DMM光からSo-net光プラスへの乗り換え手順!注意点や違約金について徹底解説

2024年2月29日でSo-net 光 プラスは新規申込受付終了
「So-net 光 プラス」は、2024年2月29日で新規申込の受付を終了しますのでご注意ください。
なお、現在So-net 光 プラスを利用中の方は、新規申込受付終了後も利用可能です。
※参照「So-net 光 プラス」の新規申込受付終了に関するお知らせ
So-net 光 プラス以外に乗り換えを検討の方は、以下の記事を参考にしてください。

おすすめの光回線をチェック

光回線の乗り換えキャンペーンはこちら

また、「So-net 光 minico」については引き続き新規申込を受付中です。

So-net 光 minicoの評判を確認


DMM光・DMMモバイルは共にサービス提供事業者が、2019年9月より合同会社 DMM.com から楽天モバイル株式会社に変更となりました。
参照:サービス提供事業者変更に関するご案内|mvno.dmm.com

すでに新規受付は終了しており、DMMモバイルについては新規での端末購入もできませんので、せっかくならスマホと一緒に光回線を乗り換えたほうがお得です!

この記事では、DMM光からSo-net光プラスへの乗り換え手順、注意点や発生する違約金についても詳しく解説していきます。

乗り換え手順
  1. DMM光で事業者変更承諾番号を取得
  2. So-net光プラスへ申し込み
  3. 回線の切り替え
  4. キャッシュバックを受け取る

結論として、So-net光プラスへの乗り換えがおすすめなのは以下にあてはまる方です。

  • 40,000円のキャッシュバックを受け取りたい方
  • v6対応ルーターを永年無料で利用したい方
  • 「au」「UQモバイル」を利用している方
  • 「NUROモバイル」をこれから利用しようと考えている方
  • 設定に関して訪問サポートを無料で受けたい方

また、So-net光プラスと同じスマホセット割「auスマートバリュー」が適用できるBIGLOBE光』との比較も紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

So-net光プラス
So-net光プラス
  • 50,000円キャッシュバック(新規契約)
  • 40,000円キャッシュバック(事業者変更)
  • 毎月スマホ代が安くなる (au、UQモバイル、NUROモバイル)
  • v6プラス対応高速ルーターレンタルが永年無料

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

おすすめの光回線をチェックする
So-net光プラスと共に検討すべきネット回線
目次

DMM光からSo-net光プラスへ乗り換える手順

So-net光プラスへ乗り換え
画像引用元:So-net光プラス公式より

まず、DMM光とSo-net光プラスはどちらも「光コラボレーション」と呼ばれる光回線事業者です。

そのため、この光コラボレーション間での乗り換えでは「事業者変更」という手続きのみで、工事や解約手続きをする必要がなく、スムーズかつかんたんに乗り換えができます。

事業者変更の手続きは、乗り換え元から「事業者変更承諾番号」を取得し、乗り換え先にこの番号を契約の際に伝えるだけで切り替えが可能です。

乗り換え先へ申し込みが完了してから、約1週間程度で回線の切り替わるので、それにあわせて機器を変更すれば完了です。

さらにSo-net光プラスでは事業者変更でも40,000という高額なキャッシュバックあるのでお得に乗り換えることができます。

■光コラボレーションとは、NTTが提供する「フレッツ光」を借り受け自社のサービスとセットで提供している事業者のこと

「新規」→現在光回線を使用していない、またはフレッツ光以外を使用中の方が申し込むこと

「転用」→フレッツ光を利用中の方が、光コラボレーションへ乗り換えること

「事業者変更」→光コラボを利用中の方が、ほかの光コラボへ乗り換えること

DMM光で事業者変更承諾番号を取得

So-net光プラスへ事業者変更するには、まずDMM光から「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

