Broad WiMAXの口コミ・評判が悪い理由を解説!

Broad WiMAXをおすすめできる人は以下のかた限定です。

【Broad WiMAXがおすすめの人】
  • WiMAXを6ヶ月以上〜1年未満で解約する予定がある
  • さらに他社から乗り換えで高額な違約金かかる(端末残債は省く)

以上の条件に当てはまる方は、違約金補填のキャッシュバックが半年で受け取りできるため、支払い総額が安くなります!

Broad WiMAXはWiMAXの代理店の一つで、料金プランは以下の二つです。

【ギガ放題コスパDXプラン】
(2年契約)
初月:1,397円
1〜36ヶ月目:3,773円
37ヶ月目以降:4,818円
【ギガ放題縛りなしDXプラン】
(契約期間なし)
初月:1,397円
1〜36ヶ月目:3,950円
37ヶ月目以降:4,950円

端末代金は税込31,680円で、一括払いと分割払い(税込880円×36回)から選択できます。

これは現在WiMAX端末の一般的な価格は税込27,720円(770円×36回)が主流なので、他のWiMAX代理店と比べて高額です。

また、Broad WiMAXの初期費用は20,743円と他社よりもかなり高額ですが、「初期費用から20,743円(税込)割引されるキャンペーン」で適用条件を満たせば初期費用無料になります。

このようにみてきましたが、もし1年以上WiMAXを利用する場合は、同じ乗り換えキャッシュバックでも最大65,000円の受け取りが可能なGMOとくとくBB WiMAXをおすすめします。

Broad WiMAXは新規契約の場合、キャッシュバックがなく、結果的に他のWiMAXより割高となります。

【契約期間ごとの支払い総額一覧表】

プロバイダ キャッシュバック 支払い最短 6ヶ月 12ヶ月 24ヶ月
Broad WiMAX
(縛りなし)
乗り換え 上限19,000円 6ヶ月 37,782円 61,542円 109,062円
新規 なし 56,782円 80,542円 128,062円
GMOとくとくBB WiMAX 乗り換え 最大63,000円 12ヶ月 51,810円 13,032円 61,476円
新規 23,000円 12ヶ月 51,205円 13,732円 101,476円
※クリックすると計算式が開きます

※2024年6月の情報、価格はすべて税込。
※新機種(Speed Wi-Fi 5G X12/Speed Wi-Fi HOME 5G L13)の料金プラン
※各月の金額=初期費用+端末代+月額料金合計-キャッシュバック等割引額
※端末代は、解約のタイミングで残債一括支払いとなるため、全て初月で一括支払いとして計算。

本記事では、

などについて、徹底解説していますので、気になるところ中心にぜひ最後まで読んでみてくださいね。

▽契約解除金補填で上限19,000円キャッシュバック!▽

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む
GMOとくとくBBの評判をチェックする

おすすめ窓口 キャンペーン概要

GMOとくとくBB
  • 他社から乗り換えなら最大65,000円キャッシュバック
  • 新規でも23,000円キャッシュバックあり
  • 指定オプション加入でキャッシュバック2,000円増額中
  • 端末代27,720円が36ヶ月のご利用で実質0円

UQ WiMAX
  • 新発売のWiMAX端末(L13/X12)が最大19,800円割引で7,920円!機種変更でも17,820円割引
  • WiMAX +5G割で13ヶ月間、月額基本料金から682円/月を割引

Broad WiMAX
  • 学割・引っ越しキャンペーンで最大4,697円割引※1※2
  • 他社から乗り換えなら最大19,000円キャッシュバック
  • 2台同時申し込み+条件クリアで5,000円キャッシュバック※2
  • WEBフォームから申し込み+条件クリアで初期費用を20,743円(税込)割引※1

カシモ WiMAX
  • 端末分割サポート(36回)で端末代が実質0円
  • 必須加入のオプション一切無し
  • 1ヶ月目以降はずっと定額でシンプルな料金プラン

BIGLOBE WiMAX
  • 今だけ!20,000円キャッシュバック
  • 月額料金が初月0円
  • 新端末でも月額料金が24ヶ月目までずっと3,773円
  • 口座振替でお支払いOK

ヨドバシWiMAX
  • 最新端末代金が0円!(通常27,720円)

シンプルWiFi
  • 新端末でもレンタル代0円
  • 契約期間の縛りがなく、解約違約金や端末代の残債なし
  • 月額料金がずっと定額(4,840円)
注釈※クリックすると開きます ※1 クレジットカード支払い+安心サポートプラス、MyBroadサポートへ初回加入が条件
※2 初月(契約月)は無料、1〜6ヶ月目まで550円割引で3,223円

<最新ニュース>
約8割がネット環境を「引っ越し後3日以内”に整えたい」 「引っ越しブルーの原因、第1位は「Wi-Fiが繋がらない」
出典:UQコミュニケーションズ株式会社調査結果

UQコミュニケーションズ株式会社は、18歳~29歳の男女を対象に、一人暮らしの生活におけるネット環境に対する意識と実態、および部屋での過ごし方などについてインターネット調査を行いました。 

UQコミュニケーションズ調査 出典:UQコミュニケーションズ株式会社

その結果、今春一人暮らしを始める人で、理想の一人暮らしでやってみたいことの第3位に「YouTubeの動画を見まくる」が挙がり、約8割の人が「引っ越し後3日以内にインターネットを使いたい」と回答しました。 

WiMAXは、容量無制限の高速インターネットを工事不要で使うことができます。

引越しブルーになりたくない方はWiMAXの申し込みがおすすめですよ!

【新生活のおすすめWiFi!】

UQWiMAX 出典:UQWiMAX

おすすめNO1プロバイダ!最大65,000円キャッシュバック!>GMOとくとくBB WiMAXはこちら
過去のニュースはこちらから※クリックすると開きます 【So-net WiMAX新規受付終了】
So-net WiMAXは2023年8月末に新規受付を終了いたしました。

出典:So-net WiMAX公式

現在So-net WiMAXを利用中の方は、引き続き各サービスを利用することができますが、今後のサポート体制を考えるとSo-net WiMAX以外に乗り換えがBESTです!

乗り換え先におすすめ!最大41,000円キャッシュバック!>GMOとくとくBB WiMAXはこちらから


各プロバイダの端末在庫情報※クリックすると開きます 【UQ WiMAXにてモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」とホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」発売開始】



今回新発売されたルーターは2台とも「5G SA(スタンドアローン) 」に対応した機種となっています。

「5G SA(スタンドアローン) 」とはコア設備や基地局なども含めて5G専用の技術と設備で構成した5Gサービスのことです。 参照:5G SA|サービス・機能|auより

従来の4G設備に依存しないため、5Gのフル機能が利用でき、さらなる高速通信を利用できるようになります。

WiMAX2+ご利用中の方は、そろそろ2年または3年契約が終わり、分割していた端末代金が完済した頃ではないでしょうか?

もし更新月であれば無料で解約できますし、更新月以外だった場合も36ヶ月以上利用で10,000円位の違約金で設定されているWiMAXプロバイダがほとんどです。

そのため、GMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXといった解約違約金補填キャッシュバックがあるプロバイダで契約すれば、払った違約金分は後日銀行口座に戻ってくるので損はありません!

新しいWiMAX+5Gに端末を乗り換えれば、速度制限がなく、高速通信で今までより快適にWiFiを利用できますよ!

WiMAXの各プロバイダでも続々新機種の取り扱いが始まっていますので、気になる方はチェックしてみてください。

▼各プロバイダの在庫情報はこちら▼
端末種類 モバイルルーター ホームルーター

\ NEW /
Speed Wi-Fi 5G X12

\ NEW /
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
GMOとくとくBB
UQ
BIGLOBE
DTI
Broad(ブロード)
カシモ
ZEUS(ゼウス) × ×
ヨドバシ
端末種類
Speed Wi-Fi 5G X11

Speed Wi-Fi HOME 5G L12
GMOとくとくBB × ×
UQ × ×
BIGLOBE × ×
DTI
Broad(ブロード) × ×
カシモ × ×
ZEUS(ゼウス) × ×
ヨドバシ ×
端末種類
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

Speed Wi-Fi HOME 5G L11
GMOとくとくBB × ×
UQ × ×
BIGLOBE × ×
DTI × ×
Broad(ブロード) × ×
カシモ × ×
ZEUS(ゼウス) × ×
ヨドバシ
※ 2024/06/24時点の情報です。詳しい在庫情報は各プロバイダへお尋ねください。

【おすすめのWiMAX評判記事はこちらから】

WiMAXで知っとくとお得な情報
目次

Broad WiMAX+5G(ブロードワイマックス)とは?メリットやキャッシュバックキャンペーンを解説

出典: Broad WiMAXより
データ容量 スタンダードモード:無制限/プラスエリアモード:30GB
月額料金※1 <ギガ放題コスパDXプラン>
初月:1,397円※2
1~36カ月目まで:3,773円
37か月以降:4,818円
<ギガ放題縛りなしDXプラン>
初月:1,397円※2
1~36カ月目まで:3,950円
37か月以降:4,950円
契約事務手数料 3,300円
端末代金 <Speed Wi-Fi 5G X12>
31,680円
キャンペーン Webフォームからの申し込みで、初期費用20,743円割引!
他社サービスからの乗り換えの際の契約解除手数料0円!
2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック!
契約から8日以内の解約であれば、契約解除手数料0円!
最大通信速度(下り) <Speed Wi-Fi 5G X12>
3.9Gbps※3
契約期間 ギガ放題コスパDXプラン:2年
ギガ放題縛りなしDXプラン:なし
解約違約金 ギガ放題コスパDXプラン:4,818円※4
ギガ放題縛りなしDXプラン:なし
注釈※クリックすると開きます ※金額はすべて税込で表記しています。
※1 プラスエリアモード利用月は、記載した月額料金に加えて1,100円が請求されます。
※2 初月は日割計算の料金が請求されます。
※3 5G通信の場合です。
※4 25ヶ月目以降は解約違約金0円です。

