UQモバイルへの乗り換え手順!各社MNPの受け取り方法も紹介

UQモバイル乗り換え

格安SIMが気になってるけどUQモバイルってどうなの?
UQモバイルに乗り換えて後悔しないかな?
UQモバイルへの乗り換え方法は?

通信費を安くしようとUQモバイルへの乗り換えを検討中の方は、このように思っている方も多いのではないでしょうか。

下記の項目に当てはまる方にUQモバイルはおすすめです。

現在使っている端末がUQモバイルに対応していれば、電話番号も端末も変更せずにUQモバイルへ乗り換えることができます。

UQモバイルへの乗り換え手順はこちらです。

本記事では、UQモバイルへの乗り換える手順をはじめ、乗り換える際に注意して欲しい点や、よりお得に乗り換えられるキャンペーンを紹介します。

※クリックで知りたい情報の項目に飛びます

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

【UQモバイルの最新アンケート結果!】
UQモバイルの満足度 満足している人が約80%
選んだ理由 約40%が月額料金の安さ
UQモバイルを
使い続けたい人
約70.5%
利用期間 1年〜2年で約30%
以前利用していた
キャリア
auが約50%
UQモバイルへの不満 キャリアメールが有料が
約20%
月平均使用量 1〜3Gで約30%
調査実施期間:2024年2月5日~2024年2月29日|調査実施人数:105名(男性38名、女性67名)27都道府県、10代から70代以上の男女が回答
目次

Web・店頭で簡単にUQモバイルに乗り換える手順

UQモバイルへの乗り換え時の申し込みは、店舗やUQモバイルオンラインショップから簡単に行えます。

店舗での手続きは、営業時間内に行かなければならず、土日や祝日だと混雑していて待ち時間も長いことが多いです。

「次の予定時間までに手続きしたい!」と思っても、店舗が混雑していたら予定通りに進まないこともあるでしょう。

店舗数も増えてきてはいますが、都心部が多いため地方だと近くに店舗がないかもしれません。

その点Webからの手続きであれば、待ち時間なく自宅からの申し込みができるので、思い立った時にすぐ申し込めます。

申し込みから開通手続きまでするのは、専門知識がないと難しそうと不安に思うかもしれませんが、難しいことはありません。

これから紹介する手順を参考にして乗り換え手続きをしましょう。

乗り換え前の事前準備

UQモバイルの申し込みで必要なものはこちらです。

  • 連絡のとれるメールアドレス
  • 本人確認書類の原本
    (運転免許証・パスポート・マイナンバーなど有効期限内のもの)
  • 毎月のご利用料金のお支払い手続きに必要なもの
  • MNP予約番号

※引用:UQモバイル公式サイト

店舗で申し込みをする際は、「MNP予約番号」を取得してから店舗で申し込みましょう。

申し込みの受付が完了するとメールアドレスに連絡が届くため、受信設定をしている場合は「@kddi.com」ドメインメールの受信を設定しましょう。

また健康保険証は、2023年6月1日より「18才未満の未成年の方」を除き本人確認書類として受付できなくなったので注意してください。

UQモバイルオンラインショップでの申し込みの場合は、店舗での申し込み書類と一部異なるため、UQモバイル公式サイトで確認しましょう。

名義人が未成年なら、未成年者の本人確認書・親権者同意書・親権者の本人確認書類も必要です。

契約者と利用者の苗字もしくは住所が違う場合は、発行日より3ヶ月以内戸籍謄本か住民票(続柄記載)、もしくは地方自治体などで発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書のいずれかを用意しましょう。

毎月の利用料の支払いにはクレジット払いか口座振替があります。

クレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、American Expressが利用できますが、海外発行のカードは利用できない場合があるため注意してください。

口座振替は都市銀行やゆうちょ銀行など多数の取り扱いがあります。

取り扱いできるかは公式サイトから確認しましょう。

機種変更もする場合は、データのバックアップも忘れずにとっておいてください。

STEP1:機種をそのまま使う場合は対応端末か確認

UQモバイルへ乗り換え時、機種変更せずに今の機種をそのまま使う場合は、事前にUQモバイル対応端末か確認しましょう。

Webから簡単に確認ができます。

例えば、docomoiPhoneを利用中の場合で検索してみましょう。

キャリアは「docomo」、メーカーに「Apple」を選択します。
UQdocomoiPhone1
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

デバイスとSIMは任意で選択しましょう。

現在使っている端末が「○:ご利用いただけます」となっていれば、UQモバイル対応端末です。
UQdocomoiPhone2
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

右側にある下向きマークで詳細情報が確認できます。
UQdocomoiPhone3
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

