auひかりテレビで地デジを視聴する方法とメリット・デメリットを解説!

auひかりテレビ

auひかりテレビはチャンネル数が6ジャンルに分かれた全46chから選べて、2つのプランに分かれているのが特徴です。

まずは、それぞれのプランの特徴をご覧ください。

【オールジャンルパック】

月額料金 2,728円
特徴 「ムービー」「アニメ」「スポーツ」「エンタメ」「ドラマ」「ライフ」の全6ジャンル、46chが見放題

【ジャンルパック】

月額料金 1ジャンル:月額1,628円
2ジャンル:月額1,848円
3ジャンル:月額2,068円
特徴 「ムービー」「アニメ」「スポーツ」「エンタメ」「ドラマ」「ライフ」の全6ジャンルから、1〜3ジャンルを選択

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

定額でたくさんの番組が観られるメリットがある一方、auひかりテレビのみでは地デジを観られないというデメリットもあります。

また、auひかりテレビで地デジを観るには、専用のアンテナを設置する必要があります。

地デジを見るためのアンテナを設置するなら、auがおすすめする棟梁ドットコムかNNコミュニケーションズがお得です。

なかでも、auひかりと同時に申し込むならお得なキャッシュバックキャンペーンがあるNNコミュニケーションズがおすすめです。

NNコミュニケーションズ
NNコミュニケーションズ
【キャンペーン内容】
・最大72,000円キャッシュバック
・他社から乗り換えで最大50,000円上乗せ還元
・初期費用相当額割引

※クリックで知りたい情報の項目に飛びます

今回はauひかりテレビの特徴とメリット・デメリットについて詳しく解説します。

auひかりテレビで地デジも視聴したいと検討している方は、ぜひ最後までお読みください。

\最短1ヶ月で高額キャッシュバック!/

目次

auひかりテレビの料金や特長を解説

ここでは、auひかりテレビの特徴と料金について解説します。

最初に、auひかりテレビにかかる料金は以下の通りです。

【オールジャンルパック】

月額使用料 2,728円
セットボックス
レンタル料
月額550円
各種動画配信サービス サービスに応じて、
月額無料~3,000円
有料オプション
プレミアムチャンネル
月額1,100円~2,530円

【ジャンルパック】

月額使用料 1ジャンル:月額1,628円
2ジャンル:月額1,848円
3ジャンル:月額2,068円
セットボックス
レンタル料
月額550円
各種動画配信サービス サービスに応じて、
月額無料~3,000円
有料オプション
プレミアムチャンネル
月額1,100円~2,530円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかりテレビには「オールジャンルパック」と「ジャンルパック」の2つのプランがあります。

オールジャンルパックは、全46chが見放題のプランで、さまざまなジャンルの番組をたくさん観たい方におすすめです。

一方のジャンルパックは、全6ジャンルの中から1~3チャンネルを選んで契約するプランです。

特定ジャンルの番組のみ観たい方におすすめとなります。

視聴チャンネル数に応じた月額料金の他、auひかりテレビで地デジを観るには専用のアンテナ設置が必要です。

そして、セットボックスのレンタル料や、オプションの有料チャンネル、各動画配信サービスの月額料金も希望に応じてかかってきます。

2つの料金プランから選択

auひかりテレビは、全46chが見放題の「オールジャンルパック」または、1~3ジャンルを選んで契約する「ジャンルパック」の2つの料金プランから選択できます。

「オールジャンルパック」は、46ものチャンネルが月額2,728円で視聴できて、コストパフォーマンスに優れています。

親子でさまざまなジャンルの番組を見たい方にもおすすめです。

一方で「ジャンルパック」にはセット割引があり、複数のジャンルを組み合わせることでお得になります。

ここから2つのプランの特徴や料金を、詳しく解説していきます。

【オールジャンルパック】

月額使用料 2,728円
セットボックス
レンタル料
月額550円
各種動画配信サービス サービスに応じて、
月額無料~3,000円
有料オプション
プレミアムチャンネル
月額1,100円~2,530円

