Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換え手順!注意点や違約金について徹底解説

2024年2月29日でSo-net光プラスは新規申込受付終了

「So-net光プラス」は、2024年2月29日で新規申込の受付を終了しました。
※参照:「So-net光プラス」の新規申込受付終了に関するお知らせ

新規申込受付終了に伴い、2024年3月1日より「So-net光S」、「So-net光M」、「So-net光L」の新しいプランが提供されています。

そのため、So-net光プラスで実施されていたキャッシュバックキャンペーンは終了するなど、特典内容が変更となっていますので注意が必要です。

新しいプランの主な内容については下記をご覧ください。

出典:So-net光

月額料金
【プランM】
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 戸建て:4,500円
  • マンション:3,400円
初期費用
  • 事務手数料:3,500円
  • 工事費:26,400円
  • 無派遣工事:3,300円
スマホ割
  • NUROモバイルセット割:12ヶ月間792円割引
平均通信速度
【プランM/L】
  • 平均ダウンロード速度: 241.81Mbps
  • 平均アップロード速度: 281.41Mbps
  • 平均Ping値: 16.1ms
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 平均ダウンロード速度: 139.66Mbps
  • 平均アップロード速度: 230.47Mbps
  • 平均Ping値: 14.98ms
光回線
フレッツ回線(光コラボ)
キャンペーン
  • 月額料金が2年間割引(プランM/L)
  • 回線工事費26,400円実質無料
  • 最大2カ月おためし工事費残債免除(プランS)
  • 同時申し込みで各種オプションが最大6ヵ月無料
オプション
  • v6プラス対応ルーターレンタル(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
  • さくさくスイッチ(ワンデー)(220円/回)※2
契約期間
なし
違約金
なし
※上記金額は全て税込金額です。
※プランM/Lの平均通信速度はみんなのネット回線速度2024/06/24時点でのSo-net光プラスのデータを参照。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。
※2 プランSのみ利用可能。最大6ヶ月無料特典対象外。


なお、現在So-net光プラスを利用中の方は、新規申込受付終了後も引き続き利用が可能です。

また、「So-net光minico」は「So-net光S」にサービス名称が変更となっています(サービスの内容や月額料金に変更はありません)。

\ 月額料金が2年間割引! /



\ 月額3,400円(税込)〜とお得! /



So-net光S(旧:So-net光minico)の評判を確認

Drive光からSo-net光M/Lへ乗り換える手順
  1. Drive光カスタマーセンターに「事業者変更承諾番号」の発行を依頼
  2. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の契約申し込み
  3. Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への回線を切り替え

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への契約変更は、上記3つのステップで簡単に行えます。

Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)はどちらも光コラボ同士となっているので、開通工事を行わずに乗り換えられるのが最大の特徴です。

したがって、工事費用がかからないことはもちろん、面倒な手続きは一切必要ありません。

本記事では、Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える手順や発生する違約金について紹介します。

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える過程で損をしないためにも、本記事の内容をぜひ参考にしてください。

So-net 光 S/M/L
So-net 光 S/M/L
  • 2年間の月額料金を合計33,000円以上割引(プランM/L)
  • スマホ代が1年間安くなる(NUROモバイル)
  • v6プラス対応高速ルーターレンタルが同時申し込みで6ヵ月間無料

\ 月額料金が2年間割引! /

おすすめの光回線をチェックする
So-net光M/Lと共に検討すべきネット回線
目次

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える手順

乗り換え手順
  1. Drive光カスタマーセンターで事業者変更承諾番号の発行を依頼
  2. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の契約申し込みを行う
  3. Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ回線を切り替える

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への契約変更は上記3つの手順で行います。

まずは、Drive光カスタマーセンター(03-4218-2839)へ連絡し、事業者変更承諾番号の発行を依頼しましょう。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えは、Drive光で発行した事業者変更承諾番号を使用して行います。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の申し込みが無事完了すると、約1週間ほどで回線が切り替わるので、ルーターを取り替えてください。

使用しなくなったDrive光のルーターは返却しましょう。

それでは、各手順の詳細について以下より解説していきます。

Drive光で事業者変更承諾番号を取得

Drive光カスタマーセンター
  • 電話番号:03-4218-2839
  • 受付時間:9:00〜19:00(年末年始を除く)

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、『事業者変更』という手続きを行うため、事業者変更承諾番号が必要です。

