OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換え手順!注意点や違約金について徹底解説

2024年2月29日でSo-net光プラスは新規申込受付終了

「So-net光プラス」は、2024年2月29日で新規申込の受付を終了しました。
※参照:「So-net光プラス」の新規申込受付終了に関するお知らせ

新規申込受付終了に伴い、2024年3月1日より「So-net光S」、「So-net光M」、「So-net光L」の新しいプランが提供されています。

そのため、So-net光プラスで実施されていたキャッシュバックキャンペーンは終了するなど、特典内容が変更となっていますので注意が必要です。

新しいプランの主な内容については下記をご覧ください。

出典:So-net光

月額料金
【プランM】
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 戸建て:4,500円
  • マンション:3,400円
初期費用
  • 事務手数料:3,500円
  • 工事費:26,400円
  • 無派遣工事:3,300円
スマホ割
  • NUROモバイルセット割:12ヶ月間792円割引
平均通信速度
【プランM/L】
  • 平均ダウンロード速度: 236.44Mbps
  • 平均アップロード速度: 281.61Mbps
  • 平均Ping値: 16.19ms
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 平均ダウンロード速度: 130.64Mbps
  • 平均アップロード速度: 214.29Mbps
  • 平均Ping値: 14.26ms
光回線
フレッツ回線(光コラボ)
キャンペーン
  • 月額料金が2年間割引(プランM/L)
  • 回線工事費26,400円実質無料
  • 最大2カ月おためし工事費残債免除(プランS)
  • 同時申し込みで各種オプションが最大6ヵ月無料
オプション
  • v6プラス対応ルーターレンタル(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
  • さくさくスイッチ(ワンデー)(220円/回)※2
契約期間
なし
違約金
なし
※上記金額は全て税込金額です。
※プランM/Lの平均通信速度はみんなのネット回線速度2024/07/18時点でのSo-net光プラスのデータを参照。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。
※2 プランSのみ利用可能。最大6ヶ月無料特典対象外。


なお、現在So-net光プラスを利用中の方は、新規申込受付終了後も引き続き利用が可能です。

また、「So-net光minico」は「So-net光S」にサービス名称が変更となっています(サービスの内容や月額料金に変更はありません)。

\ 月額料金が2年間割引! /



\ 月額3,400円(税込)〜とお得! /



So-net光S(旧:So-net光minico)の評判を確認


OCN光を運営していたNTTレゾナント株式会社は2023年7月1日に株式会社NTTドコモと合併しました。

それに伴い、OCN モバイル ONE・OCN 光・OCN for ドコモ光をはじめとするサービスの新規申し込み受付は2023年6月30日に終了しています。
参照:「OCN モバイル ONE」「OCN 光」等の新規お申込み受付終了について|NTTレゾナント

現在対象サービスを利用中の方は、引き続き各サービスを利用することができますが、今後のサポート体制を考えるとOCN光以外に乗り換えるのがBESTです!

よって、この記事では、OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換え手順や注意点について、徹底的に解説します。

OCN光からSo-net光M/Lへ乗り換える手順
  1. OCN光問い合わせに「事業者変更承諾番号」の発行を依頼する
  2. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ契約を申し込む
  3. OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への回線が切り替わる
  4. OCN光への返却品を送る

「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に乗り換えたいけど、やり方がわからない」

「乗り換えたあとの費用がどうなるのか知りたい」

本記事では、「OCN光」から「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」への乗り換え方、そのメリットや注意点を紹介します。

結論としては、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えることで月額料金割引特典やスマホ割が受けられておすすめです。

So-net 光 S/M/L
So-net 光 S/M/L
  • 2年間の月額料金を合計33,000円以上割引(プランM/L)
  • スマホ代が1年間安くなる(NUROモバイル)
  • v6プラス対応高速ルーターレンタルが同時申し込みで6ヵ月間無料

\ 月額料金が2年間割引! /

おすすめの光回線をチェックする
So-net光M/Lと共に検討すべきネット回線
目次

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換え手順

事業者変更の流れ画像引用元:So-net光Mより

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換え手順
  1. OCN光お問い合わせに「事業者変更承諾番号」の発行を依頼する
  2. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ公式サイトから申し込む
  3. OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への回線切り替え
  4. OCN光のルーターを返却する

