UQモバイルの料金シミュレーションを目的別に徹底解説

UQモバイル料金シミュレーション

料金プラン変更をしたいけど今よりお得になる?
UQモバイルに他社から乗り換えたいけど、料金はどのくらいかかる?

UQモバイルでは、UQモバイル公式で料金シミュレーションを行うことができます。

以下の項目に当てはまる方は、ぜひ料金シミュレーションをしてみてください。

自宅セット割家族セット割UQ親子応援割などの割引を検討中の方
・年齢が60歳以上で通話をよくする方
他社からUQモバイルに乗り換えを検討中の方
機種変更での分割支払額や支払回数を知りたい方

各種割引後の料金を、プラン別にみていきましょう。

【トクトクプラン】
データ容量 15GB/1GB以下
自宅セット割+
au PAY支払い割
2,178円/990円
家族セット割+
au PAY支払い割
2,728円/1,540円
60歳以上通話割+
自宅セット割+
au PAY支払い割
3,058円/1,870円
【ミニミニプラン】
データ容量 4GB
自宅セット割+
au PAY支払い割
1,078円
家族セット割+
au PAY支払い割
1,628円
60歳以上通話割+
自宅セット割+
au PAY支払い割
1,958円
【コミコミプラン】
データ容量 20GB
UQ親子応援割適用
※1年間
1,958円

※上記金額は全て税込金額です。

料金シミュレーションをすると月々に支払う費用が簡単に分かります。

それぞれのプランの特徴を知ることもできますし、割引の条件が少し複雑でややこしいので実際に料金シミュレーションをしてみるのが手っ取り早いでしょう。

※クリックで知りたい情報の項目に飛びます

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

【UQモバイルの最新アンケート結果!】
UQモバイルの満足度 満足している人が約80%
選んだ理由 約40%が月額料金の安さ
UQモバイルを
使い続けたい人
約70.5%
利用期間 1年〜2年で約30%
以前利用していた
キャリア
auが約50%
UQモバイルへの不満 キャリアメールが有料が
約20%
月平均使用量 1〜3Gで約30%
調査実施期間:2024年2月5日~2024年2月29日|調査実施人数:105名(男性38名、女性67名)27都道府県、10代から70代以上の男女が回答
目次

UQモバイルの割引を使った月々の料金シミュレーション

UQモバイルでは3つの料金プランからライフスタイルに合わせて選ぶことができます。

料金プラン一覧はこちらです。

料金プラン 月額基本料 データ容量
トクトクプラン 1GB未満:
2,277円
1GB~15GB:
3,465円
15GB
ミニミニプラン 2,635円 4GB
コミコミプラン 3,278円 20GB

※引用:UQモバイル公式※上記金額は全て税込金額です

3つの料金プランそれぞれに特徴があり、初めての方は少し分かりにくいかもしれません。

また、割引の種類も多いため適用される条件など知りたいという方はぜひ参考にしてください。

今回シミュレーションでご紹介する割引はこちらです。

料金一覧の各プランの料金と内容に加え、割引を使った場合の料金シミュレーションの詳細をご紹介していきます。

トクトクプラン|自宅セット割+au PAYカード割がおすすめ

まずは、トクトクプランで割引を利用した場合についてご説明します。

トクトクプラン
データ容量 15GB
月額基本料 1GB未満:2,277円
1GB~15GB:3,465円
自宅セット割 -1,100円
au PAYカード割引 -187円
割引適用後の月額料金 2,178円
1GB以下は990円
通話料 22円/30秒
無料通話

トクトクプランは、データ利用量によって月額基本料が変動します。

1GB未満の場合は月額基本料2,277円、1GB~15GBの場合は月額基本料3,465円となります。

月々の使い方が変動的で、1GB未満しか使わないことがある方にはおすすめです。

万が一、1GBを超えてしまっても15GBまで使えるので普段使いには十分なデータ容量になっています。

どのプランにしようか迷ったらこのプランにしておくと良いでしょう。

トクトクプランを選択した場合に、適用できる割引を解説します。

自宅セット割を使った場合

基本プランでトクトクプランを選択し、自宅セット割を選択しましょう。

トクトクプランで自宅セット割を適用した場合、月額基本料金から1,100円引きになります。

【1GB~15GBの場合】

UQモバイルトクトクプラン自宅セット割
(画像引用元:UQモバイル公式より)