「〇」がついている項目が利用でき、「要/不要」の表記で設定の要否がわかります。

STEP2:SIMロックの解除

SIMロックがかかっている端末は、そのままではUQモバイルの回線が使えないため解除が必要です。

SIMロック」とは、通信会社のSIMとスマホ端末を販売している会社が同じでないと使えないように、ロックをかけていることを言います。

つまり「docomo」で販売しているスマホは、「docomo」のSIM以外は使えない仕様になっていることです。

しかし2021年8月に法改正がされ、通信会社の制限がなくなり端末が対応していれば他社のSIMも使えるようになりました。

現在使っている端末にSIMロックがかかっているか確認しましょう。

先ほどの対応端末を確認した時の詳細ページにある「SIMロック解除」の項目が「」となっていれば、解除が必要です。
UQdocomoiPhone4
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

不要」となっていた場合、SIMを差し替えればUQモバイルの利用が可能な端末のため「STEP3:契約中の会社からMNP予約番号を受け取る」に進んでください。

SIMロックの解除依頼をする際には「IMEI番号」が必要です。

IMEI番号は端末の識別番号のことで、電話番号を入力する画面から「*#06#」と入力すると簡単に分かります。

それではSIMロックの解除手順を紹介します。

ドコモ
  1. My docomo」にログイン
  2. 「ドコモオンライン手続き」>「各種手続き」内の「SIMロック解除」を選択
  3. 「IMEI番号」を入力
  4. 「SIMロック解除を申し込む」にチェックを入れて、注意事項を確認
  5. 「同意する」にチェック
  6. 「受付確認メールの送信先」を確認
  7. 「手続きを完了する」を選択
ソフトバンク
  1. My SoftBank」にログイン
  2. 「IMEI番号」を入力し「次へ」をタップ
  3. 「解除手続きする」をタップ
au
  1. My au」にログイン
  2. 「今月のご利用額目安」下の「もっとみる」をタップ
  3. 「ご利用機種情報」下の「SIMロック解除のお手続き」をタップ
  4. 手続きしたいau電話番号を選び、「選択」をタップ
  5. 契約時に決めた4桁の暗証番号を入力し、「次へ」をタップ
  6. (表示されない場合は次の手順へ)

  7. 「au/UQ mobile で購入した端末」をタップ
  8. ※その他で購入した端末の場合は「その他の端末」をタップ

  9. SIMロック解除したい端末にチェックを入れ、「次へ」をタップ
  10. 「解除の理由」と「連絡先」をプルダウンより選択
  11. 「この内容で申し込む」をタップ

※引用:UQモバイル公式

Webからの手続き方法の他に、店舗で直接SIMロック解除を依頼することもできるので、もしも自分でやるのが不安な方は、直接店舗で対応をお願いしましょう。

ドコモの場合は、店舗以外に電話での依頼も可能です。

ドコモの携帯電話からは「151」、一般電話からは「0120-800-000」へ問い合わせましょう。

また、SIMロックを解除時の注意点として、アドレス帳・データフォルダ・メールなど端末に保存してあるデータが消えてしまう可能性があります。

パソコンやクラウドサービスを使い事前にバックアップをとりましょう。

STEP3:契約中の会社からMNP予約番号を受け取る

現在の使っている電話番号をUQモバイルで使う場合、MNPの手続きをすれば同じ電話番号のまま乗り換えできます。

現在利用している携帯電話の事業者で手続きをしてMNP予約番号を取得しましょう。

auからの乗り換えの場合は手続き不要です。

各社のMNP予約番号の手続き方法を紹介します。

ドコモ
【スマホからの申し込み方法】

  1. My docomoへログイン
  2. 「ドコモオンライン手続き」から「携帯電話ポータビリティ予約」 をタップ
  3. 「解約の手続き」を選び「手続きを完了する」をタップ

受付時間:24時間
【電話からの申し込み方法】
スマホから:151
一般電話から:0120-800-000
受付時間:9:00~20:00

ソフトバンク
【スマホからの申し込み方法】

  1. My SoftBankへログイン
  2. 暗証番号を入力
  3. 各種注意事項を読む
  4. 予約番号発行

受付時間:24時間
【電話からの申し込み方法】
一般電話から:0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00

ワイモバイル
【スマホからの申し込み方法】
My Y!mobileへログイン
※契約内容により手続きできない場合があります。
受付時間:24時間
【電話からの申し込み方法】
フリーコール:0800-222-8449
受付時間:9:00~20:00