【ジャンルパック】

月額使用料 1ジャンル:月額1,628円
2ジャンル:月額1,848円
3ジャンル:月額2,068円
セットボックス
レンタル料
月額550円
各種動画配信サービス サービスに応じて、
月額無料~3,000円
有料オプション
プレミアムチャンネル
月額1,100円~2,530円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/06/24時点の情報です。

オールジャンルパック

オールジャンルパック
※引用:auひかり公式

オールジャンルパックは「ムービー」「アニメ」「スポーツ」「エンタメ」「ドラマ」「ライフ」の全6ジャンル、46chが見放題のプランです。

月額料金は2,728円で、4ジャンル以上の番組を観たい方はオールジャンルパックがお得になります。

さまざまなジャンルの番組をたくさん観たい方や、家族でそれぞれの観たいジャンルが異なる方におすすめです。

ジャンルパック

ジャンルパック
※引用:auひかり公式

ジャンルパックは「ムービー」「アニメ」「スポーツ」「エンタメ」「ドラマ」「ライフ」の全6ジャンルのうち、1~3ジャンルを選択して観られるプランです。

観たいジャンルが3ジャンル以下の方は、ジャンルパックがお得になります。

ジャンルパックにはお得なセット割引があり、契約ジャンル数が増えるほど割引率が高くなります。

ジャンルパックセット割引
※引用:auひかり公式

ジャンル数 料金
1ジャンル 1,628円
2ジャンル 通常3,256円→割引で1,848円(1,408円お得!
3ジャンル 通常4,884円→割引で2,068円(2,816円お得!

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/06/24時点の情報です。

ジャンルパックを3ジャンルで契約した場合、1ジャンルの価格で計算すると2,816円もお得になります

少しでも気になるチャンネルがある方は、3ジャンル契約するのがおすすめです。

地デジ・BS・CSを見るには専用アンテナの設置が必要

auひかりテレビで地デジやBS・CSを見るには、専用のアンテナの設置が必要です。

「棟梁ドットコム」や「NNコミュニケーションズ」が設置案内をしているので、必要な方は問い合わせてみてください。

auひかりと同時にアンテナ設置を申し込むなら「NNコミュニケーションズ」がおすすめです。

一般的な家電量販店で、同じ条件でアンテナ設置した場合、目安として80,000~100,000円かかるとされています。

NNコミュニケーションズならアンテナの設置工事費が40,000円〜60,000円で可能です。

ただし、お住まいの地域により料金が異なるのでご注意ください。

【東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬及び福岡県、札幌市の場合】

アンテナの種類 工事料金
地デジアンテナ
+4K8K対応BS・CSアンテナ
55,000円
地デジアンテナのみ 40,700円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:NNコミュニケーションズ

【東海、近畿の場合】

アンテナの種類 工事料金
地デジアンテナ
+4K8K対応BS・CSアンテナ
61,600円
地デジアンテナのみ 47,300円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:NNコミュニケーションズ

地域や観たいチャンネルの種類に応じて価格が変わります

予算や観たいチャンネルの種類に応じて最適なアンテナを選びましょう。

\最短1ヶ月で高額キャッシュバック!/

続いて、auがおすすめする「棟梁ドットコム」の価格を紹介します。

【地デジ視聴プラン】

料金 33,000円
セット内容
  • UHFブースター
  • UHFアンテナ本体
  • 屋根馬またはサイドベース
  • マスト
  • 支線※
  • 同軸ケーブル15m
  • 支線止め※
  • 支線アンカー※
  • F型接続

【地デジ&BS・CS視聴プラン】

料金 55,000円
セット内容
  • UHF&BSブースター
  • UHF&BS/CSアンテナ本体
    (4K8K対応)
  • 屋根馬またはサイドベース
  • マスト
  • 支線※
  • 同軸ケーブル15m
  • 支線止め※
  • 支線アンカー※
  • F型接続

※屋根馬設置時

※上記金額は全て税込金額です。※引用:棟梁ドットコム※完全定額制・見積不要・ブースター込の価格です。

2024/06/24現在、棟梁ドットコムはauひかり特別キャンペーンを実施中で、お得な料金になっています。

八木式アンテナかデザインアンテナを選べるのも嬉しいポイントです。

有料オプションでプレミアムチャンネルを追加可能

auひかりテレビ
(画像引用元:auひかり公式より)