【1GB未満の場合】

UQモバイルトクトクプラン自宅セット割
(画像引用元:UQモバイル公式より)

支払い合計額は1GB~15GBの場合は2,365円、1GB未満の場合は1,177円です。

さらに、自宅セット割に加えてau PAYカード割を適用する場合は、シミュレーションで「au PAYカード割を適用する」を選択してください。

au PAYカード割187円引きと、自宅セット割とを合わせて適用すると1,287円引きになります。

支払い合計額は1GB~15GBの場合は2,178、1GB未満の場合は990円です。

トクトクプラン 自宅セット割適用
月額基本料
1GB未満/1GB~15GB
2,277円/3,465円
割引額 -1,100円
お支払合計額 1,177円/2,365円
トクトクプラン 自宅セット割+
au PAYカード割適用
月額基本料
1GB未満/1GB~15GB
2,277円/3,465円
割引額 -1,287円
お支払合計額 990円/2,178円

※上記金額は全て税込金額です※引用:UQモバイル公式

トクトクプランで自宅セット割+au PAYカード割を適用した場合、プラン最安の基本料金990円で利用することが可能です。

トクトクプランで最大の魅力は、割引の適用によって990円で利用できるところです。

家族セット割を使った場合

基本プランでトクトクプランを選択し家族セット割を選択しましょう。

トクトクプランで家族セット割を適用した場合、月額基本料金から550円引きになります。

【1GB~15GBの場合】

UQモバイルトクトクプラン家族セット割
(画像引用元:UQモバイル公式より)

【1GB未満の場合】

UQモバイルトクトクプラン家族セット割
(画像引用元:UQモバイル公式より)

支払い合計額は1GB~15GBの場合は2,915円、1GB未満の場合は1,727円です。

さらに、家族セット割に加えてau PAYカード割を適用する場合は、シミュレーションで「au PAYカード割を適応する」を選択してください。

au PAYカード割187円引きと、家族セット割とを合わせて適用すると737円引きになります。

支払い合計額は1GB~15GBの場合は2,728円、1GB未満の場合は1,540円です。

トクトクプラン 家族セット割適用
月額基本料
1GB未満/1GB~15GB
2,277円/3,465円
割引額 -550円
お支払合計額 1,727円/2,915円
トクトクプラン 家族セット割+
au PAYカード割適用
月額基本料
1GB未満/1GB~15GB
2,277円/3,465円
割引額 -737円
お支払合計額 1,540円/2,728円

※上記金額は全て税込金額です

自宅セット割の条件が合わず適用できない方は、家族セット割の条件が合うかどうかを確認しましょう。

親回線の人がトクトクプランの場合は適用できますが、詳しい条件等はUQモバイル公式でご確認ください。

家族セット割と自宅セット割は重複して適用はされませんのでご注意ください。

60歳以上通話割を使った場合

基本プランでトクトクプランを選択し、スマホ音声通話オプションの通話放題を選択しましょう。

通話放題は月額1,980円ですが、トクトクプランで60歳以上のユーザーであれば、60歳以上通話割を適用した場合月額基本料金から1,100円引きになります。

つまり、880円で通話放題が使えるということになります。

トクトクプラン 60歳以上通話割適用
月額基本料
1GB未満/1GB~15GB
2,277円/3,465円
通話放題 1,980円
割引額 -1,100円
お支払合計額 3,157円/4,345円
トクトクプラン 60歳以上通話割+
au PAYカード割適用
月額基本料
1GB未満/1GB~15GB
2,277円/3,465円
通話放題 1,980円
割引額 -1,287円
お支払合計額 2,670円/4,158円
トクトクプラン 60歳以上通話割+
家族セット割+
au PAYカード割適用
月額基本料
1GB未満/1GB~15GB
2,277円/3,465円
通話放題 1,980円
割引額 -1,837円
お支払合計額 2,420円/3,608円

