UQモバイルでiPhoneをお得に購入/乗り換える方法を紹介

現在UQモバイルを契約中の方でiPhoneを使いたいけど「UQモバイルでiPhoneは購入できるの?」「iPhoneへの機種変更はどうやればいいの?」と思っている方は多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、UQモバイルでiPhoneの購入方法や機種変更の方法について紹介します。

2024年5月現在、UQモバイルでiPhone 14・iPhone 15は販売していません。

UQモバイルの中で最新機種はiPhone 13です。

UQモバイルで購入できるiPhoneはこちらです。

機種 容量
UQiPhone13
iPhone 13
【容量】
128GB
【カラー】
グリーン/ピンク/ブルー/ミッドナイト/スターライト/RED
UQiPhone13
iPhone 13 Pro
【容量】
128GB/256GB
【カラー】
グラファイト/シルバー/ゴールド/シエラブルー/アルパイングリーン
※au Certified(認定中古品)
UQiPhone13
iPhone 13 mini
【容量】
128GB/256GB
【カラー】
グリーン/ピンク/ブルー/ミッドナイト/スターライト/RED
※au Certified(認定中古品)
UQiPhoneSE1
iPhone SE
(第3世代)
【容量】
64GB/128GB/256GB
【カラー】
ミッドナイト/スターライト/RED
UQiPhone12pro1
iPhone 12 Pro
【容量】
128GB/256GB
※au Certified(認定中古品)
UQiPhone12_1
iPhone 12
【容量】
64GB/128GB
※au Certified(認定中古品)
UQiPhoneSE_2
iPhone SE
(第2世代)
【容量】
64GB/128GB
※au Certified(認定中古品)

※引用:UQモバイル※au Certified(認定中古品)とはauが認定した、高品質なリユーススマートフォンです。

iPhone SE(第3世代)UQモバイルオンラインショップで購入できる最新機種となるため、iPhone 15など、より最新の機種を使いたい方は、UQモバイル以外の販売店でiPhoneを購入しましょう。

SIMかeSIMを入れ替えれば、他で購入したiPhoneでもUQモバイルを利用できます。

※クリックで知りたい情報の項目に飛びます

おすすめのiPhoneも紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

auのiPhone 15はこちら
【2024年5月】最新ニュース
【UQモバイルの最新アンケート結果!】
UQモバイルの満足度 満足している人が約80%
選んだ理由 約40%が月額料金の安さ
UQモバイルを
使い続けたい人
約70.5%
利用期間 1年〜2年で約30%
以前利用していた
キャリア
auが約50%
UQモバイルへの不満 キャリアメールが有料が
約20%
月平均使用量 1〜3Gで約30%
調査実施期間:2024年2月5日~2024年2月29日|調査実施人数:105名(男性38名、女性67名)27都道府県、10代から70代以上の男女が回答
目次

UQモバイルでiPhoneに機種変更・乗り換える手順と注意点

iPhoneに機種変更する方法と乗り換える方法についてそれぞれ説明しますが、どちらもほぼ同じ手順です。

機種変更の手順
  1. 他社かUQモバイルオンラインショップで
    iPhoneを購入
  2. マルチSIM・eSIMの申し込み方法と
    開通手続き

※引用:UQモバイル公式

ご自身で用意したiPhoneに機種変更する場合は、現在契約中のSIMが利用予定のiPhoneに対応していれば、SIMを差し替えるだけで完了です。

他社から乗り換える場合は、上記の手順の前にMNP予約番号を取得します。

他社から乗り換えの手順
  1. 他社から乗り換える際のMNP予約番号の準備
  2. 他社かUQモバイルオンラインショップで
    iPhoneを購入
  3. マルチSIM・eSIMの申し込み方法と開通手続き