「事業者変更承諾番号」はDMM光の電話窓口から、発行できます。

連絡先:0120-660-481
受付時間:10:00〜18:00

事業者変更承諾番号とは、光コラボ間の乗り換え「事業者変更」に必要な番号です。

注意点としては「事業者変更承諾番号」には有効期限があります。

「発行日を含め15日間」が有効期限なので、発行したらなるべく早くSo-net光プラスへの申し込みをしましょう。

有効期限が切れてしまった場合は、もう一度発行してもらわなければなりません。

So-net光プラスへ申し込み

「事業者変更承諾番号」が準備できたら、次はSo-net光プラスへ「事業者変更」の申し込みをしましょう。

申し込み窓口は、公式サイトからのみとなっており「Web」または「電話」で行えます。

電話申し込み:0120-117-268

なお、この際にDMM光を解約する必要はありません。

回線事業者がSo-net光プラスへ変わると、自動的にDMM光は解約されるためです。

解約手続きが不要な点も「事業者変更」のメリットといえますね。

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

回線の切り替え

So-net光プラスへ申し込みが完了すれば、1週間ほどで自動的に回線は切り替わります。

このタイミングでDMM光は自動的に解約となります。

So-net光プラスに回線が切り替わると、契約書などが送られてくるので、目を通し保管しておきましょう。

事業者変更の申し込みと同時にレンタルルーターにも申し込んだ場合は、利用開始日を目安にレンタルルーターも届きます。

使用している機器と取り替えましょう。

DMM光で機器をレンタルしていた場合は、返却キットが届きますので、詰め込み返却します。

■DMM光からのレンタル品

  • ホームゲートウェイ
  • 無線LAN付きホームゲートウェイ

なお、NTTからのレンタル品である「ONU」は引き続き使用するので、一緒に返却しないように気をつけてください。

ONUとは、光回線終端装置のことを指します。

光ファイバーケーブルを通して、送られてくる光信号をデジタル信号に変換する機器です。

光回線を通じてネットを使用するにはONUが必須で、そこにWi-Fiルーターやホームゲートウェイを繋ぐことで、インターネットを使用できます。

キャッシュバックを受け取る

特典情報
画像引用元:So-net光プラス公式より

キャッシュバック 金額 受け取り時期
キャッシュバック1回目 30,000円 利用開始から6カ月後の
15日より45日間
キャッシュバック2回目 10,000円 利用開始から12カ月後の
15日より45日間

So-net光プラスヘの事業者変更が完了したら、後はキャッシュバックの申請を忘れずに行いましょう。

総額40,000円のキャッシュバックが約半年後と1年後に受け取れますが、1度では受け取れず、2度に分けての受け取り申請が必要です。

キャッシュバック受け取りの流れ
  1. 受け取り時期になるとメールが届く
  2. その後、「マイページ」へアクセスする
  3. 表示される指示に従って、口座情報などの情報を入力する
  4. 手続きが完了すると、指定した口座への振り込まれる
  5. 振込後に登録してあるメールアドレスに「送金結果」が届いて完了

キャッシュバックが受け取れる時期になるとメールが届くので、メールを見逃さないように注意しましょう。

なお、受け取り方法は、口座振り込みです。

受け取り用の口座を準備したうえで手続きを行なってください。

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

DMM光からSo-net光プラスへ乗り換えるメリット

  • 乗り換えでも40,000円のキャッシュバックがある
  • スマホ代が安くなる(au、UQモバイル、NUROモバイル)
  • セキュリティソフトが無料
  • 無料訪問設定サポートが1回無料

DMM光からSo-net光プラスへの事業者変更には多くのメリットがあります。

冒頭でもお伝えしたとおり、DMM光・DMMモバイルはサービス提供事業者変更になったことに伴い、新規受付を終了しています。

契約中の方は従来通りDMM光やDMMモバイルを利用することが可能ですが、DMMモバイルはお手持ちのスマホが故障しても新規で端末を購入することができません

DMMモバイルでは主にNTTドコモで購入された端末が利用できますが、NTTドコモではドコモ回線に契約している人を対象としたキャンペーンが多いため、端末のみ購入では割引が適用できずに割高になる可能性があります。

その点、So-net光プラスでは高額キャッシュバックの40,000円がもらえるだけではなく、スマホセット割もあるから一緒にauに乗り換えれば大変お得です!

