ソフトバンクのペイトクは評判が悪い?お得な使い方や注意点を徹底解説

ペイトクは、PayPayで買い物した際のポイント付与率がお得になるソフトバンクの料金プランです。

一見お得な料金プランに見えますが、基本料金がそもそも高いので、ペイトクはPayPayガチ勢でなければおすすめできません

ソフトバンク回線をできる限り安く使いたいなら、ソフトバンクがサブブランドとして運営しているワイモバイルを契約しましょう。

キャリア 月額料金
ソフトバンク
(ペイトク)
30GB:7,425円
50GB:8,525円
無制限:9,625円
ワイモバイル
(シンプル2)
4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
30GB使用時
の料金差額
2,310円

※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

上記表のとおり、30GBのデータ量で比較すると1ヶ月あたり2,310円の差が出ます。

どうしてもソフトバンクにこだわるならペイトクを契約しても構いませんが、年間27,720円も損をしたくない方ワイモバイルを申し込みましょう。

なお、この記事を最後まで読むと以下の内容を把握できます。

当記事では、ペイトクの評判をメリット・デメリットを交えながら紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

\最短翌週に最大20,000円キャッシュバック/

※画像クリックでおすすめの格安スマホのページに飛びます

格安SIMのキャンペーン一覧
LINEMO
LINEMO
  • 乗換えor新規のミニプラン契約で最大3ヶ月間6GB無料
  • 契約〜7ヶ月目まで5分以内の定額通話オプションが無料
  • 2年縛りなし!事務手数料無料
UQ mobile
UQ mobile
  • 新規SIM/eSIM申込み3,000円相当のau PAY残高還元
  • 乗換えSIM/eSIM申込み10,000円相当のau PAY残高還元
  • 対象機種購入と対象プラン加入で最大22,000円相当機種代割引
  • 乗り換え契約で対象機種を下取りに出すと 最大91,000相当のPontaポイント還元
ahamo
ahamo
  • ahamoとディズニープラスを契約で全員dポイント3,000pt&抽選でQUOカード5,000円分プレゼント
  • 「ahamo+ahamo光」新規でdポイント10,000円分還元
  • 「アゲちゃうWeeeek」ahamoユーザーに抽選で豪華景品
povo
povo
  • 新規加入でデータボーナス100GB(3日間)&抽選で からあげクンデジタルクーポンプレゼント
  • 「+α(プラスアルファ)トッピング」データに からあげクンがついてくる
  • プリペイドコード特典付きの 「データ使い放題(24時間)3回分」を販売
  • 海外データを1つ買うと、キャンペーンで1つもらえる
  • povo2.0 お試しトッピングがキャンペーンで実質無料
楽天モバイル
楽天モバイル
  • 乗換えor新規で6,000円分楽天ポイントプレゼント
  • 乗換えor新規の対象機種を購入&下取りで最大22,000円分ポイント還元
  • 乗換えor新規の対象機種を購入で最大17,000円分ポイント還元
  • 楽天モバイルを紹介で1人7,000ポイント、紹介される方も6,000ポイント
IIJmio
IIJmio
  • 乗換え「音声SIM」か「音声eSIM」の申込みで月額料金を3ヶ月間300円(税込)割引
  • IIJmioひかりとセットで660円割引!【mio割】
  • 音声eSIMへの乗り換えで人気スマホを大幅値引き
mineo
mineo
  • Xperia 10 V購入で電子マネーギフト2,500分プレゼント
  • 安心バックアップが6ヶ月間無料
  • mineoの電話専用パッケージが最大4ヶ月間月額250円(税込)で使える
  • mineoと一緒にUNEXT契約で月額料金を 最大3ヶ月分キャッシュバック
irumo
irumo
  • 0.5GBプランに乗換えで3,300円分dポイントプレゼント
  • 乗換えで毎月1,100円相当のdポイントプレゼント
  • irumoとドコモ光をセットで毎月スマホ代が最大1,100円(税込)割引
eximo
eximo
  • 「みんなドコモ割」加入で最大1,100円(税込)割引
  • 「ドコモ光セット割」「home 5G セット割」加入で最大1,100円(税込)割引
  • スマホ代をdカードで支払うと月額料金が187円(税込)割引
NUROモバイル
NUROモバイル
  • 「かけ放題プラン」が4ヶ月間660円割引
  • 新規or乗換え「NEOプラン」契約で11,000円キャッシュバック
  • 新規or乗換え「NEOプランW」契約で15,000円キャッシュバック
  • Xperia 10 IVの購入で10,000円キャッシュバック
  • NUROモバイルとNURO光セットで1,100円(税込)割引
ワイモバイル
ワイモバイル
  • 新規or乗換えのSIMと端末購入で2万円キャッシュバック
  • 新規or乗換えのSIMのみ購入で1.5万円キャッシュバック
  • 「おうち割 光セット(A)」で1,650円割引
  • 「家族割引サービス」で2回線目以降の1,650円割引
  • 「ワイモバ親子割」で5〜18歳のスマホ代1,100円割引