Drive光のカスタマーセンターへ電話し、事業者変更承諾番号の発行を依頼してください。

また、事業者変更承諾番号は、15日間の有効期限が存在します。

事業者変更承諾番号の発行後は、速やかにSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)を申し込みましょう。

ちなみに、『事業者変更』とは、光コラボ間の契約の乗り換えを指しています。

Drive光を解約してから、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)を新規で契約するという手段も存在しますが、開通工事や撤去工事を行わないことから『事業者変更』が乗り換え方法して最もお得です。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込み

So-net光M
画像引用元:So-net光M

上記手順で発行した事業者変更承認番号を使用して、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えましょう。

申し込みの際、同時に申し込むことで、v6プラス対応ルーターレンタルなど各オプションが最大6ヶ月無料で利用できます。

また、NUROモバイルもセットで契約すると、NUROモバイルの月額料金が1年間792円(税込)割引されるスマホ割も適用できますので、希望する方は併せて申し込むようにしましょう。

回線の切り替え

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の契約申し込みを行うと、およそ1週間程度で開通が完了します。

回線が切り替わる際は、特に何もしなくても自動で切り替わるので安心してください。

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えは、『事業者変更』という扱いになるため、開通工事は不要です。

開通工事費用がかからないのはもちろん、Wi-Fiに接続できない期間が発生しません。

しかし、ルーターをレンタルしている場合は、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)から送られてきたルーターを設置し、使わなくなったDrive光のルーターを返却する必要があります。

NTTのロゴが入ったONU(光回線終端装置)や付属するLANケーブルは、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)で継続利用するため、特に有料オプションを契約していない場合はルーターやルーターに付属しているLANケーブルのみ返却してください。

\ 月額料金が2年間割引! /

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えるメリット

乗り換えるメリット
  • 月額料金が2年間割引
  • スマホ代が安くなる(NUROモバイル)
  • 高速ルーターのレンタル料が最大6ヶ月無料
  • 各オプションが同時申し込みで最大6ヶ月無料

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ契約を切り替えれば、様々なメリットを受けられます。

まず、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、申し込んだ契約者に対し、2年間の月額料金割引特典を行っています。

さらに、NUROモバイルもセットで申し込むと、スマホ割でスマホの基本料が安くなるのでお得です。

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の開通と同時に無線LANルーターのレンタルオプションを申し込めば、IpV6対応の高性能ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルできます。

ほかにも、各オプションが同時申し込みで最大6ヶ月無料になるので、気になる方はぜひ利用しましょう。

月額料金が2年間割引

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)には、2年間の月額料金割引を行っています。

2年間の割引額を合計すると、戸建てであればプランMは38,808円、プランLは33,000円お得になるということです。

ただし、3年目以降は割引がなくなってしまうので、2年間の短期利用を考えている方にはSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)が向いていると言えるでしょう。

もし、長期利用を考えている方は、NURO光がSo-net光M/Lよりも基本料金が安く通信速度も速いのでおすすめですよ。

▽60,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

NURO光の評判をチェック

NURO光への乗り換え手順を確認

スマホ代が安くなる(NUROモバイル)

So-net光minico 出典:So-net光
キャンペーン
So-net光&NUROモバイル セット割
内容
NUROモバイル利用でスマホ代が12ヶ月間792円(税込)割引
条件
So-net光&NUROモバイルをセットで申し込む
対象NUROモバイルプラン
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
割引額・金額
NUROモバイルの月額基本料金から12ヶ月間792円(税込)割引
キャンペーン期間
期間の定めなし

これからNUROモバイルを利用したいと考えている方は、So-net光M/Lとセットで申し込むと、スマホ割適用でNUROモバイルの月額料金が1年間792円(税込)割引されます。

NUROモバイルのプランによっては、1年間のスマホ利用料を実質無料にすることもできるのでお得です。

スマホ代を抑えたい方は、NUROモバイルも同時に申し込むと良いでしょう。

なお、すでにNUROモバイルを利用している方は割引対象外となるので注意してください。

高速ルーターのレンタル料が最大6ヶ月無料

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
キャンペーン終了日は未定
条件
So-net光S/M/Lいずれかに申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーター(660円/月:税込)が最大6ヶ月無料でレンタルできる
※利用開始月を1カ月目として26カ月目以降に解約した場合、ルーターの返却は不要。機器未返却違約金はかかりません。