※上記金額は全て税込金額です

60歳以上通話割は、他の割引との併用ができるものが多くあるので気になる方は参考にしてください。

ただし60歳以上通話割は、シミュレーションでは割引適用後の金額を確認できませんのでご注意ください。

ミニミニプラン|自宅セット割+au PAYカード割がおすすめ

次は、ミニミニプランで割引を利用した場合についてご説明します。

ミニミニプラン
データ容量 4GB
月額基本料 2,365円
自宅セット割 -1,100円
au PAYカード割引 -187円
割引適用後の月額料金 1,078円
通話料 22円/30秒
無料通話

ミニミニプランは、データ利用量が4GBなので利用頻度が少ないユーザー向けです。

また、普段はWi-Fiがあれば十分な方にもおすすめなプランになっています。

動画はあまり見ないけどたまにネットサーフィンをしたいという方であれば、4GBあれば十分使えるでしょう。

ミニミニプランを選択した場合に、適用できる割引を解説します。

自宅セット割を使った場合

基本プランでミニミニプランを選択し、自宅セット割を選択しましょう。

ミニミニプランで自宅セット割を適用した場合、月額基本料金から1,100円引きになります。

UQモバイルミニミニプラン自宅セット割
(画像引用元:UQモバイル公式より)

支払い合計額は1,265円です。

さらに、自宅セット割に加えてau PAYカード割を適用する場合は、シミュレーションで「au PAYカード割を適用する」を選択してください。

au PAYカード割187円引きと、自宅セット割とを合わせて適用すると1,287円引きになります。

支払い合計額は1,078円です。

ミニミニプラン 自宅セット割適用
月額基本料
4GB
2,365円
割引額 ‐1,100円
お支払合計額 1,265円
ミニミニプラン 自宅セット割適用+
au PAYカード割適用
月額基本料
4GB
2,365円
割引額 -1,287円
お支払合計額 1,078円

※上記金額は全て税込金額です
4GB使えて1,000円台になるので適用条件が合えば申込しましょう。

自宅セット割が適用できる、インターネットコースや電気コースを利用している方はお得になります。

家族セット割を使った場合

基本プランでミニミニプランを選択し家族セット割を選択しましょう。

ミニミニプランで家族セット割を適用した場合、月額基本料金から550円引きになります。

UQモバイルミニミニプラン家族セット割
(画像引用元:UQモバイル公式より)

支払い合計額は1,815円です。

さらに、家族セット割に加えてau PAYカード割を適用する場合は、シミュレーションで「au PAYカード割を適応する」を選択してください。

au PAYカード割187円引きと、家族セット割とを合わせて適用すると737円引きになります。

支払い合計額は1,628円です。

ミニミニプラン 家族セット割適用
月額基本料
4GB
2,365円
割引額 -550円
お支払合計額 1,815円
ミニミニプラン 家族セット割+
au PAYカード割適用
月額基本料
4GB
2,365円
割引額 -737円
お支払合計額 1,628円

※上記金額は全て税込金額です※引用:UQモバイル公式

ミニミニプランで家族セット割を適用できれば、自宅セット割ほど割引額は大きくありませんが、家族全員が月々割引されることを考慮すると十分お得になると言えます。

60歳以上通話割を使った場合

基本プランでミニミニプランを選択し、スマホ音声通話オプションの通話放題を選択しましょう。

通話放題は月額1,980円ですが、ミニミニプランで60歳以上のユーザーであれば、60歳以上通話割を適用した場合月額基本料金から1,100円引きになります。

普段から通話をよくする方にとってはとてもお得にです。

60歳以上という条件が当てはまれば使って損はない割引でしょう。

ミニミニプラン 60歳以上通話割適用
月額基本料 4GB 2,365円
通話放題 1,980円
割引額 -1,100円
お支払合計額 3,245円
ミニミニプラン 60歳以上通話割+
au PAYカード割適用
月額基本料 4GB 2,365円
通話放題 1,980円
割引額 -1,287円
お支払合計額 3,058円
ミニミニプラン 60歳以上通話割+
家族セット割+
au PAYカード割適用
月額基本料 4GB 2,365円
通話放題 1,980円
割引額 -1,837円
お支払合計額 2,508円