ワイモバイルでiPhoneの購入を検討している方はワイモバイルで購入できるiPhoneを紹介!機種別の料金も徹底解説をご確認ください。

目次

ペイトクは悪い評判も多数|実際の口コミと注意するポイント

ソフトバンク ペイトク 悪い評判

ペイトクの悪い評判は、上記のような理由が挙げられます。

ペイトクは、もともと展開していたメリハリ無制限から、基本料金が実質約2,000円値上げされています。

PayPayのポイント還元分を加味すると、値下げとなりますが、PayPay払いを頻繁に利用する方以外はお得ではありません。

ペイトクの悪い評判が多い理由を、実際の口コミを交えながら見ていきましょう。

メリハリ無制限と比較して基本料が値上げしている

SNSで口コミを見ると、ペイトクの基本料が値上げしている件についての声がありました。

ソフトバンクのペイトクってプラン、得するんかと思ったけど、よく計算してみたら年間支払いは余裕で損するやん。
普通にただの値上げやったわ
※引用:Xより

コメントソフトバンクの新プランは実質値上げかな。ペイトクはともかく、メリハリ無制限+もPayPayカード割分が値上げ。なんとか自社内で決済してもらおうという気持ちは分かる。
この辺は順序が逆の楽天が強いよねえ。
※引用:Xより

ペイトクは、PayPay還元を前提にした料金設定がおこなわれています。

そのため、メリハリ無制限+に比べて基本料金が大幅に値上がりしました。

プラン 月額料金
ペイトク無制限
9,625円
メリハリ無制限+
7,425円
差額
2,200円

※引用元:SoftBankより
※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

上記の表で比較したとおり、ペイトクの基本料金はメリハリ無制限+と比べて2,000円以上高い設定です。

現状旧プランを利用しているなら、ペイトクに変更してもメリットが得られない可能性があるので、プラン変更をしないほうがいいでしょう。

なお、以下の記事ではワイモバイルを利用する際の料金をシミュレーション解説しているので、毎月の通信費を抑えたい方はチェックしてみてください。

※当ブログの別記事へ移動します。
ワイモバイルの料金シミュレーションについて

PayPay還元は毎月4,000円が上限

ペイトクのPayPay還元には、毎月4,000円の上限があります。

PayPay還元の上限について、SNSで口コミを見ると上限まで達するのが難しいといった声がありました。

今は3倍の15%とは言え、上限の4000円還元まで後1,837円ペイトク自体では2,163円還元ということか、前月の適用初月使い過ぎから持ち直しながらよくここまで、#節約 値上げ分チャラになるぐらいですけどね今月還元トータル4千数百ポイント
※引用:Xより

ペイトク無制限、実質値上げ+PayPayポイントの還元率も無制限プランで上限4000円だとそこまでお得感ないかも…??
※引用:Xより

実際に、ペイトクでのPayPay還元を上限まで利用するには、PayPay払いの利用を控えたいと考える方には向きません

ただし、上記口コミのように2,000円程度の還元があれば、値上げ分はカバーできます。

通常時は還元上限に達するまで80,000円の決済が必要

ペイトク無制限のPayPayポイント還元率は5%に設定されています。

80,000円×5%=4,000円なので、還元上限に達するまでに、80,000円の決済が必要です。

前説の口コミにもあるように、毎月上限4,000円の還元を受けるには、PayPay払いの利用を控えたいと考える方には向きません。

SNSの口コミでも、PayPay払いを80,000円利用しなければ、還元上限の恩恵を受けられない件に不満を感じる声がありました。

キャンペーン後は毎月80,000円買い物で還元上限…
無理だろ😅
※引用:Xより

+5%のボーナスも含めたら、携帯代金諸々割引込み3,000円台まで安くできるって言うけどさ、その+5%・上限4,000円の恩恵をフルに受けようと思うと、80,000円分をPayPayで支払わないといけないと思うんだが、間違ってる???
そんなもん、うちみたいに金のない家では無理。
※引用:Xより