※引用:UQモバイル公式サイト

現在利用している端末を使ってWebからの手続きの他に、電話での申し込みも可能です。

Web手続きも電話手続きも受付時間があるので時間内に手続きしましょう。

UQモバイルオンラインショップで手続きをする場合は事前に予約番号の取得は不要です。

MNP予約番号には有効期限があり、予約当日を含め15日間です。

そのためMNP予約番号を取得したら、新しいSIMまたはスマホを早めに購入しましょう。

STEP4:SIMまたはスマホを購入

UQモバイルで使うSIMを購入しましょう。

スマホも変える場合は、スマホも購入します。

UQモバイルオンラインショップでの購入手続きは下記のとおりです。

  1. 契約内容の入力
  2. 契約内容・同意事項の確認
  3. 本人確認の実施

オンラインショップで購入する場合はMNP予約番号の有効期限が10日以上必要です。

10日未満の場合、購入して商品の配送前に期限切れとなってしまう可能性があり、再取得が必要となるので注意してください。

申し込み受付が完了後、登録したメールアドレスに注文内容の確認メールが届きます。

その後、加入審査が終了したら発送予定日の連絡発送完了の連絡もメールで届くので確認しましょう。

申し込みをする時には、「乗り換え前の事前準備」の項目にて紹介した本人確認書類を忘れずに用意してください。

STEP5:SIMの開通手続き

UQモバイルにはSIMがSIMカードeSIMの2種類あり、大きな違いとしてSIMカードはカードですが、eSIMはデータファイルに契約情報などを書き込みます。

そのため、SIMカードは受けとるまで開通手続きはできませんが、eSIMはカードを待つことなく開通手続きができます。

それぞれの特徴はこちらです。

SIMカード eSIM
最短2日で開通
SIMは郵送で届く
対応端末が多い
最短45分で開通
SIMの郵送なし
対応端末が少ない

※引用:UQモバイル公式サイト

eSIMはスマホに内蔵されているチップがSIMとなり、ネット上でデータの書き換えをするのでオンラインで手続きが完結します。

そのため最短で45分で開通できますが、対応端末が少ないというデメリットがあります。

動作確認一覧で対応しているSIMの確認ができるので、利用する端末がeSIMに対応しているか確認しましょう。

SIMカード差し替えの場合

UQiphoneSIM
(画像引用元:UQモバイル公式サイトより)

UQモバイルのSIMカードmicroSIMnanoSIM通常SIMの3種類のサイズに対応しているので、利用する端末のSIMサイズにあわせて切り取って使います。

SIMカードの差し替え手順はこちらです。

  1. 郵送にてSIMカードを受け取り
  2. 回線の切り替えを実施
  3. SIMカードを端末に差し込む
  4. 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける
  5. 開通手続き完了

※引用:UQモバイル公式サイト

SIMカードを受け取ったら、回線の切り替え手続きを行います。

手順はSIMカードと一緒に同封されている書面で確認しましょう。

切り替え手続きが未実施の場合、出荷日から7日経過すると自動的に回線切り替えが完了します。

回線の切り替え完了後は今まで使っていたSIMカードは使えなくなるので注意してください。

回線の切り替え手続きが完了したら、SIMカードを差し替えます。

発信テストが終われば手続き完了です。

eSIMの場合

続いてeSIMでの手順を紹介します。

  1. 契約後、Webサイトまたは電話で電話回線の切り替えを実施
  2. eSIMプロファイルをダウンロード
  3. 発信テスト用番号(111/通話料無料)へ電話をかける
  4. 開通手続き完了

※引用:UQモバイル公式サイト

データファイルを使うため、必ずWi-Fiに接続してから実施してください。

利用端末がiPhoneでもAndoroidでも同じ手順ですが、iPhoneの場合は初期設定でプロファイルの読み込みが自動で行われます。

Andoroidを利用される方は、納品書に印字されたQRコードがあるので、利用する端末でQRコードを読み込みダウンロードしましょう。

eSIMの開通手続きについては公式サイトに動画での説明があるので、こちらもご確認ください。

【iPhoneでの手順】

【Andoroidでの手順】

回線切り替え後は、今まで使っていた通信サービスは使えなくなります。

STEP6:機種を変えた場合はデータを移行する

UQモバイルへ乗り換えのタイミングで機種変更もした場合は、データ移行も行いましょう。

写真や動画などの他にも電話帳やアプリなどのデータも引き継ぐことができます。

データ移行は時間がかかることも考えられるため、途中で電源が切れるとデータ移行が失敗してデータが消えてしまう可能性があります。

事前にバックアップをとり、充電しWi-Fiに接続した状態で行うようにしてください。

Andoroidを利用中の方はGoogleドライブiPhoneの方はiCloudのクラウドサービスの利用する方法や、PCを使うなど移行する方法はいくつかあります。

スマートフォン設定ガイドブック」にデータ移行の手順も載っているので、「iPhone設定ガイドブック」P6〜P10、または「Android設定ガイドブック」P9〜P10、を参考にしてください。