「OCN光」から「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」への乗り換え手順は上記の流れで行います。

「OCN光」と「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」は、どちらもフレッツ光の光回線を使用した光回線サービスであるため、乗り換えの手間も少なく工事も不要です。

簡単に乗り換えることができるので、料金や付帯サービスで不満がある方は乗り換えてみるのが良いでしょう。

光コラボ間の乗り換えである「事業者変更の」手続きは非常に簡単で、乗り換え先がSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)であれば2年間の月額料金割引特典ももらえるため、乗り換えるだけで得する人も多いです。

特に、これからNUROモバイルに変えてもいいと思っている人には、スマホセット割が適用されるのでSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えがおすすめできます。

下記に乗り換え手順の詳細を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

OCN光で事業者変更承諾番号を取得

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)電話番号
画像引用元:So-net光M/L(旧:So-net光プラス)公式より

So-net光M/Lへの事業者変更の流れ
  1. OCN光に「事業者変更承諾番号」取得のお申し込み
  2. OCN光から「事業者変更承諾番号」を受け取る
  3. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に事業者変更のお申し込み
  4. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ契約変更

まずはOCN光のお問い合わせ窓口へ連絡をし「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

事業者変更承諾番号とは、アルファベットと数字で構成される11ケタの番号です。

この番号を使用することで、今までの面倒な回線工事は不要になり、固定電話も番号そのままで使用することができます。

注意点として、有効期限が発行してから15日間となっているので発行後はその期間で、速やかにSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込みましょう。

必要費用で変更先事業者への事業者変更に際して、事務手数料(事業者変更手数料)として税込3,300円がかかります。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込み

So-net光M
画像引用元:So-net光Mより

OCN光で取得した事業者変更承諾番号の有効期限内に、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の公式サイトにアクセスして申し込みをします。

サイトの右上に黄色枠で「WEBで新規お申し込み」をクリックしていただくと、「お申し込み回線の選択」のページが出てきます。

一番下の「他社コラボサービスを利用している(事業者変更)」を選択しましょう。

So-net光申し込み
画像引用元:So-net光M/L(旧:So-net光プラス)公式より

すると、「事業者変更承諾番号の頭文字」の選択が出てきますので、OCN光で取得した事業者変更承諾番号を確認して選択しましょう。

続いて、「利用場所のタイプ」を「戸建て」か「マンション」から選びます。

注意事項を読んで「WEBで新規入会」をクリックしましょう。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)お申し込み
画像引用元:So-net光M/L(旧:So-net光プラス)公式より

その後は、利用者情報を入力していきます。

お客様の情報入力
  • 事業者変更承諾番号の入力
  • お客様番号の入力(「CAF」から始まる10桁の番号)
  • ご契約者様の氏名入力
  • インターネット利用場所の設定
  • 回線タイプの選択
  • 事業者変更希望日(有効期限は15日間)
  • 24時間出張修理オプションお申し込み
  • お申し込み者情報の入力
  • オプションの選択
    セキュリティソフト(S-SAFE)は自動でついてきますのでそのままで大丈夫です。
    「v6プラス対応ルーター」は無料でレンタル可能なので、ぜひ申し込みしておきましょう。
  • お支払い情報の入力
  • 利用規約の確認
  • 料金・特典・キャンペーンの確認
  • メール・SMS配信設定
  • 同意と申し込み完了

手続きとしては以上となります。

申し込み後は電話かメールにて、契約内容の確認の連絡がきます。

その後の数日以内に、契約関連の書類が届くので大事に保管しておきましょう。

回線の切り替え

利用開始予定日になると、自動的にSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ契約が切り替わります。