※上記金額は全て税込金額です※引用:UQモバイル公式

こちらもトクトクプランの場合と同様に、60歳以上通話割を適用した料金はシミュレーションでは確認できません。

コミコミプラン|UQ家族応援割がおすすめ(新規受付終了)

最後はコミコミプランでの割引を利用した場合についてご説明します。

コミコミプラン
データ容量 20G
月額基本料 3,278円
自宅セット割
au PAYカード割引
割引適用後の月額料金 3,278円
通話料 22円/30秒
無料通話 10分以内無料通話

コミコミプランは前述の2つのプランと違って、自宅セット割、家族セット割、au PAYカードカード割が除外です。

データ容量が20GBと大容量なので、Wi-Fi環境がない方や、外出先でも動画やゲームで多く利用したい人におすすめです。

また、1回10分間国内無料通話がついているので、通話を頻繁に利用する方は通話料を気にせず使えます。

UQ家族応援割を使った場合

コミコミプランでは現在キャンペーン中の、18歳以下と家族がおトク!「UQ親子応援割」を適用することができます。

UQモバイル 親子応援割 画像引用元:UQモバイルオンラインショップ
キャンペーン名
UQ親子応援割
期間
2023年12月1日~2024年5月31日
条件
  • コミコミプランに新規加入・プラン変更
  • 【U18】契約者または利用者の年齢が申し込み時点で5歳以上18歳以下であること
  • 【家族】上記を満たすU18の方と同一の「家族セット割/自宅セット割グループ」に加入していること
内容
  • U18および家族の対象プランの基本使用料から1,320円を12ヶ月間割引
  • U18のデータ容量を12ヶ月間10GB増量
※ 「UQ親子応援割」の適用条件の判定を行うためのグループです。 「自宅セット割グループ」への申し込みにより加入(自宅セット割加入済みの場合は手続き不要)。※2024年6月1日の情報です。最新情報は公式ページをご確認ください

基本プランでUQ親子応援割を選択しましょう。

UQモバイルコミコミプラン親子応援割
※引用:UQモバイル公式

コミコミプランでUQ親子応援割を適用した場合、月額基本料金から1,320円引きになります。

UQモバイルコミコミプランUQ親子応援割
(画像引用元:UQモバイル公式より)

支払い合計額は1,958円です。

データ容量はプラス10GBで、トータル30GBになります。

12ヶ月間だけしか適用されませんが、18歳以下なら家族もお得になるこの機会にUQモバイルを検討してみては、いかがでしょうか。

コミコミプラン UQ親子応援割適用
月額基本料 20GB 3,278円
通話放題 1,980円
割引額 -1,320円
お支払合計額 1,958円

※上記金額は全て税込金額です※引用:UQモバイル公式

13ヶ月目以降は、データ容量が20GBに戻り、コミコミプランの月額基本料3,278円となるため、そのタイミングでプラン変更を検討する方は忘れずしましょう。

UQモバイルの申し込み方法別料金シミュレーション

ここからは、UQモバイルでの申し込み方法別の料金シミュレーションについて、詳しく解説していきます。

機種変更をした場合事務手数料がかかるの?
他社から乗り換えた場合は費用はかかるの?

など、申込方法を選んだうえでの料金シミュレーションをすることができます。

申込方法別シミュレーションができるのは以下の項目です。

申込月に事務手数料がかかる場合や、UQモバイルオンラインでのキャンペーンなどもご紹介していきます。

機種変更

機種変更の場合の料金シミュレーションをプランごとにみていきましょう。

【トクトクプラン】
月額基本料 1GB未満:2,277円 
1GB~15GB:3,465円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 4,840円~6,028円
家族セット割適用時 5,390円~6,578円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 990円~2,178円
家族セット割適用時 1,540円~2,728円
【ミニミニプラン】
月額基本料 2,365円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 4,928円
家族セット割適用時 5,478円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 1,078円
家族セット割適用時 1,628円
【コミコミプラン】
月額基本料 3,278円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用
家族セット割適用
au PAYカード割適用時
機種変更月お支払い額 7,128円
2ヶ月目以降お支払い額 3,278円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル公式