※引用:UQモバイル公式

他社と契約中の方が、乗り換える際にご自身で用意したiPhoneを使いたい場合は、対応SIMを確認してSIMの申し込みが必要です。

機種変更する場合も乗り換えの場合も共通して、最初に新しく利用する端末に対応するSIMカードの確認を行いましょう。

購入予定または手持ちの端末に対応するSIMカードの確認方法

使いたい端末がUQモバイルで利用できるかは、Webから下記の手順で確認できます。

 

※引用:UQモバイル公式サイト

例えば、「auオンラインショップ」で購入したiPhoneを使いたい場合について説明します。

1.UQモバイル公式サイトへアクセス
UQiphone1
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

2.キャリアは「au」、メーカーは「Apple」を選択します。
UQiphone2
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

デバイスやSIMについては任意で設定しましょう。

検索結果からも分かりますが、eSIMを申し込み予定の場合は対応端末が限られているため、選択した方が絞り込まれて分かりやすいです。

3.画面をスクロールして表示された端末が利用できます。
UQiphone3
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

ご利用いただけます」と記載があれば、UQモバイルで利用可能です。

さらに右側にある矢印をタップすることで詳細情報が確認できます。
UQiphone4
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

データ通信と通話に○がついていることを確認しましょう。

SMSや使えるメールアドレスも確認でき、後ほど説明しますが、SIMロックの解除の要否も分かります。

他社から乗り換える際のMNP予約番号の準備方法

他社からの乗り換えの場合、MNP予約番号が必要です。

MNPとは携帯電話の番号ポータビリティのことで、電話番号はそのままで乗り換え先の事業社の回線を利用できる制度を言います。

電話番号を変えたくないから、ずっと同じ回線を使っている方も多くいるかもしれませんが、MNPの手続きをすれば電話番号は変わりません。

auからUQモバイルへの乗り換えの場合は、MNP手続きは不要で同じ電話番号のまま使えます。

他の回線を利用中の方で同じ電話番号を使いたい場合は、現在利用中の携帯電話会社でMNPの予約申し込みをすれば「MNP予約番号」が取得できます。

ドコモソフトバンク楽天モバイルワイモバイルから乗り換えの方はUQモバイルの公式サイトに詳細手順が載っているので、そちらもご確認ください。

MNP予約番号の有効期限は予約当日を含めて15日間なので注意しましょう。

MNPを利用してUQモバイルへの乗り換えは、SIMパッケージ価格として3,850円発生します。

他社かUQモバイルオンラインショップでiPhoneを購入する手順

iPhoneを購入する際、他社で購入するなら端末のみを購入しましょう。

UQモバイルで購入するなら端末とSIMを同時に購入します。

他社から購入する場合はauオンラインショップでの購入なら、端末購入のみでも「スマホトクするプログラム」が適用されるためお得に購入できおすすめです。

スマホトクするプログラム」とは、スマホを24回の分割払いで購入し、13ヶ月目~25ヶ月目までに購入端末をauに返却することで月々の支払いが安くなる制度です。

例えば最新機種であるiPhone 15(128GB)をauで購入した場合、73,880円が残価設定として、端末代145,640円(税込)から割り引かれます。

毎月3,120円の支払いなので、負担額は実質71,760円です。

(端末代-残価設定価格)÷23回=毎月支払額
(145,640円-73,880円)÷23回=3,120円/月
3,120円×23回=71,760円

残価設定は2年後にauが買取る価格としての設定額なので、auなら新しい端末をお得に購入できます。

もしも新しい端末に買い替えずこのまま使い続けたい場合は、25ヶ月目に残価価格が自動的に24分割されるので、使い続けることも可能です。

マルチSIM・eSIMの申し込み方法と開通手続き手順

マルチSIMとeSIMの申し込み方法と開通手続きについて下記に紹介します。

【マルチSIMの手順】

  • WebからマルチSIMを申し込む
  • 契約後、郵送にてSIMカードを受け取る
  • SIMカードを端末に差し込む
  • 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける

 