このように、還元上限まで達するには、PayPay払いで80,000円利用しなければなりません

そのため、ほとんどの支払いをPayPayにまとめている、PayPayガチ勢でない限り難しいのが現状です。

実はデータ容量に200GBの制限がある

ペイトク無制限には、データ容量200GBの制限があります。

一見データ無制限に見えてしまいますが、テザリングを含めデータ使用量が200GBに達すると、最大速度4.5Mbpsに制限されます

SNSの口コミでも、データ容量200GBのボーダーに関する口コミがありました。

ソフトバンク ペイトク無制限 9625円って…
PayPayばっか使ってられないし、事実上の値上げ。しかも、200GBの制限もあるから無制限では無い…
※引用:Xより

ペイトク無制限プラン、テザリングも含めて無制限っぽい感じだけど、一応200GBにボーダーがあるのね。
※引用:Xより

「ペイトク無制限」といったプラン名からも、データ使用量に制限があるとは思えないですよね。

なかには、データ無制限の強みを活用してWi-Fiの代用として利用したい、と考える方もいるでしょう。

しかし、データ使用量が200GBに達した時点で速度が制限されてしまうため、快適な通信環境は整いません。

データ容量を気にせずに利用したい方は、光回線であるSoftBank光の利用を検討してみてください。

ソフトバンク光をお得に契約する方法については、以下の記事で解説しています。

※当ブログの別記事へ移動します。
ソフトバンク光のおすすめ代理店ランキング

結局は格安スマホを契約したほうがお得

お得さを重視したいなら、ペイトクよりも格安スマホのほうがおすすめです。

ペイトクは、ポイント還元を加味した分、基本料金が値上げされています。

ポイント還元には、4,000円の上限があり、上限いっぱいに還元を受けるには、PayPay払いで80,000円利用しなければなりません。

還元率がアップすることで、お得になるように見えますが、SNSでも「本当にお得なのか?」といった疑問が残る声がありました。

PayPayポイントがザクザクたまるソフトバンクの「ペイトク」 そのお得度を試算した
データ無制限&ポイント付与率+5%で月額9625円
Paypay決済を8万円/月すれば、実質月額3128円
……ただの地雷というか罠では?
格安SIMで普通にポイント貯めた方が得じゃない?
※引用:Xより

ソフトバンクで最近始まったらしいペイトクってプランでまた還元される!
けどワイモバイル安いからソフトバンクにしたらかなり携帯代上がるから微妙な気がする??
今毎月2万超える!
※引用:Xより

口コミにもあるように、CMなどでもペイトクは、還元率のお得さを大きくアピールしているため、気になっている方も多いですよね。

PayPayの還元率が上がりますが、毎月の携帯電話使用料も上がることになります。

お得さを重視するなら、格安スマホにも注目してみましょう。

ちなみに、ソフトバンク系列なら、ワイモバイルがおすすめです。

30GBのプランなら2,310円も安い!

ワイモバイルは、Yahoo!ショッピングで使えるクーポンがもらえたり、PayPayポイントの還元も受けられたりします。

PayPay払いを毎月80,000円分利用するのが難しい方は、ワイモバイルのほうがお得です。

今なら、代理店のワイ・ステーションから申し込むだけで最大20,000円のキャッシュバックがもらえるので、ぜひチェックしてみてください。

代理店とは?※クリックすると開きます
代理店とは?
  • 代理店とは、回線契約や機種購入を代理でおこなっている正規取扱店のことです。
    オンラインに特化することで店舗維持費などのコストを抑えられているので、その分高額キャッシュバックなどの独自特典で契約者に還元しています。