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)は、「株式会社Link Life(リンクライフ)」が提供するWiMAXの正規プロバイダの1つです。

株式会社Link Life(リンクライフ)の親会社、「株式会社ALL CONNECT」は、Broad WiMAXの他にもモバレコやネットのミカタを提供している大企業です。

Broad WiMAXの主な特徴は以下の5つ。

  • 月間データ容量が無制限
  • WiMAX+5Gに対応し、超高速インターネットが利用可能
  • WiMAX+5Gになり、より通信可能エリアが広がった
  • 業界最安級の料金プラン
  • 工事不要、端末最短即日発送ですぐ使える
  • Broad WiMAXは、安い月額料金で自宅でも外出先でも高速インターネットが利用できるとあって、人気のWiMAXの1つです。

    また、わざわざ回線工事をする必要がないので、引っ越しが多い方にもおすすめですよ。

    Broad WiMAXが+5Gになったことで、

  • 動画をたくさん見たい!
  • ネットゲームを思いっきり楽しみたい!
  • 自宅や外出先でリモートワークがしたい!
  • 家族みんなで使いたい!
  • と思っている方にも、さらに使いやすいWiMAXとなりました。

    数あるWiMAXの中でもBroad WiMAXの特徴は、他社からの乗り換え時、違約金を負担してくれるキャンペーンがある点です。

    WiMAXで解約時の違約金を負担してくれるキャンペーンを行なっているのは、Broad WiMAXとGMOとくとくBB WiMAXだけなので、乗り換え時の違約金が気になる方はぜひ検討してみてくださいね。

    ここで、「『WiMAX+5G』についてよくわからない・・・」という方のために、『WiMAX+5G』について簡単に解説します。

    ひと言で言うと、『WiMAX+5G』は『WiMAX2+』よりも「インターネットが快適に使えるようになった」と言えます。

    主な改良点は下記3点です。

    • インターネット使用量の3日間で15GBまでという制限の廃止
    • 対応エリアが一気に拡大
    • 速度最速440Mbps→2.7Gbps

    WiMAXは各社UQ WiMAXを利用しているため、どのWiMAXで契約しても、基本的なスペックは全て同じですよ。

    Broad WiMAX+5G(ブロードワイマックス)の基本情報
    • 乗り換えで違約金を負担してもらえるキャンペーンを実施中
    • 学割or引越しキャンペーン適用で最大4,697円割引
    • 初期費用から20,743円(税込)割引されるキャンペーンを実施中
    • Broad WiMAXがおすすめの人、おすすめできない人

    乗り換えで違約金を負担してもらえるキャンペーンを実施中

    Broad WiMAXでは、乗り換えの際に違約金が発生した場合、端末購入最大19,000円(非課税)まで違約金を負担してもらえるキャンペーンを実施しています。

    適用条件、キャンペーン適用の流れ、注意事項について、順に解説していきます。

    適用条件
    • インターネットからの申し込み
    • 「ギガ放題コスパDXプラン」または「ギガ放題縛りなしDXプラン」を申込み
    • クレジットカード払い
    • 安心サポートプラス、MyBroadサポートのオプションサービスへの加入

    ※オプション加入後、いつでも解約可能

    キャンペーン対象外

  • 現在利用中のインターネットサービスの端末分割代金・工事費の残債・初期費用
  • 口座振替での申込み
  • auスマホ割プラン
  • キャッシュバック振込み前に解約または初期契約解除を申請した場合
  • auスマホ割プラン
  • キャンペーン適用の流れ

    〜STEP1:インターネットからの申し込み〜

    ①サイト内「新規お申込み」ボタンをクリック
    ②プラン選択で「ギガ放題コスパDXプラン」または「ギガ放題縛りなしDXプラン」を選択
    ③キャンペーン選択で「お乗換えキャンペーンを希望する」を選択
    ④支払い方法選択で「クレジットカード」を選択
    ⑤オプションの選択で「安心サポートプラス・My Broadサポート」を選択
    ⑥案内に沿って申し込み手続きを完了する

    〜STEP2 手続き案内メールにて解約書類を送付

    ①申込み完了後、【Broad WiMAX】乗り換えキャンペーンの手続き案内メールが送付される
    ②メールに記載の手順に従い、契約開始月を含む4ヶ月末日までに以下2点の手続きを行う
    1.乗り換え前のインターネットの解約書類(契約名義、契約解除料、解約日の3点が分かるもの)をメールに添付またはFAXにて送付
    ※解約書類が無い場合、解約受付のメールやマイページのログイン画面のスクリーンショット等でも受付可能
    2.キャッシュバック先の口座情報を、メールにて送付
    ※契約者本人名義の口座

    送付先
    • メール:info@wimax-broad.jp
    • FAX  :0120-994-446

    以上でキャンペーン適用までの申し込み作業は完了です!

    キャッシュバック(最大19,000円)は、契約開始月を含む6ヶ月後の末に、指定の口座に「契約解除料」として振り込まれます。

    キャッシュバックの受け取り時期として、6ヶ月後というのは比較的早い時期です。

    また、契約時にキャッシュバックのエントリー、またメールも早い時期に届くので、キャッシュバックを受け取りそびれる可能性は低いと言えます。

    キャッシュバックを早く、確実に受け取りたいという方にはBroad WiMAXはおすすめです!

    学割or引越しキャンペーン適用で最大4,697円割引

    2023年8月末からギガ放題コスパDXプラン限定で「学割or引越しキャンペーン」を適用すると最大4,697円が割引されるキャンペーンが開催されています。

    キャンペーン期間
    • 2023年8月31日~終了日未定
    キャンペーン適用条件
      ①〜④まで全て満たした方

    1. キャンペーン期間内にWebフォームから申込
    2. 「ギガ放題コスパDXプラン」をクレジットカード払いにて申込
    3. 安心サポートプラス・My Broadサポートのオプションに初回加入
    4. 申込から5日以内にメールにて証明書類の提出
    適用対象
    【学割キャンペーンの場合】
    ▼対象

    • 申込み時点で、18歳~25歳の「学生様」またはその学生様の親御様

    ▼証明書

    • 学生証
    • 在学証明書
    • 予備校の学生書
    • その他学生と分かる証明書

    【引っ越しキャンペーンの場合】
    ▼対象

    • 申込み日含む3ヶ月以内に引っ越しをされたお客様
    • または、3ヶ月以内に引っ越し予定で転居先が決まっているお客様

    ▼証明書

    • 運転免許証両面の写し、免許証表面の住所を前住所・免許証裏面の住所を引越後住所とみなす
    • 公共料金等の支払いの領収書または住民票で、引越前後両方の住所が分かるもの
    • 現住所が分かる証明書と入居日の記載がある転居先住所が分かる契約書で、引越前後両方の住所が分かるもの

    通常初月1,397円→無料
    翌月〜6ヶ月目までは通常料金3,773円→3,223円(500円割引)

    となっており、かなりお得なので、条件に当てはまる方は是非キャンペーンをご利用ください!

    >BroadWiMAXで「学割or引越しキャンペーン」を適用する

    初期費用から20,743円(税込)割引されるキャンペーンを実施中

    Broad WiMAXでは、初期費用の20,743円(税込)が無料になるキャンペーンを実施しています。

    それほど難しい条件ではないので、申し込む際には適用条件をしっかり確認して、初期費用を無料にしましょう!

    適用条件、キャンペーン申し込みの手順について解説していきます。

    適用条件
    • インターネットからの申し込み
    • 「ギガ放題コスパDXプラン」または「ギガ放題縛りなしDXプラン」を申込み
    • クレジットカード払い
    • 安心サポートプラス、MyBroadサポートのオプションサービスへの加入
    キャンペーン対象外

  • 現在利用中のインターネットサービスの端末分割代金・工事費の残債・初期費用
  • 口座振替での申込み
  • auスマホ割プラン
  • キャッシュバック振込み前に解約または初期契約解除を申請した場合
  • auスマホ割プラン
  • Broad WiMAXには、「違約金負担」、「初期費用無料」キャンペーンがありますが、これらのキャンペーンの適用条件には、安心サポートプラス、MyBroadサポートという2つのオプションへの加入があります。

    特別な理由がない限り、受けられるキャッシュバック額を考えると2つのオプションへの加入がおすすめです。

    これらのオプションは機器到着後すぐに解約してもキャンペーンが適用されるので、必要のない方は手間ではありますが1度加入して、すぐに解約する手続きを行いましょう!