So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、高速ルーターのレンタル料が最大6ヶ月無料です。

So-net光M/Lへのの申し込みと同時に、So-net v6プラス対応ルーターレンタルにも申し込むことで、本来は月額料金660円(税込)がかかる高速通信対応ルーター「WSR-1500AX2L」を最大6ヶ月無料でレンタルすることができます。

IPv6に対応したルーターの機種を探したり、購入したりといった手間がありません。

ただし、無料期間終了後に利用をやめるのであれば返却が必要になるので、取り扱いには注意しましょう。

なお、So-net光電話を現在使っている人や、同時に申し込む予定の人はv6プラス対応のホームゲートウェイが借りられるため、v6プラス対応ルーターは基本的に必要ありません。

各オプションが同時申し込みで最大6ヶ月無料

キャンペーン
So-netオプションサービスが6ヶ月無料お試し
内容
同時申し込み
v6プラス対応ルーター(660円/月)
S-SAFE(550円/月)
安心サポートプラス(550円/月)※1
安心サポート(330円/月)
くらしのお守りワイド(495円/月)
Benefit Station for So-net(550円/月)
インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
備えて安心 データ復旧(550円/月)
条件
So-net光と同時申し込み
キャンペーン期間
期間の定めなし

※上記金額は全て税込金額です。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の申し込みと同時に申し込むことで、各オプションを最大6ヶ月無料で利用できます。

各オプションの内容は下記のとおりです。

S-SAFE
PC、スマホをインターネットのさまざまな脅威から保護するセキュリティソフト。月額利用料金550円で最大7台までインストール可能
So-net安心サポート
パソコンやインターネットにまつわる疑問や不安を電話1本で解決する月額利用料金330円のサポートサービス。パソコンを遠作操作でリモートサポートも可能。
So-netくらしのお守りワイド
自宅の水回り・鍵など生活のトラブルを専門業者が月額利用料金495円で解決するサービス。インターネット接続機器の水濡れ・破損など万一の場合の出費をバックアップする保険もあり
インターネットサギウォールforSo-net
フィッシング詐欺やワンクリック詐欺に特化したセキュリティ対策ソフト。月額330円で最大3台までインストール可能
So-net備えて安心データ復旧
パソコンやタブレットなどの故障やうっかりの破損で読み込めなくなったデータを救出し復旧することができるサービス。月額550円

※上記金額は全て税込金額です。

これらのオプションサービスが最大6ヶ月無料になるのはお得です。

ただし、無料期間満了後は自動的に課金されますので、必要のないオプションの解約を忘れないようにしましょう。

\ 月額料金が2年間割引! /

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際の注意点

乗り換える際の注意点
  • 事務手数料が必要
  • Drive光で違約金が発生することがある
  • Drive光で工事費の残債あることも
  • プロバイダが変わる

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、上記4つの問題に注意してください。

まず、Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、それぞれに事務手数料を支払わなければなりません。

Drive光の解約事務手数料が3,300円(税込)、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の開通事務手数料が3,500円(税込)です。

また、Drive光を契約更新月以外で解約すると、最大6,578円(税込)の違約金が発生します。

Drive光の契約更新月は、解約月の翌月(契約から25ヶ月目もしくは37ヶ月目)となっているので、契約更新月が近い方はタイミングを合わせましょう。

さらに、Drive光の新設工事費は30回の分割払いとなっているため、工事費の残債がある可能性もあります。

Drive光の工事費は、戸建てで19,800円(税込)、マンションが16,500円(税込)です。

ほかにも、プロバイダが変わることで、利用できなくなるサービスがあるので注意しましょう。

事務手数料が必要

サービス名 手数料の種類 金額
Drive光 解約事務手数料 3,300円
So-net光M/L 開通事務手数料 3,500円

※表内の金額は全て税込

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ事業者変更する場合、両方に事務手数料の支払い義務が発生します。

Drive光の解約事務手数料が3,300円(税込)、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の開通事務手数料が3,500円(税込)です。

乗り換えるタイミング次第では、双方の事務手数料の支払いが重なるので、口座残高には気をつけましょう。

Drive光の違約金

プラン名 契約期間 契約更新月 違約金
Drive光
スタンダードプラン
ファミリー
36ヶ月 37ヶ月目 6,138円
Drive光
スタンダードプラン
マンション
36ヶ月 37ヶ月目 5,038円
Drive光
プレミアムプラン
ファミリー
24ヶ月 25ヶ月目 6,578円
Drive光
プレミアムプラン
マンション
24ヶ月 25ヶ月目 5,478円
Drive光
シンプルプラン
ファミリー
36ヶ月 37ヶ月目 4,378円
Drive光
シンプルプラン
マンション
36ヶ月 37ヶ月目 3,278円

