UQモバイルのMNP予約番号の発行手順を転入と転出に分けて解説!

UQモバイル MNP

MNPとは、電話番号を変えずにスマホを他社の通信会社に乗り換えられる制度です。

電話番号を変更せずに他社へ乗り換える手続きに必要となるのが、MNP予約番号です。

通信会社を乗り換えるときに、スマホの電話番号を変えないでできるため「電話番号が変わると困る」という方におすすめの制度となっています。

MNPを利用しないで現在契約している通信会社を解約してしまうと、電話番号は乗り換え先の手続きが終わると自動的に解約になるため注意しましょう。

MNPを利用して電話番号を変えずに、他社の通信会社へ乗り換える手順は以下のとおりです。

  1. 現在契約中の通信会社から
    MNP予約番号を取得
  2. 必要書類を準備
  3. 乗り換え先の通信会社へ申込み

※引用:UQモバイル公式

乗り換え時によくあるトラブルとして「MNP予約番号が取得できない」ことが、挙げられます。

MNP予約番号が取得できなかったときの対処法を「MNP予約番号が発行できないときの対処法」で解説していますので、ぜひご覧ください。

本記事では、2024年4月現在でのMNPを活用したUQモバイルから他社へ乗り換える転出と、他社からUQモバイルに乗り換える転入ついて詳しく解説していきます。

スマホの電話番号をそのままで、他社へ乗り換えをご検討の方はぜひ参考にしてください。

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

【2024年4月】最新ニュース
uqモバイルキャンペーン (画像引用元:UQモバイルより)
au iPhone 15についてはこちら
【UQモバイルの最新アンケート結果!】
UQモバイルの満足度 満足している人が約80%
選んだ理由 約40%が月額料金の安さ
UQモバイルを
使い続けたい人
約70.5%
利用期間 1年〜2年で約30%
以前利用していた
キャリア
auが約50%
UQモバイルへの不満 キャリアメールが有料が
約20%
月平均使用量 1〜3Gで約30%
調査実施期間:2024年2月5日~2024年2月29日|調査実施人数:105名(男性38名、女性67名)27都道府県、10代から70代以上の男女が回答
目次

【転出】UQモバイルのMNP予約番号を発行する手順

【転出】UQモバイルのMNP予約番号を発行する手順

MNP予約番号の発行方法は、以下のとおりです。

Webやアプリ、電話からでも紹介する手順に沿って操作することで簡単にMNP予約番号を発行できます。

電話番号をそのままで、他社へ乗り換えを行う際はMNP予約番号が必要となってきますので覚えておきましょう。

UQモバイルからauへ乗り換える場合や、通常の解約だけではMNP予約番号を必要としないときもあります。

ここからは、MNP予約番号の発行方法や確認方法などを解説していきますのでぜひ参考にしてください。

Web・アプリでMNP予約番号を発行する方法

まずはWebとアプリから、MNP予約番号を発行する方法についてご紹介します。

Webとアプリどちらからでも、下記の手順に従って操作することで簡単に手続きが可能となります。

Webからの方法
  1. My UQ mobileにログイン
  2. 「お問い合わせ/お手続き」の項目から
    MNPご予約を選択
  3. 必要事項を入力してMNP予約番号を取得

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

My UQ mobileにログインするためには、au IDが必要となります。

au IDは、ご契約時の書類から確認できます。

書類がなくなってしまいau IDが分からなくなってしまった方は、au ID再設定ページにアクセスして新しいIDを発行しましょう。

WebからMNP予約番号を発行するには、My UQ mobileにログインしてしまえば手順に沿って操作するだけなので簡単に手続きが行えます。

アプリからの方法
  1. 「アプリからは?マーク」をタップ
  2. 「契約内容の確認/変更」をタップ
  3. Webへ飛ぶため「Webからの方法」の手順に従う

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

実際にUQモバイルアプリからMNP予約番号を取得しようとしたところ、Webページへと飛ばされてしまうためWebからの方法と同様の流れで手続きを行う必要があります。

MNP予約番号の取得方法は、Webとアプリどちらからも同じ流れで進めていきましょう。

電話でMNP予約番号を発行する方法

電話でMNP予約番号を取得する場合、下記の番号へ「186」を付けて携帯電話番号を通知して電話しましょう。

お問い合わせ番号
    0120-001-659
    【受付時間】9:00~20:00(年中無休)

※引用:UQモバイル公式

MNP番号を電話で取得する際の注意点として必ず契約者ご本人が予約をするスマホまたは携帯電話本体から電話番号を通知して電話しましょう。

電話でMNP予約番号の手続きを行った際の受け取り方法は、予約した電話番号宛に「157」からSNSで通知がきます。

電話番号からのSNSは見落としがちですので、忘れずに確認をしましょう。

auに乗り換えの場合はMNP予約番号は必要ない

UQモバイルからauへ乗り換える場合、auオンラインショップからの手続き限定となりますが、MNP予約番号を受けとることなくスマホの電話番号をそのまま使用できます。

UQモバイルから、auへ乗り換えるために準備するものは以下のとおりです。

  • au ID
  • 本人確認書類
  • ご契約者様本人名義のクレジットカード(一括払いの場合)