    Broad WiMAXがおすすめの人、おすすめできない人

    インターネットサービスの乗り換え先にBroad WiMAXをおすすめする人と、おすすめできない人について紹介します。

    表にまとめると次の通りです。

    おすすめの人 おすすめできない人
    • 外出するときにWi-Fiを持ち歩きたい人
    • 確実に早くキャッシュバックを受け取りたい人
    • 乗り換え時、解約違約金負担キャンペーンを利用したい人
    • すぐにWi-Fi環境が必要な人
    • au・UQモバイルユーザーの人
    • 解約手続きがめんどくさい人
    • 口座振替で支払いをしたい人
    • 通信速度が速い方が良い人
    • 実質料金最安値でWiMAXを利用したい方
    • インターネットの利用が主に自宅のみの人

    では各項目について、それがなぜなのか詳しく解説します。

    Broad WiMAXがおすすめの人

    【1.外出するときにWi-Fiを持ち歩きたい人】
    外出先を選ばず、どこでもWi-Fiを利用したい人にWiMAXはおすすめです。

    データ端末も小型なので、持ち運びの時の負担も少ないのが魅力的です。

    一方、外出先での利用という面から検討すると、WiMAXの他にポケット型Wi-Fiも選択肢になるでしょう。

    ポケット型Wi-Fiは、WiMAXよりも費用は安い傾向にありますが、通信速度は劣るというデメリットがあります。

    Broad WiMAXとポケット型Wi-Fiの比較は、Broad WiMAX(ブロードワイマックス)から乗り換えにおすすめのポケット型WiFiを参考にしてください。

    【2.確実に早くキャッシュバックを受け取りたい人】
    一般的にキャッシュバックの申請や受け取りは1年後など遅くなることが多いです。

    しかし、Broad WiMAXのキャッシュバックは、契約開始月を含む6ヶ月後に受け取れるため、比較的早いと言えます。

    そのため、他社から乗り換えの違約金があり、6ヶ月以上〜1年未満で解約する可能性がある人にとっては、GMOとくとくBBでWiMAXを契約するよりも総支払額が安くなりお得です!

    【契約期間ごとの支払い総額一覧表】
    【契約期間ごとの支払い総額一覧表】

    プロバイダ キャッシュバック 支払い最短 6ヶ月 12ヶ月 24ヶ月
    Broad WiMAX
    (縛りなし)
    乗り換え 上限19,000円 6ヶ月 37,782円 61,542円 109,062円
    新規 なし 56,782円 80,542円 128,062円
    GMOとくとくBB WiMAX 乗り換え 最大63,000円 12ヶ月 51,810円 13,032円 61,476円
    新規 23,000円 12ヶ月 51,205円 13,732円 101,476円
    ※クリックすると計算式が開きます

    ※2024年6月の情報、価格はすべて税込。
    ※新機種(Speed Wi-Fi 5G X12/Speed Wi-Fi HOME 5G L13)の料金プラン
    ※各月の金額=初期費用+端末代+月額料金合計-キャッシュバック等割引額
    ※端末代は、解約のタイミングで残債一括支払いとなるため、全て初月で一括支払いとして計算。

    ただし、12ヶ月目になるとGMOとくとくBBでは最大65,000円キャッシュバック受け取りができるため、元々1年以上の長期利用を目的とされている方はGMOとくとくBBから契約することをおすすめします。

    【3.乗り換え時、解約違約金負担キャンペーンを利用したい人】
    Broad WiMAXでは、乗り換え前に必要になった解約違約金を負担してくれるキャンペーン(上限19,000円)を行なっています。

    キャンペーンの詳細は、乗り換えで違約金を負担してもらえるキャンペーンを実施中を確認してください。

    注意点として、利用中のインターネットサービスにおける端末分割代金や工事費の残債、初期費用は本キャンペーンの対象外で、あくまでキャッシュバック対象は乗換え時に発生した「契約解除手数料」のみです!

    またキャッシュバック額は、あくまで乗り換え前に支払った「契約解除手数料」分のみで、例えば契約解除手数料を10,000円・端末残債を9,000円支払った場合は、10,000円のキャッシュバックとなります。

    以前のWiMAXの端末残債があり、違約金が19,000円以上と高額になる方は、GMOとくとくBBでの乗り換えがおすすめです。

    ただし、GMOとくとくBBはキャッシュバックの振り込まれる時期が最短12ヶ月後で、Broad WiMAXの6ヶ月後と比較すると遅めになっています。

    そのため、できるだけ早くキャッシュバックを貰いたいという方は、Broad WiMAXでの乗り換えが良いですね。

    【4.すぐにWi-Fi環境が必要な人】
    Broad WiMAXはデータ端末を最短で即日発送してくれるため、すぐにWi-Fi環境を手に入れたい人におすすめです!

    【5.au・UQモバイルユーザーの人】
    auやUQ mobileのスマホを利用している方は、Broad WiMAXと合わせて利用することで月々のスマホ料金が最大1,100円割引されます!

    家族分のスマホ代も、最大9回線まで適用されるので、家族でauやUQ mobileを利用している方が多いほどお得になりますよ。

    ▽乗り換え時の解約違約金を負担してもらって乗り換える!▽

    Broad WiMAXがおすすめできない人

    【1.解約手続きがめんどくさい人】
    Broad WiMAXの解約方法は、電話のみです。

    また、時間帯によってはつながりにくいこともあるので、仕事等で電話できる時間が限られている方にとっては負担が多いでしょう。

    電話での解約は面倒だという方には、ネットで解約手続きが完了する会社を選ぶのがおすすめです。

    【2.口座振替で支払いをしたい人】
    Broad WiMAXは、月額料金や端末代の支払いを口座振替で行うことが可能です。

    ただし、口座振替にすると初期費用20,743円が無料になるキャンペーンが適用できなくなるため、総支払額が高くなります。

    よって、支払い方法を口座振替にしたい方が別のWiMAXプロバイダを選択した方がお得です。

    ちなみに、Broad WiMAXの他に口座振替が可能なWiMAXは、BIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXです。
    ※どちらも口座振替の手数料(220円/回)が発生します。

    口座振替での支払いを考えている方は、これらの会社から選ぶことをおすすめします。

    【3.通信速度が速い方が良い人】
    通信速度の目安は、標準画質の動画視聴は10Mbps、高画質の動画視聴でも30Mbpsあれば十分と言われています。

    その点、Broad WiMAXの通信速度は、平均ダウンロード速度が約200Mbps、平均アップロード速度が約20.94Mbpsなので、一般的な利用においてはそこまで大きな問題はないと言えます。

    しかし、高速の通信速度を必要とするオンラインゲームをする人には物足りない通信速度です。

    日常的にオンラインゲームをする人には、WiMAXよりも光回線がおすすめ!

    auひかりは平均ダウンロード速度、平均アップロード速度ともに約400Mbps、NURO光に至っては、どちらも約500Mbpsです。

    高速の通信速度を手に入れたい方は、おすすめの光回線を参考に乗り換え先を選んでくださいね。

    【4.実質料金最安値でWiMAXを利用したい人】
    実際に支払うことになる、「実質料金」が最安のWiMAXを利用したい!という方には、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

    WiMAX各社で比較した結果、GMOとくとくBB WiMAXが最も安い料金でした。

    GMOとくとくBB WiMAXについての詳細は、キャッシュバック狙いならGMOとくとくBBを参照ください。

    【5.インターネットの利用が主に自宅のみの人】
    「インターネットの利用場所はほとんど自宅」という方には、WiMAXは必須ではないと言えます。

    自宅で利用する場合には、安定した通信速度が確保できる光回線がおすすめです!

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の評判やデメリット、トラブル

    Broad WiMAX

    画像引用元:Broad WiMAX公式

    ここまでBroad WiMAXについて良い側面を解説してきましたが、インターネットを契約する上で、メリットと同じくらいデメリットも重要です。

    ここからは、デメリットや起こりうるトラブルについて、「そのサービスを実際に利用している方の声」を紹介していきます。

    Broad WiMAXへの不満に対する口コミは、以下の通りです。

    不満の口コミ
    • 解約は電話でしかできないうえに繋がらないときがある
    • 解約金がかかる可能性がある
    • 通信速度制限がかかり遅い場合がある

    TwitterなどのSNSでは解約時の不便さや手間、解約金やある一定条件でのつながりにくさについてネガティブな口コミがありました。

    各項目について、詳しく解説していきます!

    解約は電話でしかできない、繋がらないときがある

    Broad WiMAXを解約する際の手段は、「電話」のみです。

    昨今の手続きは全てWeb上で完結することが多い中、電話しか解約方法がないので窮屈に感じる方が多いかもしれません。

    「解約は電話のみ」
    「解約の電話が繋がらない」
    について、口コミを4つ紹介します。

    1.解約が電話のみで対応時間が少ない

    Broad WiMAX解約しようとしたら電話のみでしか手続きできず、しかも月〜土の11〜18時の間しか窓口開いてないとのこと…
    解約を先延ばしさせるフローの体験が悪すぎて、意地でも解約してやろうと思わせてしまっている気がする逆効果感。

    数回のクリックで送り出してくれるNetflixの素晴らしさたるや!
    引用:Twitter

    特に日中働いている方は、窓口が開いている時間に電話をすること自体大変なこともありますよね。

    窓口の対応時間をもう少し増やして欲しいところです。

    2.なかなか電話がつながらない(30分かかった)

    クーリングオフ、Broad WiMAXは窓口に電話がつながるまで30分かかったし解約手数料を請求してきたけれど、Softbank Airは窓口にすぐ繋がったし解約手数料も無料なので、もうちょっと性能が上がったらSoftbank Air使いたいなって思った
    引用:Twitter

    3.期日までに解約したいのに電話がつながらない

    BroadWiMAXの解約月が3月なので
    3/1〜3/31に解約しなきゃいけないのだけど
    解約受付〆日が毎月25日なので
    3/26以後に解約を申し込むと
    解約月を越えてしまい違約金が発生してしまう罠
    解約するなら解約月前月の26日以後じゃないとダメなので
    今日から解約申し込みたいのに
    電話がつながらない…罠?
    引用:Twitter

