ワイモバイルでソフトバンク光のおうち割光セット(A)をおトクに利用する方法まとめ

この記事では、ワイモバイルユーザーがソフトバンク光の「おうち割光セット(A)」をお得に利用する方法を解説します。

なお、「光回線+大手キャリアの格安SIM」のスマホセット割を、最もお得に利用できるのは『ワイモバイル(スマホ)』と『ソフトバンク光(光回線)』の組み合わせです。

『ワイモバイル』と『ソフトバンク光』のスマホセット割が、大手キャリアと光回線の中で最も割引額が大きくておすすめ!

そこで、他社のスマホセット割との比較をまとめてみました。

大手光回線のスマホセット割
  • ソフトバンク光
    ⇨ワイモバイル+ソフトバンク光の組み合わせで1ヶ月あたり最大1,650円割引/人
  • ドコモ光
    ⇨格安SIMとのセット割なし(ahamo光はセット割なし)
  • auひかり
    ⇨auひかり+UQモバイルで1ヶ月あたり最大1,100円割引/人(コミコミプランは対象外)

このように、毎月の通信費をできる限り抑えたい方は、『ワイモバイル』+『ソフトバンク光』のスマホセット割を適用するのがおすすめです。

「おうち割光セット(A)」を申し込むメリットや申込方法を詳しく解説していきます。

自宅の光回線インターネットとスマホの通信費を、お得な料金で利用したい方はぜひ参考にしてください。

\最大40,000円キャッシュバック!/

【ソフトバンク光】2024年2月の最新ニュース・キャンペーン情報


ソフトバンク光2024年2月キャンペーン情報

申し込み窓口 キャンペーン概要
ソフトバンク光(STORY)
STORY
  • 新規:最大40,000円キャッシュバック
  • 乗り換え:最短2ヶ月後に19,000円キャッシュバック
  • U-NEXTが6ヶ月無料で利用可能

STORYサイト

ソフトバンク光(Yahoo!BB)
Yahoo!BB
  • 最短5ヶ月後に40,000円キャッシュバック【3/31まで】
  • 転用や事業者変更でも同額キャッシュバック

Yahoo!BB公式サイト

ソフトバンク光(エヌズカンパニー)
エヌズカンパニー
  • 新規:最短1ヶ月後に最大40,000円キャッシュバック
  • 乗り換え:最短1ヶ月後に15,000円キャッシュバック(キャンペーン特典A)
  • キャッシュバックの申請手続き不要

エヌズカンパニー公式サイト

GMOとくとくBB
GMOとくとくBB
  • 新規:最短2ヶ月後に36,000円キャッシュバック
  • 乗り換え:最短2ヶ月後に15,000円キャッシュバック
  • 高性能Wi-Fiルータープレゼント

GMOとくとくBB

ソフトバンク光(NEXT)
NEXT
  • 新規:最短翌月37,000円キャッシュバック
  • 乗り換え:最短翌月に15,000円キャッシュバック
  • 申込み時に申請完了で還元受取率100%

NEXT公式サイト

ソフトバンク光(アウンカンパニー)
アウンカンパニー
  • 新規:最短翌月に35,000円 or 30,000円キャッシュバック+Wi-Fiルーター
  • 転用・事業者変更:最短翌月に15,000円キャッシュバック

アウンカンパニー公式サイト

ソフトバンク光公式
SB公式
  • 新規:5,000円キャッシュバック タイムセール(10:00〜12:00/17:00〜24:00)

ソフトバンク光公式サイト

ヨドバシカメラ×ソフトバンク光2024年2月キャンペーン
ヨドバシカメラ
  • 指定家電購入とセットで『最大33,000円の値引き+工事費相当の最大26,400円分を月額利用料から割引』
  • 開通して6ヶ月後から12ヶ月の間、月額料金から割引 (戸建て:30,360円、マンション:21,120円)
ヤマダ電機
  • 指定家電の購入とセットで『最大50,000円割引き+工事費相当の最大26,400円分を月額利用料から割引』

ソフトバンクのスマホユーザーならNURO光がお得!