本人確認で使用できる書類と、有効なクレジットカードを一覧でまとめていきます。

本人確認書類で使える書類一覧
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード

※引用:au公式※いずれかのうち一点

クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

※引用:au公式

クレジットカードは、商品を購入する際に一括払いを行う方だけが必要となってきます。

UQモバイルからauへの乗り換え方法
  1. 希望の商品と受取り方法を選択
    ※契約種別でUQモバイルから
    乗り換えを選択
  2. 「料金プラン・支払い方法・希望のSIM」を選択
  3. 契約者情報の入力
  4. 注文内容の確認/完了
  5. 商品到着後に端末の各種設定を行うと
    利用準備完了

※引用:au公式※2024/04/23時点の情報です。

UQモバイルからauへ乗り換える手順は、上記のとおりです。

auオンラインショップで購入しない方は、店舗でも手続きが可能ですがMNP番号の取得が必要となります。

また契約者様本人が未成年の場合は、オンラインでの契約ができないため注意しましょう。

通常の解約の場合はMNP予約番号を発行する必要はない

UQモバイルを通常解約を行う場合は、MNP予約番号を取得する必要はありません。

MNP予約番号とは、冒頭でも説明した通り他社の通信会社へ乗り換えた際に現在使用している、電話番号をそのまま利用する制度に必要な番号です。

そのためUQモバイルを解約だけしたい方には、MNP予約番号は不要です。

UQモバイルを解約するためには、電話とWebからの2種類の方法があります。

お問い合わせ番号
    0120-001-659
    【受付時間】9:00~20:00(年中無休)

※引用:UQモバイル公式

電話で解約を希望する場合は、契約者本人が解約するスマホまたは携帯電話本体から「186」を付けて電話番号を通知して発信しましょう。

Webからの方法
  1. My UQ mobileにログイン
  2. 「スマートフォン/携帯電話」を選択
  3. 「お問い合わせ/お手続き」の項目から
    解除手続きを選択
  4. 「解約手続き」を選択し必要事項を入力して完了

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

Webからもau IDを利用してMy UQ mobileにログインして、手順に沿って必要事項を入力するだけで簡単に解約手続きが行えます。

au IDの確認方法については「Web・アプリでMNP予約番号を発行する方法」で解説していますので、ご覧ください。

UQモバイルの解約については、違約金などデメリットは発生しないため安心です。

しかし、公式チャットへ質問したところ以下に該当する方はMy UQ mobileからは解約ができないため、注意しましょう。

UQモバイル 解約
(画像引用元:UQモバイル公式より)

  • 自宅セット割適用中
  • 未払い料金がある
  • アップグレードプログラム中

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

Webから操作するのが不安だという方は、電話で手続きが行えるため気軽にお問い合わせください。

UQモバイルの解約手順について、下記のリンクでも詳しく解説しているためぜひご覧ください。

MNP予約番号の確認方法

MNP予約番号は「電話でMNP予約番号を発行する方法」でも記載したとおり157」から、SNSでお手続き希望の電話番号宛に通知が届きますので確認しましょう。

電話番号からのSNS通知は、普段使い慣れているLINEやメールとは違うため見落としがないように気をつけましょう。

MNP予約番号を発行する際は、通知がしっかりと届くように電話番号からの「SNS通知設定」をスマホから確認しておくとよいです。

MNP予約番号を電話で手続きする場合は、電話番号を通知するために冒頭に「186」を付けて発信してください。

186」を付けないで発信した場合、非通知設定を行っている方は手続きができないため注意しましょう。

MNP予約番号の発行は「Web・アプリでMNP予約番号を発行する方法」と「電話でMNP予約番号を発行する方法」を参考にしてください。

UQモバイルのMNPを発行する時の注意点

UQモバイルのMNPを発行する時の注意点

UQモバイルでMNP予約番号は、「【転出】UQモバイルのMNP予約番号を発行する手順」で解説しているとおりWebやアプリ、電話での問い合わせで発行することができます。

しかし、何らかの原因でMNP予約番号を発行できないときは、直接販売店舗へ行く必要があります。

また、MNP転出手続きでの事務手数料はUQモバイルではかかりませんが、転出先の通信会社では契約の事務手数料がかかるため注意が必要です。

ここでは、MNP予約番号を発行するにあたってデータ通信のみの料金プランは対象外であることや月の途中で解約しても、日割りにならない場合があることなどの注意点を解説していきます。

UQモバイルで端末を購入した方で、分割払いの契約を結んでいる方も多いかと思います。

乗り換えを検討するなかで「残高を一括清算したい」と考えている方向けに、手続きの手順についてもご紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

MNP予約番号が発行できないときの対処法

UQモバイルで、MNP予約番号を電話やWebで発行できない場合の対処法について解説していきます。

MNP番号を発行できない原因として挙げられるのが「電話が込み合っていて問い合わせができない」「MNPの名義人が異なっている」などが考えられます。

ご自分で問題解決ができず電話やWebでMNP予約番号を発行できない場合は、UQモバイルの販売店舗へ直接来店して手続きを行うとよいでしょう。

UQモバイルの店舗へ来店する場合は、来店予約を行う必要があるため注意しましょう。

UQモバイルの店舗への、来店予約方法は以下のとおりです。

  1. 販売店舗一覧より来店したい店舗を選択
  2. [来店時間をWeb予約する]を選択
  3. 来店目的を選択し[予約日を選択する]
  4. 都合のよい日の時間帯を選択
  5. 予約する時間を選択
  6. お客さまの情報を入力し
    [同意して次へ]
  7. 入力内容を確認し
    [上記内容で確定する]
  8. 予約登録の確認メールが送信される