DMM光では1回線のみが対象で550円が上限でしたが、So-net光プラスではauスマートバリュー適用なら1,100円×最大10回線まで割引対象なのです。

つまり、DMM光のスマホ割は最大550円ですが、So-net光プラスでは毎月最大11,000円の通信料(スマホ代)が節約できるということになります。

さらに、次世代通信方式の「IPv6」を利用するための機器費用や、IPv4と併用するためのオプション料金が不要になるため、DMM光と比較すると月額料金がひと月あたり1,400円もの差がでる可能性があります!

下記でキャッシュバックの受け取り条件や、スマホセット割の詳細、そのほかの特典についても詳しく解説していきますね。

乗り換えでも40,000円のキャッシュバックがある

【光コラボ⇨光コラボの変更(事業者変更)】
光回線 事業者変更時のキャッシュバック金額等

GMOとくとくBB光
  • 他社からの乗り換えで最大90,000円キャッシュバック!
  • 開通月を1ヶ月目として11ヶ月目にキャッシュバック
  • オプション申し込みで最大24,000円上乗せキャッシュバック

ドコモ光×GMOとくとくBB
  • オプション申込不要で38,000円キャッシュバック!
  • 他社からの乗り換えで解約違約補助金15,000円還元!
  • 10ギガプランお申し込みで51,000円キャッシュバック!
  • dポイント2,000ptプレゼント

ビッグローブ光
  • 特典A:オプション加入なしで40,000円キャッシュバック!※1
  • 特典B:1,480円/月値引き×12か月値引き※1
  • 当サイトからの申し込み限定!最大8,000円上乗せキャッシュバック!※2

So-net光プラス
  • オプション加入なしで40,000円キャッシュバック!
  • 6ヶ月後:30,000円
  • 12ヶ月後:10,000円

ソフトバンク光×Yahoo!BB
  • オプション加入なしで40,000円分キャッシュバック!※4
  • 他社からの乗り換えで他社への違約金・撤去費用満額還元!※5
※1 A,Bのどちらかを選択
※2 A,B両方に適用
※3 申込みから6カ月以内に開通およびOCN光を8か月以上継続して利用が条件
※4 普通為替でのキャッシュバック
※5 他社モバイルブロードバンド端末の残債は42,000円が上限


So-net光プラスでは、事業者変更でも40,000円と高額なキャッシュバックを受け取れます。

ドコモのスマホを契約している方は、ドコモ光への乗り換えもおすすめですが、気をつけて欲しいのがスマホ割の対象ではOCNモバイルONEやahamoといった格安プランは対象外です。

さらに、ドコモ光のキャッシュバックを満額受け取るには、有料オプションや10ギガへの加入が必要です。

ビッグローブ光もキャッシュバック金額が高額ですが、3年プランへの加入が条件となっています。

キャッシュバックを契約年数で割ると、So-net光プラスのほうがお得になります。

  • So-net光プラス:40,000÷24=1,666円
  • ビッグローブ光:55,000÷36=1,527円

DMM光では、利用開始から2年以内の解約の場合、10,450円の解約手数料が発生します。

So-net光プラスには違約金補填のキャンペーンはありませんが、40,000円キャッシュバックがあれば十分補填できますね。

ただ「2回に分けての受け取り」という点と、「45日間の受け取り期間」の2点に注意してくださいね。

スマホ代が安くなる(au、UQモバイル、NUROモバイル)

項目 DMM光 So-net光プラス
基本料金 マンション:4,158円
戸建て:5,302円※1
マンション:4,928円
戸建て:6,138円
割引 スマホセット割:550円 スマホセット割:1,100円
キャッシュバック:40,000円
実質料金※2 マンション:4,250円
戸建て:5,394円
マンション:3,407円
戸建て:4,617円

※1 DMM光定額プランの場合
※2 実質料金の計算式は「コンテンツおよびランキング根拠について」の記事を参照ください。

 