近くのUQスポットやauショップで手続きしたい方は来店予約がおすすめ

手続きを自分でやるのは不安に感じ、店舗で手続きしたい方もいるでしょう。

しかし、店舗によっては来店者も多く、特に土日などの祝日は何時間も待った経験をした方もいるのではないでしょうか。

UQモバイルでは、事前に来店予約ができるので待ち時間を短縮できます。

手続きはUQスポット以外にもauショップでも可能です。

翌日以降2週間先まで予約ができるので、下記手順を参考にして事前に予約をしましょう。

  1. 販売店舗一覧より、来店したい店舗を選択
  2. 「来店時間をWeb予約する」をタップ
  3. 来店目的を選択し、「予約日を選択する」をタップ
  4. 都合のよい日の時間帯をタップ
  5. 予約する時間を選択し、タップ
  6. 必要情報を入力し、「同意して次へ」をタップ
  7. 入力内容を確認し、「上記内容で確定する」をタップ
  8. 予約登録の確認メールを受信

※引用:UQモバイル公式サイト

一つずつ順に見ていきます。

1.販売店舗一覧より、来店したい店舗を選択
UQshop_ reserv1
(画像引用元:UQモバイル公式より)

自宅など現在地の近くからか、行きたいエリアや店舗が決まっている場合は都道府県から店舗を選択しましょう。

2.来店時間をWeb予約する
UQshop_ reserv2
(画像引用元:UQモバイル公式より)

行きたい店舗を選択後、「来店時間をWeb予約する」をタップします。

UQshop_ reserv3
(画像引用元:UQモバイル公式より)

au」か「UQ mobile」を選択する画面になるので、「UQ mobile」を選択しましょう。

3.来店目的を選択し、「予約日を選択する」をタップ
UQshop_ reserv4
(画像引用元:UQモバイル公式より)

お乗り換え(MNP)を選択し、「予約日を選択する」をタップしましょう。

UQshop_ reserv5
(画像引用元:UQモバイル公式より)

店舗でサポート希望についてをチェックし「次へ」をタップします。

4.都合のよい日の時間帯をタップ
UQshop_ reserv6
(画像引用元:UQモバイル公式より)

「○」となっている時間が予約できるので、希望日時を選択しましょう。

電話のマークは直接店舗へ確認してください。

5.予約する時間を選択し、タップ
UQshop_ reserv7
(画像引用元:UQモバイル公式より)

空いている時間から予約時間を選択しましょう。

6.必要情報を入力し、「同意して次へ」をタップ
UQshop_ reserv8
(画像引用元:UQモバイル公式より)

氏名・携帯電話番号・メールアドレス・生年月日を入力し「次へ」をタップします。

7.入力内容を確認し、「上記内容で確定する」をタップ
UQshop_ reserv9
(画像引用元:UQモバイル公式より)

入力した内容に間違いがなければ確定します。

8.予約登録の確認メールを受信

予約完了後に登録したメールアドレスにメールが届くので内容を確認しましょう。

UQモバイルの取り扱いのある店舗か確認する方法

UQスポットなどUQモバイルの店舗は増えてきていますが、都心部が中心です。

しかしUQ専売のUQスポットauショップのほかにも、UQモバイル取扱店は、家電量販店やスーパーなど日本全国に2,700店舗以上あります。

普段の買い物のついでなど、行きやすい店舗をWebから確認可能です。

住所から検索することもできますが、現在地から探すと「UQスポット」「UQ取扱店」など条件を絞り込んで検索できます。
UQshop
(画像引用元:UQモバイル公式より)