※引用:UQモバイル公式※2024年4月時点の情報です

上記の表にある「販売店舗一覧」からお近くの店舗を探し、手順に沿って予約を行ってから来店しましょう。

MNP転出手続きの事務手数料はかからない

UQモバイルからMNP転出手続きを行う際に、以前は3,300円の手数料が必要でした。

しかし、UQモバイルでMNP転出手続きを行うにあたって2022年4月1日より契約解除手数料はかからなくなりました。

UQモバイルの解約手数料やMNP転出手数料はかかりませんが、乗り換え先の通信会社で手続きを行う際に事務手数料が必要となる場合があります。

UQモバイル公式」の注意事項で記載されているとおり、乗り換え先の新規契約で必要となる一般的な事務手数料は3,300円となります。

ドコモやソフトバンクなど通信会社によってそれぞれ事務手数料は異なるため、転出前に事前に確認しておくとよいでしょう。

UQモバイルで解約時の手数料はかかりませんが、転出先の通信会社では事務手数料が必要となることがほとんどのため、完全無料での乗り換えはできないことを覚えておきましょう。

またUQモバイルからauへ乗り換える場合「au公式」に記載されているとおり、MNPでの電話番号移行に対する手数料はかからないため乗り換えをお考えの方はぜひ参考にしてください。

データ通信のみのサービスはMNP転出の対象外

2024年4月現在、新規での受付は終了となっていますがすでに以下のデータ通信のみのプランに加入している方はMNP転出の対象外となるため注意しましょう。

  • データ高速プラン
  • データ無制限プラン

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

UQモバイルですでにデータ通信のみのプランに加入をして継続している方は、MNP転出ができないだけでなく「UQモバイル公式」からも発表されているとおり、2024年6月30日をもってサービスが終了します。

そのため「料金プランの変更」や「乗り換え」を検討するのがよいでしょう。

データ通信のみの契約者は、MNP予約番号を発行してから解約するなどの手間もないため、簡単に乗り換えが行えます。

また、料金プランの変更を行うだけでこの先UQモバイルを利用することもできるため、検討しておくとよいでしょう。

新プランへ変更したらデータ容量が少なくなるのでは」「データ無制限のサービスが無くなってしまうのではないか」と悩まれる方もいるかと思います。

しかし2024年4月現在加入できる、UQモバイルの新料金プランの中には最大で20ギガまで使えるプランがあるため加入をご検討ください。

また、新料金プランのミニミニプランではお得な料金設定という大きなメリットがあります。

それだけでなく、データ通信速度が300Kbpsと遅くなってしまいますが、月のギガを消費せずに実質無制限でインターネットを楽しめる「節約モード」という嬉しい機能もありますのでぜひ参考にしてください。

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

月の途中でMNPを発行する場合日割りにならない

UQモバイルにおいて、月の途中でMNP予約番号を発行し解約したり、料金プランを変更したりする場合の月額料金について解説していきます。

UQモバイルでの、月の途中で解約や変更を行った際に、加入している料金プランによって月額料金が満額と日割りになる場合があります。

以下の5G対応料金プランに加入している方は、月の途中でMNP予約番号を発行し解約したり、料金プランを変更したりした場合に月額料金を日割りではなく満額で支払う必要があります。

5G対応料金プラン
  • ミニミニプラン
  • トクトクプラン
  • コミコミプラン
  • くりこしプラン+5G S・M・L

※引用:UQモバイル公式※くりこし+5G S・M・Lの新規受付は終了しております。※2024/04/23時点の情報です。

以下にある4G LTE対応料金プランに加入している方は、月の途中でMNP予約番号を発行して解約したり、料金プランを変更したりしても月額料金を日割りで計算され支払うことができます。

4G LTE対応プラン
  • くりこしプラン S・M・L
  • スマホプラン S・R
  • スマホプラン S・R
  • おしゃべりプラン S・M・L
  • ぴったりプラン S・M・L
  • データ高速+音声通話プラン
  • データ無制限+音声通話プラン

※引用:UQモバイル公式※上記プランはいずれも新規受付は終了しております。※2024/04/23時点の情報です。

月の途中で乗り換えを考えている方は、月額支払料金について注意しましょう。

端末の残高がある場合は継続して支払いが必要

UQモバイルで端末を購入した際に分割払いをしている場合「UQモバイル公式」にも記載されているとおり、です。

解約したあとに継続して端末の残高を支払いたくない方は、一括清算の手続きをしましょう。

分割払いを契約した時期によって、手続き方法は異なります。

5G対応料金プランに契約と同時もしくは契約以降に、端末の分割払いを結んだ場合の一括清算する手続き方法が、以下のとおりです。

一括清算する手続き方法
  1. My au」もしくは「My UQ mobile」に
    au IDでログイン
  2. 「お支払い」をタップ
  3. 「料金のお支払い」項目の
    [分割支払残額の確認・一括清算]をタップ
  4. 手続きを行う携帯電話番号を選択
  5. 契約時に決めた暗証番号4桁を入力
  6. 規約を確認し「同意して手続きに進む」
    をタップ
  7. 支払い残額が表示されるので
    「一括清算する機種」を選択
  8. 「この内容で申し込む」をタップして完了

※引用:au公式※申し込みの翌月に携帯電話料金と合算して請求されます。※2024/04/23時点の情報です。

上記の手順で進めることにより、一括清算の手続きを簡単に行えます。

au IDの確認方法や再設定方法については「Web・アプリでMNP予約番号を発行する方法」で記載していますので、参考にしてください。

端末の分割払いを5G対応料金プランの加入前に契約した場合や、4G LET対応料金プランに加入している方は下記より「UQモバイルお客様センター」にお問い合わせください。