※引用:UQモバイル公式

マルチSIMはSIMカードなので、申し込み後にSIMカードが届いたら入れ替えるだけで完了です。

【eSIMの手順】

  • WebからeSIMを申し込む
  • eSIMプロファイルをダウンロード
  • 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける

 

※引用:UQモバイル公式

eSIMはカードではなくデータファイルのため、ダウンロードするだけで、カードの差し替えはありません。

マルチSIMもeSIMも申し込みは契約内容を入力し、契約内容・同意事項の確認本人確認の実施がまで終わらせれば申し込み完了です。

申し込み時には、下記が必要なため事前に準備しておきましょう。

  • 連絡のとれるメールアドレス
  • 本人確認書類の原本(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・健康保険証など)
  • 毎月のご利用料金のお支払い手続きに必要なもの
  • MNP予約番号

 

※引用:UQモバイル公式

契約者が未成年の場合は、本人確認書類にプラスして親権者同意書・親権者の本人確認書類も必要です。

契約者と利用者の苗字または住所が違う場合は、戸籍謄本・住民票(続柄記載)・パートナーシップ関係が証明できる公的証明書のいずれかが必要となります。

マルチSIMの開通手続き手順

マルチSIMの開通手続きの手順を説明します。
UQiphoneSIM
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

マルチSIMは3種類の大きさのSIMカードのサイズに対応したカードで、UQモバイルが提供しているSIMカードはマルチSIMのみです。

申し込みから最短で2〜3日後にSIMカードが郵送で届きます。

利用したいスマホに対応したサイズでSIMカードを取り外して端末に差し込みましょう。

111」の発信テスト用番号へ電話をかければ開通手続きは完了です。

eSIMの開通手続き手順

eSIMの開通手続き手順の流れは下記です。

  • 回線の切り替え
  • eSIMプロファイルダウンロード
  • eSIM切り替え
  • 発信テスト

※引用:UQモバイル公式サイト

データのダウンロードもあるのでWi-Fiに接続した状態で行いましょう。

それでは手順を一つずつ見ていきます。

1. 回線の切り替え
新規の方は対応不要ですが、乗り換え(MNP)や機種変更の方は、切り替えが必要です。

申し込み完了後、KDDIから「発送完了のお知らせ」メールが届くので、メールの案内に従って手続きを進めます。

UQモバイル公式サイトに載っている手順とあわせて確認してください。

2.eSIMプロファイルダウンロード
My UQ mobileアプリUQモバイル公式サイトにあるQRコードを、利用する端末以外で読み取りダウンロードしましょう。

3.eSIM切り替え
eSIM切り替えは下記手順で行います。

  • 「設定」→「モバイル通信」をタップ
  • 「副回線」をタップ
  • モバイル通信が「UQモバイル」になっていることを確認し「この回線をオンにする」をスワイプ
  • 「OK」をタップ
  • 「モバイル通信」をタップ
  • 「UQモバイルで利用する回線」をタップ
  • ネットワーク設定がKDDIになっていることを確認

 

※引用:UQモバイル公式

既にUQモバイルをご利用中の方は切り替えは対応不要です。

4.発信テスト
発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかけたら手続きは完了です。

申し込みから最短45分で開通手続きが完了しますが、申し込みの審査受付時間が10時~20時(年中無休)のためご注意ください。

注意点①:iPhoneの利用にはプロファイルのダウンロードが必要

UQモバイルでiPhoneを利用するにはプロファイルのダウンロードが必要です。

インターネット経由でプロファイルのインストールを行うので、Wi-Fiに接続してからインストールしましょう。

ダウンロード手順です。

  • 利用するiPhoneから、Safariでサイトに記載されているリンクへアクセス
  • プロファイルをダウンロード
  • メッセージが表示されたら「許可」をタップ
  • メッセージが表示されたら「閉じる」をタップ

 