参照:Drive光公式より
※Drive光の違約金は全て非課税

Drive光を契約更新月以外で解約する場合は、解約違約金を支払わなければなりません。

解約違約金の金額は、プランによって異なり、最高額は「プレミアムプラン ファミリー」の6,578円(非課税)です。

また、Drive光の契約更新月は、契約満了月の翌月に設定されています。

シンプルプランとスタンダードプランでは37ヶ月目、プレミアムプランは25ヶ月目です。

ちなみに、Drive光は25日が締め日として設定されているので、26日以降の解約申請は翌月付けの解約となる点に注意してください。

したがって、契約満了月の26日から翌月の25日までが契約更新月となっています。

Drive光の工事費残債が発生するケース

契約プラン名 ファミリータイプ マンションタイプ
開通工事費用 19,800円 16,500円
支払い回数 30回払い 30回払い

参照:Drive光重要事項説明
※表内の金額は全て税込

Drive光を新規契約した方(自宅に光回線を通す設備が整っていない状態で契約した方)は、開通工事費用を30回払いで支払う義務を負っています。

したがって、Drive光の継続利用期間が30ヶ月未満の方は、開通工事費の残債を解約時に一括精算しなければなりません。

開通工事費は、ファミリータイプで19,800円(税込)、マンションプランが16,500円(税込)です。

開通工事費の総額を月々の支払いに置き換えると、ファミリータイプが660円(税込)、マンションプランが550円(税込)となっているので、残りの支払い月数をかけた合計が工事費の残債となります。

    工事費残債の計算方法

  • 660×(30-継続利用月数)=ファミリータイプの工事費の残債
  • 550×(30-継続利用月数)=マンションタイプの工事費の残債

プロバイダが変わる

プロバイダ名 Drive So-net
公式HP Deive公式 So-net
専用アドレス 〜@m01.drive-net.jp 〜@aa2.so-net.ne.jp
有償オプション Driveセキュリティ
Drive Padレンタルサービス
ウイルスチェックサービス
So-net レンタルサーバーHS

「Drive光」から「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」へ乗り換えると、プロバイダも「Drive」から「So-net」に切り替わります。

プロバイダが変われば、通信品質や提供サービスも変わるので、1つずつ見ていきましょう。

まず、プロバイダとは光回線とインターネットを繋げる『接続事業者』のことを指しています。

光回線に接続してインターネットを利用するには、『回線事業者』と「プロバイダ」の両方と契約しなければ光回線でインターネットを利用することができません。

プロバイダを別途契約する例を挙げると、ドコモ光が挙げられます。

ドコモ光では、ドコモ光をインターネットと繋げるプロバイダを別途契約しなければなりません。

しかし、プロバイダを別途契約しなくてもよい、回線とプロバイダがセットになっている光回線のサービスも存在します。

それが「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」のように「光回線」と「プロバイダ」がセットで提供されている一体型サービスです。

したがって、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)ではプロバイダである「So-net」を別途契約しなくとも、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)を契約した時点で回線とプロバイダ契約も同時に完了しています。

次に、「Drive光」から「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」へ乗り換えた場合の、通信品質の違いについてみていきましょう。

コラボ光事業者である「Drive光」と「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」では、どちらも同じフレッツ光回線であるため最大通信速度は1Gbpsで同一です。

しかし、実際に発揮される平均通信速度においては、両者に若干の差があります。

みんなのネット回線速度(2024/06/24の情報)を参照をすると、Drive光はダウンロード速度の平均が 170.06Mbpsなのに対し、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は 241.81Mbpsです。

したがって、Drive光よりもSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が通信速度が速いということになります。

ほかにも、プロバイダによって提供しているサービスが異なります。

Driveでは、ルーターのレンタルに加え、「Driveセキュリティ」や「Drive Padレンタルサービス」を提供していたので、これらのサービスを利用していた場合は、注意が必要です。