    4.「いつでも解約サポート」に何回電話してもつながらない

    broad WiMAXのリンクライフとかいう会社。いつでも解約サポートに何回電話してもつながらないし
    メール送っても全く持って連絡こないし、そろそろイライラしてきた。
    2万も違約金払って解約したくないし。はぁ。電話しつづけるか。
    引用:Twitter

    「解約に関する電話がつながらない!」という口コミが多くみられました。

    Broad WiMAXの解約は、解約する前月の25日までとなっているため、更新月を逃さないように電話する必要がありますが、なかなか繋がらない・受付時間が短いとなると、焦ってしまいますよね。

    解約の電話が繋がりやすい時間帯などは「解約専用ダイヤルに電話し解約する」の項目で解説しています。

    解約金がかかる可能性がある

    続いて、解約金に対する口コミについて、見ていきます。

    1.解約金が約3万円かかる!

    broad WiMAXの解約金が3万近くするらしい。
    しかし電力をエレノに乗り換えればチャラでいいと。
    タダじゃ返さん感がもはやぼったくりバー並。
    引用:Twitter

    2.Broad WiMAXは解約金が高すぎる

    Broad Wimax の解約金がアホみたいに高いのでそのままにし、一旦Y!mobileを楽天モバイルにして固定光回線にしようかなぁと。
    Broad Wimax が無事解約出来たときはUQモバイル+光で行こうかと☎️
    引用:Twitter

    3.解約金が税込25,850円。携帯は解約金なくなったのに・・・

    Broad WiMAX、実家に帰るので解約したんですが、解約金25,850円(税込)って、、、携帯は解約金なくなったのに❗️きつ❗️
    引用:Twitter

    以上の口コミから、解約金が高額であることが伺えます。

    しかし現在は、「ギガ放題フリープラン」と「ギガ放題バリュープラン」の2つのプラしか提供しておらず、現在申込み可能なBroad WiMAXの解約金は、最大4,818円(税込)です。

    口コミにあった以前の解約金と比べると、現行プランの解約金は安くなっています。

    そのため、これから契約する予定の方は気にする必要はありません。

    Broad WiMAXの以前のプランと現行のプランの解約金については、下記の表を確認してください。

    【現行プラン】

    契約解除手数料
    ギガ放題コスパプラン
    ギガ放題コスパ特別プラン
    4,818円
    ギガ放題縛りなしプラン なし

    ※表内の価格は税込表示
    ※解約金は更新月以外の月に解約した場合に発生する

    【終了プラン】

    契約解除手数料
    BroadWiMAX+5G
    ギガ放題プラス(2年)
    10,450円
    BroadWiMAX+5G
    ギガ放題プラスDX(3年)
    BroadWiMAX2+
    定額ギガ放題プランS(3年)
    36ヶ月以内の解約
    最大20,900円
    37ヶ月目以降
    10,450円

    ※表内の価格は税込表示
    ※解約金は更新月以外の月に解約した場合に発生する

    現在新規で申し込みができるプランは、下記2種類です。

    • ギガ放題コスパDXプラン
    • ギガ放題縛りなしDXプラン

    比較的解約金は安くなっていますが、「解約金が無い方がいい!」と思う方には解約金が無料のポケット型Wi-Fiや他社WiMAXがおすすめです。

    解約金が無料のポケット型WiFiを希望される方は、Broad WiMAX(ブロードワイマックス)から乗り換えにおすすめのポケット型WiFiを参照ください。

    また、他社WiMAXの中でも、GMOとくとくBB WiMAXは、解約金が無料な上に高額キャッシュバックを行なっているので、現在利用中のインターネット回線に解約金があっても、負担少なく乗り換えることができますよ!

    ▽1年以上の利用で、その先ずっと支払い料金の総額が最安!▽

    >GMOとくとくBB WiMAXで最大65,000円のキャッシュバックを受け取る

    2022年7月1の法改正により、各社解約金が軒並み安くなり会社によっては無料になっています。

    新しくポケット型Wi-FiやWiMAXに乗り換える際には、解約金の有無を忘れずにチェックしてください。

    通信速度制限がかかり、遅い場合がある

    仕事でも遊びでも、インターネットを利用している時に通信速度制限がかかると、一気にやる気を削がれてしまいますよね。

    Broad WiMAXの通信速度制限は、実際の所どの程度で引っかかるものなのでしょうか。

    Broad WiMAXを利用している方の実際の口コミを見ていきます。

    1.3日間の速度制限がよくかかる

    11月がwifiの更新月なので、乗り換えしようと思ってますが、調べるほどわからなくて困ってます🤣

    ・持ち運びok
    ・ゲームはやらない
    ・夫婦2人で使う
    ・都心部に住んでる

    楽天wifiってどうなんだろ〜
    今、broad WiMAXで3日間の速度制限がよくかかるんですが、制限かからないやつってあるのかなぁ💦
    引用:Twitter

    「速度制限がかかった!」という口コミが散見されました。

    しかし、それらの口コミの大半はBroad WiMAX2+が主流だった時期、またBroad WiMAX+5Gに3日間で15GB以上のデータ通信量で制限がかかっていた時期の口コミでした。

    現在はBroad WiMAX+5Gは、「3日間で15GB以上のデータ通信量があると通信速度制限がかかる」という決まりが撤廃されています

    その一方で、Broad WiMAX2+の「3日間で10GB以上のデータ通信量があると、通信速度制限がかかる」という決まりは現在も適用されます。

    Broad WiMAX2+の通信速度制限は、次の表の通りです。

    通信速度制限がかかる
    利用データ量
    直近3日間で10GB以上
    (「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)
    制限時間 3日間で10GBを超えた日の翌日
    (18時頃〜翌2時頃)
    制限後の
    最大通信速度
    概ね1Mbps
    (YouTube動画の標準画質が
    視聴可能なレベル)

    Broad WiMAX2+は今も「3日間で10GB」以上の利用で速度制限がかかるため、昨今見られる通信速度制限がかかったという口コミの大半は、Broad WiMAX2+の利用がメインであると考えられます。

    一方、Broad WiMAX2+からBroad WiMAX+5Gにグレードアップしてからは、Broad WiMAX+5Gの一定条件において月間データ容量が無制限になったので、最近の通信速度制限に関する口コミはほぼ見られませんでした。
    ※条件:通信モードがスタンダードモードであること

    Broad WiMAX+5Gの通信速度制限は、次の表の通りです。

    通信モード スタンダードモード プラスエリアモード※1
    利用エリア au 5G/au4G LTE/WiMAX2+ au 5G/au4G LTE
    月間データ容量 無制限※2 15GB

    ※1:プラスエリアモードで通信できるエリアは、au回線の「プラチナバンド」。プラチナバンドは、屋内や建物の陰など県外になりがちな場所にも電波が届きやすい。プラスエリアモードを使用した場合は、使用した月のみ税込1,100円がかかる。
    ※2:一定期間内に大量のデータ通信を利用した場合、混み合う時間帯の通信速度が制限される場合がある。

    プラスエリアモードはある特定のエリア限定のモードなので、ほとんどの場合、スタンダードモードを利用することになります。

    スタンダードモードは、一定時間に大量のデータ通信を行わない限り、速度制限を気にすることなく、快適にインターネットを利用することができますよ。

    2.速度制限がかかってるかどうかわからない

    いやね、broad WiMAXって速度制限かかってるかどうかがわからんのですよ
    (後から調べたら、専用のサービスに登録しないといけないらしい)

    そのため、ルーターまでは🆗でその先は?、、、ってなったら阿部寛のホームページ見るのが一番早くて😂
    測度計測アプリの広告より表示速いですわ(笑)
    引用:Twitter

    「速度制限がかかっているかどうかがわからない」という問題は、「データ量通知サービス」を利用することで解決できますよ!

    データ通知サービスの利用方法の詳細は、通信量の確認方法はありますか?を参考にしてください。

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の申し込み方法

    本章では、Broad WiMAXの申し込み方法について、注意点を踏まえながら解説します。

    「Broad WiMAXがおすすめの人」に当てはまった方は、ぜひ参考にしてくださいね。

    Broad WiMAXへの申し込みは、以下の流れで行います。

    Broad WiMAXの申し込み方法
    • ネットからWiMAXへ申し込む
    • 端末を受け取る

    難しい手続きではないので、手順を参考にサクッと申し込みしましょう。

    ▽乗り換え時の解約違約金を負担してもらって乗り換える!▽

    ネットからWiMAXに申し込み

    Broad WiMAXの申し込みは、ネットから行うことができます。

    Broad WiMAXの申し込み手順
    1. Broad WiMAXの公式ページにアクセス
    2. 赤ボタン「いますぐお申し込みする」をクリック
    3. 「商品・契約プラン選択」画面で下記項目を選択
    4. 【必須】「料金プラン」を選択
      【必須】「端末」
      【必須】「充電器の有無」
      【必須】「端末代金の支払い方法」
      【必須】「オプション」
      【任意】「選べるキャンペーン」
      【必須】「お支払い方法」

    5. 赤ボタン「次へすすむ」をクリック
    6. 「お客様情報の入力」画面「ご契約者様の情報」「ご契約者様の住所」を記入
    7. 「ご利用先の住所」「配送先の住所」を選択
    8. 青ボタン「お申し込み内容を確認する」をクリック
    9. 「ご契約内容の確認」画面で、「お申込み内容の確認」欄の
      「機種・プラン」「お客様情報」「初期・月額費用」を確認
    10. 「注意事項の確認」後、「注意事項を確認しました」にチェックを入れる
    11. 「お申込み前の確認」後、「注意事項を確認しました」にチェックを入れる
    12. 青ボタン「お支払い情報を入力する」をクリックする
    13. 「お支払い情報」画面で「クレジットカード」または「口座振替」情報を記入
    14. 「クレジットカード決済について」確認後、「注意事項を確認しました」にチェックを入れる
    15. 青ボタン「この内容でお申し込みする」をクリックして申し込み手続き完了!