※引用:UQモバイル公式サイト

iPhone5/5s/5ciPhone6以降でプロファイルが違うので、利用端末のプロファイルをダウンロードしましょう。

ダウンロードが完了したら、iPhoneの設定を行います。

TOP画面の「設定」から「プロファイルダウンロード済み」をタップしインストールをしてください。

インストール完了の画面が表示されたら「完了」をタップで終了です。

詳細の手順はUQモバイル公式サイトをご確認ください。

なお、プロファイルのダウンロードはiPhoneなどのiOS製品が対象のため、利用端末がAndroidの場合は対応不要です。

注意点②:SIMロックがかかっている場合は解除が必要

注意点二つ目として、SIMロックがかかっている場合は解除が必要です。

SIMロック」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

簡単に言うと、スマホを購入した通信会社と同じ通信会社のSIMカードしか使えない仕様になっていることです。

2021年10月1日から発売されたスマホでは、この通信会社の制限をなくし、端末が対応していれば、他社のSIMも使えるようになりました。

そのため2021年9月30日までに発売されていた端末を利用する場合はSIMロックがかかっているので解除しましょう。

ご自身で簡単に解除できるので下記手順を参考にしてください。

キャリア SIMロック解約手順
ドコモ
  1. My docomo」へアクセス
  2. dアカウントでログイン
  3. 「お手続き」を選択
  4. 「カテゴリから探す」から
    「解約・その他」を選択
  5. 「SIMロック解除」を選択
  6. 「お手続きする」を選択
ソフトバンク
  1. My Softbank」へアクセス
  2. ログイン
  3. 画面右上の「メニュー」を選択
  4. 「契約・オプション管理」を選択
  5. 「その他のお手続き」から「SIMロック解除」で「解除する」を選択
楽天モバイル 対応不要
ワイモバイル
  1. My Y!mobile」へアクセス
  2. ログイン
  3. 「お手続き」を選択
  4. 画面上部の「契約確認・変更」を選択
  5. 画面を最下部までスクロール
  6. 「関連メニュー」から「SIMロック解除の手続き」を選択

※引用:UQモバイル公式

楽天モバイルで販売されている端末はSIMロックされていないため、解除は不要です。

UQモバイルで購入できるiPhoneの機種と販売価格

iPhoneの購入先としてAppleストアで買おうとした場合、とても高額で購入をためらってしまう人も多いでしょう。

UQモバイルで購入できるiPhoneの機種と販売価格を下記にまとめました。

iPhoneシリーズ
iPhone SE 3rd generation
iPhone SE(第3世代)
64GB:48,935円~
128GB:60,190円~
256GB:81,415円~
iPhone 13 new release
iPhone 13
128GB:92,720円~
※引用:UQモバイル公式※上記金額は全て税込金額です。※2024年5月3日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください。
iPhone(認定中古品)シリーズ
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro
128GB:64,000円~
256GB:70,000円~
iPhone 13
iPhone 13
128GB:48,000円~
256GB:55,000円~
iPhone 13 mini
iPhone 13 mini
128GB:39,000円~
256GB:47,000円~
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro
128GB:33,000円~
256GB:36,000円~
iPhone 12
iPhone 12
64GB:19,000円~
128GB:24,000円~
iPhone SE 2nd generation
iPhone SE(第2世代)
64GB:24,400円~
128GB:24,400円~
※引用:UQモバイル公式※上記金額は全て税込金額です。※2024年5月3日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください。

こちらで紹介している商品と価格はUQモバイルオンラインショップで販売しているiPhoneの種類と価格です。

店舗によってはiPhone 11やiPhone 12を取り扱っている場合もありますが、在庫状況は異なるので事前に店舗へ確認をお願いします。

iPhone 14・iPhone 15は2024年5月現在、UQモバイルでは販売していませんが、iPhone 13は11月22日に販売されました。

ご自身で他で購入しSIMかeSIMを入れ替えれば、UQモバイルを利用できます。

新品ならiPhone 13がおすすめ

UQiphoneSE
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

UQモバイルのオンラインショップで購入できる商品の中で、新品で買えるのはiPhone SE(第3世代)とiPhone 13のみです。

その中でもおすすめのiPhone 13の機種代金を紹介します。

コミコミプラン/トクトクプラン
(増量オプションⅡ加入あり)
コミコミプラン/トクトクプラン
(増量オプションⅡ加入なし)
ミニミニプラン
(増量オプションⅡ
加入なし/加入あり)
128GB:92,720円 128GB:98,220円