\ 月額料金が2年間割引! /

Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)を比較

Drive光 So-net光M/L
月額料金
戸建て:6,578円
マンション:5,478円
【プランM】
戸建て:4,378円
(3年目以降:5,995円)
マンション:3,520円
(3年目以降:4,895円)
【プランL】
戸建て:5,720円
(3年目以降:7,095円)
マンション:4,620円
(3年目以降:5,995円)
契約期間
2年間or3年間 なし
解約金
最大6,578円 なし
平均通信速度
170.06Mbps(下り)
228.98Mbps(上り)
241.81Mbps(下り)
281.41Mbps(上り)
オプション
ルーターレンタル:
月額550円
Driveセキュリティ:
月額550円
ルーターレンタル:
月額660円
セキュリティソフトS-SAFE:
月額550円
カスタマーサポート
お困りサポート
(月額1,078円、健康相談なし:月額495円)
So-net 安心サポート
(月額基本料金330円+2件目以降の相談1件につき1,320円)

※Drive光の月額料金はIPv6通信に対応しているプレミアムプランの料金
※平均通信速度はみんなのネット回線速度2024/06/24の情報を参照
※表内の表示金額は全て税込

Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、あらゆる面において違いが存在します。

まずは、基本料の違いについてです。

月々の基本料で比較すると、Drive光よりもSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が安いことがわかります。

さらに、2年間の月額料金割引特典やスマホ割まで適用すれば、かなりお得です。

次に、契約年数と解約金の金額においても違いが存在します。

Drive光の契約年数は、2年or3年に対し、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は契約期間がありません。

解約金においては、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)には解約金もありません。

また、通信速度においては、最大通信速度は同一です。

しかし、平均通信速度はSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方がDrive光よりも速いので、乗り換え方が快適なインターネット通信を利用できます。

ほかにも、Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)でプロバイダが異なることで、カスタマーサポートや有料のオプションにも違いがあります。

以下で、それぞれの違いについて詳しくみていきましょう。

基本料金

Drive光 So-net光M/L
月額料金
戸建て:6,578円
マンション:5,478円
【プランM】
戸建て:4,378円
(3年目以降:5,995円)
マンション:3,520円
(3年目以降:4,895円)
【プランL】
戸建て:5,720円
(3年目以降:7,095円)
マンション:4,620円
(3年目以降:5,995円)

※Drive光の月額料金はIPv6通信に対応しているプレミアムプランの料金
※表内の表示金額は全て税込

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)とDrive光では、基本料金が異なります。

基本料金の時点で、戸建て・マンションどちらにおいてもSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が低価格です。

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、月額料金割引やスマホ割適用することで、さらに月々の支払いを抑えることができます。

スマホ割は、NUROモバイルで適用でき、792円(税込)の割引です。

割引が適用される2年間までの利用を考えると、上位プランのLでもDrive光より安く利用できますね。

契約年数と解約金

サービス名 Drive光 So-net光M/L
契約年数 スタンダード:3年
プレミアム:2年
なし
解約金 戸建て:6,578円
マンション:5,478円
なし

※表内の金額は全て税込
※Drive光の解約金はプレミアムプランを参照

Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、契約期間や解約金にも違いがあります。

まずは、契約期間についてみていきましょう。

Drive光の契約期間は、スタンダードプランとシンプルプランで3年、Ipv6の高速通信に対応しているプレミアムプランは2年プランとなっています。

一方、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、契約期間がありません

また、解約金についても、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に解約金はありません

そのため、もしSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)からほかの事業者に乗り換える際は、Drive光から乗り換える今回よりも負担が軽くなります。

通信速度

契約回線 Drive光 So-net光M/L
最大通信速度 1Gbps 1Gbps
平均通信速度 170.06Mbps(下り)
228.98Mbps(上り)
241.81Mbps(下り)
281.41Mbps(上り)

※平均通信速度はみんなのネット回線速度(2024/06/24時点でのデータ)を参照

Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、平均通信速度に差があります。

Drive光よりもSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が速いので、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に契約を切り替えた方が得策です。

ちなみに、最大通信速度は1Gbpsで同一ですが、最大通信速度はあまり参考にしてはいけません。

なぜなら、最大通信速度はベストエフォート方式で計測されているため、実際に最大通信速度が発揮されることはないからです。

今回、平均通信速度の比較には、みんなのネット回線速度を参考にしています。

みんなのネット回線速度は、実際にその回線を利用している人達が投稿した測定結果の平均を算出しているため、信憑性が高いといえます。

地域ごとに絞り込んで検索することもできるので、気になる方はチェックしてみてください。

カスタマーサポート

Drive So-net
お困りサポート So-net 安心サポート
  • 月額1,078円
  • 健康相談なし:月額495円
  • 月額基本料金330円
  • 2件目以降の相談1件につき1,320円

