには以下の画像のように電話番号が表示されますが、表示のない店舗もあります。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

来店予約したい店舗の名前をGoogle検索すると電話番号がわかることもありますが、それでも必ず電話で来店予約ができるとは限りません。

「Webが苦手だから店舗を利用したいのに、来店予約はWebじゃないとダメなのか…」と思ってしまいますよね。

電話での来店予約ができなかった場合は、他の店舗を探すかWebでの来店予約をするしかないので、このあたりはデメリットと言えます。

iPhoneを取り扱っていない店舗もある

日本ではiPhoneのシェア率が高く、iPhoneを使いたい方も多いのではないでしょうか。

そこで楽天モバイルの店舗でiPhoneを購入しようと思うかもしれませんが、一部の店舗ではiPhoneを取り扱っていません。

iPhoneの取り扱いがある店舗を探すには、楽天モバイルショップ(店舗)ページの「対応サービス・店舗条件で絞り込む」を押して「iPhone取り扱い」にチェックを入れてください。


引用:楽天モバイル|ショップ(店舗)

これでiPhoneを取り扱っている店舗を検索できます。

iPhoneの購入を検討している方は、来店予約の際に取り扱いがある店舗であるかどうか確認をしてください。

楽天モバイルでのiPhone購入についてはこちら

店舗によって対応可能なサポート内容が異なる

店舗によっては対応可能なサービスが異なります。

自身の希望するサービスに対応しているかは、楽天モバイルショップ(店舗)ページにて検索した各店舗の情報ページに表示されている「対応サービス・店舗条件」をご確認ください。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

特に、家電量販店内にある店舗は、対応できるサービスが少ない傾向にあります。

楽天モバイルの店舗を利用する予定があるなら、対応可能なサービスを把握してから来店予約をしましょう。

購入したい端末の在庫がない場合がある

楽天モバイルの店舗で機種の変更や購入をしようとしても、欲しい端末の在庫がない可能性があります。

iPhoneなどApple製品はWebから予約注文ができますので、店舗でのiPhone購入を検討している方は予約注文がおすすめです。

店舗へのiPhone予約注文については、楽天モバイルの店舗でiPhoneを予約購入する方法をご確認ください。

Apple製品以外の端末(AndroidやRakuten Hand 5Gなど)については、店舗での取り寄せや取り置きはできません。

どうしても欲しい機種があるのなら、Webから購入することも検討してください。

店舗への在庫確認は電話でしかできない

楽天モバイルの店舗への在庫確認は、電話でしかできません。

公式サイトには検索しても電話番号が表示されない店舗もあるため、在庫確認ができない場合もあるでしょう。

また、電話で在庫切れは確認できるものの、再入荷の時期や再入荷した際の連絡はしてもらえません。

希望の機種をなるべく早く使い始めたい人はWebで購入することをおすすめします。

ただし、Webでも在庫切れの可能性があることも覚えておいてください。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

楽天モバイルの店舗よりWebでの申し込みがおすすめな人

ここまで楽天モバイルショップのメリット・デメリットを解説してきましたが、「店舗よりWebがいいのかな…」とお悩みの方もいるでしょう。

ここからは、楽天モバイルの店舗よりWebでの申し込みがおすすめな人をご紹介していきます。

Webでの申し込みがおすすめな人は以下のとおりです。

Webの大きなメリットは、好きなタイミングで申し込みができることです。

忙しくて店舗の営業時間内に来店できない方は、Webでの申し込みをおすすめします。

店舗の場合は来店予約から実際にショップへ向かう手間もかかりますので、思い立った時に早く手続きを済ませたい人にもWebが向いているでしょう。

また、オンライン限定のキャンペーンには、店舗で申し込むより多くのポイントが還元されるものもあります。

さらに、Webならわざわざ在庫確認の電話をする必要もありません。

このようにWebにも多くのメリットがあるので、店舗より良いかなと感じた方はWebで申し込みや手続きをしましょう。

好きなタイミングで申し込みたい人

どうしても店舗の営業時間内では時間が取れないという人は、Webでの申し込みがおすすめです。

Webでの申し込みなら、タイミングを気にする必要はありません。

オンラインの手続きは不安という方でも、楽天モバイルのお客様サポートページは充実しているので、不明な点についても調べやすくなっています。

また、営業時間内という条件付きですが、電話やビデオ通話で相談しながら手続きができる「お申し込みサポート」(無料)というサービスもあります。

そもそも店舗へ行くのが面倒という人は、「お申し込みサポート」の利用も検討しましょう。

なお、いきなり「お申し込みサポート」のサービスを申し込むのではなく、事前に「申し込みに関する相談窓口」で不明な点を相談しておくと手続きをスムーズに行えますよ。

申し込みに関する相談窓口
電話番号:050-5434-8549
営業時間:10:00~19:00(土日祝含む。年末年始を除く)
「お申し込みサポート」契約窓口
電話番号:050-5434-8560
営業時間:10:00~19:00(土日祝含む。年末年始を除く)