行きやすい店舗を探して予約しましょう。

UQモバイルへの乗り換えで使えるキャンペーン情報

ここからはUQモバイルへ乗り換える際に使えるキャンペーンについて紹介します。

UQモバイルでは3月31日まで「新生活応援SALE!」が開催中で、通常よりも安く購入できます。

この機会に是非お得に乗り換えましょう。

また家電量販店とUQモバイル公式では、販売価格や開催中のキャンペーンが異なります。

開催しているタイミングも違うので、注意しましょう。

次からはキャンペーンの内容や口コミについて紹介します。

公式UQ mobileオンラインショップで開催中のキャンペーン一覧

2024年6月現在UQモバイルオンラインショップで開催中のキャンペーンはこちらです。

キャンペーン名 内容・期間
三太郎の日×auかんたん決済キャンペーン ①au PAYマーケット:ご利用金額に応じてPontaポイント最大33%還元
【期間】
2024年6月3日,13日,23日
UQモバイルオンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)MNP(のりかえ) UQモバイルオンラインショップでSIMのみMNP(のりかえ)のご契約で最大10,000円相当(不課税)au PAY残高に還元
【期間】
2023年8月18日〜終了日未定
UQモバイルオンラインショップ限定キャンペーン(SIMのりかえ特典)新規契約 UQモバイルオンラインショップでSIMのみ新規契約で最大3,000円相当(不課税)au PAY残高に還元
【期間】
2023年8月18日〜終了日未定
UQ mobile オンラインショップ おトク割 UQ mobile オンラインショップで対象機種をご購入と同時にトクトクプラン/コミコミプランと増量オプションIIへのご加入で、機種代金から最大22,000円(税込)割引
【期間】
2023年4月4日〜終了日未定
3Gとりかえ割(UQモバイル) docomo・ソフトバンク・Yモバイルが提供する3Gサービス(プリペイドを含む)からお乗り換えの場合、対象スマホをご購入いただくと機種代金から最大19,800円(税込)割引
【期間】
2024年6月3日〜終了日未定
UQモバイル・auからYouTubePremiumにご加入で、3ヶ月無料! UQモバイル・auのスマートフォンをご利用中のお客さまで、UQモバイル・auからAppleMusicにお申し込みされた方(UQモバイルのお客さまは、くりこしプラン+5Gご加入の方が対象)
【期間】
2021年12月3日〜終了日未定
ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス MNP新規、機種変更をされたお客さま対象にご利用のスマホ(他社スマホもOK!)を下取り(対象:MNP新規、機種変更された方)
【期間】
2022年4月11日〜終了日未定
au PAYスマートローン新規お申し込み&ご契約で最大10,000Pontaポイントプレゼント! au PAYスマートローンを新規お申し込み・ご契約の翌月末までに合計5万円以上お借入れで2,000Pontaポイントプレゼント
【期間】
2024年1月15日(月)~2023年6月30日(日)
【グリーンライフポイント】 Pontaポイント還元! 毎月エントリ―のうえ、対象店舗にてau PAY(コード支払い/ネット支払い)を使って1回200円(税込)以上支払いすると、200円(税込)につき1Pontaポイント還元!
【期間】
2024年6月1日~2024年6月30日
【auスマートパスプレミアム会員限定】毎月毎週もらえるクーポンが登場! 【毎月もらえる】ローソンで251円(税込)以上のお買い物で使える250円引きクーポン 
【期間】
2024年6月1日~2024年6月31日~
毎月5のつく日と8日はau PAY決済がおトクな、たぬきの吉日! ①たぬきの抽選会au PAY(コード支払い)200円(税込)以上ご利用で、Pontaポイントが必ず当たる ②au/UQ mobileユーザー特典(要エントリー) au/UQ mobileご利用の方は、対象店舗にてau PAY(コード支払い)200円(税込)以上ご利用で、Pontaポイントを還元!
【期間】
2022年12月5日〜終了日未定
UQ mobileのお客様限定!最新機種がおトク! UQ mobileからauへの乗り換えで、機種代金がおトクに!さらに対象の料金プランにご加入されると月額料金もおトクに!
【期間】
2021年4月28日〜終了日未定
UQ mobileオンラインショップスペシャルセール実施中! UQ mobile オンラインショップにて、機種変更・スマホ単体購入(回線契約なし)で対象機種を購入すると、機種代金から最大22,000円相当割引
【期間】
2023年12月27日~終了日未定
UQ mobileから初回加入でDAZN 1カ月無料!! UQ mobileから初回加入でDAZN 1ヶ月の月額料金が無料。さらに毎月110円お得
【期間】
2023年1月20日(金)~終了日未定
※2024年6月3日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください。

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元」は、UQモバイルでSIMのみの契約で乗り換えた方が対象ですが、auからの乗り換えは対象外です。

「増量オプションⅡ」へ加入すれば10,000円(不課税)還元、オプション未加入でも6,000円(不課税)が還元されます。

au PAYはコンビニやスーパーなどの店舗で現金と同じように使えるので、利用していない方は登録しましょう。

乗り換え時に端末も購入する場合は「UQ mobileオンラインショップスペシャルセール」で対象端末が安く購入できます。

機種変更をされた場合は、「3Gとりかえ割(UQ mobile)」や「ご利用のスマホ(他社スマホもOK!)の下取りサービス」を確認しましょう。

家電量販店のキャンペーンは店舗で違う

UQモバイルの取り扱い店舗の家電量販店で、年末や期末などキャンペーンで安く販売しているのを見たことがあるかもしれません。

その場合、販売価格はUQモバイルでの販売価格と異なり、家電量販店での価格のため安い場合もあります。

さらに家電量販店の各店舗によって販売価格も設定されているので、金額はさまざまです。

実際の口コミからも同じ「Google Pixel 6A」でも価格が違うことが分かります。

池袋ヤマダ電気本店。ソフトバンク、au、UQのiPhone、pixelなど安売り情報。
分割が多い。
個人的にはpixel 6a 4800円、分割の返却なしかな。
分割は契約後にショップで一括払い可。
UQ_X1
引用:X(旧:Twitter)
先月末ヤマダ電気で ピクセル6a(テレビで宣伝してるやつの1つ前の型)9600円で売ってたから UQに契約変更したわw
(格安シムからの乗り換えだから 実際には契約料とか月々のお支払い増えてるわけだけど・・・)