お問い合わせ番号
    0120-959-001
    【受付時間】10:00~20:00(年中無休)

※引用:UQモバイル公式

不明な点がある方は「UQモバイルお客様センター」へアクセスすることで、電話をしなくとも問題が解決する場合もあります。

解約前に端末の残高を一括清算すれば、気兼ねなく乗り換えができます。

【転入】UQモバイルに乗り換える際のMNP予約番号発行方法

【転入】UQモバイルに乗り換える際のMNP予約番号発行方法

UQモバイルに加入をご検討中で、現在使用している電話番号をそのまま使用したい方は、まず契約中の通信会社からMNP予約番号を取得しましょう。

各社によって取得方法は異なりますが、オンラインや電話、店舗からの手続きが可能となっています。

ここで紹介する手順に従って手続きを行うことで、簡単にMNP予約番号を取得できます。

また、MNP予約番号を取得したあとにUQモバイルへ加入するための手順も解説していきますのでぜひ参考にしてください。

他社のMNP予約番号の取得方法

ここからはドコモ・ソフトバンク・楽天モバイル・ワイモバイルでMNP予約番号の取得方法について解説していきます。

ここで紹介する上記4社は、MNP予約番号を取得する費用はかかりません。

MNP予約番号の有効期限は、予約当日を含めて15日以内となっていますので期限切れには注意しましょう。

MNP予約番号の有効期限については「有効期限が切れたMNPで転入はできますか?」で詳しく解説していますのでご覧ください。

また、通信会社ごとに取得方法が異なるため、他社からUQモバイルに乗り換えをご検討中の方はぜひ参考にしてください。

ドコモの取得方法

ドコモで、MNP予約番号を取得する方法について解説していきます。

ドコモではWeb、電話、ドコモショップで手続きを行うことが可能です。

まずは、手軽なWebでの手続き方法についてご紹介していきます。

  1. My ドコモ」にログインする
  2. 「契約内容・手続き」を選択
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」を選択
  4. 「お手続きする」をタップ
  5. 「解約お手続き」をタップ
  6. 注意事項の同意にチェックを入れて
    手続き完了

※引用:ドコモ公式※2024/04/23時点の情報です。

WebでMNP予約番号の手続きをする際に、ドコモ回線以外のパソコンやWi-Fiでログインするためには「dアカウント」が必要となり「ID/パスワードの確認・変更」から確認できます。

dアカウントは、dポイントやd払いなどを利用していれば共通のIDとなっているため新規で作成する必要はありません。

しかしまだ作成していない方は「dアカウントの新規作成」からIDを発行しましょう。

Wi-Fiを利用せずドコモ回線のスマホでログインする場合は、契約時にご自分で決めた「ネットワーク暗証番号」が必要となります。

MNP予約番号を電話で発行する場合は、ドコモの携帯電話ならば局番なしで下記にお問い合わせください。

お問い合わせ番号
    151
    【受付時間】9:00~20:00(年中無休)

※引用:ドコモ公式

ドコモショップへ直接来店して、MNP予約番号の手続きを行う場合は「ドコモショップ/d garden」からお近くの店舗を探して来店予約すると待ち時間なく対応してもらえるためおすすめです。

ドコモでMNP予約番号を発行してから解約するにあたって、ここからは注意点を解説していきます。

  • 端末の分割払い残高は解約後も支払い続ける
  • dアカウントの作成を必ず行う

※引用:ドコモ公式※2024/04/23時点の情報です。

端末の分割払い契約をしていて残高が残っている場合は、引き続き支払いが発生します。

解約前に、一括支払いを行えば分割払い契約を終了することもできます。

また、解約前には必ずdアカウントを作成しましょう。

すでにdアカウントを作成済みの方は、解約後も引き続きdポイントクラブ会員としてdポイントを継続して利用できます。

ドコモを解約して他社の通信会社と契約した場合も、引き続きdポイントを利用できるので忘れずにdアカウントを作成しておきましょう。

ソフトバンクの取得方法

ソフトバンクで、MNP予約番号を取得する方法について解説していきます。

ソフトバンクでMNP予約番号を発行するにはMy SoftBank、電話、ソフトバンクショップから手続きが可能です。

まずは自宅から手軽に手続き可能な、My SoftBankからの取得方法を解説していきます。

  1. My SoftBank」にログインする
  2. 「設定変更」から「契約者情報の変更」を選択
  3. 「番号ポータビリティー(MNP)予約関連手続き」を選択
  4. 「番号ポータビリティー」(MNP)予約」を選択し完了

※引用:ソフトバンク公式※2024/04/23時点の情報です。

ログインするためにはソフトバンクIDとパスワードが必要ですが、忘れてしまった方は「IDをお忘れの方」と「パスワードをお忘れの方」から確認しましょう。

電話でMNP予約番号を発行する場合は、下記からお問い合わせください。

お問い合わせ番号(ソフトバンク携帯電話)
*5533
お問い合わせ番号(一般電話)
0800-100-5533
受付時間
    【受付時間】9:00~20:00(年中無休)