楽天モバイルの問い合わせ先を確認

なるべく早く手続きを済ませたい人

Webは手続きを早く済ませられるメリットもあります。

店舗で手続きをするには、来店予約をしたり実際に店舗へ向かったりと手間がかかってしまいます。

その点、Webであれば自宅に居たまま好きなタイミングでの手続きが可能です。

また、在庫に関してもWeb申し込みをする際に購入可能か在庫切れかがわかるようになっています。

在庫確認や来店予約などの手間が省けるため、スマホやパソコンに慣れている人はWebの方がおすすめです。

オンライン限定のキャンペーンを利用したい人

楽天モバイルはタイミングによってはWeb限定のキャンペーンも行っており、条件によってはWebの方がお得になるキャンペーンもあります。

オンライン限定のキャンペーンを利用したい人は、店舗よりもWebから申し込みをしましょう。

ただ、Webばかりがお得というわけではありません。

2024年2月現在の情報を「楽天モバイルの店舗で使えるおすすめのキャンペーン」で解説しています。

ぜひ今現在のお得な内容をチェックしてみてくださいね。

在庫状況を手間なく確認したい人

Web申し込みの場合、製品の在庫状況が簡単にわかるようになっています。

在庫状況を確認するには、楽天モバイル公式サイトの「プラン・製品」ページから購入を希望する製品をクリックしてください。

製品ページに移ったら、以下のような表示があるので確認しましょう。


引用:楽天モバイル|ショップ(店舗)

上記のうち、「カートに追加」と「予約注文する」が表示されれば、その製品は購入可能です。

「在庫なし」については購入不可となっており、次回入荷も未定の状態です。

入荷が未定の場合は、気長に待つか他の製品を購入することも検討しましょう。

また、WebからiPhoneを購入したい方は、Apple製品(iPhone、Apple Watch)のWebお申し込み在庫状況一覧から在庫状況が確認できます。

Web購入でも在庫切れの可能性はあるものの、店舗のようにわざわざ電話をしなくても在庫状況がわかります。

購入可能であれば、そのまますぐに申し込み手続きへ移ることができるので、スムーズに購入したい方は店舗よりもWeb申し込みがおすすめです。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

楽天モバイルの店舗で使えるおすすめのキャンペーン

ここからは、楽天モバイルの店舗でも使えるおすすめのキャンペーンについて解説していきます。

2024年2月現在、楽天モバイルの店舗で申し込む際に利用できるキャンペーンは以下のとおりです。

キャンペーンには適用条件や達成条件あったり、何かと複雑です。

1つずつ詳しく解説していくので、各キャンペーンの内容をしっかり把握しておきましょう。

紹介キャンペーンの利用で13,000ポイントがもらえる


出典:楽天モバイル

キャンペーン名
【楽天モバイル】Rakuten最強プラン紹介キャンペーン
キャンペーンコード
1784
キャンペーン期間
終了日未定
キャンペーン条件
【紹介する方】
キャンペーンページからLINE/X/Viber/メール/SMS・その他でキャンペーン紹介URLを送信
【紹介された方】

  • 受信したキャンペーン紹介URLに記載のURLから楽天IDで紹介ログイン
  • 「Rakuten最強プラン」へ申し込み(新規申し込み・他社からの乗り換え(MNP)・楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)からプラン変更後に申し込み)
  • 「Rakuten最強プラン」利用開始
  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
キャンペーン特典
【紹介する方】
7,000ポイント
ポイント進呈初月:2,000ポイント
ポイント進呈初月の翌月:2,000ポイント
ポイント進呈初月の翌々月:3,000ポイント
【紹介された方】
「他社からの乗り換え(MNP)でお申し込みの場合」
13,000ポイント
ポイント進呈初月:4,000ポイント
ポイント進呈初月の翌月:4,000ポイント
ポイント進呈初月の翌々月:5,000ポイント
「乗り換え以外の場合」
6,000ポイント
ポイント進呈初月:2,000ポイント
ポイント進呈初月の翌月:2,000ポイント
ポイント進呈初月の翌々月:2,000ポイント
※ポイント有効期間は進呈日を含めて6カ月
※紹介された方が紹介ログインした月の4カ月後から6カ月後の3カ月間にわたり進呈
併用不可キャンペーン
【紹介された方】