    手順3の選択項目のうち、

  • 料金プラン
  • 端末
  • オプション
  • お支払い方法

  • について、詳しく解説します!

    料金プラン

    25ヶ月以内に解約する場合は、「ギガ放題縛りなしDXプラン」がお得です!

  • 1年程度の短期利用
  • 2年以内に乗り換えようと思っている
  • など、25ヶ月以内に乗り換える予定がある方は、いつ解約しても解約手数料が0円の「ギガ放題縛りなしDXプラン」がおすすめですよ。

    一方、25ヶ月以上の継続利用を考えている方は、25ヶ月以降は解約金が0円になる「ギガ放題コスパDXプラン」を選択しましょう。

    端末

    端末は、

    • モバイルルーター(Speed Wi-Fi 5G X12)
    • ホームルーター(Speed Wi-Fi HOME 5G L13)

    の2種類から選ぶことができます。

    外出先でもインターネットを利用する場合はモバイルルーターを、インターネットの利用はほぼ家のみという方はホームルーターを選択しましょう。

    【オプション】
    下記キャンペーンを適用するためには、「安心サポートプラス」と「My Broadサポート」への加入は必須です。

    • 「お乗換えキャンペーン」
    • 「初期費用無料キャンペーン」

    オプションへの加入料金よりキャッシュバックの恩恵の方が大きいので、加入がおすすめです。

    オプションは機器到着後いつでも解約可能なので、必要性を感じない場合はすぐに解約しましょう!

    お支払い方法

    Broad WiMAXの支払い方法は、

    • クレジットカード払い
    • 口座振替

    の2種類です。

    しかし、各キャンペーンの適用にはクレジットカード払いが必須です。

    口座に振替を希望する場合は、キャンペーンが適用されないので注意してください。

    【申し込みの有効期限に注意!】
    申し込み時に記入した電話番号に2週間以上連絡がつかない場合は、申し込みがキャンセルとなってしまう可能性があります!

    端末を受け取る

    Broad WiMAXの端末は、申し込み完了後最短当日に発送されます。

    発送日の目安は次の通りです。

    端末発送日の目安
    【関東エリア】1日後
    【東北・北陸・東海・関西・四国・中国エリア】2日後
    【北海道・九州・沖縄エリア】3日後
    ※在庫や申し込み状況によって、上記予定より時間がかかることもある
    日曜・祝日は発送業務をしていない

    ちなみに、端末の配送料は無料です。

    【オプションの解約は機器到着後にしよう!】
    端末などの機器が到着した後はいつでも解約することができますよ。

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の解約方法と注意点

    Broad WiMAXからの乗り換え先の候補をいくつか紹介してきました。

    納得できる乗り換え先が決定したら、Broad WiMAXの解約手続きを進めましょう。

    本章では、Broad WiMAXの解約方法といくつかの注意点を解説していきます。

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の解約方法と注意点
    • 解約専用ダイヤルに電話し解約する
    • 更新月以外に解約をすると解約金がかかる場合がある
    • 解約金なしで乗り換えができる「いつでも解約サポート」がある

    解約専用ダイヤルに電話し解約する

    Broad WiMAXは、Broad WiMAXの解約専用ダイヤルへの電話から解約手続きが必要です。

    Broad サポートセンター 解約受付窓口
    解約専用ダイヤル:050-3144-9935
    受付時間:10:00~19:00(年末年始は除く)

    Broad WiMAX 解約方法
    【手順1】Broad サポートセンター 解約専用ダイヤルに電話する
    【手順2】担当オペレーターに解約の旨を伝える
    【手順3】担当オペレーターからの「お客様情報」に関する質問に回答し、解約の処理完了

    Broad WiMAXの解約受付窓口は、問い合わせる時間帯によって電話がつながりにくいことがあります。

    電話の混雑予想について
    【混雑が予想される日】
    ・毎月1日〜3日、 20日〜25日
    ・月曜日(月曜が祝日の場合は火曜)
    【比較的つながりやすい曜日と時間帯】
    ・火曜日〜土曜日の14:00〜17:00

    比較的つながりやすい日を目安に電話をかけるようにしましょう!

    次に、解約日と解約月について解説します。

    【解約日と解約月について】

    連絡日 解約月
    25日まで 26日以降
    当月 翌月

    解約日を越えてしまうと解約月がさらに先に伸びてしまうため、解約することが決定したら毎月の解約日をチェックして早めに電話をかけましょう。

    最後に、Broad WiMAXを解約すると利用できなくなるサービスについて説明します。

    基本的に、Broad WiMAXを解約すると「契約中に利用していたすべてのサービスが使えなくなる」と考えておいた方が良さそうです。

    Broad WiMAXを解約すると利用できなくなるサービス
    1. Broadメールのメールアドレス
    2. オプションサービス
    3. セキュリティサービス
    4. 各種特典・キャンペーンの受け取り

    1つずつ解説していきます。

    【1:Broadメールのメールアドレス】
    Broadメールのオプションサービスを利用していた方は、解約後、設定されたメールアドレスが利用できなくなります。

    また、オプションサービスのみの契約はできないので、あらかじめ受信ボックスの整理やBroad メールで登録していた他のサービスの登録メールアドレスを変更しておきましょう。

    【2:オプションサービス】
    Broadの各種オプションサービスを利用していた方は、解約後、全てのサービスが利用できません。

    また、オプションサービスのみの契約はできません。

    【3:セキュリティサービス】
    KINGSOFT® Internet Security 2017のオプションサービスを利用していた方は、解約後、サービスが利用できなくなります。

    また、オプションサービスのみの契約はできないので、必要に応じて他のウイルスソフトやセキュリティサービスを導入し、ウイルス対策に努めましょう。

    【4:各種特典・キャンペーンの受け取り】
    各種特典、キャンペーン中にBroad WiMAXを契約した方は、解約後、各種特典やキャンペーンは適用されないので注意してください。

    参照:退会までの流れ

    更新月以外に解約をすると解約金がかかる場合がある

    Broad WiMAXの解約は、更新月以外に解約をすると解約金が発生する場合があります。

    解約金の発生はプランによって異なります。

    プランごとの解約金は、以下の通りです。

    Broad WiMAXの解約金
    【ギガ放題フリープラン】
    契約解除手数料なし

    【ギガ放題バリュープラン】
    利用期間によって契約解除手数料が発生
    0~24ヵ月目:税込3,883円
    ・25カ月目以降:0円
    ※更新月に解約した場合は、契約解除手数料はなし

    更新月はBroadのマイページ、または契約時に送付された書類「お申込内容のお知らせ」または「ご契約の内容」から確認することができますよ。

    マイページのログインには、「ログインID」と「パスワード」が必要です。

    解約金なしで乗り換えができる「いつでも解約サポート」がある

    Broad WiMAXには、解約金なしで指定回線に無料で乗り換えができる、「いつでも解約サポート」があります。

    解約サポートは、

    • Broad WiMAX契約者は全員対象
    • サポート利用料0円でぴったりの乗り換え先選びをサポート
    • 違約金なしで乗り換えが可能
    • いつでも申請可能

    という便利なサービスです。

    解約サポートは、契約後、

    • 電波が届きにくい
    • 通信速度が遅い
    • 通信制限にすぐかかってしまう

    このような状況になってしまった時に利用しましょう。

    便利な解約サポートの利用方法は、以下の通りです。

    解約サポートの利用方法
    1. 解約サポートの受付窓口に電話をかける
    2. 窓口から希望回線のサービス内容の案内を受ける
    3. 電話口で希望回線への乗り換え手続きを行う
    4. 乗り換え先の回線が開通後、Broad WiMAXの解約をする

    解約サポートの受付窓口
    【電話番号】0120-320-169(通話無料)
    【受付時間】月曜日〜土曜日 10:00〜19:00
    携帯やPHSからでの電話可能

    「いつでも解約サポート」は、相談・サポート料・解約際にかかる違約金がすべて無料の嬉しいサービスです。

    電話は相談だけでも可能なので、契約後に不満を感じた際には、気軽に相談してみましょう。

    乗り換え先の一例は、以下を参照してください。

    いつでの解約サポート 乗り換え先
    一例
    モバレコAir
    SoftBank 光
    SoftbBank Air
    ビッグローブ光
    ドコモ光 
    auひかり など

    案内してもらえるネット回線の種類は豊富です。

    あなたの希望を伝えて、あなたにぴったりの回線選びをサポートしてもらいましょう!