ソフトバンクのスマホユーザーの方は、ぜひNURO光もご検討ください!

NURO光はソフトバンク光のスマホ割「おうち割光セット」の対象です。

そのため、ソフトバンクのスマホユーザーなら、月々の通信費を抑えながらNURO光の高速通信を利用することも可能です。

また、当サイト経由のお申し込みなら、45,000円のキャッシュバックが受け取れます。

さらに、以下のキャンペーンコードを申し込みフォームに入力すると、キャッシュバックが5,000円増額されるキャンペーンも実施中です!

クーポンコード:F4uCizTv



画像引用元:NURO光公式サイト

5,000円の増額キャッシュバックの終了時期は未定のため、興味をお持ちの方はお早めにお申し込みください。

▽最大45,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

NURO光への乗り換え方法はこちら
NURO光の評判はこちら
NURO光のキャンペーン情報はこちら
NURO光の料金についてはこちら

目次

ワイモバイル×ソフトバンク光の「おうち割光セット(A)」とは

おうち割光セット(A)

対象のプラン 割引額
シンプル 2 S 1,100円
シンプル 2 M/L 1,650円
シンプル S/M/L 1,188円
スマホベーシックプラン
S/M/R/L
スマホプラン S
データベーシックプラン L
データプラン L
Pocket WiFiプラン 2
550円
スマホプラン M/R 770円
スマホプラン L 1,100円

※2024年2月時点の情報
※表内の金額は全て税込

「おうち割光セット(A)」とは、「ワイモバイル」と「ソフトバンク光」の契約をまとめることで受けられる割引オプションのことです。

割引額は上記の表にまとめていますが、プランによって定められた金額が毎月割引になります。

  • ワイモバイルは2023年10月3日から新プランを発表!

    そのプラン変更により、現在ワイモバイルで新規の受付を行っているのは、シンプル 2 S/M/L」の3種類のみ。

    そのほかのプランについて、受付終了前から契約している方は引き続き利用できますが、新しいプランに自動で切り替わることはありません。

    割引額の多い「シンプル 2 M」や「シンプル 2 L」を利用するには、プランの切り替え手続きが必要です。

さらに、「おうち割光セット(A)」の割引対象は、家族も含めて10回線分までです。

対象は同居していれば恋人でもOKなので、厳密には家族でなくても問題ありません。

なお、「おうち割光セット(A)」に親等の条件はないため、血縁関係であることを証明できれば祖父や義母などもセット割対象に含まれます。

ここまでで「おうち割光セット(A)」がお得であることは理解できたと思いますが、改めて「おうち割光セット(A)」の特徴をまとめました。

以下でそれぞれの特徴を詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

最大1650円/人がずっと割引きになる

「おうち割光セット(A)」に加入すると、ワイモバイル1回線につき最大1,650円(税込)が毎月割引(スマホ料金から)になります。

なお、1,650円(税込)の割引が適用されるのは、「シンプル 2 M」もしくは「シンプル 2 L」プランを契約が対象となります。

auやドコモをはじめとした、ほとんどのスマホセット割は最大でも1,100円(税込)の割引なので、「おうち割光セット(A)」はスマホセット割の割引額のなかで最高額ということになりますね。

1ヶ月の割引額に550円の差が生じるため、光回線の契約期間である2年で置き換えると13,200円も得をしたことになります。

スマホセット割1,650円は、他社と比較しても割引が最高額!

最大10回線まで割引可能

「おうち割光セット(A)」で割引対象にできるのは、家族を含めて最大10回線分までです。

この「家族」というのは、同居さえしていればOKなので、恋人や友達などでも問題ありません。

また、血縁関係を証明できれば、別居している家族もセット割の対象に含まれます。

なお、最大割引額は1人1,650円(税込)なので、2人なら3,300円(税込)、家族が5人いて全員がワイモバイルなら毎月8,250円(税込)も割引(スマホ代から)になります。