より深くauひかりテレビを楽しみたい方は、有料オプションでプレミアムチャンネルを追加できます。

プレミアムチャンネルは「ムービー」「スポーツ」「エンタメ」「韓流エンタメ」の4ジャンル、計5チャンネルから選択可能です。

プレミアムチャンネルの料金は、チャンネルにより異なりますが、月額1,100円~2,530円となっています。

以下に、各プレミアムチャンネルの内容と料金をまとめました。

映画や韓流ドラマなど、特定のジャンルを深く堪能したい方はぜひチェックしてください。

【ジャンル】
チャンネル名
追加料金
【ムービー】
スターチャンネル
月額2,530円
【スポーツ】
J SPORTS 4
月額1,430円
【エンタメ】
フジテレビNEXT ライブ・プレミアム
月額1,100円
【韓流エンタメ】
Mnet
月額2,530円
【エンタメ】
グリーンチャンネル
月額1,100円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/06/24時点の情報です。

プレミアムチャンネルは、1チャンネルごとに契約できます

「ムービー」「スポーツ」「エンタメ」「韓流エンタメ」の中ですごく好きなジャンルがあるという方は、プレミアムチャンネルの検討もおすすめです。

各動画配信サービス(VOD)の利用料金

auひかりテレビでは、各種動画配信サービス(VOD)も楽しめます

TELASAやNerflixなど、人気の動画配信サービスが全11種類視聴できます

視聴するには各サービスが設定した月額料金が必要ですが、初月無料のキャンペーンを行っているサービスも多いです。

また、TELASAやTVerなど、リアルタイムではないものの地上波の番組も見られるサービスもあります。

地デジを見たいけど、専用のアンテナは付けたくない方はVODで楽しむのもひとつの方法です。

視聴可能なサービスと料金は以下をご覧ください。

サービス名 料金
TELASA 月額618円~
※auひかりテレビとセット契約で割引あり
Nerflix 月額790円~
Youtube 月額0円~
Amazonプライムビデオ 月額600円
※Amazonプライム会員は無料で視聴できるもの有
ABEMA 【プレミアム会員】
月額960円~
FOD 月額976円
Fulu 月額1,026円
TVer 無料
DAZN 月額980円~
NHK+ NHKの受信料を払っていれば無料
U-NEXT 月額2,189円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

上記の中で一番お得なのは「TELASA」です。

TELASAとauひかりテレビをセットで申し込むと、毎月330円割引になるサービスもあります。

ぜひチェックしてみてください。

セットボックスはSTA3000のみレンタル可能

セットボックスSTA3000


※出典:auひかり公式

auひかりテレビのセットボックスは「STA3000」と「STW2000」の2種類があり、現在は「STA3000」のみレンタル可能です。

「STW2000」は新規受付は終了していますが、現在持っている方は引き続き契約して視聴可能となっています。

「STA3000」と「STW2000」の大きな違いは、録画機能の有無です。

「STA3000」と「STW2000」のレンタル料、視聴可能な動画配信サービスなどはこちらになります。

STA3000 STA2000
月額レンタル料 550円 550円
TELASA
Youtube
Amazon
プライムビデオ
Nerflix
GooglePlay
4K対応
パソコンで視聴
録画