※引用:ソフトバンク公式※電話がつながりましたらガイダンスに沿って「1」を押してください。※2024/04/23時点の情報です。

暗証番号を忘れてしまった方でも、オペレーターへつながりますので安心して手続きを行えます。

ソフトバンクショップへ来店して、MNP予約番号の発行をする場合は「ソフトバンクショップ店舗一覧」からお近くの店舗を探しましょう。

各店舗ごとに営業時間が異なるため、来店前に確認するのをおすすめします。

必要なものとして、運転免許証などの本人確認書類が必要となります。

本人確認書類で使える書類一覧
  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者手帳
  • 在留カード+外国パスポート・特別永住者証明書

※引用:ソフトバンク公式

最後にソフトバンクでMNP予約番号を発行するにあたっての、注意事項についてまとめていきます。

  • 端末の分割払い残高は解約後も支払い続ける
  • 支払料金は一部プランを除き日割りにならない

※引用:ソフトバンク公式※2024/04/23時点の情報です。

ソフトバンクだけに限りませんがMNP予約番号の有効期限は15日以内となっており、期限が切れたあとは再発行が可能です。

またソフトバンクを解約後も、端末の分割払い契約を行っている方で残高が残っている場合は支払いが継続します。

支払料金についても月の途中で解約した場合、一部プランを除き日割りとならないため注意しましょう。

ソフトバンク公式の「料金プランの詳細」からご確認ください。

楽天モバイルの取得方法

楽天モバイルでMNP予約番号を発行するには、乗り換え先の携帯電話会社がMNPワンストップ対象か対象外なのかで手続き方法が異なります。

楽天モバイルでMNP予約番号の発行を行わなくてよい、MNPワンストップ対象の通信会社は以下のとおりです。

楽天モバイルでMNP予約番号を受け取ることなく乗り換え先で、電話番号をそのままに手続きを行えます。

※引用:楽天モバイル公式

楽天モバイルでMNP予約番号を発行するには、My 楽天モバイルで以下の手順に沿って手続きを行います。

  1. My 楽天モバイル」にログインし
    契約プラン画面を表示
  2. 「契約内容・手続き」を選択
  3. 各種手続きの「その他のお手続き」から「各種手続きへ進む」を選択
  4. 「他社へのお乗り換え(MNP)」を選択
  5. 確認・同意のうえ「次へ進む」を選択
  6. 必要事項を入力し「MNP予約番号を発行する」を選択
  7. ワンタイムパスワードを入力し
    「認証する」で完了

※引用:楽天モバイル公式※ワンタイムパスワードは契約者情報に登録されているメールアドレス宛に届きます。※2024/04/23時点の情報です。

Rakuten最強プラン(データタイプ)を契約中の方はMNP予約番号を発行できないため、通話もできる通常タイプに変更してから乗り換えましょう。

詳しい変更方法については楽天モバイル公式の「Rakuten最強プラン(データタイプ)から通常タイプへの変更方法」からご覧ください。

最後に楽天モバイルにおいて、MNP予約番号を発行するにあたっての注意事項をまとめていきます。

  • 通信契約(ご契約プラン)の解約と同時にサービス解約にならない
  • 解約により不要になったSIMカードは返却不要
  • 解約後Rakuten Linkのデータ閲覧は
    できなくなる
  • プラン料金は解約までに利用したデータ利用量に応じて精算
  • オプションサービスは月途中で解約した場合解約月の料金は日割り計算となる

※引用:楽天モバイル公式※15分(標準)通話かけ放題・国際通話かけ放題は日割り計算対象外です。※2024/04/23時点の情報です。

楽天モバイルをMNP予約番号を発行して解約しても、料金プランは解約となりますがオプションサービスは別で手続きをする必要があります。

オプションサービスはMy楽天モバイルから解約手続きが可能ですが、詳しい方法は「楽天モバイル公式」をご覧ください。

楽天モバイルでは、月の途中で解約となってもデータの利用量に応じたプラン料金となるため、タイミングを気にせずにMNP予約番号を発行できます。

ワイモバイルの取得方法

ワイモバイルでMNP予約番号を発行する方法はMy ワイモバイル、電話、ワイモバイルショップで手続きができます。

My ワイモバイルで、MNP予約番号を発行する手順について解説していきます。

  1. My ワイモバイル」にログインする
  2. メニューから「携帯番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」をタップ
  3. 4桁の暗証番号を入力
  4. 転出のきっかけ・理由を一覧から選択
  5. 申し込み内容を確認して「申し込み」で完了

※引用:ワイモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。※暗証番号は3回間違えるとロックされてしまうので注意しましょう。

My ワイモバイルからの手続きならば、24時間対応してくれるため便利です。

電話でMNP予約番号を発行する場合は、以下にお問い合わせください。

お問い合わせ番号

※引用:ワイモバイル公式

販売店舗に直接来店してMNP予約番号を発行する場合は「ワイモバイルショップ」からお近くの店舗を探し、必要な書類を準備して来店しましょう。

必要書類
  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 印鑑(またはサイン)
  • 利用中の機種とUSIMカード(紛失の場合は不要です)

※引用:ワイモバイル公式

ワイモバイルで使用できる本人確認書類の一覧が、以下のとおりです。

本人確認書類で使える書類一覧
  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード(QRコード付き)
    +補助書類在留カード
  • 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者手帳
  • 在留カード+外国パスポート
    もしくは特別永住者証明書

※引用:ワイモバイル公式

最後にワイモバイルでMNP予約番号を発行する際の、注意事項をまとめていきます。

  • ソフトバンク/LINEMOへのりかえ(番号移行)の場合はMNP予約番号が不要
  • 支払料金は一部プランを除き日割りにならない
  • 端末の分割払い残高は解約後も支払い続ける