具体的にイメージしやすいよう、家族を含めて複数回線分の割引を適用した際のシミュレーションを行ってみました。

家族での人数別割引額
割引を家族1人に適用したケース
1,650円×1人=1,650円/月割引
割引を家族2人に適用したケース
1,650円×2人=3,300円/月割引
家族合計5人に適用したケース
1,650円×5人=8,250円/月割引
最大人数の10回線分適用したケース
1,650円×10人=16,500円/月割引

上記を見れば分かる通り、最大人数である10回線分を適用したケースでは、毎月16,500円(税込)分の割引を受けられます。

これが1年続くと年間で198,000円(税込)も節約できてお得です。

「おうち割光セット(A)」は親等の制限がないため、従姉妹やその家族など、かなり幅広い範囲まで指定できますよ。

さらに、個人で複数の回線を契約している場合でも、それぞれの回線で「おうち割光セット(A)」を適用することが可能です。

最大10回線まで割引の適用が可能!
1回線(シンプル2M、シンプル2L)につき1,650円なので、1人でスマホとタブレットなどを使っていて2回線分の割引でもOK。

家族割よりもお得

対象のプラン 割引額
シンプル 2 S/M/L 1,100円
シンプル S/M/L 1,188円
スマホベーシックプラン
S/M/R/L
データベーシックプラン L
Pocket WiFiプラン 2
550円

※2024年2月時点の情報

ワイモバイルとソフトバンク光のセット割には、「家族割」という割引オプションも存在します。

そのため、すでに家族でワイモバイルを契約している場合、ワイモバイルの「家族割」を適用させているケースもあるでしょう。

しかし、ワイモバイルの「家族割」では割引が適用されるのは2回線目からであり、1回線目には割引が適用されません。

つまり、「家族割」では2回線あっても割引になるのは1回線分のみ。

そのため、1回線目から割引が適用される「おうち割光セット(A)」の方がお得です。

また、割引金額においても、「シンプル 2 M」および「シンプル 2 L」の金額に差があります。

  • 家族割:1,100円割引
  • おうち割光セット(A):1,650円割引

よって、ワイモバイルとソフトバンク光でセット割を適用するなら、よりお得な「おうち割光セット(A)」に加入しましょう。

\最大40,000円キャッシュバック!/

おうち割光セット(A)の申込方法

おうち割光セット(A) 申込方法

「おうち割光セット(A)」の申し込みは、上記画像の手順に沿っておこないます。

まずは、ワイモバイルとソフトバンク光の両方を契約し、「おうち割光セット(A)」はワイモバイルから申し込みましょう

なお、家族が使用している回線を「おうち割光セット(A)」の割引対象に含めるためには、血縁関係を証明できる書類の提出が必要です。

自分と家族の本人確認書類もしくは戸籍謄本などを提出して、ともにワイモバイルを契約している家族同士であることを証明しましょう。

ここでは、上記の条件ごとに「おうち割光セット(A)」を申し込む手順とステップを解説していきます。

ワイモバイルを契約している人

  1. ソフトバンク光を申し込む
  2. ワイモバイルから「おうち割光セット(A)」を申し込む

ワイモバイルをすでに契約している方は、たったの2ステップで「おうち割光セット(A)」を申し込めます。

まずは、ソフトバンク光をお近くの取り扱い店舗、もしくはWeb上の申し込みサイトから申し込みましょう。

これは余談ですが、ソフトバンク光を申し込むなら、店舗よりもWeb上の申し込みサイトから申し込むのがおすすめです。

申し込み代理店を経由することで、高額キャッシュバックを受け取りながらお得にソフトバンク光を契約できます。

おすすめの代理店は、以下の記事でまとめているので、気になる方は併せてお読みください。

ソフトバンク光のおすすめ代理店はこちら

代理店とは?