※2024/05/18時点の情報です。※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル公式

同じ容量の端末でも契約プランによって価格設定が異なり、同じ契約プランでも増量オプションの有無で価格が違います。

増量オプションⅡは月額550円で、コミコミプランなら20GBから25GBに、トクトクプランなら15GBから20GBへ契約プランの容量を増やせるオプションです。

端末代は98,220円(税込)なので、コミコミプランやトクトクプランで契約し、さらに増量オプションⅡの申し込みをすると22,000円割引で購入できます。

iPhone 13はカメラが綺麗に撮れると人気があるので、新品が安く購入できるのはとても魅力的です。

耐落下性能も向上し、防沫性能やほこりに強い防塵能もあり、高画質でおしゃれな映像も撮れます。

5Gに対応していて、手のひらに収まりやすいサイズ感は、女性にも扱いやすく、片手でも操作しやすいため人気のシリーズです。

iPhone 11/iPhone 12/iPhone 13は「au Certified(認定中古品)」を確認

iPhone 11やiPhone 12希望の場合、UQモバイルのオンラインショップでは新品の販売をしていないので、au Certified(認定中古品)での購入となります。

au Certified(認定中古品)とは、auが認定した高品質なリユーススマートフォンです。

具体的には、バッテリー残量80%以上あることを確認してあり、専門業者の厳しい品質検査による専用ソフトでデータ完全初期化済の端末です。

万が一不具合があった場合は30日間、無償で交換してもらえるので、安心できます。

au Certified(認定中古品)で販売されいている商品と端末代金は下記です。

iPhone(認定中古品)シリーズ
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro
128GB:64,000円~
256GB:70,000円~
iPhone 13
iPhone 13
128GB:48,000円~
256GB:55,000円~
iPhone 13 mini
iPhone 13 mini
128GB:39,000円~
256GB:47,000円~
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro
128GB:33,000円~
256GB:36,000円~
iPhone 12
iPhone 12
64GB:19,000円~
128GB:24,000円~
iPhone SE 2nd generation
iPhone SE(第2世代)
64GB:24,400円~
128GB:24,400円~
※引用:UQモバイル公式※上記金額は全て税込金額です。※2024年5月3日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください。

上記のau Certified(認定中古品)の中からおすすめ商品について次で紹介します。

中古品の中ならiPhone 13 Proがおすすめ

UQiphone12pro
(画像引用元:UQモバイル公式よりより)

中古品の中ならiPhone 13 Proが最新で高性能なためおすすめです。

【iPhone 13 Pro】

料金 64,000円〜
容量 128GB・256GB
カラー シルバー
グラファイト
ゴールド
シエラブルー
アルパイングリーン
特徴
  • 5G対応
  • 超広角、広角、望遠カメラ
  • MagSafe
  • Face ID

※引用:UQモバイル公式

iPhone 13 Proは3つのレンズがついているためカメラの性能に優れています。

超広角・広角・望遠に対応しているので、遠くの景色も鮮明に撮影可能です。

本体の容量も128GBと256GBがあり、今まで容量不足に悩んでた方も満足できるでしょう。

MagSafe対応しているのでワイヤレス充電もでき、Face IDを使えばiPhoneを使って店頭やオンラインで支払いもできます。

iPhone 14・iPhone 15は販売していない

2024年5月現在、 iPhone 14以降はUQモバイルでは販売されていませんが、iPhone 13は11月22日に販売されました。

販売されていないから使えないと思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。

現在販売されているiPhoneはSIMフリーのため、どこの通信会社でも使うことができます。

そのためiPhone 13以降の最新機種をUQモバイルで使用したい場合は、他で端末を購入してSIMを入れ替えれば利用可能です。

他社で購入する場合は本記事内で紹介したようにauオンラインショップがおすすめです。

iPhone 15がほしい場合はauオンラインショップがおすすめ

UQiPhone15
(画像引用元:auオンラインショップより)

auオンラインショップで販売されているiPhone 15を下記に紹介します。

  • iPhone 15
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Pro Max

 