  • リワード広告キャンペーン (キャンペーンコード:1755)
  • Rakuten Hand 5G / Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン(キャンペーンコード:1875)
  • 【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】他社から乗り換えで6,000ポイントプレゼント(キャンペーンコード:2091)
  • 【ショップ限定】iPhone SE(第3世代)64GBポイントバックキャンペーン(キャンペーンコード:1629)
  • Androidスマホ割引キャンペーン (キャンペーンコード:1550)

※紹介する方に併用不可キャンペーンはありません

紹介された方が楽天モバイルに申し込むと、楽天ポイントが最大で13,000ptもらえます。

紹介する方にも、1人につき7,000ptがプレゼントされます。

家族も対象となり、楽天モバイルを利用中の家族から紹介を受けるとよりお得ですね。

紹介できる数に上限はありませんので、紹介すればするほどポイントを獲得できます。

ただし、もらったポイントには6ヵ月間の有効期限があり、会員ランクによって1回のお支払いや1ヵ月間で利用できるポイント数も違うので、注意してください。

下記は、会員ランク別のポイント利用上限です。

会員ランク 1度に利用 1ヶ月に利用
ダイヤモンド 500,000ポイントまで 500,000ポイントまで
プラチナ 30,000ポイントまで 100,000ポイントまで
ゴールド
シルバー
レギュラー

また、後述のキャンペーンとは併用不可である場合もあります。

もし家族内で複数人に楽天モバイルを紹介できるのであれば、Rakuten最強プラン紹介キャンペーンを優先して利用するのがおすすめです。

対象Androidスマホ購入時条件達成で8,000ポイント

出典:楽天モバイル
キャンペーン内容
①【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】
楽天ポイント2,000ポイントプレゼント
②「Rakuten最強プラン」申し込みと同時に
対象Android端末購入で
楽天ポイント6,000ポイントプレゼント
キャンペーン期間
①②終了日未定
適用条件

  1. 新規or楽天旧プランから変更で「Rakuten最強プラン」へ申し込み
  2. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten最強プラン」利用開始
  3. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten Link」で10秒以上通話する

  1. 新規or乗り換えor楽天旧プランから変更で「Rakuten最強プラン」へ申し込み
  2. 対象Android端末のいずれかを購入
  3. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten最強プラン」を利用開始
  4. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten Link」で10秒以上通話する
適用方法
①②とも条件を満たせば自動適用
※2024年2月現在

こちらは、「Rakuten最強プラン」に申し込み+対象Androidスマホの購入で、最大8,000ポイントが還元されるキャンペーンです。

※なお、他社から乗り換え(MNP)の場合は、対象Android端末購入の有無にかかわらず13,000ポイントが獲得できます。

対象となるAndroidスマホはスマホ得トク乗り換えキャンペーン対象商品を確認ください。

条件を達成すれば適用となり、別途エントリーも不要です。

乗り換え以外での楽天モバイル申し込みで、スマホもAndroidの機種に新しく変更したいなら、ぜひ本キャンペーンを利用しましょう。

対象iPhone購入時条件達成で最大33,000円相当お得

出典:楽天モバイル
キャンペーン内容
①Rakuten最強プランに初めて申し込みで
楽天ポイント2,000ポイントプレゼント
②「Rakuten最強プラン」申し込みと同時に
対象iPhone端末購入で
楽天ポイント6,000ポイントプレゼント
③他社から乗り換え(MNP)で
楽天ポイント13,000ポイントプレゼント
④「Rakuten最強プラン」申し込みと同時に
対象iPhone端末を買い替え超トクプログラムを利用しての購入で
楽天ポイント20,000ポイントプレゼント
⑤「Rakuten最強プラン」申し込みと同時に
対象iPhone端末を一括払いor24回払いで購入
20,000円割引
キャンペーン期間
・①②③④終了日未定
⑤は2024年3月31日まで
適用条件

  1. 新規or楽天旧プランから変更で「Rakuten最強プラン」へ申し込み
  2. プラン申し込み翌月末日中に「Rakuten最強プラン」利用開始
  3. プラン申し込み翌月末日中に「Rakuten Link」で10秒以上通話する
②④
  1. 新規or乗り換えor楽天旧プランから変更で「Rakuten最強プラン」へ申し込み
  2. ②は対象iPhoneシリーズのいずれかを購入
    ④は「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」利用で購入
  3. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten最強プラン」を利用開始
  4. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten Link」で10秒以上通話する