  • プロバイダと契約して、光回線の契約を代理でおこなっている業者のこと。
    キャッシュバックキャンペーンをはじめお得なキャンペーンを多数展開しているので、公式サイトから申し込むよりもお得にソフトバンク光を契約できます。

次に、ワイモバイルから「おうち割光セット(A)」を申し込みます。

申し込みは、お近くのワイモバイルショップ、もくしは「MY Y!mobile」から可能です。

店員に相談しながら申し込みたい方は店舗、待ち時間をなくして素早く申し込みたい方はWebからおこないましょう。

ワイモバイルを契約していない人

  1. ワイモバイルを申し込む
  2. ソフトバンク光を申し込む
  3. ワイモバイルから「おうち割光セット(A)」を申し込む

ワイモバイルを契約していない方は、最初にワイモバイルを申し込む必要があります。

お近くのワイモバイルショップ、もしくはオンラインストアから申し込みが可能です。

ワイモバイルの契約後は、お近くの取り扱い店舗、もしくはWeb上の申し込みサイトからソフトバンク光を申し込みましょう。

最後にワイモバイルから「おうち割光セット(A)」を申し込めば完了です。

お近くのワイモバイルショップ、もくしは「MY Y!mobile」から申し込んでください。

家族にワイモバイルでおうち割光セット(A)を適用させる方法

条件 必要書類
同居している家族に適用する
  • 同意書
  • 契約者それぞれの本人確認書類
別居している家族に適用する
  • 同意書
  • 契約者それぞれの本人確認書類(同姓の場合)
  • 戸籍謄本(別姓の場合)
  • それぞれの健康保険証(別姓の場合)
同棲しているパートナーに適用する
  • 同意書
  • 契約者それぞれの本人確認書類

「おうち割光セット(A)」の申し込み時に必要書類を提出すれば、家族の回線に割引を適用できます。

必要書類は上記にまとめているので参考にしてください。

基本的には、同意書と契約者それぞれの本人確認書類があれば申し込めますが、別居している別姓の家族に適用する際のみ異なります。

なお、戸籍謄本を提出する際は、3ヶ月以内に発行されたものを提出しましょう。

「おうち割光セット(A)」を適用する家族が1人増えるだけでも、毎月最大1,650円(税込)、年間では19,800円(税込)の節約ができますよ。

\最大40,000円キャッシュバック!/

おうち割光セット(A)の注意点やデメリット

おうち割光セット(A) 注意点 デメリット

ワイモバイルとソフトバンク光で適用可能な「おうち割光セット(A)」への加入時の注意点は、上記3点です。

まず、「おうち割光セット(A)」は、同じく毎月ワイモバイルの回線料金が割引になる「家族セット割」との併用はできません

割引を適用する際は、どちらか一方を選択する必要があります。

また、「おうち割光セット(A)」の加入料金は無料ではなく、月額550円(税込)がかかるソフトバンク光のオプションパックへの加入が必須です。

さらに、店舗で契約すると手数料を請求されるので注意しましょう。

以下で、それぞれのデメリットや注意点を詳しく解説していきます。

家族セット割との併用はできない

「おうち割光セット(A)」は、「家族セット割」との併用ができません

どちらも対象プランや適用条件が被っているオプションなので、当然といえば当然ですね。

ここで、「おうち割光セット(A)」と「家族セット割」のどちらを適用するか悩んでしまう方がいると思いますが、どちらか一方を選ぶなら「おうち割光セット(A)」が断然お得です。

「おうち割光セット(A)」は1回線目から割引を適用できるのに対し、「家族セット割」は2回線目から割引が適用されます。

割引額に毎月1,000円程度の差が生じるので、通信費を少しでも節約したい方は「おうち割光セット(A)」に加入しましょう。

ソフトバンク光のオプションパック550円への加入が必要

光BBユニット Wi-Fiマルチパック 光電話
概要
IPv6に接続できる
ソフトバンク光専用ルーター
光BBユニットで
WiFi無線LAN接続を可能にする
ホワイト光電話
光電話(N)
BBフォン
いずれかの光電話サービス
個別料金
513円 1,089円
  • ホワイト光電話:513円
  • 光電話(N):550円
  • BBフォン:0円
セット料金
550円