UQモバイルで機種変更をする場合は、プランにかかわらず事務手数料が3,850円(税込)が必要です。

そのため機種変更月は支払い額が多く感じるかもしれませんが、2ヶ月目以降はプラン料金のみになるので安心してください。

機種変更をする際はUQモバイルオンラインでのキャンペーン「UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール」がおすすめです。

2024年1月現在、機種変更のみでのキャンペーンはありません。

ですが、「UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール」だと対象機種に機種変更してさらに条件を満たす必要はありますが、適用できれば3,500円相当のau PAY残高還元をしてくれます。

新規契約

新規契約の場合の料金シミュレーションをプランごとにみていきましょう。

【トクトクプラン】
月額基本料 1GB未満:2,277円 
1GB~15GB:3,465円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 4,840円~6,028円
家族セット割適用時 5,390円~6,578円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 990円~2,178円
家族セット割適用時 1,540円~2,728円
【ミニミニプラン】
月額基本料 2,365円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 4,928円
家族セット割適用時 5,478円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 1,078円
家族セット割適用時 1,628円
【コミコミプラン】
月額基本料 3,278円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用
家族セット割適用
au PAYカード割適用時
機種変更月お支払い額 7,128円
2ヶ月目以降お支払い額 3,278円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル公式名

UQモバイルで新規契約をする場合は、プランにかかわらず事務手数料が3,850円(税込)が必要です。

新規契約をする際はUQモバイルオンラインでのキャンペーン「UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール」がおすすめです。

「UQ mobileオンラインショップ限定 スペシャルセール」は、新規契約で「SIMカード」、または「eSIM」のみを契約すると、どのプランを選んでも3,000円相当のau PAY残高還元をしてくれるキャンペーンです。

新規契約を検討の際は詳細をご確認ください。

他社から乗り換え

他社から乗り換えの場合の料金シミュレーションをプランごとにみていきましょう。

【トクトクプラン】
月額基本料 1GB未満:2,277円 
1GB~15GB:3,465円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 4,840円~6,028円
家族セット割適用時 5,390円~6,578円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 990円~2,178円
家族セット割適用時 1,540円~2,728円
【ミニミニプラン】
月額基本料 2,365円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 4,928円
家族セット割適用時 5,478円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 1,078円
家族セット割適用時 1,628円
【コミコミプラン】
月額基本料 3,278円
事務手数料 3,850円
自宅セット割適用
家族セット割適用
au PAYカード割適用時
機種変更月お支払い額 7,128円
2ヶ月目以降お支払い額 3,278円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル公式

UQモバイルで他社から乗り換えをする場合は、プランにかかわらず事務手数料が3,850円(税込)が必要です。

他社から乗り換えをする際に、機種を買い替える方はUQモバイルオンラインでの「UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール」がおすすめです。

乗り換え(MNP)で「「SIMカード」、または「eSIM」のみを契約すると、最大10,000円相当のau PAY残高還元をしてくれます。

ただし、au、またはpovoからの乗り換えは除外です。

乗り換えを検討中の方は、適用条件も必ず確認しましょう。

オンラインショップ限定のキャンペーンですので必ずUQ mobile オンラインショップで申し込みをしてください。

auからの番号移行

auからの番号移行の場合の料金シミュレーションをプランごとにみていきましょう。

【トクトクプラン】
月額基本料 1GB未満:2,277円 
1GB~15GB:3,465円
事務手数料
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 990円~2,178円
家族セット割適用時 1,540円~2,728円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 990円~2,178円
家族セット割適用時 1,540円~2,728円
【ミニミニプラン】
月額基本料 2,365円
事務手数料
自宅セット割適用 -1,100円
家族セット割適用 -550円
au PAYカード割適用時 -187円
機種変更月お支払い額 自宅セット割適用時 1,078円
家族セット割適用時 1,628円
2ヶ月目以降お支払い額 自宅セット割適用時 1,078円
家族セット割適用時 1,628円
【コミコミプラン】
月額基本料 3,278円
事務手数料
自宅セット割適用
家族セット割適用
au PAYカード割適用時
機種変更月お支払い額 3,278円
2ヶ月目以降お支払い額 3,278円