■auスマートバリュー:1回線あたり最大1,100円割引(10回線まで)

■UQモバイル自宅セット割:1回線あたり最大858円割引(10回線まで)

■NUROモバイルセット割:1年間792円割引(4回線まで)

「au」「UQモバイル」「NUROモバイル」のスマホを利用中の方は、スマホセット割が適用でき、スマホ料金が毎月最大1,100円割引かれます。

上記の表のとおり、実質料金だけでもDMM光より安い上、セット割も考慮すると毎月1,000円以上お得に利用可能となるのです。

さらに、DMM光ではスマホセット割が1回線のみ(550円)の割引ですが、So-net光プラスは最大10回線まで登録可能です。

そのため、au、UQモバイルを利用している家族が多いほどお得になります。

■auスマートバリューのスマホ割対象プラン

プラン 割引額
使い放題MAX 5G ALL STAR パック
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G テレビパック
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G
1,100円
スマホミニプラン 5G
スマホミニプラン 4G
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
550円

■UQモバイル自宅セット割のスマホ割対象プラン

プラン 割引額
くりこしプランL+5G 858円
くりこしプランM+5G
くりこしプランS+5G
638円

■NUROモバイルセット割のスマホ割対象プラン

プラン 割引額
VSプラン(3GB)
VMプラン(5GB)
VLプラン(10GB)〕
かけ放題プラン(1GB)
NEOプランLite(20GB)
NEOプラン(20GB)
792円

注意点として「NUROモバイル」はSo-net光プラスへの申し込み後に利用する方が対象です。

すでにNUROモバイルを利用している方は、割引対象外のためご注意ください。

現在は、これらのキャリアではなくても、au、UQモバイル、NUROモバイルへ乗り換えてもいいかなと考えている人にも、キャッシュバックやスマホ割の金額を踏まえて検討する価値はあるでしょう。

IPv6プラス対応

So-net光プラスでは、「IPv6」が追加料金なしで利用可能となっていて高速通信に期待ができます。

IPv6プラスとは、従来のIPv4方式に変わる次世代の通信方法です。

IPアドレスの数が桁違いに多いため、利用者が増えた現代でも通信の渋滞が起きにくくなり、スムーズな通信が可能となります。

「IPv6」を使用するには、対応している機器が必要となりますが、So-net光プラスでは永年無料でレンタルできます。

また、So-net光プラスでは「IPv6」が標準サービスのため別途で申し込む必要はありません。

DMM光で「IPv6」を利用するには申し込みが必要となり、対応の機器も自分で用意するか、レンタルするしかありませんでした。

■DMM光レンタルルーター

  • ホームゲートウェイ 月額200円
  • 無線LAN付きホームゲートウェイ 月額300円

IPv6対応機器は購入すると5,000円程度はしますので、無料でレンタルできるのは大きなメリットといえます!

さらに、So-net光プラスの「v6プラス」ではIPv6(IPoE)とIPv4(PPPoE)両方が利用できます。

一方、DMM光のv6プラスでは、IPv4(PPPoE)を同時に使用するにはオプションサービス「プロバイダハイブリッドオプション(月額550円)」に加入するしかありません。