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

「STA3000」は、Nerflixが観れるのがメリットですが、パソコン視聴や録画ができないのがデメリットです。

STW2000の新規受付は終了

STW2000

※引用:auひかり公式
「STW2000」は、部材の調達が困難になってきているため、2022年2月28日をもって新規受付を終了しています

「STW2000」は「STA3000」には無い録画機能が魅力的だったため、新規受付終了は残念ですね。

ただ、既に「STW2000」を持っている方は、これまで通り使用できるのでご安心ください。

セットボックス「STA3000」で録画はできない

「STA3000」には録画機能がありません

ただし、外付けHDDと接続すれば番組録画可能です。

さらに、「STW2000」では非対応のNerflixに、「STA3000」は対応しています

セットボックスの大きさが「STW2000」と比較するとコンパクトなのもメリットです。

「STA3000」には、動画配信サービスに対応したボタンがリモコンに付いているので、見たいサービスに素早くアクセスできます。

動画配信サービスを頻繁に観る方には「STA3000」がおすすめです。

auひかりテレビの評判・口コミからメリット・デメリットを解説

実際にauひかりテレビを利用している人による評判を調べたところ、賛否両論ありました。

まずは、auひかりテレビの良い口コミはこちら。

auひかりテレビサービスをはっきり言って辞めたいところだが、映画のチャンネルがなかなか好みの作品をやってるので辞めにくい。
引用:X(旧:Twitter)
auひかりに加入してる我が家は、auひかりテレビサービスに入れば初回2ヶ月無料で観れる〜ヤッタ~
引用:X(旧:Twitter)
相談してauひかりテレビサービスの3ジャンルセットを契約しました(*^^*)最大2ヶ月無料期間みたいだからどうせ契約するなら今がチャンスかなと
引用:X(旧:Twitter)

一方、auひかりテレビの悪い口コミはこちらです。

auひかりテレビの録画出来ない問題はマジで困るわ(-_-;)リアタイじゃないと見れないのは駄目だ(*`Д´)ノ
引用:X(旧:Twitter)
10月から「ブラックリスト」をどうやって見るか問題。
auひかりテレビはリアルタイムのみで録画できないし
スカパーはテレビで見れないが、配信なら見れそうで
Fire TV Stickを使えばテレビでも見れるかも
引用:X(旧:Twitter)

最大2ヶ月の無料期間があること、ドラマや映画など、幅広いジャンルのチャンネルを視聴できることがauひかりテレビのメリットです。

反面、専用アンテナが無いと地上波が見られないこと、セットボックスSTA3000には録画機能が無いことに悩む方が多いのが伺えます。

auひかりのメリットとデメリットをまとめました。

auひかりテレビのメリット
auひかりテレビのデメリット

ここからauひかりテレビのメリットとデメリットを詳しく解説しますので、ご検討中の方は参考にしてください。

メリット① 有料オプションで最大6ジャンル46chが視聴可能

auひかりテレビは、月額2,728円で6ジャンル46chと多数の番組を視聴できるのがメリットです。

さらに有料オプションのプレミアムチャンネルを追加することで、好きなジャンルの番組をより深く楽しめます

その他、TELASAやNetflixをはじめとした、全11種類のVODも、サービスごとの月額料金を払えば視聴可能です。

おうち時間を充実させたい方や、家族で違うジャンルの番組をお得に楽しみたいご家庭にauひかりテレビはとてもおすすめです。

メリット② 新規加入で最大2ヶ月無料になるキャンペーン実施中

新規ご加入キャンペーン
※引用:au公式

auひかりテレビでは、新規加入で最大2ヶ月無料になるキャッシュバックキャンペーンを実施中です

キャンペーン内容
オールジャンルパック:月額2,728円
ジャンルパック:月額1,628円
開通月を含む最大2ヶ月無料
特典条件
「オールジャンルパック」または「ジャンルパック」に新規加入すること

※引用:au公式

「オールジャンルパック」か「ジャンルパック」で迷っている方は、キャッシュバックキャンペーンを活用して、お得にオールジャンルパックを試せます

すでにauひかりに加入している方は、My auから手続きが可能ですのでチェックしてくださいね。

また、auひかりと同時にauひかりテレビを申し込むなら、キャッシュバックキャンペーン実施中のNNコミュニケーションズがおすすめです。

\最短1ヶ月で高額キャッシュバック!/

デメリット①地デジの専用アンテナを設置するには費用がかかる

auひかりテレビのみでは地デジを見ることができません

地デジを見たい場合は専用のアンテナを設置する必要がありますが、アンテナ設置には数万円かかります

専用のアンテナは設置したくない場合、VODの見逃し配信を活用するか、auひかり以外の光回線の利用を検討する必要があります。

まずは、当サイトがおすすめしている「NNコミュニケーションズ」と「棟梁ドットコム」のアンテナ設置費用を紹介します。

NNコミュニケーションズ 47,300円〜61,600円
棟梁ドットコム 33,000円~55,000円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:NNコミュニケーションズ棟梁ドットコム