せっかく乗り換えならうまいことしないとね
お中古アイフォンならGEO経由でUQとか
UQ_X2 width=
引用:X(旧:Twitter)

【2023/11月連休版】横浜ヨドバシで確認できたドコモ/au/UQモバイル/ソフトバンク/ワイモバイル/MVNOのiPhone/Androidが実質特価や一括特価など | スマホ、モバイルブログ
UQ_X3
引用:X(旧:Twitter)

より安く端末を購入したいなら、いくつかの店舗を比べてみるのもよいでしょう。

UQモバイル公式では機種代無料や1円のキャンペーンは開催していない

機種代が無料や1円だった場合、機種変更をしようと考えている方も多いのではないでしょうか。

しかし2024年6月現在、UQモバイル公式サイトでは機種代無料や1円になる機種はありません。

ただし、「UQ mobileオンラインショップ おトク割」を使えばお得に購入が可能です。

22,000円割引は他社から乗り換えで「トクトクプラン」か「コミコミプラン」の契約で「増量オプションⅡ」に加入した時の販売価格となります。

このようにキャンペーンを利用して割引される金額は大きいので、UQモバイルでもお得に端末を購入することができます。

UQモバイルに乗り換えたときに後悔しないための注意点

UQモバイルは安い」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

携帯キャリアをUQに乗り換えたぜ!
月額で3000円くらい安くなったぜ!節約だ節約( ⊃👛⊂ )ギュ
引用:X(旧:Twitter)

3代キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)からUQモバイルへ乗り換えた利用者の多くからは、「安くなった」との口コミが多くありました。

しかしそのイメージだけで乗り換えてしまうと、「思ったより安くないかも…」となってしまうかもしれません。

実際に乗り換えた後に「イメージと違った」と後悔しないために、ここからは注意点について説明します。

事前に知ることで、納得してUQモバイルへ乗り換えましょう。

iPhone 14など最新機種は売っていない

11月22日にUQモバイルでiPhone 13の発売が開始されました。

これまでの最新機種が新品なら「iPhone SE(第3世代)」だったので、待ち望んでいた人も多かったのではないでしょうか。

しかし、iPhone 14はまだ販売されていません。

そのためUQモバイルでは販売されていない「iPhone 14」以降の端末を希望の場合は、UQモバイル以外で購入しましょう。

現在販売されているスマホはSIMフリーのスマホなので、ドコモソフトバンクauで購入したiPhoneでも使えます。

au iPhone15はこちら

Webでも店舗でも他社から乗り換えは事務手数料がかかる

UQモバイルへの乗り換えする場合、事務手数料は3,850円です。

手続きをWebからおこなっても、店舗でおこなっても金額はかわらず発生します。

しかしドコモやソフトバンクから乗り換えの場合は、乗り換えで適用されるキャンペーンがあれば、事務手数料の金額よりも高額なキャンペーンの場合もあります。

例えば、「auPAY残高還元」キャンペーンが適用されると最大で10,000円還元です。

このように高額なキャンペーンがUQモバイルでは開催されているので、契約前にはキャンペーンを確認しましょう。

機種代が残っている場合は引き続き支払いが必要

端末を購入する時、多くの方が分割払いで購入しているのではないでしょうか。

その場合、契約している通信事業社を解約しても支払いは引き続き必要です。

例えUQモバイルで新しい機種を購入したとしても、旧端末の支払いが完了するまでは支払い続けます。

残額を一括で支払うことも可能なので、ソフトバンクの方は「My SoftBank」、ドコモの方は「My docomo」、auの方は「My au」から変更しましょう。