※料金は税込み表示です。

Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、それぞれ契約するプロバイダが異なるため、提供しているカスタマーサポートも異なります。

カスタマーサポートの料金も異なり、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、月額基本料が330円と割安ですが、2件目以降は別途相談料がかかるので注意してください。

ちなみに、カスタマーサポートでは、インターネットやパソコンの操作方法に関する疑問を相談できます。

カスタマーセンターに連絡することで、電話でサポートを受けられるほか、リモートで自分のパソコンを遠隔操作してもらうことも可能です。

オプション

Drive光 So-net光M/L
ルーターレンタル
550円 無料
セキュリティ
Driveセキュリティ
(550円)
ウイルスチェックサービス
(165円)

※月額料金の税込で表記しています。

Drive光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、それぞれ有料のオプションサービスを提供しています。

So-net光のウイルスチェックサービスとは、So-netのプロバイダで発行したメールアドレス宛に届いたメールに対し、ウイルスの検知や駆除を自動的に行ってくれるサービスです。

不正なURLを送りつけてくるウイルスメール対策に有効なので、So-netのメールアドレスを使用する予定の方は併せて検討してください。

オプションサービスの代表例を上記に載せましたが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、ほかにも以下のようなオプションサービスが存在します。

  • v6プラス対応ルーターレンタル(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)

\ 月額料金が2年間割引! /

Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えで利用可能なキャンペーン

So-net 光 M/Lのキャンペーン
月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
工事費相当26,400円割引
<派遣工事>
1カ月:回線工事費2,200円割引
2~23カ月:回線工事費1,100円割引
<無派遣工事>
1カ月:回線工事費3,300円割引
※ご利用開始翌月を1カ月目とします。
NUROモバイル セット割
利用開始月を除く12カ月間NUROモバイルの月額基本料金から792円割引
【対象のNUROモバイルプラン】
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
Wi-Fiモバイルルーターがまるまる1ヶ月無料
申し込みから31日目までWi-Fiモバイルルーターレンタルが0円
回線と同時申し込みでオプションが最大6ヶ月無料
  • v6プラス対応ルーター(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
※上記金額は全て税込金額です。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。

最後に、Drive光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ契約を切り替えることで適用できるキャンペーンをみていきましょう。

いくつか実施しているキャンペーンの中で最も注目したいのが、2年間の月額料金割引特典です。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)を申し込むことで、月額料金が2年間割引されます。

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の開通申し込みと同時にルーターレンタルも申し込めば、ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルできます。

ルーターは有料で貸し出している事業者がほとんどですが、IPv6対応の高性能ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルできるのは大きなメリットといえるでしょう。

これらのキャンペーンは、終了時期が未定となっているので、気になる方は早めに申し込むことのがおすすめです。

2年間の月額料金が割引される

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に事業者変更すると、利用開始からの2年間は月額料金が割引されます。

非常にお得ですが、基本料金はやや高めに設定されているので、3年目以降は他の光回線と比べると割高です。

そのため、長期利用ではなく2年間の利用を検討している方におすすめと言えるでしょう。

v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
キャンペーン終了日は未定
条件
So-net光S/M/Lいずれかに申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーター(660円/月:税込)が最大6ヶ月無料でレンタルできる
※利用開始月を1カ月目として26カ月目以降に解約した場合、ルーターの返却は不要。機器未返却違約金はかかりません。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の開通申し込み時にルーターレンタルも申し込めば、ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルできます。

ルーターは有料で貸し出している事業者がほとんどなので、ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルできるだけでも、大きなメリットといえるでしょう。

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)で貸し出しているルーターは、ただのルーターではありません。

IPv6の高速通信帯域への接続を可能にする高性能なルーターです。

ちなみに、IPv6は次世代通信規格とも呼ばれ、利用できるIPアドレスの多さから回線の混雑を避ける効果があります。

したがって、比較的WiFiへの接続数が多くなる夜の時間帯でも、快適なインターネット通信を実現しやすくなるので、ゲームや動画を高画質で楽しみたい方におすすめです。

\ 月額料金が2年間割引! /

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次