※上記金額は全て税込金額です。

UQモバイルでauからの番号移行の場合は、プランにかかわらず事務手数料は一切かかりません。

申込方法別で事務手数料がかからないのは、auからの番号移行の場合だけになります。

auからの番号移行をする際に機種を買い替えする方はUQモバイルオンラインでのキャンペーン「UQ mobile オンラインショップ限定 スペシャルセール」がおすすめです。

UQモバイルのシミュレーションの使い方と注意点

UQモバイルのシミュレーションの使い方と注意点を詳しく解説していきます。

シミュレーションの手順さえ分かれば、簡単に知りたい料金が分かりますのでぜひ参考にしてください。

いくつか注意点もあるので確認していきましょう。

料金シミュレーションできないプランとして、以前からUQモバイルを利用していて旧プランを契約中の方は気をつけなければいけません。

また、シミュレーションでは、反映されないキャンペーンもありますので併せてご紹介します。

さらに、シミュレーションでは、反映しないキャンペーンを反映させる方法も説明していきます。

シミュレーションの使い方

まずはUQモバイル公式内メニュー左「料金シミュレーション」を選択して、シミュレーション画面に進みましょう。

  1. 契約方法を選択
  2. 基本プランを選択
  3. データ増量オプションを選択
  4. 音声通話オプションを選択
  5. 購入するUQモバイル製品を選択
  6. シミュレーション結果を確認

①契約方法を選択

契約方法を選択
(画像引用元:UQモバイル公式より)

4種類の契約方法から選んでください。

②基本プランを選択

基本プランを選択
(画像引用元:UQモバイル公式より)

希望の料金プランを選択してください。

なお、コミコミプランでUQ親子応援割を適用したい場合は、上段左の「UQ親子応援割」を選択するだけで大丈夫です。

③データ増量オプションを選択

データ増量オプションを選択
(画像引用元:UQモバイル公式より)

データ増量オプションは2024年1月現在、キャンペーンで7ヶ月間無料です。

適用したい場合は加入を選択してください。

④音声通話オプションを選択

音声通話オプションを選択
(画像引用元:UQモバイル公式より)

コミコミプランは10分定額がプランに組み込まれています。

トクトクプラン、ミニミニプランの場合は従量課金、通話パック、通話放題ライト、通話放題から選択してください。

⑤購入するUQモバイル製品を選択

購入するUQモバイル製品を選択
(画像引用元:UQモバイル公式より)

機種を買い替えずにそのまま使う場合は「SIMカードのみ購入」を選択しましょう。

SIMカードとeSIMは好きな方を選択してください。

⑥シミュレーション結果を確認

シミュレーション結果を確認
(画像引用元:UQモバイル公式より)

月々のお支払い額が確認できます。

注意点①旧プラン「くりこしプラン+5G」などはシミュレーションできない

料金シミュレーションの注意点をお伝えします。

まず1つ目は、「くりこしプラン+5G」など2024年1月時点で受付を停止している旧プランはシミュレーションをすることができません。

そのため現在「くりこしプラン+5G」などの旧プランを契約中の方が料金シミュレーションをしたい場合は、新プランを選択しなければなりません。

現在選べるプランは3つの料金プランです。

  • トクトクプラン
    変動的な使い方の方におすすめ!
  • ミニミニプラン
    あまりデータ容量を使わない方向け!
  • コミコミプラン
    データ容量を多く使う方におすすめ!