変更手続きをしなければ、今までの支払い方法が継続されます。

特典で月々の端末代が安くなっていた場合、解約した時点で特典も無効となり月々の端末代が変わるので注意しましょう。

実際の料金が安くなるかシミュレーションが必要

UQモバイルではギガ数の上限が決まっています。

そのために普段どのくらいのギガ数を使っているのか把握しておきましょう。

料金プランは3つのプランがあり通話もよく使う方はコミコミプランがおすすめですが、通信メインの方は必要なギガ数から選ぶことをおすすめします。

UQモバイルの料金プランを下記のとおりです。

料金プラン名 内容
トクトクプラン 基本料3,465円

  • 1GBまでか15GBまで
  • 1GBまでしか使わなかったら1,188円割引
  • 国内通話料22円/30秒
コミコミプラン 基本料3,278円

  • 20GBまで
  • 1回10分以内の国内通話が24時間かけ放題
ミニミニプラン 基本料2,365円

  • 4GBまで
  • 国内通話料22円/30秒

※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル公式※2024/06/24時点の情報です。

4GBまでで十分足りる方は、「トクトクプラン」か「ミニミニプラン」がおすすめです。

どちらのプランもauひかりのネット回線の契約auでんきの契約があれば、基本料から1,100円割り引きがあります。

さらに毎月のUQモバイルの支払いをau PAYカードにすることで187円の割り引きが適用されます。

トクトクプラン」は1GBまでしか使わなかった場合は割引がありますが、超えた場合は15GBまで使え割引がなくなるため注意してください。

仮に10GBを使いデータを使いきれず残ってしまったら、翌月に余った分を繰り越せます。

そのため突発的に使用ギガ数が増えても前月の残りがあれば使えるので安心です。

UQモバイルの公式サイトでは事前にシミュレーションが簡単にできるので、どれくらい安くなるのか確認しましょう。

他社からUQモバイルに乗り換えるタイミングに注意

UQモバイルに乗り換えたいけど、乗り換えのタイミングは悩まれる人も多いのではないでしょうか。

おすすめのタイミングを3つ紹介するので、当てはまるタイミングがあれば乗り換えを検討しましょう。

  • お得なキャンペーンが開催中のタイミング
  • 機種代が払い終わったタイミング
  • 月末のタイミング

まずは、UQモバイルで乗り換えキャンペーンが開催中のタイミングです。

現在開催されているキャンペーンは、「UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元」があり、対象条件を満たすと、最大10,000円相当(不課税)au PAY 残高に還元されます。

端末もUQモバイルオンラインショップで購入予定の場合は、「UQ mobile オンラインショップ おトク割」の適用で機種代金が最大22,000円の割り引きです。

このように、キャッシュバックや割引のキャンペーン期間中に乗り換えるとお得です。

現在開催中のキャンペーンの詳細はUQ mobileオンラインショップで開催中のキャンペーン一覧をご確認ください。

また、端末代金の未払いがあれば継続して支払いが必要です。

複数の事業社へ毎月支払いをしなければいけないので、端末代の支払いが終わったタイミングで乗り換えるのもよいでしょう。

さらに、現在利用中の通信事業者を解約する際、解約月の利用料が日割り計算されないなら月末のタイミングをおすすめします。

月初に解約しても月末に解約しても支払い金額が月額料金で同じためです。

ただし乗り換え手続きも月末ギリギリに行うと間に合わない可能性があるので、2週間前には行うようにしましょう。

UQモバイルに乗り換えるときのデメリットとメリット

ここからはUQモバイルへの乗り換えにおけるメリットとデメリットをお伝えします。

分かりやすいメリットとしては料金が安くなること、デメリットはネットとのセット割が使えなくなる可能性があげられます。

実際の料金が安くなるかシミュレーションが必要でもお伝えしたとおり、UQモバイルの料金プランは3つあり、割り引き前の月額基本料金は2,365円~3,465円です。

ネット回線などのセット割au PAYカードでの支払いで割り引きが適用されると15GBまでの契約なら990円~2,178円で利用できます。

コミコミプランは割り引きは適用されませんが、20GBまで使え、国内通話も10分以内であれば24時間かけ放題です。

トクトクプラン 15GB
基本料金 3,465円
自宅セット割
※自宅のネットもしくはでんきの加入が必要
-1,100円
au PAYカードお支払い割 -187円
~1GBまでの利用 -1,188円
割引適用後の料金 【1GBまで】
990円
【15GBまで】
2,178円
コミコミプラン 20GB
基本料金 3,278円
ミニミニプラン 4GB
基本料金 2,365円
自宅セット割
※自宅のネットもしくはでんきの加入が必要
-1,100円
au PAYカードお支払い割 -187円
割引適用後の料金 1,078円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル公式※2024/06/24時点の情報です。

UQモバイルの契約プランには契約期間がないので、解約金がないこともメリットです。

しかし、機種変更をした場合は機種代の支払いが必要になるのでこちらはデメリットと言えるでしょう。

auからUQモバイルに乗り換えた場合

auからUQモバイルに乗り換える場合は、同じKDDI回線ということもあり「番号移行」と言い、ドコモやソフトバンクの乗り換えとの多少異なる点があります。

注意して欲しいことを先にお伝えしますが、「UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元」のように、乗り換えのキャンペーンで使えないキャンペーンがあります。

せっかくお得に乗り換えようと思っていたのに、後から知りガッカリしないためにも事前に確認しておきましょう。

しかし、月額料金は日割りで計算されるなど、料金面でのメリットや、MNP予約番号が不要など手続きが簡単に行えるのは大きなメリットです。

ソフトバンクからUQモバイルに乗り換えた場合

ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換える際は、UQモバイルの乗り換えキャンペーンが提供されるので、お得に乗り換えできます。