  1. 他社から乗り換え(MNP)で「Rakuten最強プラン」へ申し込み
  2. プラン申し込み翌月末日中に「Rakuten最強プラン」を利用開始
  3. プラン申し込み翌月末日中に「Rakuten Link」で10秒以上通話する

  1. 新規or楽天旧プランから変更で「Rakuten最強プラン」へ申し込み
  2. 対象iPhoneシリーズのいずれかを一括払いor24回払いで購入
  3. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten最強プラン」を利用開始
  4. 製品が手元に届いた翌月末日中に「Rakuten Link」で10秒以上通話する
適用方法
・条件を満たせば自動適用
・併用可能パターンは以下のとおり
 ①②+④or⑤
 ③+④or⑤
※2024年2月現在

こちらは楽天モバイルを契約する際に、iPhoneも購入したい方におすすめのキャンペーンです。

他社から乗り換えでの申し込みと同時に新しいiPhoneの購入で、最大33,000円相当がお得になります。

また、乗り換え以外でも最大で28,000円相当がお得となり、新規申し込みの方にも手厚いキャンペーンになっていますよ。

対象のiPhoneは楽天モバイルiPhoneトク得乗り換えキャンペーンを確認ください。

楽天モバイルでiPhoneをお得に購入する方法の記事もチェックしてみてくださいね。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

来店予約は必要?楽天モバイル店舗での契約手続きについて解説

ここからは、楽天モバイルの店舗で各種手続きを行うための手順を解説していきます。

来店予約から手続きを行うまでの手順は下記のとおりです。

手続きの時間を短縮できるため、店舗へ行く前には来店予約をしておくのがおすすめです。

来店予約の際には、自分の希望するサービスに対応している店舗かどうかの確認も忘れないでください。

楽天モバイルでのiPhone15予約方法

必要書類を準備する

必要書類は以下のとおりです。

  • 本人確認書類
  • MNP予約番号
    (他社から乗り換えの場合に必要)
  • 楽天会員ユーザID・パスワード
  • クレジットカード/銀行口座情報
  • 移行用QRコード
    (旧プランからの変更手続きに必要)
  • 法定代理人同意書 兼 支払名義人同意書
    (未成年者が契約する場合に必要)

また、利用できる本人確認書類は、下記のとおりとなっています。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 身体障がい者手帳(補助書類必要)
  • 健康保険証(補助書類必要)
  • 日本国パスポート(補助書類必要)
  • 住民基本台帳カード(補助書類必要)

※補助書類:発行から3カ月以内の公共料金請求書や領収書・住民票・届出避難場所証明書
※未成年者が契約する場合、未成年者とその保護者(親権者)それぞれの本人確認書類が必要

▼外国籍の人の本人確認書類▼

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外交官身分証明票(住居証明書必要)

必要書類が揃っていないと、手続きが完了できない可能性があります。

後日また来店、といった二度手間にならないためにも、必要書類は忘れずに準備しておきましょう。

公式サイトで店舗を探し来店予約を行う

必要書類を準備したら、楽天モバイルの公式サイトで店舗を検索しましょう。

まず、楽天モバイルショップ(店舗)ページにアクセスし、「都道府県から探す」または「現在地・キーワードから探す」から店舗を検索します。

「対応サービス・店舗条件で絞り込む」を押すと、対応可能サービス別で検索することも可能です。


引用:楽天モバイル|ショップ(店舗)

店舗を検索したら、店舗ページ内にある電話番号に電話をするか、「Webで予約する」から来店予約を行ってください。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

店舗によっては、電話番号が記載されていない、電話での来店予約には対応していない可能性があります。

電話番号は店舗名をGoogle検索するなどして探すこともできますが、それでも電話での来店予約ができるとは限りません。

電話での来店予約ができない場合は、他の店舗を探すか、Webから来店予約をしてください。

Webでの来店予約手順は以下のとおりです。

  1. 来店予約へ
  2. 用件の選択
  3. 予約日時の選択
  4. 楽天会員ログイン


引用:楽天モバイル|二子玉川店

スタッフの案内に従って申し込み・手続きを行う

来店予約をしたら、実際に店舗へ行きます。

なるべく、予約時間の5分前には到着できるようにしておきましょう。

到着したら、あとはスタッフの案内に従って各種手続きを行うだけです。

手続きによっては自分でスマホを操作する必要がありますが、スタッフが丁寧に教えてくれるので安心して手続きが行えますよ。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