So-net光プラスへ事業者変更することで、機器の費用を抑えられるほかにオプション料金も支払う必要がなくなります。

セキュリティソフトが無料

So-net光プラスへ事業者変更すると、セキュリティソフト「S-SAFE」(月額550円)が6ヶ月間無料で利用できます。

「S-SAFE」ではウイルスはもちろん、トロイの木馬、ランサムウェアへの感染を防いでくれます。

さらに、お子さまのインターネット使用における内容(使用時間や閲覧Webサイト)を制限することも可能です。

WindowsやMac、Android、iOSなどさまざまな機器に対応しており、1契約で7台までインストールできます。

そのため、家族みんなでの使用もできるので、安心安全なインターネット生活を送れますね。

訪問設定サポートが1回無料

So-net光プラスでは、無料で訪問サポートもしてくれます。

無料訪問サポートの申し込み案内は、事業者変更手続き完了後に書面にて届きます。

案内を確認して、必要な場合は申し込みを行なってください。

光コラボ間の乗り換え「事業者変更」は手続き自体はかんたんに行えますが、機器の再設定など、最低限の設定は必要となります。

初期設定に不安がある方でも、無料の訪問サポートが受けられるSo-net光プラスなら安心して利用できますね。

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

DMM光からSo-net光プラスへ乗り換える際の注意点

  • 事務手数料が必要
  • DMM光の解約違約金
  • DMM光の工事費残債が発生するケース

DMM光からSo-net光プラスへの事業者変更では上記のような注意点があります。

So-net光プラスへ事業者変更する際は、事務手数料のほかに、違約金や工事費の残債などの費用を要します。

ただ、違約金や工事費の残債が請求されるのは、利用状況次第です。

DMM光では、2年や3年の自動更新型の契約ではなく、最低利用期間2年の設定がされています。

そのため、その2年さえクリアすれば、その後はいつ解約しても違約金は不要なのです。

工事費の残債に関しても同様です。

工事費の支払い方法は24回分割での支払いとなっており、その2年の期間中に解約した場合のみ残り代金の支払い(残債)が発生します。

結果、わかりやすくいうと「2年以内の解約には違約金と工事費の残債が請求される」です。

一方で、DMM光の利用開始から2年以降に解約する方は、事務手数料のみ必要となります。

事務手数料はDMM光に3,300円、So-net光プラスへ3,500円と双方に必要で、合計6,800円の手数料が発生します。

なお、違約金と工事費の残債の有無は、マイページから確認しておきましょう。

事務手数料が必要

光回線 手数料
DMM光 3,300円
So-net光プラス 3,500円

DMM光からSo-net光プラスへの自業者変更では、どちらの自業者にも手数料が必要です。

発生するタイミングとしては、DMM光は「事業者変更承諾番号」を発行してもらう際に3,300円が必要です。

そして、So-net光プラスでは、事業者変更申し込みの際に3,500円事務手数料が発生します。

なお、事務手数料は、利用料を支払っていた口座から引き落としになります。

事務手数料は意外に忘れがちな費用ですので、事前にチェックしておくといいでしょう。

So-net光プラスより40,000円のキャッシュバックがありますので、十分カバーはできますね。

ですが、双方あわせると6,800円となり、決して小さな金額ではないので念頭に入れておきましょう。

DMM光の解約違約金

DMM光は最低利用年数として2年間が設定されており、利用開始から2年以内の解約には10,450円の違約金が発生します。

反対にいうと、利用開始から2年が経過していれば、いつ解約しても違約金は発生しません。

なお、申し込み時にキャンペーンを利用するなどして3年プランに申し込んでいる場合は、20,900円の違約金が発生します。

契約状況はマイページより確認しましょう。

光回線では、So-net光プラスを含め「自動更新プラン」一般的です。

DMM光は最低利用期間のみの設定ですので、解約が自由にいつでも好きなタイミングでできるのは嬉しいポイントですよね。

DMM光の工事費残債が発生するケース

DMM光の契約 工事費 割引
新規で契約 19,800円 825円×24ヶ月
転用・事業者変更 0円 なし

DMM光を新規で契約した方は工事費の残債に注意しましょう。

DMM光の工事費は19,800円となっており、24回分割(月825円)で支払います。

24ヶ月間は工事費と同額の割引(825円)が発生して、実質的に無料となる仕組みとなっています。

ただ、24ヶ月の支払期間中に解約した場合は、残りの工事費を一括で支払わなければならないのでご注意ください。

フレッツ光からの「転用」や、ほかの光コラボからの「事業者変更」でDMM光を利用している場合は、工事を行っていないため残債はありません。

■例
DMM光の利用開始から12ヶ月目に解約した場合:9,900円(825円×12ヶ月分)の残債支払いが発生
DMM光の利用開始から18ヶ月目に解約した場合:4,950円(825円×6ヶ月分)の残債支払いが発生

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

DMM光とSo-net光プラスを比較

比較する項目
  • 料金
  • 契約年数と解約金
  • 通信速度
  • カスタマーサポート
  • オプション

「DMM光」と「So-net光プラス」を上記の項目で比較しました。

それぞれを比較した結果からいうと、「So-net光プラスの方がお得でおすすめ!」です。

まず、1番気になる料金ですが、「DMM光」から「So-net光プラス」へ乗り換えることで、スマホセット割が増えることやキャッシュバックがあり毎月1,000円以上お得になります!