しかし、注意して頂きたいのはソフトバンクの解約月の料金が日割りにならず満額請求されることです。

そのため月初で解約しても月末で解約しても同じ金額となるので、月末で解約したほうがよいでしょう。

ただし「ホワイトプラン」や「パケットし放題Sプラン3G」を利用中の方は日割り計算対象です。

詳しくは公式サイトでご確認ください。

ドコモからUQモバイルに乗り換えた場合

ドコモからの乗り換えもキャンペーンが適用され、お得に乗り換えできます。

分割支払いをしていて残額がある場合は、月々のサポートが終了するので割り引き前の料金となり高くなる可能性があるので注意しましょう。

解約すると、dアカウントを持っていないとポイントは失効します。

dアカウントをお持ちの場合は、dポイントクラブ会員として引き続きdポイントの利用は可能です。

また解約月は一部プランを除いて日割り計算されないので、月初で解約するよりは月末での解約をおすすめします。

ご自身の契約プランが日割り対象となるかは公式サイトからご確認ください。

UQモバイルに乗り換えでよくある質問

UQモバイルの乗り換え手順について紹介してきました。

ここからはよくある質問について紹介します。

本記事ではUQモバイルへの乗り換え方法についてを解説してきたため、キャンペーンの内容も乗り換えの時に使えるキャンペーンが中心でした。

実際に契約して周りにすすめようと思った時に使えるキャンペーンがあったら、契約後もお得になる紹介特典を使いたい方も多いでしょう。

またiPhoneには使い方が載っている説明書がありません。

初めて使う方は操作方法に悩むことも多いでしょう。

アクティベートとは、機能を有効化にして利用可能な状態にすることで、ひとことで言うと初期設定です。

これらの質問について解説していきます。

UQモバイルは紹介特典はありますか?

UQモバイルを周りで既に利用している人から紹介されて、申し込みを検討している人がいるかもしれません。

紹介特典があれば、紹介した人も紹介された人もお得にUQモバイルを利用できるのですが、残念ながら2024年6月現在は開催されていません。

過去には月額料金1ヶ月無料AMAZONギフト券プレゼントというお得な内容で開催されていました。

2024年6月現在も開催されている乗り換えキャンペーンでは、月額利用料よりも大きい金額の特典が受けらるので、乗り換え時にはこちらを利用しましょう。

iPhoneのアクティベートができない場合は?

iPhoneを利用時にアクティベートできないなどの警告エラーが出た時の代表的な対処法について説明します。

まずは下記3点をお試しください。

  • 再起動する
  • Wi-Fiに接続した状態にする
  • 数分待ってからもう一度実行する

モバイルデータ通信で接続していた場合は、安定したWi-Fi通信に接続し直すことで解決できる場合もあります。

アクティベーションサーバーが一次的に利用できない、または接続できないというエラーの場合は時間をあければ解決できることもあるので試してみましょう。

それでも実行できなかった場合は、パソコンを使いもう一度試してみます。

  1. 最新バージョンの「macOS」または最新バージョンの「iTunes」がインストールされていることを確認
  2. パソコンがインターネットに接続されていることを確認
  3. iPhoneに付属のケーブルでコンピュータに接続し、パソコン上でデバイスを選択
  4. パソコンで iPhoneが検出され、アクティベーションされる

※引用:Apple公式サイト

「新しいデバイスとして設定または「バックアップから復元」という通知が表示されれば、アクティベーションされています。

お問い合わせ前に、下記の内容に当てはまるかも確認してみましょう。

  • 「SIM なし」「無効な SIM です」というエラー
  • Apple公式サイトを確認ください。

  • システム状況ページを開き、「iOS デバイスアクティベーション」の横のボックスが緑色ではない
  • →時間をおいてから、再度お試しください。

  • アクティベーションする際にパスワードの入力画面が表示される
  • →パスワードを入力しますが、ロックが有効になっている可能性があります。Apple公式サイトを確認ください。

※引用:Apple公式サイト

アクティベーションできなかった場合はApple サポートセンターへ問い合わせましょう。

まとめ

UQモバイルへの乗り換え手順について紹介してきました。

電話番号を変更せずに乗り換える場合は現在の契約している通信会社でMNP予約番号を取得しましょう。

MNP予約番号には有効期限があり15日間です。

期限が切れる前に乗り換え手続きを行いましょう。

しかし解約するタイミングは、利用している通信会社や契約プランによっては解約月も満額請求になる場合もあります。

日割りになるか確認して、ならない場合は月末に解約できるように手続きをおこないましょう。

UQモバイルは利用料も安く、毎月お得にスマホを使えます。

キャンペーンも使って更にお得に乗り換えましょう。

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次