事業者変更なので、工事は不要となっており、工事が必要ないことから回線工事の費用も発生しません。

この切り替えと同時にOCN光は自動的に解約となっていますので、自分で解約の手続きなどは不要です。

念の為、So-netのマイページで契約・登録内容の確認をしておきましょう。

回線が切り替わる際も、インターネットは途切れることはないので、安心して利用できますね。

ただし、光回線が切り替わったらルーターを再設定する必要があるので、設定に困っても訪問サポートを無料で使えるので利用しましょう。

OCN光のルーターを返却

OCN光で使っていたレンタル機器、レンタルルーターを返却しなくてはいけません。

解約の手続きが済むと、ルーターやモデム、無線LANカードなどを返却するための箱が郵送されくるので、箱の中にレンタルしていた機器を入れて必ず返却してください。

送り先は契約内容によって変化しますので、解約後のの際の電話中に詳細を確認するのがいいでしょう。

送料は自己負担になります。

レンタル機器を返却しなかった場合や、機器を破損させてしまっていたりすると、違約金が請求される場合があります。

\ 月額料金が2年間割引! /

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えるメリット

So-net光M/Lへ乗り換えるメリット
  • 2年間の月額料金割引特典がある
  • スマホ代が安くなる(NUROモバイル)
  • v6プラス対応高速ルーターが最大6ヶ月無料でレンタル可能

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への契約を切り替えることによって、得られるメリットは様々あります。

まずは事業者変更で契約を切り替えると、2年間の月額料金割引特典が受けられます。

乗り換える際の費用も、この2年間の割引合計額で補填可能なので費用を軽減することができます。

さらに新しくNUROモバイルを利用したい方だと、スマホとのセット割が適用できるので毎月の基本料金が安くなりお得になります。

月々のスマホ代が期間の制限なしで割引となるのは、長期的に見ても固定費用が削減できて大きなメリットですね。

また、IPv6回線内で使用できるルーターを回線切り替え時に同時に申し込むことによって、本来なら月額660円(税込)がかかるところ最大6ヶ月無料で利用することができます。

こちらのルーターの申し込みは、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の申し込み時にオプション選択する項目があるので忘れずに選択しましょう。

2年間の月額料金割引特典がある

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に事業者変更すると、2年間の月額料金が割引される特典を受けることができます。

2年間利用を続けると、戸建て・マンションプランともに30,000円以上お得になります。

ただし、3年目以降は割引がなくなってしまい、月額料金が高くなるので注意が必要です。

そのため、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、2年間の短期利用におすすめと言えるでしょう。

3年以上の利用を検討している方は、NURO光がSo-net光M/Lよりも基本料金が安く通信速度も速いので、こちらもおすすめです。

▽60,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

NURO光の評判をチェック

NURO光への乗り換え手順を確認

スマホ代が安くなる(NUROモバイル)

So-net光minico 出典:So-net光

キャンペーン
So-net光&NUROモバイル セット割
内容
NUROモバイル利用でスマホ代が12ヶ月間792円(税込)割引
条件
So-net光&NUROモバイルをセットで申し込む
対象NUROモバイルプラン
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
割引額・金額
NUROモバイルの月額基本料金から12ヶ月間792円(税込)割引
キャンペーン期間
期間の定めなし

NUROモバイルセット割はSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)とNUROモバイルを同時に申し込むと、申し込みの翌月から1年間NUROモバイルの通信料金が792円割引になります。

月々の通信固定費が安くなるので、しっかり確認しておきましょう。

なお、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)を申し込む前からNUROモバイルを使っていた場合、セット割の対象外となっていますのでご注意ください。

IPv6プラス対応で高速通信

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)v6ルーター
画像引用元:So-net光Mより

このv6プラス対応高速Wi-Fiルーターは、回線が混雑することが少なくインターネット接続の速度が、安定して利用することができます。

こちらのルーターは回線切り替え時に同時に申し込むと、本来なら月額660円(税込)かかるところ最大6ヶ月無料無料で利用できます。

申し込みはSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の申し込み時に、オプション選択する項目がありますので、その際に忘れずに選択しましょう。

IPv6とは
「IP」はインターネットの通信規格のことで、「v6」は最新の「Version 6」であることを表しています。従来のIPv4と異なりユーザーが多くなっても、混雑を避けることができ、これまで以上の高速通信が可能になります。インターネットが普及したことで、IPv4では対応しきれなくなり、IPv6への移行が進んでいます。

IPv6が使えているかどうかを確認する方法も知っておくと便利です。

確認方法は簡単で、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)のトップページにアクセスすることで、IPv6を利用できているか確認できます。