※引用:auオンラインショップ

auオンラインショップでは端末のみの購入も可能です。

スマホトクするプログラム」を使えば、最新端末もお得に購入できます。

auが返却時の買取価格を購入時に支払い不要額として設定しているため、購入価格から割引されるのですが、11月30日までは支払い不要額が5,060円増額中です。

スマホトクするプログラム」については、本記事内の他社かUQモバイルオンラインショップでiPhoneを購入する手順をご確認ください。

UQモバイルではiPhoneを1円では購入できない

家電量販店などで、iPhoneが1円のキャンペーンをやっているのを見たことがあるかもしれませんが、UQモバイルではiPohneを1円では購入できません。

UQモバイルで購入できるiPhoneで1番安いのは、iPhone SE(第2世代)のau Certified(認定中古品)で4,800円(税込)です。

他社からの乗り換え時の価格のため同一端末でも、新規契約時や機種変更時は価格が違うので注意しましょう。

ゲオモバイルなら中古品なら1円購入も可能

iPhoneの購入で新品にこだわらないのであれば、ゲオモバイルなら1円のiPhoneもあります。
UQiphonenGEO
(画像引用元:ゲオモバイル(UQモバイル)より)

iPhone SE(第2世代)の場合、中古端末価格が22,000円〜ですが、ゲオモバイルでは中古端末が22,000円引きしているため1円となります。

AppleでiPhone SE(第2世代)を購入すると、税込62,800円〜のため、中古価格ではありますが非常にお得です。

iPhone 11iPhone 12のように中古端末価格が22,000円以上の場合は、割引後の価格が販売価格なので、希望端末の価格を確認しましょう。

UQモバイルでiPhoneが対象のお得なキャンペーン情報

UQモバイルでiPhoneが対象のお得なキャンペーンを紹介します。

既に紹介した様に、UQモバイルではお得にiPhoneを購入できます。

しかしiPhoneは既にあるので、回線だけUQモバイルに乗り換えたい方や、既にUQモバイルを利用中なので機種変更したい方もいるでしょう。

UQモバイルではSIMだけ購入する方へのキャンペーンや、古い端末を下取りに出せるキャンペーンなど新規契約以外のキャンペーンもあります。

この機会にぜひ利用しましょう。

UQ mobile オンラインショップおトク割

UQモバイル おトク割 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
UQ mobile オンラインショップ おトク割
期間
2023年4月4日~終了日未定
条件
UQモバイルオンラインショップで対象機種のご購入と同時に、トクトクプラン/コミコミプランと増量オプションⅡに加入
内容
機種代金から最大22,000円(税込)割引
UQモバイルで対象の機種を購入と同時に対象プランへの申し込みで、機種代金から最大22,000円が割引となるキャンペーンです。

ご自身が選択した機種や契約方法、プランや増量オプションⅡの有無などにより割引金額が異なるので、注意してください。

料金プラン増量オプションⅡの詳細については、UQモバイル公式ホームページにて確認しましょう。

対象機種は、iPhoneシリーズやGalaxy・AQUOS・RedmiといったAndroidシリーズなど種類がいくつかありますので、こちらも気になる方はUQモバイル公式ホームページにて確認してください。