※引用:ワイモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

スマホ・タブレット・携帯は、月途中の解約でも基本料金の満額が請求されます。

Pocket Wi-Fiは、契約中の料金プランによって日割計算か満額での請求となりますので詳しい料金プランについては「ワイモバイル公式」からご確認ください。

また、端末の分割払い契約を行っている場合の残高は「My ワイモバイル」から確認することができます。

MNP予約番号の有効期限以内にUQモバイルに申し込む

UQモバイルへ、他社から乗り換える方法についてまとめていきます。

電話番号をそのまま他社から乗り換えるためにはまず、MNP予約番号を現在契約している通信会社から受け取る必要があります。

UQモバイルで他社からMNP予約番号を利用して、加入する手順は以下のとおりです。

  1. 現在契約中の通信会社に申請して
    「MNP予約番号」を受け取る
  2. 必要書類を準備して申し込み
  3. 店舗以外で申し込む場合SIMカードが届き次第
    My UQ mobileにログインして回線切替の手続きを行う

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

調べた限り2024年4月現在では、MNP予約番号の有効期限は申請してから15日以内となっています。

有効期限が切れてしまうとUQモバイルで手続きが行えないため、再度MNP予約番号を発行しなくてはいけません。

現在契約中の通信会社からMNP予約番号を取得したら、有効期限が切れてしまう前にUQモバイルへ申し込みを行いましょう。

UQモバイルオンラインショップから申し込む場合、MNP予約番号の取得日から5日以内に手続きを行う必要があります。

UQモバイルの申し込みに、必要な書類は以下のとおりです。

申し込みに必要な書類

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

UQモバイルで使用可能な本人確認書類とクレジットカード、利用可能な金融機関について一覧でまとめていきますので、加入の際はぜひ参考にしてください。

本人確認書類で使える書類一覧
  • 運転免許証
  • パスポート(日本国旅券)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 住民基本台帳カード(写真付きのみ)
  • 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード+外国発行パスポート
  • 健康保険証

※引用:UQモバイル公式

クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
金融機関
  • 都市銀行:全都市銀行の本支店
  • 地方銀行:全地方銀行の本支店
  • 第二地方銀行:全第二地方銀行の本支店
  • 信託銀行:一部を除く信託銀行
  • 信用金庫:全信用金庫の本支店
  • 商工中金:全本支店
  • 信用組合:一部を除く信用組合
  • 農協・信農連:全本支店
  • 漁協・信漁連:全本支店
  • ゆうちょ銀行:全国のゆうちょ銀行

※引用:UQモバイル公式

UQモバイルに乗り換える場合、オンラインショップを活用すれば自宅からでも簡単に手続きができます。

また、お得なキャンペーンも開催していますのでぜひチェックしてください。

UQモバイルへMNP転入(乗り換え)の際に使えるキャンペーン情報

UQモバイル キャンペーン
(画像引用元:UQモバイル公式より)

ここでは2024年4月現在実施されている、スマホの乗り換え時にお得なUQモバイルキャンペーンをまとめました。

au PAY残高還元や他社からの乗り換えで、最大100,100円相当を機種代金から還元する下取りサービスなどを解説していきます。

UQモバイルオンラインショップで開催されているものだけでなく、家電量販店だけで行われるキャンペーンも多く存在しています。

家電量販店では店舗ごとによってキャンペーンの内容が異なるため、X(旧ツイッター)の口コミを参考にご紹介していきます。

UQモバイルへ乗り換えをご検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元の画像 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元
期間
①2023年8月18日~終了日未定
②2024年3月15日~2024年4月1日:UQモバイルSIM&au PAY利用で追加還元
条件
※auまたはpovoからののりかえ除く
内容
①以下の契約方法に応じた金額をau PAY残高へ還元
  • 乗り換え時に「増量オプションⅡ」加入:10,000円相当還元
  • 乗り換え時に「増量オプションⅡ」未加入:6,000円相当還元
  • 新規契約:3,000円相当還元
②他社からの乗り換えでSIMカードまたはeSIMのみ契約後、2024年5月1日~5月31日の期間中にau PAY 残高支払いを利用で最大10,000円相当追加還元
他社からUQモバイルに乗り換え時に、適用条件を満たすことで最大10,000円分のau PAY残高が還元されるキャンペーンです。

こちらはUQモバイルのSIMもしくはeSIMの契約が条件となっているため、必ず事前に使用予定の端末がUQモバイルの対応機種であるかを「動作確認端末一覧」で確認してください

また、対象プランに加入のうえ、増量オプションを申し込んだ場合は10,000円分の還元、申し込まなかった場合は6,000円分の還元と、還元ポイントが異なるため注意してください。

ちなみに、UQ公式ホームページでは、SIMとeSIMで迷っている方は初期設定が簡単なSIMをおすすめしています。
2024年3月15日~2024年4月1日までの契約者は、5月1日~5月31日の期間中に対象店舗でauPAY決済をすると、利用額に応じ最大10,000円相当のau PAY残高追加還元を受けられます。