トップページにアクセスすると、画面の右上に「IPv6」「IPv4」という表示があり、このうち色がついているほうが現在使っているIPになります。

\ 月額料金が2年間割引! /

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際の注意点

So-net光M/Lへの乗り換え注意点
  • 事務手数料が必要
  • OCN光の違約金
  • OCN光の工事費残債が発生するケース
  • プロバイダが変わる
  • OCNモバイルONEのスマホ割がなくなる

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際の注意点は、上記の5点です。

まず、OCN光、So-netプラスそれぞれに対して事務手数料が発生します。

OCN光は事業者変更に伴う事務手数料として3,300円、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の事務手数料は3,500円となります。

また、OCN光から光コラボへ乗り換える際は、契約期間によって違約金が発生する場合があるので確認しておきましょう。

2022年6月以前に契約した場合は11,000円、2022年7月1日以降に契約した場合は3,600円です。

OCN光の工事費を分割で支払っている場合、解約をすると残債が一括で請求されてしまうので残債の確認をしておきましょう。

工事費はファミリータイプで19,800円、マンションタイプで16,500円となっています。

OCN光もSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)もプロバイダが一体になったサービスなので、乗り換えると利用するプロバイダが「OCNからSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)」へと変更になり、利用できるプロバイダ提供のメールアドレスも変更となります。

また、OCN光から乗り替えるとOCNモバイルONEのスマホ割がなくなります。

事務手数料が必要

事務手数料

  • OCN光での事業者変更承諾番号の発行手数料:3,300円
  • So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の契約事務手数料:3,500円

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際に、それぞれで事務手数料が発生し合計で6,800円が必要です。

乗り換え時の手数料は、光コラボによって名称が違っていて「初期登録費」「契約事務手数料」「申込手数料」「事業者変更手数料」「事務手数料」のいずれかで呼ばれています。

OCN光の事務手数料は事業者変更承諾番号の発行手数料3,300円が必要で、事業者切り替え日を含む月の翌々月までに請求が来ます。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は契約事務手数料3,500円が発生します。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)での公式サイトからのキャンペーン申し込みすると、高額のキャッシュバックが発生するのでこれらの事務手数料はすぐに回収することが可能です。

OCN光の違約金

契約時期 更新月 更新月以外
2022年6月以前 無料 11,000円
2022年7月1日以降 無料 3,600円

OCN光を解約する場合には、違約金が発生する場合があるので注意が必要です。

違約金は、OCN光を申し込みした時期と解約する期間によって金額が異なってきます。

2022年6月末までにOCN光を申し込みした方は11,000円、2022年7月1日以降にOCN光を申し込みした方は3,600円。

2年契約の自動更新で更新月の当月・翌月・翌々月以外の解約で発生してしまいますが、この3カ月の間に解約する場合は発生しませんので、解約時期は気をつけるようにしましょう。

OCN光の解約日がたとえ月の途中であったとしても、料金の日割り計算はされません。

OCN光は月末が解約日ですので注意しましょう。

月の初めに解約しても月末で解約しても、請求される料金は同じですので、解約するなら月の後半がオススメです。

※【2年プランの更新月】
⇒ 24ヶ月ごとに3ヶ月間
例:24~26ヶ月/48~50ヶ月/72~74ヶ月

OCN光の工事費残債が発生するケース

プラン 一括払い 分割払い
戸建て 19,800円 990円×20回
マンション 16,500円 825円×20回

OCN光は契約時に工事費用を一括で支払うか、20回の分割で支払うか選ぶことができます。

工事費を一括払いで支払い済みの方や、分割払いの期間が終わっている方は工事費残債は発生しません。

工事費はファミリータイプで19,800円、マンションタイプで16,500円。

OCN光の工事費を分割で支払っている場合、20回分の支払いを終えていない状態で、解約をすると残債が一括で請求されてしまいます。

ファミリータイプは990円/月マンションなら825円/月の支払いで、残りの支払い回数に応じて、解約時に残債請求が発生するでしょう。

OCN光を解約する際には、工事費の残債がないかどうかマイページまたは電話問い合わせで確認しておきましょう。

プロバイダが変わる

OCN So-net
メールアドレス
〜@メールホスト名.ocn.ne.jp 〜@メールホスト名.so-net.ne.jp
オプション
IPoEインターネット接続機能
無料訪問サポート
セキュリティソフト「S-SAFE」
無料訪問設定サポート
メールアドレス付与数
2個目は275円
以降は1個につき110円
月額110円で10個まで利用できる