※2024年5月1日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

UQ mobile オンラインショップ限定au PAY残高還元

au PAY還元&利用追加還元 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元
期間
①2023年8月18日~終了日未定
②2024年4月26日~2024年5月7日:SIMのみ契約&au PAY利用で追加還元
条件
※auまたはpovoからののりかえ除く
内容
①以下の契約方法に応じた金額をau PAY残高へ還元
  • 乗り換え時に「増量オプションⅡ」加入:10,000円相当還元
  • 乗り換え時に「増量オプションⅡ」未加入:6,000円相当還元
  • 新規契約:3,000円相当還元
②他社からの乗り換えでSIMカードまたはeSIMのみ契約後、2024年5月1日~5月31日の期間中にau PAY 残高支払いを利用で最大10,000円相当追加還元
他社からUQモバイルに乗り換え時に、適用条件を満たすことで最大10,000円分のau PAY残高が還元されるキャンペーンです。

こちらはUQモバイルのSIMもしくはeSIMの契約が条件となっているため、必ず事前に使用予定の端末がUQモバイルの対応機種であるかを「動作確認端末一覧」で確認してください

また、対象プランに加入のうえ、増量オプションを申し込んだ場合は10,000円分の還元、申し込まなかった場合は6,000円分の還元と、還元ポイントが異なるため注意してください。

ちなみに、UQ公式ホームページでは、SIMとeSIMで迷っている方は初期設定が簡単なSIMをおすすめしています。
2024年4月26日~2024年5月7日の期間中、SIMのみ契約者は6月1日~6月30日の間に対象店舗でauPAY決済をすると、利用額に応じ最大10,000円相当のau PAY残高追加還元を受けられます。

その他還元情報
【オンラインショップ限定】UQモバイル料金をau PAYカード支払いすると最大10,000Pontaポイント還元

auでんき新規申し込みで6,000円相当のau PAY残高還元


※2024年5月2日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!

auiPhoneAmazon (画像引用元:UQモバイル公式サイトより)
キャンペーン名
対象プランご加入でAmazonプライム3カ月ついてくる!
期間
2023年6月1日~終了日未定
条件
  • 「トクトクプラン」または「コミコミプラン」へご加入
  • 専用サイトより特典へお申し込み
内容
Amazonプライム会員特典の利用
UQモバイルを「トクトクプラン」または「コミコミプラン」で申し込むと、Amazonプライムが3ヶ月無料で使えるギフトコードが特典としてもらえるキャンペーンです。

こちらは、対象プランの申し込み後に届くSMSに記載がある専用サイトから申し込むことが適用条件なっているため、他の窓口から申し込みをしないよう気をつけましょう。

特典期間の3ヶ月を過ぎるとAmazonプライム会員は自動で更新されてしまうため、注意してください。

継続を希望しない場合は、Amazonプライム会員ページよりご自身で会員登録のキャンセルをする必要があります。

※2024年5月1日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

3Gとりかえ割(UQ mobile)

3Gとりかえ割画像 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
3Gとりかえ割(UQモバイル)
期間
2022年9月1日~
条件
ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルが提供する3Gサービス(プリペイドを含む)から、乗りかえで対象スマホを購入
内容
機種代金から最大41,800円(税込)割引
現在お使いの端末がdocomo・SoftBank・Y!mobileいずれかが提供する3Gサービスの場合、UQモバイルに乗り換えることで対象端末がかなりお得に購入できるキャンペーンです。

このキャンペーンを利用して申し込む場合、3Gサービスを利用していることを証明しなければなりません

そのため、電話番号・プラン名が分かる請求書・現在利用中の携帯電話本体が申し込み時に必要なので、必要なものを揃えたうえで申し込みましょう。

※2024年5月2日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス

UQモバイル 下取りサービス 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス
期間
2018年8月29日~
条件
【他社からの乗りかえ(MNP)の場合】
  • 他社から乗りかえと同時、または他社から乗りかえの際に端末を購入しない
  • 乗りかえ後、初めての機種変更と同時にUQスマートフォン、iPhoneを購入
  • 下取り対象機種」が故障、水濡れなどがなく正常に動作すること
【機種変更の場合】
  • 下取り対象機種(3ヶ月(91日目)以上利用)からの機種変更で、UQ mobileスマートフォンをご購入
内容
  • 乗りかえ(MNP)の場合:最大100,100円相当を機種代金から還元
  • 機種変更の場合:最大55,000円相当を機種代金から還元、またはPontaポイントに還元
お使いのスマホが下取り対象端末だった場合、対象機種の下取りでお得に乗り換え・機種変更が可能になるキャンペーンです。