その他還元情報
【オンラインショップ限定】UQモバイル料金をau PAYカード支払いすると最大10,000Pontaポイント還元

auでんき新規申し込みで6,000円相当のau PAY残高還元


※2024年4月1日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール

UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール
期間
2023年1月20日~終了日未定
条件
UQモバイルオンラインショップにて、
  • 機種変更で対象機種を購入
  • 対象の「料金プラン」および「故障紛失サポート」に加入
  • 直近の購入機種を2ヶ月目以上利用
内容
  • Galaxy A23 5G SCG18:3,850円割引
  • Redmi 12 5G XIG03:3,850円割引
  • AQUOS sense8 SHG11:3,850円割引
  • Xiaomi 13T XIG04:3,850円割引
「新しい端末が欲しいけど、できるだけ費用は安く抑えたい」という方にぴったりのキャンペーンです。

2024年4月現在、このキャンペーンで対象となっている端末は【Galaxy A23 5G SCG18】と【Redmi 12 5G XIG03】、【AQUOS sense8 SHG11】【Xiaomi 13T XIG04】の4機種です。

キャンペーン条件は、現在の機種を2ヶ月以上利用した方が機種変更で対象機種をオンラインショップで購入することです。
また「故障紛失サポート(有料)」への加入も必須条件となっています。

なお、申し込みや諸手続きには端末代金とは別に費用がかかることを念頭に置いておきましょう。

※2024年4月1日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

3Gとりかえ割(UQ mobile)

3Gとりかえ割画像 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
3Gとりかえ割(UQモバイル)
期間
2022年9月1日~
条件
ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルが提供する3Gサービス(プリペイドを含む)から、乗りかえで対象スマホを購入
内容
機種代金から最大41,800円(税込)割引
現在お使いの端末がdocomo・SoftBank・Y!mobileいずれかが提供する3Gサービスの場合、UQモバイルに乗り換えることで対象端末がかなりお得に購入できるキャンペーンです。

このキャンペーンを利用して申し込む場合、3Gサービスを利用していることを証明しなければなりません

そのため、電話番号・プラン名が分かる請求書・現在利用中の携帯電話本体が申し込み時に必要なので、必要なものを揃えたうえで申し込みましょう。

※2024年4月9日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス

UQモバイル 下取りサービス 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス
期間
2018年8月29日~
条件
【他社からの乗りかえ(MNP)の場合】
  • 他社から乗りかえと同時、または他社から乗りかえの際に端末を購入しない
  • 乗りかえ後、初めての機種変更と同時にUQスマートフォン、iPhoneを購入
  • 下取り対象機種」が故障、水濡れなどがなく正常に動作すること
【機種変更の場合】
  • 下取り対象機種(3ヶ月(91日目)以上利用)からの機種変更で、UQ mobileスマートフォンをご購入
内容
  • 乗りかえ(MNP)の場合:最大100,100円相当を機種代金から還元
  • 機種変更の場合:最大44,000円相当を機種代金から還元、またはPontaポイントに還元
お使いのスマホが下取り対象端末だった場合、対象機種の下取りでお得に乗り換え・機種変更が可能になるキャンペーンです。

こちらのキャンペーンは、乗り換え(MNP)は最大100,100円分のPontaポイント、機種変更は最大44,000円分のPontaポイントと手続きの種類によって最大還元ポイントが変わります

auからの乗り換えでこのキャンペーンを利用する場合、乗り換えではなく「機種変更」として扱われることになるので、注意してください。

また、端末が破損品に該当する場合は、破損品価格で下取りされます。

※2024年3月1日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

家電量販店のキャンペーン

家電量販店のキャンペーンはさまざまで、店舗や時期によって異なります。

そこで実際に実施されている、家電量販店のキャンペーンをX(旧ツイッター)の口コミを参考にまとめていきます。

ヤマダ電機では、機種代金が格安になったり現金がキャッシュバックされたりするキャンペーンなどが実施されており、店舗独自のものが多いようです。

ケーズデンキでは、Pixel 7が機種代金が一括14,400円になるキャンペーンが行われていたという口コミを見つました。

ビックカメラでは、auとUQモバイルの2回線契約の条件付きですがPixel 8が1円契約(要返却)や25,000円ポイント還元などが受けられるキャンペーンが開催されていました。

キャンペーンの内容として、キャッシュバックや機種代金が格安になるといった口コミが多く見受けられました。

実際に、X(旧ツイッター)に寄せられていた口コミは以下のとおりです。

ヤマダでもやってたUQの13T施策だが在庫なかった。
店員が良い人で入荷の連絡をとってくれた。
引用:X(旧ツイッター)
ケーズデンキでUQモバイルPixel 7が一括14,400円で販売されている。
引用:X(旧ツイッター)
Pixel 8が1円契約(要返却)や25,000円ポイント還元
XiaomiスマートTVが貰えたりAmazon Prime 18ヶ月分特典がついたり久々の大当たり条件!
引用:X(旧ツイッター)

家電量販店の多くは、店舗ごとに異なったキャンペーンを実施していますので、下記にある家電量販店の一覧から1度直接お近くの店舗へお問い合わせください。

各家電量販店の一覧
ヤマダ電機 店舗一覧
ケーズデンキ 店舗一覧
ビックカメラ 店舗一覧
コジマ 店舗一覧
ヨドバシカメラ 店舗一覧

キャンペーンの質でも異なりますが、店舗によっては「すぐにスマホの在庫が無くなってしまった」という口コミもありましたので、販売開始時期にも注目しましょう。

UQモバイルのMNPでよくある質問

他社の通信会社に、現在使用しているスマホの電話番号を変えずにそのまま乗り換える際に必要となるのがMNP予約番号です。

MNP予約番号には、有効期限があり切れたものでも転入できるのかと疑問に思う方もいることでしょう。

また「解約は店舗でもできるのか」「UQモバイルで2万円や3万円のキャッシバックキャンペーンは実施しているのか」などよくある疑問について解説していきます。

MNP予約番号は、あまり聞きなれないサービスかもしれませんが有効に活用することでスマホをより便利で快適に使用できるでしょう。

これから、スマホの乗り換えをご検討中の方はぜひ参考にしてください。

有効期限が切れたMNPで転入はできますか?