旧プランは現在契約中の方に限り、新プランに変更しない限り引き続き使えますので新プランで料金シミュレーションをしてどちらがお得になるか検討するとよいでしょう。

一度新プランに変更すると旧プランには戻れませんのでご注意ください。

注意点②反映されないキャンペーンもある

続いて、注意点の2つ目は、料金シミュレーションで、反映されないキャンペーンがあるという点です。

データ増量オプションは2024年1月現在、キャンペーンで7ヶ月間無料です。

ですが、料金シミュレーションでは「データ増量オプションⅡ キャンペーン適用で適用月から7ヶ月間無料」キャンペーンが反映されず、実際は7ヶ月間無料なのに加入を選択すると550円プラスされた支払金額が表示されます。

少し分かりにくい表示ですので間違えないように気を付けてください。

「データ増量オプションⅡ キャンペーン適用で適用月から7ヶ月間無料」キャンペーンが反映する方法は、UQ mobile 「オンラインショップ おトク割」で購入するスマホを選択すると反映されます。

機種変更でスマホをセットで購入される方は参考にしてください。

UQモバイルのシミュレーションでよくある質問

UQモバイルのシミュレーションをしていると、「UQモバイルに乗り換えるデメリットはある?」「プラン変更する際に注意する点はある?」など疑問を持つことが出てくるかもしれません。

ここからはUQモバイルのシミュレーションでよくある質問についてをまとめました。

いざプランを変更したものの、料金が高くなってしまったり、適用されていた割引が適用されなくなったりということがないように、事前にこの見出しで確認しておくとよいでしょう。

UQモバイル新プランで使える家族割はありますか?

UQモバイル新プランでは旧プランで適用されていた「UQ家族割」は使えません。

「UQ家族割」は2021年1月31日で受付終了しており、2024年1月現在は「UQ家族セット割」が利用できます。

シミュレーション結果を確認
(画像引用元:UQモバイル公式より)

親回線が基本プランのトクトクプラン、ミニミニプランを契約し、条件を満たせば家族全員の月額料金から永年550円/月割引になる割引プランです。

コミコミプランを契約している場合は家族人数のカウント対象になりますので割引を適用することができます。

または、UQスポットやau Style/auショップで申込めます。

60歳以上通話割のデメリットはありますか?

60歳以上通話割は60歳以上の契約者であれば、月額1,980円の「通話放題」が1,100円引きとなり880円で利用できる割引です。

60歳未満の利用者の方は60歳になった時点で申込が可能になります。

自動的に適用される訳ではないのでご注意ください。

60歳以上通話割を申込むことでのデメリットは特にありません。

ただ、60歳以上通話割の適用条件として対象プランの「ミニミニプラン」「トクトクプラン」「くりこしプラン+5G」で「通話放題」加入、ということなのでそれ以外のプランで契約している場合はプラン変更をしないといけません。

さらに、UQモバイルの基本料金は他の格安SIMに比べて割高ですが、自宅セット割や家族セット割を適用することで料金を抑えることができます。

自宅セット割と家族セット割は60歳以上通話割と併用できますので現在60歳未満の利用者は、60歳になったら60歳以上通話割の申込を忘れずにしましょう。

割引は申込んだ翌月から適用されます。

UQモバイルのデメリットや後悔した点は?

UQモバイルへの乗り換えを検討しているけど失敗はしたくない、とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

UQモバイルのデメリットはどのようなものがあるのかをまとめていますので、後悔しないよう乗り換え前に確認してください。

  1. 最新機種の取り扱いがない
  2. 新料金プランは旧料金プランより高い
  3. データ容量無制限/大容量プランがない
  4. 乗り換えキャンペーンがau/povoは一部対象外
  5. 通話放題プランが高め

①UQモバイルでは、iPhone 15など最新機種は取り扱いがありませんが、UQモバイルで最新機種を使うためにはauオンラインストアやApple Storeなどで購入するとよいでしょう。

②新料金プランは旧料金プランに比べ高めです。少しでも料金を抑えたいという方には向いていません。

ただ、自宅セット割家族セット割を適用できれば旧料金プランと変わらないくらいの料形態になります。

③UQモバイルでは、データ容量無制限のプランや大容量プランがないので、毎月25GB以上必要な方は向いていません。

ですが、データ容量を使い切ってしまった場合も通信速度は落ちますが利用は可能です。

④UQモバイルでは、乗り換えキャンペーンの際auとpovoは一部対象外となりキャンペーンが適用されません。

auとpovoからの乗り換えの際は対象になるキャンペーンがあるかの確認をしましょう。

⑤UQモバイルでは、通話放題プランがありますが他の格安SIMに比べて割高ですが、適用できる割引があれば料金を抑えることができます。

デメリットを詳しく知りたい方はUQモバイルのデメリットをご覧ください。

UQモバイルのプラン変更する際の注意点は?