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)の初期契約解除制度の利用方法

    Broad WiMAXには、「初期契約解除制度」という制度があります。

    「初期契約解除制度」とは、個人で契約する方に限り、契約書面を受領した日から起算して8日以内に、Broad WiMAX指定の方法で申請をすると契約を解除することができる制度です。

    具体的な利用方法について、詳細を解説します。

    初期契約解除制度の利用方法
    • 初期契約解除制度の申請方法
    • 返送方法と返送先

    初期契約解除制度の申請方法

    初期契約解除制度の申請方法は下記の通りです。

    初期契約解除制度の申請方法
    1. 紙面に必要事項※1を記載する
      または
      電話※2で申請する
    2. 紙面は、初期契約解除申請書または自身で用意した紙面でも可能。

      ※1:【必要事項】
      ・サービス契約書面に記載の契約ID
      ・契約者名
      ・契約電話番号
      ・契約者住所
      ※2:【電話番号・受付時間】
      Broadサポートセンター電話番号:050-3144-9935
      受付時間:11:00~19:00(年末年始は除く)

    3. 必要事項を記載した紙面と返送物※3を同梱し、サポートセンターへ送る
    4. ※3:【返送物】
      ・契約端末
      ・SIMカード(SIMカードプレートおよび台紙含む)
      ・ケーブル
      ーモバイル端末の場合:USBケーブル
      ーホームルータ-の場合:電源ケーブル、LANケーブル
      ・保証書
      ・個装箱
      ・変換コネクタ(同梱されている場合のみ)

    申請期限
    サービス契約書面を受領した日から起算して8日以内
    発送日が申請期限を超過した場合、初期契約解除は適用されない

    初期契約解除制度を利用できる期間は、サービス契約書面を受領した日から8日以内と大変短期間なので、利用を開始して契約を解除したいと思った際には、ただちに手続きを行いましょう。

    手続きの申請は電話と紙面の両方から可能なので、忙しい方でも時間のあるときに好きな方法で申請できる点はありがたいですね。

    紙面と返送物の返送方法と返送先については、次の項で解説していきますね。

    返送方法と返送先

    初期契約解除制度を利用する際に送付する「紙面」と「返送物」の返送方法と返送先は次の通りです。

    返送方法
    以下いずれかの配送業者から返送

  • 「佐川急便」
  • 「ヤマト運輸」
  • 「ゆうパック」
  • ※1:配達伝票の品名には「初期契約解除」と記載必須
    ※2:着払いにて発送

    返送先
    〒289-1608
    千葉県山武郡芝山町岩山2313-4 B棟A室
    株式会社Link Life(リンクライフ) Broadサポートセンター 解約受付宛

    初期契約解除制度の利用には、契約事務手数料として税込3,300円が必要です。

    すでに月額料金などが請求されていた場合は、初期契約解除の処理が完了し次第、返金の案内書面が届き返金を請求することができるので、安心してくださいね。

    機器損害金に注意
    場合によっては、「機器損害金」を請求される可能性があります。
    以下は機器損害金の請求対象になるので、注意しましょう。
    【機器損害金の対象】

  • 申請書のみの申請
  • 「つなぎかたガイド」を含む返送物に欠品がある場合
  • 返送物が破損・故障していた場合
  • 端末返送期日を超過していた場合
  • 【機器損害金】

  • Broad WiMAX2+:税込 22,000 円
  • Broad WiMAX +5G:税込 21,780 円
  • オプションサービスの解約方法

    Broad WiMAXは、オプションサービスが不要になった場合、機器到着後にサービスを解約できます。

    本章では、オプションサービスの解約方法を解説していきます。

    また、Broad WiMAXでオプションサービスを申し込んでいる場合、Broad WiMAXを解約すると同時にオプションサービスは利用できなくなるので注意してくださいね。

    オプションサービスの解約方法
    • マイページのオプション解約申請フォームから申し込み
    • Broad WiMAXを解約するとオプションも使えなくなる

    マイページのオプション解約申請フォームから申し込み

    オプションサービスの解約は、オプション解約申請フォームから申請できます。

    オプションの解約方法
    1. お客様ページからログイン
    2. 「Broadサービスお客様ページ」内の「ご登録内容」をクリック
    3. 「ご登録内容の変更」内の「Broad WiMAX」をクリック
    4. 「オプション解約申請」をクリック
    5. 「オプション解約申請フォーム」をクリック
    6. 「ご解約時の注意」を確認後、「はい」をクリック
    7. 解約したいオプションを選択・申請する

    現在付帯しているオプションを確認したい場合は、契約時に送付された書類、「お申し込み内容のお知らせ」または「ご契約の内容」を確認しましょう。

    書類がない場合は、お客様専用ページにログインし、「ご契約内容の確認」タブから確認できます。

    オプションサービスが必要なくなった場合は月額料金が無駄になってしまうので、機器到着後早めに解約しましょう。

    Broad WiMAXを解約するとオプションも使えなくなる

    Broad WiMAX内でオプションサービスを契約している場合、Broad WiMAXを解約すると同時に全てのオプションサービスが利用できなくなります。

    その場合は、自動解約されるため個別にオプションサービスを解約する必要はありません。

    オプションサービスだけの利用はできない
    Broad WiMAX解約後、オプションサービスのみの利用はできないので注意しましょう。

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)から乗り換えにおすすめのWiMAXやポケット型WiFiを比較

    解約した後、どのポケット型WiFiが良いのか悩む方も多いですよね。

    WiMAXは光回線やポケット型Wi-Fiとは異なり、全てのWiMAXがUQ WiMAXからの回線提供を受けているので、どのプロバイダを選んでも性能が全く同じとなっています。

    各WiMAX社 共通性能
    • 通信速度
    • 対応エリア
    • データ容量

    そのため、各プロバイダ間で比較するべきは、「料金」です。

    WiMAXを選ぶ際には、できるだけ料金が安いプロバイダを選ぶのがおすすめですよ!

    しかし、「料金が安い」と一口に言っても、

    • 月額料金
    • キャッシュバック額
    • 事務手数料
    • 端末代
    • 解約金
      など

    これら各料金がプロバイダ間で異なるので、Broad WiMAXと他社WiMAXプロバイダの料金に関する違いをまずはすべて実質月額料金として比較します。

    プロバイダ
    主なキャンペーン
    実質月額料金
    (1年間利用時)
    Broad
    ギガ放題コスパDXプラン
    乗り換え時最大19,000円キャッシュバック
    新規:6,892円
    乗り換え:5,308円
    GMOとくとくBB
    全員 23,000円
    乗り換え時最大 40,000円
    キャッシュバック
    新規:4,144円
    乗り換え:1,086円
    ヨドバシ
    最新端末0円
    新機種プラン 4,543円
    UQ
    最新端末購入時最大19,800円
    割引
    5,104円
    カシモ
    36回分割払いで端末実質無料
    6,349円
    BIGLOBE
    20,000円キャッシュバック
    5,210円
    脚注と実質月額料金の計算式

    ※表内の価格は全て税込。

    実質月額料金の計算方法
    実質月額料金={事務手数料+端末代金+(月額料金×契約期間)ーキャッシュバックなどの割引額}÷契約期間

    WiMAXの料金について、実際にかかる費用をまとめたところ、1年間利用時でGMOとくとくBB WiMAXが1番安いという結果でした!

    実質月額料金が5,000円台〜6,000円代のプロバイダもある中、GMOとくとくBB WiMAXは他社からの乗り換えなら、1年間利用時は1,565円と格安です。

    実質月額料金は、GMOとくとくBB WiMAXが最も安い!

    GMOとくとくBB WiMAXの実質月額料金が最安になった大きな要因は、高額のキャッシュバック額です。

    ここからGMOとくとくBBWiMAXについてさらに詳しく解説していきます。

    キャッシュバック狙いならGMOとくとくBB

    GMOとくとくBB WiMAX 出典:GMOとくとくBB WiMAX +5G公式サイト
    月額料金 初月:1,375円
    1ヶ月目以降:4,807円
    契約事務手数料 3,300円
    端末代金 27,720円(一括または770円×36回払い)
    36ヶ月の利用で実質0円
    スマホセット割引 au:最大1,100円/台
    UQモバイル:最大1,100円/台
    キャッシュバック 【最大65,000円!】
    全員対象:23,000円
    他社からの乗り換え:最大40,000円

    指定オプション同時加入で更に2,000円増額中!
    3年間の合計費用(36ヶ月間)※1 109,920円
    実質月額(36ヶ月間で計算)※1 3,053円
    契約期間 2年
    解約違約金 0円
    プラスエリアモード 月額1,100円
    支払い方法 クレジットカード
    ※金額はすべて税込で表記しています。
    ※1 キャッシュバック額は乗り換え時63,000円を想定して計算

    「Broad WiMAXから他社プロバイダに乗り換えよう!」と思った時に1番気になるのは、Broad WiMAXをやめることにより発生する解約金や端末残債ではないでしょうか。

    そんな時におすすめなのが、乗り換え時に最大65,000円のキャッシュバックが受け取れる、GMOとくとくBB WiMAXです!

    WiMAXのプロバイダの中で、最も高額なキャッシュバックが受け取れますよ。

    なお解約違約金の還元対象は以下の通りです。

    • インターネット回線、テレビ、電話等の施設撤去に関わる費用や解約金
    • インターネット回線の長期割引等にかかわる解約金
    • 現在利用中のインターネット回線工事費、端末代等の残債
    • 「GMOとくとくBB WiMAX +5G ギガ放題(2年)接続サービス」に変更する際の、プロバイダ解約にかかる解約料
    • 他社固定電話からNTTアナログ回線への切り替え時発生する工事料

    Broad WiMAXの解約金を払いたくないなら、GMOとくとくBB WiMAXへの乗り換えがおすすめ!