楽天モバイルの店舗でiPhoneを予約購入する方法

続いて、楽天モバイルの店舗でiPhoneを予約購入する方法を解説します。

手順は以下のようになります。

注意点として、iPhone自体の取り扱いがなかったり、契約後の機種変更に対応していない店舗があります。

これらのサービスに対応しているか、来店予約の際に確認をしておいてください。

それでは手順を1つずつ見ていきましょう。

楽天モバイルでiPhoneをお得に利用購入する方法も合わせて確認くださいね。

公式サイトで店舗を検索する

まずは楽天モバイル公式サイトから、店舗を検索します。

この手順は「公式サイトで店舗を探し来店予約を行う」でご紹介した方法と同じです。

気を付けたいのは、対応サービス一覧に「iPhone取扱い」があるかどうかです。

「iPhone取扱い」がなければ、そもそもiPhoneを購入することができません。

また、楽天モバイルを契約後に機種変更目的でiPhoneを購入したい方は、対応サービス一覧に「機種変更」があるかどうかもお確かめください。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

検索した店舗のサイトにて希望するiPhoneの機種を予約

電話で予約注文をする方は、購入したいiPhoneの機種や申し込み内容を伝えてください。

Webで予約注文をする場合は、「Webで予約する」から手続きに進みます。

「製品を予約注文をする」にチェックを入れ「iPhone」を押し、購入したいiPhoneの機種を選んでください。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

自分の希望する用件を選択したら、「次へ進む」を押します。

その後、楽天会員ログインをし、各種確認が終わったら予約注文の完了です。


引用:楽天モバイル|二子玉川店

この時点では予約注文が完了しただけで、来店予約はまだ終わっていません。

来店予約は、製品入荷の連絡が届いた後に行うことになっています。

製品入荷の連絡が届いてから来店予約をする

予約注文後、製品が入荷されると登録したメールアドレスに製品入荷の連絡が届きます。

届いたメールに記載されたURLから専用ページにアクセスし、来店予定日を選択してください。

以上で、来店予約も完了です。

また、同時に必要書類も用意しておきましょう。

店舗にて購入手続きを行う

来店予定日になったら、店舗へ向かい購入手続きを行います。

順番を後回しにされないよう、予約の5分前には来店できるようにしましょう。

また、未成年のお子さまが契約する場合は、必ず保護者(親権者)との2人で来店しなければなりませんのでご注意ください。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

よくある質問

楽天モバイルの店舗に関するよくある質問は以下のとおりです。

1つずつ回答していきますので、気になる質問があればチェックしておいてください。

来店予約なしの飛び込みでも対応していますか?

楽天モバイルの店舗は飛び込みでも対応してもらえます。

しかし、手続きまで長時間待たされる可能性もあるので、店舗へ行く際には事前に来店予約をしておくのがおすすめです。

来店予約については「来店予約は必要?楽天モバイル店舗での契約手続きについて解説」の項目を参考にしてください。

iPhoneアップグレードプログラムは終了しましたか?

楽天モバイルの「iPhoneアップグレードプログラム」は、「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」に名称が変わりました。

「楽天モバイル買い替え超トクプログラム」は、iPhoneまたは対象Android製品を48回払いで購入し、25ヵ月目以降に返却することで残りの支払いが不要になるサービスです。

購入したスマホの返却が必要になりますが、常に最新機種を使い続けたい人は利用すると良いでしょう。

楽天モバイルの審査は厳しいですか?

楽天モバイルの審査基準については不明ですが、書類に不備があったり、乗り換え前のキャリアで料金の滞納があったりすると、審査に落ちる可能性があります。

逆に、書類の不備や料金滞納がなければ何も問題はありません。

書類の不備としてよくあるのが、アップロードした本人確認書類の画像が不鮮明であることです。

本人確認書類をアップロードする際は、画像のぼやけや反射に気を付けましょう。

もちろん、そのほかの必要書類についても、抜けているものがないかしっかり確認をしてください。

まとめ

楽天モバイルの店舗でできること・できないことをまとめました。

店舗でできること
一部対応店舗でできること
店舗ではできないこと

店舗を利用するメリットは、スタッフが対面でサポートしてくれることです。

スマホやパソコンに不慣れな方は、店舗での申し込みや手続きをおすすめします。

一方、Webには好きなタイミングで手続きができるというメリットがあります。

来店予約や実際に店舗へ行くなどの手間を省きたいなら、Webでの手続きがおすすめです。

店舗にもWebにもそれぞれメリットがあるので、ご自身に合う方法で楽天モバイルの申し込みや手続きを行いましょう。

\店舗サービスも充実で使いやすい/

楽天モバイルでiPhoneをお得に使う!

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次