※表内の金額は全て税込

「おうち割光セット(A)」に加入するためには、ソフトバンク光が提供している3つのオプションパックに月額550円(税込)を支払って加入する必要があります。

よって、ワイモバイルの割引もありますが、そのために550円分のオプションが必要となってしまうため注意が必要です。

それぞれのサービス概要や個別料金を、表にまとめているので参考にしてください。

スマホのセット割を適用するために、月額550円(税込)を支払うのは損をしている気分になりますが、実はそうではありません。

サービス概要をみることで理解できますが、ソフトバンク光を利用するには、どちらにせよ「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」の加入が必要であるためです。

  • 513円(光BBユニット)+1,089円(Wi-Fiマルチパック)=1,602円

ここで個別料金に注目すると光電話サービスに加入しなくても、「光BBユニット」と「Wi-Fiマルチパック」だけで月額1,602円(税込)がかかります。

しかし、「おうち割光セット(A)」に加入することで、3つのオプションを月額550円(税込)のセット料金で利用できるので、逆にお得といえますね。

店舗で契約をすると手数料が必要

「おうち割光セット(A)」の加入時にワイモバイルを店舗で契約すると、3,850円(税込)の開通事務手数料が必要です。

一方、オンラインショップでワイモバイルを契約すると、事務手数料が無料になるので、基本的にはオンラインで契約しましょう。

なお、「おうち割光セット(A)」の申し込みのみであれば、店舗でも無料でおこなってくれます。

ソフトバンク光は、どこで申し込んでも3,300円(税込)の事務手数料がかかるので注意してください。

\最大40,000円キャッシュバック!/

おうち割光セット(A)のメリットやおすすめポイント

おうち割光セット(A) メリット

「おうち割光セット(A)」のメリットやおすすめポイントを上記にまとめました。

まず、「おうち割光セット(A)」最大のメリットは、格安スマホプランであるにも関わらず、最大1,650円(税込)の高額割引きをおこなっている点です。

ドコモのahamoなど、格安スマホプランでスマホ割を適用できないケースもあるので、これは大きなメリットといえますね。

また、個人で複数回線を契約している際も、最大10回線まで割引を適用できるのも嬉しいポイントです。

さらに、ワイモバイルとソフトバンク光の料金が合算請求されるので、毎月の通信費も管理しやすくなります。

以下で、「おうち割光セット(A)」のメリットやおすすめポイントを詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

格安スマホプランでも1,650円の高額割引き

最高割引額 備考
ワイモバイル(ソフトバンク)
1,650円 シンプル S/M/Lは1,188円
ahamo(ドコモ)
0円 全プラン割引なし
UQモバイル(au)
1,100円 コミコミプランは対象外

ワイモバイルで適用できる「おうち割光セット(A)」最大のメリットは、格安スマホプランであるにも関わらず、最大1,650円(税込)の割引を適用できることです。

「シンプル 2 M」もしくは「シンプル 2 L」プランを契約することで、1,650円(税込)が毎月割引になります。

ほかの格安プランとの違いがわかりやすいよう、大手携帯キャリアが提供している格安プランのスマホ割適用額を表にまとめました。

まず、注目すべきなのはドコモが提供しているahamoについてです。

ahamoはドコモ光と一緒に契約しても、スマホ割が適用されることはありません

よって、ahamo+ドコモ光を契約するよりも、ワイモバイルで「おうち割光セット(A)」に加入したほうがお得であることがわかります。

  • ahamoとドコモ光を一緒に契約する際、請求を合算することは可能です。ただし、請求がまとまるだけで割引などは一切ないので、あまりおすすめの組み合わせとはいえません。

次にUQモバイルについてですが、こちらはトクトクプランやミニミニプランを契約することで、最大1,100円(税込)の割引を適用できます。

ただし、割引額がワイモバイルより低いことに加え、コミコミプランは対象外というプランの制限がある点に注意が必要です。

一方、ワイモバイルでは、基本プランである「シンプル S/M/L」全てが対象で、1,188円の割引を適用できます。

複数回線契約にも適用可能

ワイモバイルでは、家族も含めて最大10回線まで割引を適用できることはすでに解説しました。

しかし、実は個人で複数の回線を契約していてその回線契約の数だけ割引が適用できるのもおすすめのポイント。

例えば、1人でスマートフォンとタブレットのそれぞれに回線を契約しているケースや、仕事用とプライベート用でスマートフォンを2台持ちしているケースなどです。

個人でワイモバイルを2回線契約している方は、1ヶ月の通信費が最大3,300円もお得になり、年間ベースで見ると39,600円も節約できます。

よって、仕事やプライベートの都合上、携帯回線を複数契約する予定の方などは、ワイモバイルとソフトバンク光で「おうち割光セット(A)」を利用するのがお得になっておすすめです。