なお、おすすめの格安SIMについては、以下の記事で詳しく解説しています。

※当ブログの別記事へ移動します。
格安SIMの目的別ランキング
ソフトバンク回線の格安SIMおすすめ

\最短翌週に最大20,000円キャッシュバック/

ソフトバンクのペイトクとは?良い評判と3つの特徴

ソフトバンク ペイトク  良い評判

ソフトバンクのペイトクとは、2023年10月3日から開始されている料金プランです。

PayPayポイント還元率が高くなる特典がついており、PayPay決済にて買い物をすると、最大+5%のPayPayポイントが付与されます。

なお、ペイトクの良い評判には以下のようなものがあります。

ペイトクには3つのプランがあり、プランによって料金やサービスの内容が異なります。

以下の表では、ペイトクの3つのプランについてまとめました。

プラン ペイトク無制限 ペイトク
50
ペイトク
30
月額料金 9,625円 8,525円 7,425円
テータ容量 無制限 50GB 30GB
テザリング/データシェア 50GB 50GB 30GB
ポイント還元 PayPay
ポイント
+5%
PayPay
ポイント
+3%
PayPay
ポイント
+1%
還元上限 4,000円
相当/月
2,500円
相当/月
1,000円
相当/月
その他特典 YouTube Premiumバリュー特典
6カ月無料
(7カ月目以降も25%オフ)

※引用元:SoftBankより
※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

上記のように、ペイトクはプランによってPayPayの還元率が異なります。

ご自身が必要なデータ容量に合わせて、基本料金を抑えられるのがおすすめのポイントです。

ここからは、ペイトクの良い評判や特徴について、詳しく解説していきますのでご覧ください。

料金プランはペイトク無制限・ペイトク50・ペイトク30の3種類

プラン ペイトク無制限 ペイトク
50
ペイトク
30
月額料金 9,625円 8,525円 7,425円
テータ容量 無制限 50GB 30GB
テザリング/データシェア 50GB 50GB 30GB
ポイント還元 PayPay
ポイント
+5%
PayPay
ポイント
+3%
PayPay
ポイント
+1%
還元上限 4,000円
相当/月
2,500円
相当/月
1,000円
相当/月
その他特典 YouTube Premiumバリュー特典
6カ月無料
(7カ月目以降も25%オフ)
還元上限負担額 80,000円 83,330円 100,000円
還元後実質負担額 5,625円 6,025円 6,425円

※引用元:SoftBankより
※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

ペイトクの料金プランは上記の3つがあります。

上記の表で見るとおり、月額料金はペイトク無制限が一番高くなりますが、ポイント還元上限に達するまでの負担額は一番安いです。

データ容量にも制限がないため、ペイトク無制限が一番お得といえます。

月額料金-PayPay上限還元額=実質負担額

また、表からわかるように、実はペイトク無制限がもっとも還元率が高いうえに、実質負担額が少ないので、プランを選ぶならペイトク無制限を検討しましょう。

PayPayの還元率が期間限定で最大10%

ペイトク 期間限定ポイント2倍
引用元:ソフトバンク公式

ペイトクでは、期間限定でポイント付与率がアップするキャンペーンをおこなっています。

SNSでもキャンペーンについての口コミがありました。

ソフトバンクのペイトク無制限、最^ ̳ට ̫ ට ̳^強
面白いくらいPayPayのポイントがどんどん貯まって行くなぁー!ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ◍)笑
(来年2月までキャンペーンで通常時の10%+5%アップ)
※引用:Xより

料金プランをペイトク無制限にしたら、ペイしてトクトクキャンペーンの「対象店舗で最大15%付与(ペイトク特典)」でやたらと還元額が多くて、よくわからない状態に。しかし今日PayPay利用額が26,666円を超えて還元額が4,000円に達したようで、それも終わった。
※引用:Xより

通常ですと、ペイトクのポイント還元を上限いっぱいまで受けるには、80,000以上のPayPay決済をおこなわなければなりません

しかし、キャンペーン期間中は最大10%付与となるため、PayPay決済の利用は40,000円で上限還元が可能です。

このように、ペイしてトクトクキャンペーン中は、PayPay決済の利用額を抑えながら上限還元が受けられます

キャンペーンの内容を、以下の表にまとめていますのでご覧ください。

ペイトク
無制限
ペイトク50 ペイトク30
+15% +9% +3%
上限4,000円
相当/月
上限2,500円
相当/月
上限1,000円
相当/月

※引用元:ペイしてトクトクキャンペーンより
※2024年2月時点の情報

また、キャンペーンの申込みは請求締日によって申込み期限が異なります。

請求締日 申し込み期限 付与期間
(決済日)
末日 2024年1月31日 2024年2月29日
10日 2024年2月10日 2024年3月10日
20日 2024年1月20日 2024年2月20日
その他 2024年2月13日