    また、WiMAXにこだわらず、「とにかく解約金を乗り換え先のキャッシュバックでまかないたい!」という方には、光回線への乗り換えもおすすめです。

    光回線会社も、各プロバイダで乗り換えによるキャッシュバックキャンペーンを行なっているので、乗り換えの際の解約金が気になる方は、ぜひ光回線の乗り換えでおすすめのキャンペーンまとめを参考にしてみてくださいね。

    キャッシュバック 受け取りまでの流れ
    1. GMOとくとくBB WiMAX +5Gギガ放題(2年)を申込む
    2. 申込み完了メールに記載がある、「解約違約金キャッシュバック申請フォーム」URLから、キャッシュバックを申込む
    3. 端末発送月を1ヶ月目とし、3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約する
    4. 他社サービスの解約違約金明細の写真を提出する
    5. GMOとくとくBBから、端末発送月を1ヶ月目として11ヶ月目にメールが届く
      ※申し込み時に新規作成する基本メールアドレス宛
    6. キャッシュバック特典の振込み先口座を用意し、口座情報を登録する
      ※口座の登録期限は、メール送信日の翌月の末日
    7. メールを返信した翌月の末日営業日に、指定の口座にキャッシュバックが振り込まれる

    受け取れるキャッシュバック額は、解約前のインターネット回線の解約にかかわる解約違約金や端末残債等の合計によって異なります。

    受け取れるキャッシュバック額の条件は以下の通りです。

    • 乗り換え前の回線の解約金・端末残債等が20,000円(税抜)未満
      ・・・25,000円キャッシュバック
    • 乗り換え前の回線の解約金・端末残債等が20,000円(税抜)以上
      ・・・41,000円キャッシュバック
    注意!キャッシュバックを受け取る時期が遅い
    【下記2点を忘れずに!】
    ・データ端末が発送されてから11ヶ月後に届くメールを忘れずに開く
    ・振込口座を登録する

    忙しい毎日の中、忘れてしまうこともあると思うので、カレンダーや、リマインダーに、”キャッシュバックのメールが届く”などと予定を書いておくことをおすすめします。

    GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを確実に受け取るための方法は、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを受け取る流れや特典内容を徹底解説!を参考にしてくださいね。

    ▽1年以上の利用で、その先ずっと支払い料金の総額が最安!▽

    >GMOとくとくBB WiMAXで最大65,000円のキャッシュバックを受け取る

    Broad WiMAXから乗り換えにおすすめのポケット型WiFi

    Broad WiMAXからの乗り換えに、ポケット型Wi-Fiを選択するのも1つの方法です。

    Broad WiMAXからの乗り換えにおすすめのポケット型Wi-Fiは、以下の通りです。

    乗り換え先でおすすめのポケット型WiFi
    • Rakuten WiFi Pocket|楽天モバイル
    • THE WiFi
    • どんなときもWiFi

    ポケット型WiFiの総合的なおすすめは?ポケット型WiFiおすすめランキングにて解説していますので、あわせて読んでみてくださいね。

    続いて、Broad WiMAXと各ポケット型Wi-Fiの特徴について一覧表にまとめました。

    サービス名 実質月額料金
    (1年間利用時)
    通信速度
    (下り平均)
    Broad WiMAX
    (2年契約)
    データ無制限
    6,942円
    ※1
    109.92Mbps
    ※2
    Rakuten WiFi Pocket|楽天モバイル
    従量制無制限
    3,278円 30.2Mbps
    THE WiFi
    (100GB)
    4,044円
    ※3
    10.64Mbps
    どんなときもWiFi
    (Mプラン/20Gまで)
    2,453円 14.81Mbps
    脚注と実質月額料金の計算式

    ※表内の価格は全て税込。
    ※速度参照:みんなのネット回線速度
    ※1:Broad WiMAXの初期費用20,743円は、本サイトからの申し込みで無料になるため、初期費用は0円で計算(事務手数料の3,300円は必要)
    ※2:Speed Wi-Fi 5G X12
    ※3:THE WiFiのサービス自体は、最低利用期間の設定がないため、いつ解約しても解約事務手数料は発生しないが、端末代などのレンタルサービスは、最低利用期間が24ヵ月であるため、1ヵ月目~24ヵ月目にレンタルサービスを解約した場合、解約事務手数料10,780円(税込)が発生する。25ヵ月目以降の解約手数料はなし

    実質月額料金の計算方法
    実質月額料金={事務手数料+端末代+(月額料金×契約期間)ーキャッシュバックなどの割引額}÷契約期間

    楽天ポケットWiFiクラウドSIM WIFiの魅力は、海外で同じ端末を使って特別な手続きなしでデータ通信ができるという点です。

    WiMAXは残念ながら、海外利用は不可となっているため、海外旅行が多い方は必然的に楽天ポケット型WiFiやクラウドSIM WiFiへの乗り換えか、旅行の時だけ一時的にレンタルが必要になりますね。

    海外で一時的に使うならおすすめの海外WiFiレンタルを解説していますのでこちらも読んでみてください。

    また、端末代が楽天ポケット型WiFiが1円、クラウドSIM WiFiは端末レンタル0円のため、1年間利用する場合の総支払額もグッと安くなり、短期間で安く利用したい方にはおすすめとなります。

    データ利用量を気にしたくない方は楽天ポケット型WiFi、1ヶ月のデータ容量は少なくてOKなら20GB/月ですが、割安で利用できるどんなときもWiFiが向いています。

    ただし、デメリットとして通信速度がダウンロード・アップロード共にWiMAXと比較して半分未満と遅くなってしまうので、通信速度を重視される方には不向きです。

    以上のことを踏まえて、Broad WiMAXからの乗り換え先としておすすめのポケット型Wi-Fi各社について、解説していきます。

    クラウドSIM WiFiのおすすめをチェックする

    Rakuten WiFi Pocket|楽天モバイル

    出典: Wi-Fiルーター/周辺機器|楽天モバイルより

    データ容量 無制限
    月額料金※1 3GBまで:1,078円
    3GB超過後20GBまで:2,178円
    20GB超過後:3,278円
    海外では毎月2GBまで無料※2
    契約事務手数料 0円
    端末代金 <Rakuten WiFi Pocket 2C>
    1円※3
    主なキャンペーン 「Rakuten最強プラン データタイプ」申し込みで、1,081円相当分の楽天ポイントを還元!
    最大通信速度(下り) <Rakuten WiFi Pocket 2C>
    最大150Mbps
    契約期間 なし
    解約違約金 なし
    注釈※クリックすると開きます ※金額はすべて税込で表記しています。
    ※1 毎月のデータ利用量で支払い金額が決まります。
    ※2 2GB超過後は最大128kbps。海外ローミングエリアでは、高速データ容量を1Gあたり500円でチャージ可能
    ※3 端末購入と同時に「Rakuten最強プラン」に申し込むと、通常7,980円の端末料金が1円になります(キャンペーン終了日時未定)。

    Rakuten WiFi Pocket|楽天モバイルは、2年間の実質月額料金が3,278円とBroad WiMAX・ポケット型Wi-Fi各社の比較内で最も安く、実施中のキャンペーンも豊富です。

    また、『ZERO宣言』という各種手数料が無料になる取り組みも行なっています。

    ZERO宣言で無料になる手数料
    • 契約事務手数料
    • 契約解除料

    さらにRakuten最強プランへの加入条件で、「楽天経済圏」の方に嬉しい「SPUが最大5倍」になるキャンペーンも行なっていますよ。

    Rakuten WiFi Pocket 2Cが1円!

    楽天ポケット型WiFiの評判をチェックする

    THE WiFi

    出典:the wifiより

    データ容量 100GB
    月額料金 <100GBプラン>
    3,828円
    <FITプラン※1
    1GBまで:1,298円
    5GBまで:1,628円
    20GBまで:2,068円
    40GBまで:2,596円
    100GBまで:3,960円
    契約事務手数料 3,300円
    端末代金 0円※2
    キャンペーン 100GBプランなら3ヶ月利用料金0円&4ヵ月以上契約継続で5,000円分のTHE WiFiポイント付与!
    最大通信速度(下り) <NA01>
    最大150Mbps
    契約期間 なし
    解約違約金 なし
    注釈※クリックすると開きます ※金額はすべて税込で表記しています。
    ※1 毎月100GBまで利用でき、利用した容量に応じて料金が変動するプランです。
    ※2 レンタルサービス契約は最低利用期間が24ヵ月間となり、24ヵ月以内に解約した場合は解約事務手数料10,780円が発生します。

    THE Wi-Fiの特徴は、以下の通りです。

    THE Wi-Fiの特徴
    1. データ容量プラン(変動or固定)が選べる
    2. 3ヶ月の利用料金が無料
    3. THE Wi-Fiポイント最大10,000円分プレゼント
    4. 30日間のお試し期間

    1.データ容量プラン(変動or固定)が選べる
    THE Wi-Fiは、データ容量を変動プランと固定プランから選べる数少ないWi-Fi会社です。

    変動プランは、1GB、5GB、20GB、40GB、100GBまでと5段階で、固定プランには100GBまでの1プランがあります。

    100GB以上使用する場合は、必要に応じて毎月3回(30GB)までデータ容量が追加できますよ。

    2.3ヶ月の利用料金が無料
    THE Wi-Fiは、最初の3ヶ月間の利用料金が無料です。

    特に条件なく適用されるので、お得感がありますね。

    3.THE Wi-Fiポイント最大10,000円分プレゼント
    THE WiFiは、THE Wi-Fiポイントを最大10,000円分プレゼントするキャンペーンを行なっています。

    THE Wi-Fiポイントは、月々の利用金額に対して1ポイント1円分として使用できます。

    THE Wi-Fiポイントの最大10,000円分プレゼントには条件があり、

  • サービスの提供開始日の属する月を1ヵ月目とし5ヵ月目の1日時点でTHE WiFi通信サービスを継続利用していること
  • 「SAISON CARD Digital加入※1
  • 上記の条件を達成するごとに、それぞれ5,000円分のTHE Wi-Fiポイントがもらえるキャンペーンです。