どちらもお得なキャンペーンを実施していますが、一番安くても3万円程度かかります

どうしても費用をかけたくない方は、地デジが見られる光回線を契約することも検討しましょう

地デジが見られる光回線なら、ドコモ光NURO光がおすすめです。

この2つは専用のチューナーが必要ですが、毎月550円でレンタルできるので、auひかりで地デジの専用アンテナを設置するより安く済みます。

ドコモ光とNURO光、いずれも月額1,100円から視聴できるため、地デジが見られる光回線を契約したい方はぜひご検討ください。

ドコモ光の評判はこちら
NURO光の評判はこちら

デメリット②録画ができないため外出先でも見られない

auひかりテレビは、セットボックスSTA3000に録画機能がありません

特に口コミの中でも録画ができないことに触れている内容が多く見られ、デメリットに感じている方が多いことが伺えます。

新規での受付を終了しているSTW2000では録画可能なのですが、現在借りられるSTA3000では録画ができないのです。

どうしても番組を録画したい場合は他の光回線の契約をおすすめします

ひかりTVは専用のアプリを使えば録画した映像を見られるので、気になる方はドコモ光NURO光をご参照ください。

このうち、ひかりTV for NUROはNTTはドコモが提供する映像配信型サービスのため料金や割引は同じですが、NURO光なら2ヶ月無料のキャンペーンを実施中です。

ひかりTVを録画して見たい方は、NURO光がお得ですよ。

▽60,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

auひかりテレビの利用開始の流れ

auひかりテレビを視聴開始するには、セットボックスを接続し、初期設定を行う必要があります。

セットボックスの接続や初期設定の方法は、取扱説明書を見ながら行えばさほど難しくありません

説明書だけでは分からない場合は、後ほど紹介するauひかり公式のYoutubeの解説動画を見ると理解しやすいですよ。

有線LANとWi-Fiでは、セットボックスの接続方法が異なるので注意しましょう。

ここから利用開始の流れを詳しく解説していきます。

セットボックスの接続方法

セットボックスの接続方法は、Wi-Fiで接続する場合と有線LANで接続する場合で手順が異なります

どちらも簡単ですぐ完了する作業です。

以下に動画も紹介しますので、参考にしながらやってみてください。

作業の前に、同梱物が漏れなく入っているかも忘れずにチェックしておきましょう。

まずは、Wi-Fiで接続する場合の手順を解説します。

セットボックスの接続方法【Wi-Fiの場合】
  1. テレビの主電源をオンにして、付属のHDMIケーブルをHDMI出力端子に接続
  2. ACアダプタをセットボックス本体の電源端子に接続
  3. プラグをコンセントに差し込む
  4. リモコンの電源ボタンを押すと起動

※参考:Wi-Fiで接続する場合

セットボックスの主電源をオンにしたまま、HDMIケーブルを抜き差ししないよう注意しましょう

続いて、有線LANで接続する手順を解説します。

セットボックスの接続方法【有線LANの場合】
  1. テレビの電源をオフにして、付属のLANケーブルをルーターとセットボックス本体に接続
  2. テレビの主電源をオンにして、付属のHDMIケーブルをHDMI出力端子に接続
  3. ACアダプタを本体の電源端子に接続
  4. プラグをコンセントに差し込む
  5. リモコンの電源ボタンを押すと起動

※参考:auひかりテレビサービス

こちらもWi-Fiの場合同様、セットボックスの主電源をオンにしたまま、HDMIケーブルを抜き差ししないよう注意しましょう

初期設定方法

続いて、セットボックスの初期設定の手順を解説していきます。

初回使用時はACアダプタをコンセントに接続すると、初期設定画面が表示される仕様です。

リモコンと本体をペアリングする
リモコンの「決定ボタン」と「音量マイナスボタン」を、リモコンのLEDランプが赤点滅するまで約5秒間同時に押し続ける
使用言語を選択する
日本語を選択
AndroidTVのセットアップ画面が表示される
「スキップ」を選択
Wi-Fiの設定
  1. Wi-Fiのパスワードを入力し「完了」を選択
  2. 「インターネットに接続されました」と表示されたら設定完了
Google設定の手順
  1. ログイン画面をスキップ
  2. 利用規約に同意
  3. 位置情報の同意画面が出るので「はい」か「いいえ」を選択
  4. 「Androidの改善にご協力ください」の表示が出るので「はい」か「いいえ」を選択
  5. 「STA3000ではAndroidTVをご利用いただけます」表示が出るので、リモコンの決定ボタンを押す