※引用元:ペイしてトクトクキャンペーンより
※2024年2月時点の情報

請求締日・付与期間は上記の表のとおりですが、ご自身の請求締日を確認したい場合は、My SoftBankにて確認できます。

ペイトクはテザリングオプションが無料

ペイトクには、テザリングのオプションが無料で利用できます。

テザリングを利用できれば、スマートフォン以外にもタブレットなど、さまざまなデバイスで楽しめます。

SNSでも、ペイトクのテザリングオプションを利用している方の口コミがありました。

初スマホの時はメリハリ無制限だったけどテザリング30GBじゃ足りなくなってdocomoに変えたけどペイトク無制限で50GBになったから帰還。
※引用:Xより

テザリングでiPadを頻繁に使うため、旧無制限プラン(テザリング30GBまで)からペイトク無制限(テザリング含め200GBまで)に変更したのに合わせて外出中にストリーミングで音楽を​​聴くようにしたところ、13日間でこれだけのデータを利用します!! PayPayポイントもすでに4,000円近くキャッシュバック!!
※引用:Xより

上記の口コミのように、ストリーミング音楽などデータ容量が大きいデータ通信を、スマートフォン以外のデバイスで利用したい方におすすめです。

ただし、ペイトクのテザリングについてはペイトク無制限の場合、50GBを超えると月が変わるまで、通信速度が送受信時最大300kbpsに低速化します。

しかし、口コミにもあるように、50GBあれば不便なくテザリングでデータ通信ができる方も多い傾向があります。

▽事務手数料無料で申し込み!▽

ペイトクで使えるクーポンコードやキャンペーン特典

ソフトバンク ペイトク キャンペーン

ペイトクには、さまざまな割引サービスが用意されています

割引を適用することにより、毎月の実質負担額を抑えることができるため、該当項目があるか確認しましょう。

ペイトクで使えるクーポンや、割引は以下の5つのキャンペーンにより適用されます。

上記のキャンペーンのなかでも「ヤフー限定割引クーポン」は1年間最大13,200円(税込)割引になるため大変お得です。

新規契約やMNP乗り換えに加え、プラン変更も対象なので、ペイトクに切り替えを検討されている方は見逃せません。

ここからは、ペイトクで使えるクーポンや割引キャンペーンについて詳しくご紹介します。

適用できる割引キャンペーンがあるか確認してみましょう。

ヤフー限定割引クーポン|最大13,200円割引

ヤフー限定クーポン
引用元:ヤフー限定割引クーポンより

ヤフー限定割引クーポンは、ペイトク各プランが1年間、最大13,200円割引になる割引クーポンです。

クーポンを取得してペイトクを契約し、スマートログインをおこなうことで割引対象となります。

割引対象となる加入条件は以下のとおりです。

  • 適用加入条件
  • 乗り換え
  • 新規契約
  • 機種変更
  • プラン変更

クーポンは契約時に使うと、月額通信料が割引されます。

また、Yahoo!携帯ショップ・ソフトバンクショップのほかに、ソフトバンク取扱店での利用も可能です。

大容量お試しキャンペーン

ペイトク大容量お試しキャンペーン
引用元:ペイトク大容量お試しキャンペーンより

「大容量お試しキャンペーン」は、ペイトク30が3ヶ月間お得に使えるキャンペーンです。

対象はスマホデビュープラン3G・4G・20GB加入者に限られます。

スマホデビュープラン3GBの基本料金は月額990円(税込)であるため、基本料金はそのままでペイトク30を3ヵ月間お試しできるので大変お得です。

スマホデビュープランからプラン変更を検討する際は検討してみましょう。

YouTube Premium6ヶ月無料

YouTubeプレミアム6ヵ月無料
引用元:YouTube Premium6ヶ月無料より

ペイトク各プランには、YouTube Premiumが6ヶ月無料になる特典が付いています。

    【YouTube Premiumにできること】

  • 動画を広告なしで楽しめる
  • バックグランド再生ができる
  • YouTube Music Premiumが利用できる
  • オフライン再生ができる

このように、YouTubeの楽しみ方の幅が広がるため、動画・音楽視聴を充実させたい方におすすめします。

また、YouTube Premiumは月額1,280円(税込)の有料サービスなので、無料で利用できるのは大変お得です。

新みんな家族割|最大1,210円割引

新みんな家族割
引用元:新みんな家族割より