ワイモバイルとソフトバンク光の料金を合算請求できる

「おうち割光セット(A)」に加入すれば、ワイモバイルとソフトバンク光の料金が合算で請求されます。

これにより、支払いを1回にまとめられるほか、毎月の通信費を管理しやすくなるのがメリットです。

なお、ワイモバイルとソフトバンク光の料金を合算するには、事前にワイモバイルにて申し込みが必要です。

自動で合算請求になるわけではないので、注意しましょう。

ワイモバイルの店舗にて料金を合算する際に、必要な持ち物をまとめました。

「おうち割光セット(A)」加入中の場合
  • 本人確認書類
  • カスタマーID
  • 家族確認書類(ソフトバンク光とワイモバイルの契約者が異なる場合)

上記は、「おうち割光セット(A)」加入中の方があとから料金を合算する際に必要な書類です。

ソフトバンク光とワイモバイルの契約者が異なる場合は、家族確認書類の提示を求められますが、それぞれの本人確認書類を提示すれば問題ありません。

なお、ソフトバンク光の契約者が別であるにも関わらず、ワイモバイルの契約者のみが店舗に来店する場合は「おうち割 光セット(A)専用同意書」を事前に記入して持ち込む必要があります。

次に、「おうち割光セット(A)」未加入の方がワイモバイルの店舗に来店する際に必要な書類をまとめました。

「おうち割光セット(A)」未加入の場合
  • 「おうち割 光セット(A)」を申し込む方の本人確認書類
  • カスタマーID
  • ソフトバンク光の申し込み番号(14桁)
  • 家族確認書類(ソフトバンク光とワイモバイルの契約者が異なる場合)

「おうち割光セット(A)」未加入の場合は、ソフトバンク光の申し込み番号(14桁)が必要です。

あとは、「おうち割光セット(A)」に加入している方と同じく、ソフトバンク光とワイモバイルの契約者が異なる場合はそれぞれの本人確認書類を提示しましょう。

ワイモバイルの契約者のみが店舗に来店する場合は「おうち割 光セット(A)専用同意書」の提出もおこないます。

なお、カスタマーIDはソフトバンク光の契約書面やSMS、My SoftBankで確認が可能です。

\最大40,000円キャッシュバック!/

ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」とソフトバンクの「おうち割光セット」の違い

おうち割光セット(A) おうち割光セット 違い

おうち割光セット(A)
(ワイモバイル)
おうち割光セット
(ソフトバンク)
最大割引額
1,650円 1,100円
選べるプラン
11種類 10種類

※表内の金額は全て税込

ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」と似たようなオプションサービスとして、ソフトバンクにも「おうち割光セット」があります。

適用条件は同じものの、最大割引額や選べるプランに違いがあるので注意しましょう。

なお、「おうち割光セット」の最大割引額は1,100円(税込)なのに対し、「おうち割光セット(A)」の最大割引額は1,650円(税込)です。

ワイモバイルは元々基本料が安く、さらに割引額まで大きいので、ワイモバイルを契約して「おうち割光セット(A)」に加入したほうがお得なのはいうまでもありません。

以下で、「おうち割光セット(A)」と「おうち割光セット」の違いを詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

適用の条件は同じ

  • 指定窓口で本割引を申し込むこと
  • 受付期間内に本割引を申し込むこと
  • 個人名義で契約すること
  • モバイル通信サービスを対象料金プランを利用中もしくは申し込むこと
  • ソフトバンク光の申し込みから180日以内に開通すること
  • ソフトバンク光の指定オプションを利用中もしくは申し込むこと
  • ソフトバンク光の支払い方法が登録されていること