※引用:auひかり公式

初期設定の説明動画を参考にして、スキップして良い箇所をチェックしてから設定しましょう。

auひかりテレビが見れないときの対処法

Wi-Fiやセットボックスの不具合などで、auひかりテレビが見れなくなることがあります

ここでは、auひかりテレビが見れなくなった時の対処法について解説します。

自宅で対処しても解決しない場合の問い合わせ先も紹介しますので、困った時の参考にしてください。

ネットワークランプが赤の場合はWi-Fiの接続状況を確認

セットボックスのネットワークランプが赤い時は、ネットワーク未接続の状態を意味します。

ネットワークランプが緑色になるよう、LANケーブルやWi-Fiの接続状態を確認しましょう。

LANケーブルがきちんと接続されていなかったり、Wi-Fiの通信状況が不安定だと、ネットワークが未接続の状態になりやすいです。

ルーターの再起動をしたり、LANケーブルを差し直したりすると、ランプが緑色に戻る場合もあります。

セットボックスの接続方法」も、あわせてご確認ください。

ネットワークランプが緑でも見られない場合は機器の再起動

ネットワークランプが緑色でもauひかりテレビが見られない場合は、セットボックスの状態が不安定になっていたり、チャンネル内容が反映されていない可能性があります。

以下の手順をお試しください。

  1. STA3000、ルータ、モデム、ホームゲートウェイの再起動をする
  2. 機器を再起動しても改善しない場合は、以下のチャンネル契約の内容の反映処理をする
  3. STA3000のAndroid TVホーム画面から「auひかり テレビサービス」を選択する
  4. リモコンのメニューボタンを押す
  5. 「チャンネル契約を更新された方はこちら」より、チャンネル契約の内容の反映処理を行う。

※引用:au公式

上記を実施しても解決しない場合は、「解決しなかったときの問い合わせ先」を参照してください。

リモコンが反応しない場合の確認手順

auひかりテレビのリモコンが反応しない時は、以下の原因が考えられます。

  • リモコンの電池の消耗
  • リモコンの電池のプラスとマイナスが正しくない
  • リモコンの送信範囲(おおむね10m以内)の外で操作している
  • リモコンのペアリングが切れている

※引用:au公式

電池の向きが正しいか、セットボックスから離れた場所でリモコン操作していないかを、まず確認してみましょう

電池や距離に問題が無かった場合は、以下の手順でリモコンの再ペアリングを実施します。

  1. リモコンの「prime video」ボタンと「決定」ボタンを、同時に5秒以上長押しして、リモコンのLEDランプが赤く点灯したら指を離す
  2. リモコンのホームボタンを押して「Android TV ホーム画面」を表示させる
  3. 画面右上の[設定]を選択する
  4. 「リモコンとアクセサリ」を選択する
  5. 「アクセサリを追加」を選択する
  6. リモコンの「決定」ボタンと「音量マイナスボタン」を同時に長押しして、リモコンのLEDランプが赤に点滅したら指を離す
  7. 「RC1-STA3000」を選択する
  8. 「RC1-STA3000」の下に「ペアリング済み」と表示されれば、再ペアリング完了

※引用:au公式

上記を実施しても解決しない場合は、「解決しなかったときの問い合わせ先」を参照してください。

解決しなかったときの問い合わせ先

ここまでに紹介した解決法を試してもauひかりテレビが見られない場合は、下記のお客様センターに問い合わせましょう。

【KDDIお客さまセンター】
0077-7084 (通話料無料)
受付時間: 9:00~18:00 (年中無休)