ペイトク各プランに加入すると、家族2回線以上の場合「新みんな家族割」が適用されます。

「新みんな家族割」は、家族みんなでソフトバンクのスマートフォンを使うと、月額料金が1人あたり最大1,210円毎月割引されるサービスです。

同居していない家族や同居中のパートナーも対象

同居していない家族や、同居中のパートナーなど、家族の対象範囲が広いので、ぜひ利用したいサービスですよね。

ペイトクの場合、3回線以上だと最大割引1,210円の対象となるため、ご家族にソフトバンクユーザーがいるか確認しましょう。

おうち割 光セット|1,100円割引

おうち割光セット
引用元:おうち割光セットより

ペイトク各プランの加入者は、SoftBank 光・Air加入で「おうち割 光セット」の割引が適用されます。

スマートフォンとご自宅のインターネットをセットにすると、毎月1,100円(税込)月額料金が割引されるサービスです。

最大10回線まで適用できるので、家族でソフトバンクにまとめている方は、さらにお得になるので見逃せません。

たとえば、SoftBank光・Airに加入+ペイトクなら、家族1人当たり毎月1,100円割で、2年間で26,400割引されることになります。

「おうち割 光セット」は、割引期間が永年なので、契約期間中はずっと割引が適用されるのもうれしいポイントです。

PayPayカード割|187円割引

PayPayカード割
引用元:PayPayカードより

ペイトクは「PayPayカード割」にて、月額料金が187円(税込)割引されます。

「PayPayカード割」は、PayPayカードを利用して月額料金を支払うと、基本料金から187円(税込)割引されるサービスです。

よって、スマートフォンの月額料金を支払うなら、PayPayポイントも貯められるため、PayPayカードでの支払いがお得です。

さらには、PayPayカードゴールドで支払うと還元率が上がり、ポイントが最大10%もらえるので、ぜひ検討してみましょう。

▽事務手数料無料で申し込み!▽

ペイトクは罠?メリハリ無制限+との違いを比較

ソフトバンク ペイトク  メリハリ無制限+ 違い

CMでも話題の新プラン「ペイトク」は罠だらけともいわれています。

ソフトバンクの既存プランである「メリハリ無制限+」との違いを、以下の表にまとめています。

ペイトク無制限 メリハリ無制限+
月額料金/月 9,625円 7,425円
データ容量 200GB 200GB
テザリング
データシェア
50GB 50GB
お得な点 PayPay決済
5%還元
(上限4,000円)
ギガ利用
2GB以下の場合
1,650円割引

※引用元:SoftBankより 
※表内の金額はすべて税込

上記の表で比較すると、データ容量は同じですが、月額料金とお得なポイントに差があります。

結論としてPayPayガチ勢以外はメリハリ無制限+がお得です。

ペイトクは基本料金がメリハリ無制限+に比べて高いうえに、PayPay決済を80,000円利用しなければ上限還元に達しません。

さらには、メリハリ無制限+は、データ通信でギガ利用2GB以下の場合1,650円(税込)割引されるのもお得なポイントです。

それでは、ペイトクとメリハリ無制限+の基本料・PayPay還元率・データ容量に着目して、細かな違いを見ていきましょう。

基本料|メリハリ無制限+のほうが実質安い

プラン 月額料金
ペイトク無制限
9,625円
メリハリ無制限+
7,425円
差額
2,200円

※引用元:SoftBankより
※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

基本料金を比較すると、メリハリ無制限+のほうが実質安いことがわかります。

また、メリハリ無制限+の場合、ギガ利用が2GB以下の月は、基本料が1650円(税込)割り引かれるのがポイントです。

一方、ペイトク無制限で得られるメリットとしては、PayPay決済の還元率が5%になる点だけです。

よって、PayPayガチ勢以外でなければメリハリ無制限+のほうがお得といえるでしょう。

PayPay還元率|PayPayガチ勢ならペイトクがお得

ペイトク無制限 ペイトク50 ペイトク30 メリハリ無制限+
月額料金
9,625円 8,525円 7,425円 7,425円
PayPayポイント還元率
+5% +3% +1%
還元上限額
4,000円
相当
2,500円
相当
1,000円
相当
還元上限負担額
80,000円 83,330円 100,000円
還元後実質負担額
5,625円 6,025円 6,425円 7,425円