「おうち割光セット(A)」および「おうち割光セット」の適用条件をまとめましたが、どちらの適用条件も基本的には同じです。

指定窓口というのは、「おうち割光セット(A)」はワイモバイル、「おうち割光セット」はソフトバンクのことを指しています。

また、ソフトバンク光の指定オプションとは、「光BBユニット」「Wi-Fiマルチパック」「光電話」の3つのことで、月額550円(税込)のセット料金で加入できます。

適用条件が同じ両割引オプションですが、割引額が異なる点には注意しましょう。

それぞれの支払い総額をシミュレーションしたので、以下を参考にしてください。

おうち割光セット(A)
(ワイモバイル)
おうち割光セット
(ソフトバンク)
契約プラン
シンプル2 L ペイトク30
基本料
5,115円 7,425円
割引額
-1,650円 -1,100円
月額使用料
3,465円 6,325円
年間支払額
41,580円 75,900円

※表内の金額は全て税込

上記では、ワイモバイルとソフトバンクのそれぞれで月間30GB使えるプランを契約し、単純にスマホセット割のみを適用した場合のスマホ代をシミュレーションしました。

その結果、月額では2,860円、年間支払額では34,320円も差が出ることがわかります。

よって、適用条件が同じ両割引オプションですが、ワイモバイルで「おうち割光セット(A)」に加入したほうが断然お得です。

おうち割光セット(A)の方が選べるプランは多い

おうち割光セット(A)
(ワイモバイル)
  • シンプル2 S/M/L
  • シンプルS/M/L
  • スマホベーシックプラン(タイプ1)
  • スマホプラン(タイプ1)
  • データベーシックプランL
  • データプランL
  • Pocket WiFi®プラン2
おうち割光セット
(ソフトバンク)
  • データプランペイトク無制限
  • データプランペイトク50
  • データプランペイトク30
  • データプランメリハリ無制限+
  • データプランミニフィット+
  • データプランメリハリ無制限
  • データプランメリハリ
  • データプランミニフィット
  • データプラン50GB+
  • データプランミニ

※表内の金額は全て税込

「おうち割光セット(A)」と「おうち割光セット」に適用できるモバイル通信プランをそれぞれまとめました。

それぞれ適用できるプラン数に注目すると、「おうち割光セット(A)」は11種類、「「おうち割光セット」は10種類であることがわかります。(受付終了済みプランを含む)

また、ソフトバンクの料金プランはギガ数の多いものと少ないものがはっきりしており、ワイモバイルの「シンプル2 M」のように、20GBだけ使用できるちょうどよいプランが存在しません。

プランの選択肢やコスパ面を考慮すると、ワイモバイルで「おうち割光セット(A)」に加入したほうがお得ですね。

最大割引額はおうち割光セット(A)の方が大きい

  • 「おうち割光セット(A)」:1,650円
  • 「おうち割光セット」:1,100円

「おうち割光セット(A)」と「おうち割光セット」の最大割引額を比較すると、上記のように月額550円もの差ががあります。

月額だと小さな差かもしれませんが、年間なら6,600円、ソフトバンク光の契約期間である2年に当てはめると13,200円まで差が広がるので決して甘く見てはいけません。