有効期限が切れたMNP予約番号では、UQモバイルに転入はできません。

有効期限が切れてしまった場合には、現在契約している通信会社で再取得が必要です。

MNP予約番号の有効期限は、予約当日を含めて15日以内です。

UQモバイル公式」にも記載がある通り、UQモバイルオンラインショップから転入の申し込みを行う場合、MNP予約番号を取得後5日以内に手続きを行わなければいけない決まりがあります。

そのためMNP予約番号の有効期限である15日間に関わらず、残りが10日未満となってしまった場合には現在契約している通信会社へ申し込み再取得する必要があります

新たなMNP予約番号を再取得したら、UQモバイルへ5日以内に申し込みを行いましょう。

解約は店舗でもできますか?

UQモバイルで通常の解約は、店舗ではできません。

UQモバイルでの通常の解約を行いたい場合は、Webまたは電話窓口までお問い合わせください。

下記の手順に沿って操作することで、解約手続きを行えます。

Webからの方法
  1. My UQ mobile」にログイン
  2. 「スマートフォン・携帯電話」を選択
  3. 「ご契約内容/手続き」を選択
  4. 「お問い合わせ/お手続き」を選択
  5. 「解約手続き」を選択して
    必要事項の入力で完了
お問い合わせ番号
    0120-001-659
    【受付時間】9:00~20:00(年中無休)

※引用:UQモバイル公式

My UQ mobileにログインするためには本記事で解説してきたとおり「au ID」が必要となります。

au IDがわからなくなってしまった方や再設定を行いたい方は本記事の「Web・アプリでMNP予約番号を発行する方法」で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

au IDUQモバイルに加入した時点で書類にて確認することができ、今後も使用する機会があるため大切に保管しておくとよいでしょう。

また、UQモバイルの各種設定やデータ使用量を簡単に確認できる「UQモバイルアプリ」をダウンロードしておくのもおすすめです。

UQモバイルに加入した時点でお使いのスマホに合わせてApp StoreまたはGoogle Playから、ダウンロードしておくと便利です。

UQモバイルで2万円や3万円のキャッシュバックは実施していますか?

2024年4月現在でUQモバイルの公式では、2万円や3万円などのキャッシュバックされるキャンペーンは実施されていません。

しかしUQモバイル公式では2024年4月現在、機種代金が割引になったりau PAYで還元されたりするキャンペーンが実施されています。

現金のキャッシュバックがなくとも、お得なキャンペーンが数多く実施されています。

また、家電量販店では現金のキャッシュバックや機種代金の割引などを各店舗ごとに独自で行っているため、お近くの店舗へ確認するのもよいでしょう。

本記事では「家電量販店のキャンペーン」でもご紹介しています。

他社からUQモバイルへ乗り換えるときにおすすめなキャンペーンを本記事の「UQモバイルへMNP転入(乗り換え)の際に使えるキャンペーン情報」でもご紹介していますので参考にしてください。

その他にも多くのキャンペーンを実施しているのがUQモバイルの魅力でもありますので、下記のリンクからご自分に合うものを見つけて活用していきましょう。

まとめ

UQモバイルへMNP予約番号を活用した、転出と転入について解説してきました。

最後に、UQモバイルからの転出と転入方法をまとめていきます

転出方法は以下のとおりです。

Webからの方法
  1. My UQ mobileにログイン
  2. Web・アプリ・電話でMNP予約番号を取得
  3. 「お問い合わせ/お手続き」の項目から
    MNPご予約を選択
  4. 必要事項を入力してMNP予約番号を取得
アプリからの方法
  1. 「アプリからは?マーク」をタップ
  2. 「契約内容の確認/変更」をタップ
  3. Webへ飛ぶため「Webからの方法」の手順に従う
電話からの方法

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

UQモバイルで使用していた電話番号を他社で利用したい場合には、上記の方法でMNP予約番号を取得しましょう。

また、auへ乗り換えを行う場合にはMNP予約番号を取得する必要はありません。

必要書類とクレジットカードやキャッシュカードを準備するだけで、電話番号をそのまま利用して乗り換えることができます。

UQモバイルへ、他社から転入する方法は以下のとおりです。

他社からの転入方法
  1. 現在契約中の各通信会社から
    MNP予約番号を取得
  2. 必要書類を準備して申し込み
  3. 店舗以外で申し込む場合SIMカードが
    届き次第My UQ mobileにログインして
    回線切替の手続きを行う

※引用:UQモバイル公式※2024/04/23時点の情報です。

現在利用している電話番号をそのまま他社からUQモバイルへ転入するためには、まず現在契約中の通信会社から、MNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号の有効期限は予約当日から15日以内となっており、UQモバイルオンラインショップで手続き行う場合取得日から5日以内という決まりがあるため注意しましょう。

電話番号をそのままで乗り換えをご検討中の方は、乗り換え先が決まったらまずはMNP予約番号を取得しましょう。

UQモバイルへ乗り換えをご検討中の方は、キャンペーンも充実しているためぜひ参考にしてください。

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次