※引用元:SoftBankより
※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

前述したように、PayPayガチ勢ならペイトクがお得に利用できます

表でわかるように、月額料金はペイトク無制限が一番高いですが、還元額が上限に達した場合、実質負担額が一番お得です。

月額料金は、ペイトク無制限・ペイトク50・ペイトク30の順に、1,100円ずつ安くなるのに対し、実質負担額は400円ずつ高くなります。

また、ペイトク無制限とメリハリ無制限+を比較すると、実質負担額の差は1,800円です。

これにより、PayPayガチ勢は還元後の実質負担額を考慮し、ペイトク無制限を検討しましょう。

データ容量|ペイトクは選択肢が豊富

ペイトク無制限 ペイトク50 ペイトク30
データ容量
200GB 50GB 30GB
データシェア・テザリング
50GB 50GB 30GB

※引用元:SoftBankより

上記の表では、ペイトク各プランのデータ容量をまとめています。

ペイトクは、利用スタイルに合わせてデータ容量の選択が豊富です。

メリハリ無制限+とは違い、30GB・50GB用のプランがあるので、データ容量が余りすぎて損をする心配がありません。

無制限は、どちらのプランもデータ使用量が200GBに達すると、通信速度が最大4.5Mbpsに制限されます。

上記の注意書きのように、無制限プランは実質200GBの制限があるので注意してください。

テザリングの場合は50GBで最大300Kbpsに制限されます。

ペイトクのプランを選ぶ際は、ご自身が毎月どれくらいデータ通信をおこなうのか確認してみましょう。

▽事務手数料無料で申し込み!▽

ソフトバンクのペイトクに関するよくある質問

ソフトバンクのペイトクに関するよくある質問は上記の3つです。

ペイトクの申し込みの仕方や、13桁のクーポンコードなど申込みの際に知っておきたい注目すべき質問もあります。

また、ペイトクと比較検討したい「メリハリ無制限+」についても押さえておきましょう。

ソフトバンクのペイトクの申し込み方法は?

ソフトバンクのペイトクの申し込み方法は、オンラインの申し込みと店舗申込みの2種類の方法で申し込めます。

ペイトクを新規契約で、オンラインにて申し込みする流れをご紹介します。

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 機種の選択・契約内容の入力
  3. ペイトクプランの選択
  4. オプション・付属品の選択
  5. 契約者情報の入力

なお、申込み前には、本人確認書類・ご契約者本人のクレジットカード番号を準備しておくと手続きがスムーズです。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • マイナンバーカードなど

【クレジットカード】
契約者本人名義のカードのみ利用可

①ソフトバンクオンラインショップにアクセス

②機種の選択・契約内容の入力

オンラインショップにアクセスすると「おススメ商品」が表示されるので、購入したい機種を選び「予約・購入する」を選択

ここでは「iPhone 15 Pro」を購入する場合としてご紹介します。

ペイトク機種
引用元:SoftBankオンラインショップより

受け取り場所を「自宅などで受け取る」「ソフトバンクショップで受け取る」から選択し、下にスクロール

ペイトク手続き
引用元:SoftBankオンラインショップより

手続きの種類は「新規契約」を選択し、下にスクロール

ペイトク年齢
引用元:SoftBankオンラインショップより

実際に利用する方の年齢を選択します。

5~22歳の方が、ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入すると、新規回線契約を限定としたU22オンラインショップ割が適用されます。