こちらのキャンペーンは、乗り換え(MNP)は最大100,100円分のPontaポイント、機種変更は最大55,000円分のPontaポイントと手続きの種類によって最大還元ポイントが変わります

auからの乗り換えでこのキャンペーンを利用する場合、乗り換えではなく「機種変更」として扱われることになるので、注意してください。

また、端末が破損品に該当する場合は、破損品価格で下取りされます。

※2024年5月1日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

UQモバイルiPhoneのよくある質問

ここからは、UQモバイルのiPhoneに関する質問について解説します。

通信費を安くしたいとUQモバイルの契約をしていても、iPhoneの端末代が高額なため機種変更に悩んでいる人はいるのではないでしょうか。

UQモバイルで機種変更する場合、端末代金の他に事務手数料の3,850円が発生します。

同じスマホを使えなくなるまで使う方も、毎年新しいiPhoneが出る度に買い替える方も、機種変更のタイミングはさまざまです。

次では機種変更のおすすめのタイミングについて紹介します。

機種変更のおすすめのタイミングはいつですか?

機種変更のタイミングとして、機種代金の分割払いが終わったタイミングが一つの目安です。

分割払いが終わる前の機種変更は、残債費の一括の支払いの可能性や、分割払いでの割引適用がなくなる可能性もあるのでおすすめできません。

その点、分割払いの支払いが終わったタイミングだと、既に利用してから数年経過している状態のため買い替えを検討してもよいでしょう。

一般的に2年〜4年で買い替える人が多く、iPhoneのバッテリー交換の目安は2~3年と言われています。

キャッシュレス決済も進み、日常的に使う頻度の高いスマホが壊れて使えない期間が発生する前に買い替えましょう。

また、分割払いが終わるタイミング以外でも、実施されているキャンペーンによってはお得に機種変更できます。

ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービスを使おうとしている場合は、最新機種であればあるほど下取り価格も高いです。

現在UQモバイルで実施しているキャンペーンはUQモバイルでiPhoneが対象のお得なキャンペーン情報をご確認ください。

まとめ

UQモバイルでiPhoneの購入方法や機種変更の方法について紹介してきました。

UQモバイルで購入できるiPhoneの機種はこちらです。

機種 容量
UQiPhone13
iPhone 13
【容量】
128GB
【カラー】
グリーン/ピンク/ブルー/ミッドナイト/スターライト/RED
UQiPhoneSE1
iPhone SE
(第3世代)
【容量】
64GB/128GB/256GB
【カラー】
ミッドナイト/スターライト/RED
UQiPhone12pro1
iPhone 12 Pro
【容量】
128GB/256GB
※au Certified(認定中古品)
UQiPhone12_1
iPhone 12
【容量】
64GB/128GB
※au Certified(認定中古品)
UQiPhoneSE_2
iPhone SE
(第2世代)
【容量】
64GB/128GB
※au Certified(認定中古品)

※引用:UQモバイル

新品で購入できるのはiPhone 13が最新機種のため、より最新であるiPhone 15などの機種は購入できません。

新品での購入や最新機種にこだわらないのであれば、au認定中古品のiPhone 13 Proがおすすめです。

他で購入したiPhoneでもSIMを差し替えれば UQモバイルの回線を使えるので、希望機種があればご自身で他で購入しましょう。

プランもお得で、毎月の利用料を安くスマホが使えるためUQモバイルがおすすめです。

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

auのiPhone 15はこちら

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次