まず「プロバイダ」とはスマホやパソコンといった端末とインターネットを中継する玄関口のような存在で、このプロバイダがなければインターネットは利用できません。

インターネットを使うにはプロバイダと契約して光回線とインターネットを繋げてもらう必要がありますが、OCN光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)は両方ともプロバイダが一体になったサービスとなっているため、別々に契約する必要がありません。

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えると、利用するプロバイダが「OCNからSo-net」に変更になるので、利用できるメールアドレスやオプション内容も変更となります。

IPoEインターネット接続機能が標準で提供されており、申し込みも設定も不要。

対応ルーターに接続するだけで、快適なインターネット環境が利用できます。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に乗り換えることによって、上記のOCN光のオプションはご利用できなくなりますが、新たにSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)のオプションが利用できます。

OCNモバイルONEのスマホ割がなくなる

OCNモバイルONE
画像引用元:OCN光公式より

OCN光では格安SIMの「OCNモバイルONE」の割引があり、1台につき月額基本料が220円、最大5台で1,100円のOCNモバイルONEの割引が利用できます。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に乗り換えることによって、OCNモバイルONEのスマホ割がなくなってしまいます。

ですが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)ではNUROモバイルをセットで申し込むと、1年間のスマホ利用料金が毎月792(税込)割引されるNUROモバイルセット割を適用可能です。

すでにNUROモバイルを利用している場合は対象外なので、光回線と共にスマホのキャリアも変更する場合は検討すると良いでしょう。

\ 月額料金が2年間割引! /

OCN光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)を比較

OCN光 So-net光M/L
契約年数
2年 なし
基本料金
一戸建て:5,610円/月
マンション:3,960円/月
【プランM】
戸建て:4,378円
(3年目以降:5,995円)
マンション:3,520円
(3年目以降:4,895円)
【プランL】
戸建て:5,720円
(3年目以降:7,095円)
マンション:4,620円
(3年目以降:5,995円)
解約金
最大11,000円 なし
ダウンロード平均通信速度
222.74Mbps 236.44Mbps
アップロード平均通信速度
229.63Mbps 281.61Mbps
カスタマーサポート
OCNプレミアムサポート
550円/月
So-net 安心サポート
330円/月
スマホのセット割
OCNモバイルONEスマホ割 NUROモバイルセット割

※平均通信速度はみんなのネット回線速度(2024/07/18時点)を参照
※料金は税込み表示です。

月額基本料だとSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が高くなっています。

ただし、乗り換え時の月額料金割引特典が適用されれば、実質料金はSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が安くなります。

さらにNUROモバイルユーザーになれば、スマホ代が毎月1人あたり792円(税込)安くなるため、通信費全体で考えても非常にお得になります。

とは言え、月額料金以外でも乗り換えることで出てくる違いが気になりますよね。

以下で、それぞれの項目をを詳しく見ていきましょう。

基本料金

OCN光 So-net光M/L
月額料金
マンション:3,960円
一戸建て:5,610円
【プランM】
戸建て:5,995円
マンション:4,895円
【プランL】
戸建て:7,095円
マンション:5,995円
スマホ割を含めた料金
マンション:3,740円
一戸建て:5,390円
【プランM】
戸建て:5,203円
マンション:4,103円
【プランL】
戸建て:6,303円
マンション:5,203円
スマホ割・キャッシュバックを含めた料金
マンション:3,740円
一戸建て:5,390円
【プランM】
戸建て:3,982円
マンション:3,124円

※料金は税込み表示です。
※OCN光スマホ割はOCNモバイルONEの220円を適用
※So-net光M/L(旧:So-net光プラス)スマホ割はNUROモバイルの792円を適用
※NUROモバイルセット割の適用期間は12ヶ月間
※So-net光Mの実質料金は割引特典とNUROモバイルセット割を含めて算出