いざ、UQモバイルのプラン変更をするとなったら、気をつけることはないか不安になるかもしれません。

そのようなことがないよう事前にプラン変更の際の注意点を確認しておくとよいでしょう。

主な注意点はこちらです。

  1. プランを変更するタイミング
  2. キャンペーン適用条件の確認
  3. データ容量が繰越されない場合
  4. プラン変更は手数料や違約金はかからない

①プラン変更はいつでも可能ですが、適用されるのは翌月1日からになります。

また、月末の2日間の変更手続きは、翌々月からにになる場合がありますのでご注意ください。

②プラン変更の際、自宅セット割をセットしている場合は適用条件を確認しましょう。

他には、増量オプションⅡの7ヶ月間無料キャンペーンも注意が必要で途中で解約をすると無料キャンペーンが終了してしまうので気を付けてください。

③旧プランから新プランにプラン変更をした場合はデータ容量は引き継げません。

そのためプラン変更をするタイミングを間違えないようにしましょう。
④プラン変更は手数料や違約金はかからないのでご安心ください。

プラン変更について詳しく知りたい方はUQモバイルのプラン変更をご覧ください。

アプリから料金を確認する方法は?

UQモバイルでは、「UQモバイル公式アプリ」で料金を確認することができます。

契約状況によって「au ID」もしくは、「MY UQ mobile ID」のどちらかでのログインになります。

「au ID」 2021年9月以降に提供を開始した【5G対応料金プラン】に加入している方
トクトクプラン、ミニミニプラン、コミコミプラン、くりこしプラン+5G
「MY UQ mobile ID」 2021年8月以前に提供を開始した【4G LTE料金プラン】に加入した方
くりこしプラン、スマホプラン、おしゃべりプラン、ぴったりプラン など

まずは、My UQ mobileアプリを起動しましょう。

「○月のご請求金額合計」ボタンをタップしてください。

UQモバイルアプリ
(画像引用元:UQもモバイル公式より)

ご請求金額合計画面で請求の内訳が確認できます。

UQモバイルアプリ
(画像引用元:UQもモバイル公式より)

電話番号ごとの請求額を確認したい場合は、ご請求額内訳の料金の右横の✓をすると確認することができます。

UQモバイルアプリ
(画像引用元:UQもモバイル公式より)

アプリでは、料金を確認するだけではなくデータ残量の確認やデータをすることも可能です。

4GLTE料金プランの場合と5G対応料金プランによってアプリでできることに若干違いはありますが、大変便利なのでUQモバイルを契約したらぜひアプリを利用してください。

まとめ

UQモバイルのシミュレーションはUQモバイル公式でできます。

機種変更新規契約乗り換えなどさまざまなシーンで使ってみましょう。

UQモバイルでは多くの割引プランがあります。

各プランおすすめの割引はこちらです。

トクトクプラン ・自宅セット割
・家族セット割
・au PAYカード割
・60歳以上通話割
※自宅セット割は家族セット割と併用できません。
ミニミニプラン ・自宅セット割
・家族セット割
・au PAYカード割
・60歳以上通話割
※家族セット割は自宅セット割と併用できません。
コミコミプラン ・UQ親子応援割
※適用は1年間

各プランそれぞれ特徴がありますので適用条件など確認してから申込しましょう。

【シミュレーションするメリット】
・自分に合ったプランが簡単にわかる
・条件に合う割引を適用すると割引された金額がすぐわかる
・必要なオプションを選択できて料金が分かりやすい
・シミュレーション画面からUQオンラインショップで購入できる

割引プランの条件が少し複雑に感じますが、シミュレーションをすることで時間をかけずに、ライフスタイルに合ったピッタリなプランが見つかるでしょう。

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次