最大21,984円(税込)割引されるので、5~22歳の方はぜひ利用しましょう。

PayPay加入状況
引用元:SoftBankオンラインショップより

PayPayの利用について回答します。

PayPayをすでに使っているか「はい・いいえ」で」回答し「次へ」

購入する端末の機種のカラー・容量を選びます。

在庫・最短のお届け可能日も明記されているので、早く欲しい場合は「在庫あり」を選びましょう。

さらに、お支払回数を選択します。

48回払いだと「新トクするサポート」が、自動適用されるため、機種購入費用を抑えられます。

5~22歳までの方の場合U22オンラインショップ割を選択すると、機種代金が詳しく表示されます。

下にスクロールするとプランの選択に移ります。

③ペイトクプランの選択

ペイトク無制限
引用元:SoftBankオンラインショップより

ペイトク30・50
引用元:SoftBankオンラインショップより

ペイトク無制限・ペイトク30・ペイトク50からプランを選びます。

下にスクロールすると、オプション関係の選択に移ります。

④オプション・付属品の選択

通話オプションは・SIM(USIM/eSIM)の選択をおこなうと、プランの基本料と「毎月のお支払総額」が表示されます。

「次へ」で以下の選択をおこないます。

  • 安心保障パック
  • セキュリティ
  • オプション(テザリング・チャリティスマイル・世界対応ケータイ)
  • アクセサリ

⑤契約情報の入力

契約者情報・支払い情報を入力をおこない、本人確認書類のアップロードが完了すると、申し込み完了メールが届きます

ソフトバンクのメリハリ無制限の料金は?

メリハリ無制限の料金は、月額7,238円(税込)です。

なお、データ使用量が3GB以下の月は、自動で1,650円(税込)の割引が適用されます。

メリハリ無制限は旧料金プランなので現在は申し込めませんが、新料金プランのメリハリ無制限+より187円(税込)高く設定されています。

プラン 基本料
メリハリ無制限 7,238円
メリハリ無制限+ 7,425円
差額 187円

※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

ただし、メリハリ無制限+で新たに適用できるようになった「PayPayカード割」を適用すれば、毎月187円(税込)の割引が適用されます。

つまり、ソフトバンクの料金をPayPayカードで支払う方は、新料金プランに切り替えても損をすることはありません。

ペイトクの申し込みで使える13桁のクーポンコードとは?

ペイトクの申し込みで使える、13桁のコードとは、「ヤフー限定割引クーポン」を取得した際に発行されるクーポンコードです。

1年間の月額通信料金が最大13,200円(税込)割引されるので、ペイトクを申込する際は、必ずクーポンを獲得しましょう。

また、Yahoo!携帯ショップ・ソフトバンクショップのほかに、ソフトバンク取扱店での利用も可能です。

▽事務手数料無料で申し込み!▽

まとめ

ソフトバンク ペイトク まとめ

ペイトクは、基本的にはPayPayガチ勢以外にはおすすめできないプランです。

ペイトクCMでも、お得さを前面にアピールしていますが、実際には「基本料金が上がったうえに、特典はポイント還元のみでお得でない罠じかけのプラン」といった声も多く見受けられます。

お得にスマートフォンを利用したいなら、ワイモバイルなどの格安スマートフォンのほうをおすすめします。

キャリア 月額料金
ソフトバンク
(ペイトク)
30GB:7,425円
50GB:8,525円
無制限:9,625円
ワイモバイル
(シンプル2)
4GB:2,365円
20GB:4,015円
30GB:5,115円
30GB使用時
の料金差額
2,310円

※2024年2月時点の情報
※表内の金額はすべて税込

ワイモバイルなら、同じソフトバンクの回線を使えるので、通話品質も変わりません。

しかし、30GBのデータ量なら、1ヶ月あたり2,310円年間なら27,720円も節約できます。

スマートフォンをお得に利用したい方には向かないペイトクですが、以下のような方ならペイトクのメリットが得られるでしょう。

ペイトクがおすすめな方
  • PayPay決済を毎月80,000円以上使う方
  • ポイント還元率を多くしたい方
  • データ通信を無制限せ使いたい方

月額料金を抑えるよりも、「とにかくPayPayポイントを貯めたい」という方にはペイトクが向いています。

ペイトクのプランがご自身にとって、本当にメリットがあるのか本記事を参考に検討してみてください。

そのうえで、どうしてもソフトバンクにこだわるならペイトクを契約しても構いませんが、年間27,720円も損をしたくない方ワイモバイルを申し込みましょう。

\最短翌週に最大20,000円キャッシュバック/


この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次