月額基本料だけで比較すると、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が高くなっています。

スマホ割はOCN光はOCNモバイルONEで220円、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)ではNUROモバイルでの適用で792円の割引が最高額です。

スマホ割を適用した場合の月額基本料は、マンションプランだとSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が高いですが、一戸建てプランだとOCN光の方が高い結果となっています。

スマホ割は1台につきの割引額なので、家族で複数台利用して、月額基本料金を少しでも安くするのがいいでしょう。

スマホ割と割引特典を含めた場合の月額基本料は、So-net光Mの方が安い結果となりました。

契約年数と解約金

OCN光 So-net光M/L
契約年数
2年 なし※1
解約金
(2022年6月以前の契約)
11,000円 20,000円※2
解約金
(2022年7月1日以降の契約)
3,600円 マンション:3,480円※2
一戸建て:4,580円※2

※1 So-net光プラスの契約年数は2年です。
※2 So-net光プラスの解約金です。

契約年数はOCN光、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)ともに2年で契約は自動更新となっています。

※So-net光M/Lに契約期間・解約金はありません。

解約金はどちらも申し込みをした時期によって金額が変わってきますが、更新月の当月・翌月・翌々月のこの3カ月の間に解約する場合は発生しません。

この更新月の3ヶ月間以外で解約してしまうとOCN光だと3,600円、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)はマンション3,480円、一戸建て4,580円の解約金が発生します。

解約時期はできるだけ更新月の3ヶ月間で行うと、不要な出費を抑えることができますね。

通信速度

契約回線 OCN光 So-net光M/L
最大通信速度 1Gbps 1Gbps
平均通信速度
(下り)
222.74Mbps 236.44Mbps
平均通信速度
(上り)
229.63Mbps 281.61Mbps

平均通信速度はみんなのネット回線速度(2024/07/18時点)を参照

OCN光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)は最大通信速度下り上りともに1Gbpsの光回線です。

ただ、最大通信速度は理論上の数値なので実際に1Gbpsで利用できるわけではありません。

実際の利用時の通信速度はお住まいの地域や使っている機器、利用者数といった影響によって変わってきます。

そこで参考にするのが平均通信速度で下りだとOCN光、上りはSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が速い結果となっています。

下りはダウンロードや受信時の速度のことで、上りはアップロードや送信時の速度のことを表しています。

カスタマーサポート

OCN光 So-net光M/L
カスタマーサポート
OCNプレミアムサポート So-net安心サポート
月額料金
550円 330円

※料金は税込み表示です。

OCNプレミアムサポートは、本来は月額基本料が660円ですが、OCN光とセットであれば毎月110円割引が適用です。

有料オプションでPCやスマートフォンをもっと活用したい方に、オンラインレッスン、ウイルス駆除サポートなどもあるので、必要な場合は利用しましょう。

So-net安心サポートは、毎月最初のご相談1件については、相談料金はかからず月額料金のみとなりますが、2件目以降は1件につき別途1,320円発生します。

サポート内容は、どちらも電話相談、リモートでのトラブル解決、パソコン、スマホなどのアプリの使い方などです。

サポートの月額料金はOCN光の方が220円高くなっていますが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)と違って何回でも利用できるのは安心できるポイントですね。

スマホのセット割

契約回線 サービス名 割引金額
OCN光 OCNモバイルONEスマホ割 220円/月
So-net光M/L NUROモバイル
セット割
792円/月
(12ヵ月間)

※料金は税込み表示です。

OCN光でのスマホ割は、はOCNモバイルONE1台につき月額基本料が220円(税込)、最大5台で1,100円(税込)の割引があります。

それに対して、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、NUROモバイルセット割で792円(税込)の割引(12ヶ月間)です。

NUROモバイルセット割を適用させるには、So-net光M/Lとセットで申し込む必要があるので、新しくNUROモバイルを使いたい人は申し込むようにしましょう。

すでにNUROモバイルを使っている方は対象外なのでご注意ください。

\ 月額料金が2年間割引! /

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えで利用可能なキャンペーン

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への事業者変更での乗り換えで利用可能なキャンペーンをまとめました。