    ※1:THE Wi-FiとSAISONCARD Digitalを同時入会後、ポイントバックのキャンペーンに応募した場合のみ適用される。

    4.30日間のお試し期間がある

    30日間お試し期間の適用条件
    1. キャンペーン期間中に「THE WiFi 100GB」に申し込みをする
    2. 無料期間中のデータ通信の総量が30GB未満
    3. 申し込み日から30日以内にモバイルWiFiサポートセンターに電話にて「30日間無料お試し」の件を申告
    〜注意点〜
    30日間を超過した申告は通常解約扱いとなるため、下記料金の支払いが請求される(利用分)
    ・登録事務手数料税込3,300円
    ・基本料金
    ・オプションサービス月額料金
    ・海外利用料金
    ・ギガ補給利用料金
    ・ユニバーサルサービス料
    ・電話リレーサービス料
    ※同時にレンタル契約も解約する場合:レンタルサービス利用規約に定める契約解除料が発生する。さらに、レンタル機器の返却が必要で、未返却及び返却物に汚損・不足がある場合はレンタルサービス利用規約に定めるレンタル機器損害賠償金が発生する。

    ▽30日の無料お試し実施中!▽

    THE WiFiの評判をチェックする

    どんなときもWiFi

    どんなときもWiFi 画像引用元:どんなときもWiFi公式

    どんなときもWiFi
    月額料金 Sプラン(7GBまで) 1,518円
    Mプラン(20GBまで) 2,618円
    Lプラン(40GBまで) 3,718円
    実質月額料金
    (1年間利用時)
    2,453円(Mプラン)
    データ容量 Sプラン 7GB
    Mプラン 20GB
    Lプラン 40GB
    通信速度 平均下り速度:14.81Mbps
    平均上り速度:9.27Mbps
    キャンペーン 「いつでも得するサポート」
    440円/月加入で880円/月額割引
    契約事務手数料 3,300円
    解約金 0円
    ※価格はすべて税込です
    平均実測値参照元:みんなのネット回線速度(2024/06/24時点の情報)



    どんなときもWiFiの特徴は、以下の通りです。

    THE Wi-Fiの特徴
    1. ご自身の必要な容量に合わせて細かくプランが選べる
    2. 契約期間の縛りがなく、違約金や端末代金がかからない
    3. オプション加入で月額料金が割引
    4. 海外136ヶ国で1,280円〜/日(1GBまで)から特別な手続きなく利用可能

    WiMAXを利用中だけど、自宅で光回線を利用することが多く、データ利用量を調べてみたら月間20GB未満だったという方は、どんなときもWiFiのMプラン(20GB)に乗り換えがおすすめです。

    確かにWiMAXはデータ利用量が無制限でインターネットの利用時間を気にしなくていいのは魅力ですが、月間20GB未満しか利用されていない方にとっては、無駄なお金を払っていることになります。

    Mプランなら、「いつでも得するサポート」440円/月加入でも、割引がありますので、(月額基本料金2,618円+オプション440円)ー880円=2,178円で20GBまで利用できるので月々の通信料金を抑えることができますよ。

    ▽20GBで最安料金!▽

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)でよくある質問

    Broad WiMAXを契約する前に、よくある質問を確認しておきましょう。

    ご自身では思いつかないような質問が、申し込んだ後に必要事項となることもあるので、最後まで確認してみてくださいね。

    Broad WiMAX(ブロードワイマックス)でよくある質問
    • WiMAXの基地局数はどのくらいですか?
    • 解約後の端末返却は必要ですか?
    • 通信量の確認方法はありますか?
    • Broad WiMAXのマイページのログインIDはどこで確認できますか?

    WiMAXの基地局数はどのくらいですか?

    WiMAXの屋外基地局は20,000局を達成し、全国実人口カバー率も全国政令指定都市で99%以上全国実人口カバーは1億人になりました。

    今まで繋がりにくかった、

  • 地下鉄
  • 地下街
  • 空港
  • などでもエリア拡大中で、快適にインターネットを使える環境が増えています!

    解約後の端末返却は必要ですか?

    Broad WiMAXは、解約後に端末を返却する必要がありません

    不要になった場合、お住まいの自治体によっては無料で回収してくれますよ。

    お住いの自治体が無料回収を行なっていない場合でも、Broad WiMAXで無料の端末回収サービスを行なっています。

    返送費用はBroad WiMAXが負担してくれるので、着払いで発送しましょう。

    返送先住所
    〒192-0046
    東京都八王子市明神町4-9-8 京王八王子明神ビル5階
    株式会社Link Life(リンクライフ) Broadサポートセンター 解約受付宛

    【返送機器】
    発送時に送付された機器一式(端末・SIMカード・付属品など含む)

    しかし、初期契約解除制度を利用(8日以内に解約)した場合は、返却必須なので注意が必要です。

    【返却が必要な機器】

  • WiMAXルーター端末本体
  • SIMカード
  • USBケーブル
  • 充電器(付属していた場合のみ)
  • 保証書
  • 外箱
  • ※8日以上使用した場合は、返却するものは一切ないので安心してくださいね

    通信量の確認方法はありますか?

    Broad WiMAX使用下での通信量の確認方法は、2種類あります。

    それは、

  • Broad WiMAXのサービス「データ量通知サービス」
  • 端末から確認する方法(アプリ使用 or 設定ツール or ホーム画面)

  • の2種類です。

    使用方法について、順番に解説していきます。

    データ量通知サービスとは
    通信速度制限がかかった際、当日の13時以降にメールで連絡をしてくれるサービス

    サービスの登録は、UQのホームページ内にある、専用受付ページから可能です。

    申し込みの簡単な流れは、以下を参考にしてください。

    1.専用受付ページにアクセス

    2.加入事業者の中から、Broad WiMAX(株式会社LinkLife)」を選択

    3.識別用番号(電話番号)を入力
    ※識別用番号(電話番号)は手元の端末で確認。端末は、端末一覧から確認可能。

    4.ICCIDを入力
    ICCIDはUSIMカードに記載されている19桁または20桁の数字

    5.速度制限を通知してもらいたいメールアドレスを入力

    以上でデータ量通知サービスの登録は完了です。

    サービス登録の前に・・・
    ・識別用番号
    ・ICCID
    を準備しておくと、スムーズに登録できますよ!
    通信量を端末から確認する方法
    ・ホームルーターはアプリ設定ルールから確認
    ・モバイルルーターはホーム画面から確認

    端末の機種によって確認方法が異なるので、端末ごとに順番に解説します。

    まずは、Broad WiMAXのホームルーター3機種の通信量確認方法です。

    Speed Wi-Fi HOME 5G L11
    【アプリで確認】
    専用アプリ「ZTELink JP」をダウンロードすると、

  • データ通信量
  • 電波状態の確認
  • ルーターの設定
  • を行うことができます。

    【Speed Wi-Fi HOME設定ツールで確認】

    1. 「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の電源を入れて無線LANで接続
    2. WEBブラウザを起動し、アドレス入力欄に「http://speedwifi-home.5g」と入力
    3. ログイン画面でパスワードを入力してログイン
    4. 「各種設定・接続情報画面」でデータ通信量をタップ
    5. データ通信量の各項目を設定
    6. 設定が完了したら適用をタップ
    Speed Wi-Fi HOME 5G L12/L13
    【アプリで確認】

    1. スマホアプリ「NEC WiMAX +5G Tool」をインストールして起動
    2. メイン画面でデータ通信量が確認できる

    【クイック設定Webで確認】

    1. パソコンを起動し、端末とパソコンがネットワーク接続されていることを確認
    2. Webプラウザを起動し、アドレス入力欄に「http://192.168.179.1/」を入力
    3. クイック設定が表示されたら、管理者パスワードを入力し「ログイン」をクリック

    続いて、モバイルルーター3機種の通信量の確認方法を解説します。

    Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
    ホーム画面に直近3日間・月間の通信量が表示される
    ※データ通信量の表示や通知の設定を変更したい場合:
    ①ホーム画面左上の「≡」をタップ
    ②「通信設定」→「データ使用量」をタップ
    ③通信モードごとに設定
    Speed Wi-Fi 5G X11/X12
    今月の通信量の確認方法
    「Speed Wi-Fi 5G X11/X12」のホーム画面にある「情報」から確認可能
    テータ通信量推移の確認方法

    1. 「Speed Wi-Fi 5G X11/X12」のホーム画面
      「情報」→「データ通信量」→「推移」を選択・決定
    2. データ通信量推移画面で、データ通信量推移を確認

    通信量の確認方法は以上です。

    モバイルルーターは、ホーム画面から容易に確認可能です。

    「データ量通知サービス」は、速度制限がかかった時のみ連絡がありますが、各端末からのチェックは通信量が気になるときに自ら調べることができるという特徴があります。

    必要に応じて使い分けてみてくださいね。

    端末から確認できるデータ通信量は目安!
    実際のデータ通信量とは異なるため、参考程度にとどめましょう。

    Broad WiMAXのマイページのログインIDはどこで確認できますか?

    Broad WiMAXのログインIDの確認方法は下記の2種類です。

  • Broad WiMAX申し込み後に送付される「お申し込み内容のお知らせ」に記載
  • お問い合わせフォーム」から問い合わせる
  • ※お問い合わせフォームは、契約開始の翌日2:00から利用可能

    ▽契約解除金補填で上限19,000円キャッシュバック!▽

    この記事を書いた人

    株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

    コメント

    コメントする

    目次