なお、「So-net光プラス」でのスマホセット割の対象キャリアは「au」「UQモバイル」「NUROモバイル」です。

So-net光プラスへ乗り換えることで、契約の2年縛りができてしまいますが、違約金の額は少額であるため乗り換え先にキャッシュバックや違約金補填があるサービスを選択すれば問題ないでしょう。

また、通信速度に関してはDMM光の方が少し速い速度を観測していますが、So-net光プラスも十分な速度を観測しています。

テレワークやオンラインゲームでの使用も問題なく使用できるでしょう。

総合的に判断すると、料金面やサポート体制が充実している「So-net光プラス」への乗り換えはおすすめです。

比較項目については下記で詳しく解説してきますね。

基本料金

項目 DMM光 So-net光プラス
基本料金 マンション:4,158円
戸建て:5,302円※1
マンション:4,928円
戸建て:6,138円
割引 スマホセット割:550円 スマホセット割:1,100円
キャッシュバック:40,000円
実質料金※2 マンション:4,250円
戸建て:5,394円
マンション:3,407円
戸建て:4,617円

※1 DMM光定額プランの場合
※2 実質料金の計算式は「コンテンツおよびランキング根拠について」の記事を参照ください。

両社を基本料金のみで比べると、So-net光プラスは高いです。

ただ、スマホ割とキャッシュバック額を含めた実質料金で比べると、断然So-net光プラスの方が安くなるのがわかりますね。

キャッシュバック40,000円が大きいのは確かですが、そのほかにもスマホ割が大きく異なります。

DMM光はスマホ割が1回線のみ(550円)対象ですが、So-net光プラスは10回線まで割引を受けられます。

そのため、実質月額料金は記載している表よりさらに安くなる場合もありますよ!

契約年数と解約金

項目 DMM光 So-net光プラス
契約年数 最低利用期間2年 2年自動更新
解約金(違約金) 10,450円
(戸建て、マンション共通)
戸建て:4,580円
マンション:3,480円

DMM光では、利用開始から2年間の「最低利用期間」が設定されています。

2年を経過すれば、いつ解約しても解約金(違約金)は不要です。

解約をするタイミングを考えなくていいのが利点といえますね。

一方、So-net光プラスでは2年自動更新プランとなっており、更新期間(満了月から3ヶ月)以外で解約をすると違約金が発生します。

DMM光と比べると、解約のタイミングに自由度はありませんが、金額自体がそこまで高額ではないため、デメリットに思うことはありません。

事業者変更や新規申し込みでは、キャッシュバックを受け取れることが多いので、相殺もしくはプラスになる方が多いでしょう。

通信速度

通信速度 DMM光 So-net光プラス
平均Ping値 19.36ms 16.24ms
平均ダウンロード速度 258.25Mbps 220.7Mbps
平均アップロード速度 285.55Mbps 263.83Mbps