なお、「おうち割光セット(A)」は家族も含めて最大10回線分まで割引になるので、複数人に適用すると差はもっと広がります。

具体的にイメージしやすいよう、両サービスで家族を含めて10回線分の割引を適用した際のシミュレーションを行ってみました。

「おうち割光セット(A)」を10回線分適用したケース

  • 1,650円×10人=16,500円/月割引

「おうち割光セット」を10回線分適用したケース

  • 1,100円×10人=11,000円/月割引

年間の差額

  • (16,500円-11,000円)×12=66,000円

上記を見れば分かる通り、最大人数である10回線分を適用したケースでは、年間66,000円(税込)分の差が出ます。

割引オプションの選択を1つ変えるだけで、ここまで大きな差ができてしまうのは驚きですよね。

なお、「おうち割光セット(A)」で最大割引額が適用されるのは、「シンプル2 M」もしくは「シンプル2 L」に加入した場合です。

通信費を少しでも節約したい方は、最大割引額の大きいワイモバイルの「おうち割光セット(A)」に加入しましょう。

\最大40,000円キャッシュバック!/

おうち割光セット(A)に関するよくある質問

「おうち割光セット(A)」に関するよくある質問をまとめました。

まず、「おうち割光セット(A)」とは、ワイモバイルとソフトバンク光の両方を契約している方が適用できる割引サービスのことです。

両サービスの支払いは合算請求されるので、それぞれの料金は「My SoftBank」または「My Y!mobile」で確認できます。

そのほかの質問については、以下で詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

ワイモバイルとソフトバンクは同じですか?

ワイモバイルとソフトバンクは、運営会社ならびに使用している回線は同じです。

どちらも、ソフトバンク株式会社のソフトバンク回線を利用しています。

ただし、提供プランや料金が異なるので、それぞれの特徴を理解して自分に適したプランを選びましょう。

ワイモバイルの光セット割とは?

ワイモバイルで適用できる光セット割の正式名称は、「おうち割光セット(A)」です。

以下に記載しているワイモバイルの対象プランを契約することで、毎月のスマホ利用料から最大1,650円(税込)の割引を受けられます。

対象のプラン 割引額
シンプル 2 S 1,100円
シンプル 2 M/L 1,650円
シンプル S/M/L 1,188円
スマホベーシックプラン S/M/R/L
スマホプラン S
データベーシックプラン L
データプラン L
Pocket WiFiプラン 2
550円
スマホプラン M/R 770円
スマホプラン L 1,100円

※2024年2月時点の情報
※表内の金額は全て税込

ワイモバイルの光セット割は、ほかの格安SIM会社で適用できる光セット割より割引額が高く設定されています。

  • ahamo:0円
  • UQモバイル:最大1,100円

よって、光回線と格安SIMをセットで契約するなら、ソフトバンク光とワイモバイルを契約して「おうち割光セット(A)」を適用するのがおすすめです。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると光セット割はどうなる?

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えると、光セット割は解除されます

ただし、「おうち割光セット(A)」を別途申し込むことで、再び毎月のスマホ代に割引を適用することが可能です。

光セット割は自動で引き継がれないので注意してください。

ソフトバンク光はNTTから請求されますか?

ソフトバンク光は、NTTから請求されるのではなく、ソフトバンクから請求されます

ただし、NTTが提供している「フレッツ光オプション」サービスの料金は、NTTから請求されます。

ワイモバイルとソフトバンク光の料金を合算請求されていても解約できる?

ワイモバイルとソフトバンクで料金が合算請求されている場合でも、解約は問題なくできます

たとえば、ワイモバイルのみを解約した場合は、ワイモバイルで登録していた支払い方法がそのままソフトバンク光に引き継がれます。

ワイモバイルとソフトバンク光をそれぞれ料金確認する方法は?

ワイモバイルは「My Y!mobile」、ソフトバンクは「My SoftBank」から料金を確認を確認できます。

それぞれのマイページにアクセスし、ワイモバイルは「料金案内」、ソフトバンクは「料金・支払い管理」を選択して料金を確認してください。

\最大40,000円キャッシュバック!/

まとめ

おうち割光セット(A) まとめ

ワイモバイルの「おうち割光セット(A)」は、スマホ代が1回線あたり最大1,650円(税込)割引になるワイモバイルの割引サービスです。

格安SIMのセット割のなかで割引額が最も高いので、毎月の通信費を少しでも節約したい方に向いています。

なお、申し込みはワイモバイルとソフトバンク光を契約した状態で、ワイモバイルの店舗や「MY Y!mobile」からおこなってください。

家族も含めて最大10回線分までの料金に割引を適用できるので、家族で契約をまとめて毎月の通信費を節約しましょう。

\最大40,000円キャッシュバック!/


この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次