So-net 光 M/Lのキャンペーン
月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
工事費相当26,400円割引
<派遣工事>
1カ月:回線工事費2,200円割引
2~23カ月:回線工事費1,100円割引
<無派遣工事>
1カ月:回線工事費3,300円割引
※ご利用開始翌月を1カ月目とします。
NUROモバイル セット割
利用開始月を除く12カ月間NUROモバイルの月額基本料金から792円割引
【対象のNUROモバイルプラン】
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
Wi-Fiモバイルルーターがまるまる1ヶ月無料
申し込みから31日目までWi-Fiモバイルルーターレンタルが0円
回線と同時申し込みでオプションが最大6ヶ月無料
  • v6プラス対応ルーター(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
※上記金額は全て税込金額です。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。

OCN光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への事業者変更で、2年間の月額料金割引特典を受けられます。

特典による割引額は、合計で30,000円以上になります。

また、v6プラス対応ルーターレンタルが最大6ヶ月無料、各オプションも同時申し込みで月額料金が最大6ヶ月無料です。

使いたいオプションサービスがあれば、So-net光M/Lとセットで申し込むと良いでしょう。

月額料金が2年間割引

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ事業者変更すると、月額料金が2年間割引されます。

この特典により、2年間で戸建てなら38,808円(税込)、マンションなら33,000円(税込)お得になるということです(プランMの場合)。

ただし、割引終了以降の月額料金は、他社光回線と比べて割高になります。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、2年間の短期利用に向いている光回線と言えるでしょう。

v6プラス対応高速ルーターレンタルが最大6ヶ月無料

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
キャンペーン終了日は未定
条件
So-net光S/M/Lいずれかに申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーター(660円/月:税込)が最大6ヶ月無料でレンタルできる
※利用開始月を1カ月目として26カ月目以降に解約した場合、ルーターの返却は不要。機器未返却違約金はかかりません。


So-net光M/L(旧:So-net光プラス)と同時申し込みで、v6プラス対応高速ルーターのレンタル月額料金が最大6ヶ月無料になります。

光回線と同時申し込みが条件になるので、必要であれば忘れずに申し込んでおきましょう。

本来は月額 660円(税込)でレンタルするので、せっかくお得に使えるのであれば申し込んではいかがでしょうか。

各オプションが同時申し込みで最大6ヶ月無料

キャンペーン
So-netオプションサービスが6ヶ月無料お試し
内容
同時申し込み
v6プラス対応ルーター(660円/月)
S-SAFE(550円/月)
安心サポートプラス(550円/月)※1
安心サポート(330円/月)
くらしのお守りワイド(495円/月)
Benefit Station for So-net(550円/月)
インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
備えて安心 データ復旧(550円/月)
条件
So-net光と同時申し込み
キャンペーン期間
期間の定めなし

※上記金額は全て税込金額です。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。

v6プラス対応ルーター以外の各オプションも、事業者変更と同時に申し込むことで、最大6ヶ月無料で利用できます。

ただし、無料期間終了後は自動で課金となるため、必要のないオプションは解約するようにしましょう。

各オプションの内容については以下をご覧ください。

S-SAFE
PC、スマホをインターネットのさまざまな脅威から保護するセキュリティソフト。月額利用料金550円で最大7台までインストール可能
So-net安心サポート
パソコンやインターネットにまつわる疑問や不安を電話1本で解決する月額利用料金330円のサポートサービス。パソコンを遠作操作でリモートサポートも可能。
So-netくらしのお守りワイド
自宅の水回り・鍵など生活のトラブルを専門業者が月額利用料金495円で解決するサービス。インターネット接続機器の水濡れ・破損など万一の場合の出費をバックアップする保険もあり
インターネットサギウォールforSo-net
フィッシング詐欺やワンクリック詐欺に特化したセキュリティ対策ソフト。月額330円で最大3台までインストール可能
So-net備えて安心データ復旧
パソコンやタブレットなどの故障やうっかりの破損で読み込めなくなったデータを救出し復旧することができるサービス。月額550円

※上記金額は全て税込金額です。

\ 月額料金が2年間割引! /

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次