※引用:au公式

受付時間が決まっているので注意してください

auひかりテレビの解約方法

ここからは、auひかりテレビの解約方法を解説します。

auひかりテレビの解約には、電話での連絡と、セットボックスの返却が必要です。

手続きの順番にも決まりがあり、基本的にはまず電話で解約の手続きをします。

その後、セットボックスを返送する伝票が送られてくるので、伝票を利用してセットボックスを返送する流れです。

解約手続き後、セットボックスを一定期間以上返送しないと、違約金がかかるので注意しましょう。

auひかりテレビを解約するときの電話番号

auひかりテレビを解約したい時は、以下のお客様センターに電話連絡が必要です。

【KDDIお客さまセンター】

  • 連絡先:0077-777(通話料無料)
  • 受付時間:9:00~18:00(年中無休)

※引用:au公式

ただし、セットボックスを2台持っていて、そのうちの1台を解約する場合はMy auから手続きができます

解約の手順は以下の通りです。

  1. My auにアクセスし、[インターネット・電話]をタップ
  2. 画面下部の[契約内容の確認・変更]をタップ
  3. [ご契約内容の変更]をタップ
  4. [解約申込][TVサービス関連]の順に進んで、手続きをする

※引用:au公式

セットボックスを2台お持ちの方は、参考にしてください。

レンタル機器の返却方法

auひかりテレビサービスの解約手続き完了後、約10日ほどで機器返却用の「着払い伝票」が届きます

その伝票を使ってセットボックスの返却をしましょう。

注意点として、解約手続き完了後にセットボックスを一定期間返却しないと宅内機器未返却違約金が発生します

「STA3000」の場合は最大6,600円(税込)かかるため、着払い伝票が届いたら、速やかにセットボックスを返却するのが賢明です。

また、必ず先に電話で解約手続きを済ませ、着払い伝票が届いてからセットボックスの返却をしましょう

auひかりテレビでよくある質問

最後に、auひかりテレビでよくある質問を紹介します。

auひかりテレビの契約を考えている方はスマホで見れるのか、プラチナセレクトパックとは何なのかが気になる方もいるでしょう。

結論から言うと、auひかりテレビはスマホで見られません

また、プラチナセレクトパックは以前提供していたサービスです。

2024/06/24現在は新規受付を終了しているため、契約はできません。

ここからは詳細を解説していくので、ぜひ参考にしてください。

STW2000はスマホで見られますか?

auひかりテレビは、現在「Video & TV SideView」との連携を終了しているため、スマホでは見ることはできません

Video & TV SideView」とは、ソニー株式会社が提供しているサービスです。

スマホに「Video & TV SideView」アプリをインストールすることで、「STW2000」と連携して、外出先でも録画した番組などをスマホで楽しめました

しかし、利用者の減少を理由に、2022年に「Video & TV SideView」との連携を終了したという流れです。※引用:au公式

ただし、TELASAやNetflixを契約している場合は、スマホで見ることができます

TELASAやNetflixなど、一部のVODにはスマホ用のアプリがあるので、アプリをインストールすればスマホで視聴できます。

auひかりテレビのプラチナセレクトパックとはなんですか?

プラチナセレクトパックは、アニメ・映画・スポーツなど、厳選した専門チャンネル、計43番組を月額2,178円で視聴できるパックです。

プラチナセレクトパックの新規受け付けは、2020年5月末で終了しています。

豊富な番組をお得に見たいという方は、月額2,728円で46chが見れる「オールジャンルパック」がおすすめです。

まとめ

auひかりテレビは、最大46chを月額2,728円で視聴できるお得なサービスです。

ただし下記のようなデメリットもあります。

  • 地デジの専用アンテナを設置するには費用がかかる
  • 録画ができないため外出先でも見られない

2024/06/24時点現在レンタル可能の「STA3000」では録画できなかったり、地デジを見るには専用アンテナが必要です。

どうしても録画したい方はドコモ光NURO光がおすすめです。

また、地デジのアンテナは専用のアンテナをつければ見られるようになります。

auひかり代理店のNNコミュニケーションズで申し込むと工事の手配をしてくれるので、これから申し込み予定の方はNNコミュニケーションズから申し込みをしましょう。

2024/06/24現在最大72,000円が受け取れるキャンペーンを実施中です。

ぜひサイトを確認ください。

\最短1ヶ月で高額キャッシュバック!/

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次