参照:みんなのネット回線速度2024/02/29の情報

実際の利用者によって観測されている、通信速度を比べてみました。

DMM光の方が、ダウンロード・アップロード速度ともに多少ですが速い速度を計測しています。

ですが、光回線の応答速度を示す「Ping値」は、DMM光よりSo-net光プラスが速いです。

両社共に使用している光回線は同じ(フレッツ光)ということもあり、通信速度の面では両社に大きな差はないのがわかりますね。

高速な通信が重要となる「オンラインゲーム」での快適な速度の目安は100Mbpsと言われています。

So-net光プラスでも速い速度を計測しているので、事業者変更後も快適なネット生活を送れるでしょう。

なお通信速度は、お住まいの住環境や使用しているルーターの性能、住居内のルーターの設置状況など地域によっても変わってきます。

カスタマーサポート

DMM光 So-net光プラス
電話のみ 電話
チャット
メール
LINE

サポート体制を比較して見ると、DMM光では電話のみの対応となっています。

各種手続きなど事務的な内容なものと、設定など技術的なもの、の2種に分かれています。

一方、So-net光プラスでは電話対応のほか、オペレーターによるチャット対応やメール、LINEが可能。

より詳しい説明が欲しい時は「電話」での問い合わせ、迅速に返答が欲しい時は「チャット」といった、使い分けができます。

さまざまな形式でのサポート体制が整えられているので、用途や都合に応じて選択できるので便利でしょう。

■DMM光サービスセンター
受付時間:10:00~18:00
サービス内容・各種手続き:0120-660-481
接続設定・メール設定(技術内容):0120-660-482
■So-netサポートデスク
受付時間: 9:00~18:00(年中無休)
電話番号:0120-80-7761■チャット 9:00〜18:00 ※時間外はAIの対応
公式サイトから■メール 受付時間:24時間
専用のメールフォームから■LINE 受付時間:24時間 ※オペレーター対応は9時~18時
ID検索から「@so-net_support」

オプション

DMM光 So-net光プラス
  • DMM光電話:月額550円
  • DMM光テレビ:月額825円
  • 端末保証サービス:月額550円
  • 安心パッケージ:月額1,045円
  • パソコンセキュリティ:月額385円
  • 遠隔サポート:月額550円
  • データバックアップ:月額385円
  • プロバイダハイブリッドオプション:月額550円
  • So-net光電話:月額550円
  • So-net光テレビ:月額825円
  • 24時間出張修理オプション:戸建て3,300円/マンション2,200円
  • 安心サポートプラス:月額550円
  • さくさくスイッチ:月額1,100円
  • 安心サポート:月額330円
  • くらしのお守り:月額495円
  • えらべる側楽部forSo-net:月額550円
  • 詐敷ウォール:月額330円
  • 備えて安心データ復旧:月額550円

両社さまざまなオプションサービスを展開しています。

基本的な「光電話」や「光テレビ」などは同額での提供となっており、差はありません。

異なる点でいうと、DMM光で提供されている「プロバイダハイブリッドオプション:月額550円」です。

こちらのサービス内容は「IPv6での通信中にIPv4(PPPoE通信)も併用して利用できる」というものですが、So-net光プラスではオプション加入の必要はなく元より使用できます。

そのため、DMM光で「プロバイダハイブリッドオプション」に加入している方は、So-net光プラスへ乗り換えるとオプション料金をカットできます!

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

So-net光プラスとビッグローブ光を比較

項目 So-net光プラス ビッグローブ光
スマホセット割 最大1,100円 最大1,100円
スマホセット割対象キャリア au
UQモバイル
NUROモバイル
au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
40,000円キャッシュバック 2年プラン 3年プラン
【当サイト期間限定】最大8,000円上乗せ
IPv6対応ルーター 永年無料 1年間無料(以降月額550円)

同じスマホセット割「auスマートバリュー」適用できるSo-net光プラスとBIGLOBE光を比べていきます。

「au」や「UQモバイル」を利用中の方はどちらがお得に利用できるのか気になりますよね!

結論からいうと「So-net光プラスがおすすめ」です。

理由としては、スマホ割こそ同額ですが、40,000円+最大8,000円キャッシュバックの対象プランがBIGLOBE光では3年プランです。

また、レンタルルーターもBIGLOBE光は1年間のみ無料で、2年目以降は月額550円かかります。

一方、So-net光プラスは2年プランが40,000円キャッシュバックの対象です。

レンタルルーターも永年無料で利用できます。

これを踏まえると、So-net光プラスの方がお得に利用できると言えますね。

スマホ割り適用後の料金

回線プラン So-net光プラス
(2年プラン)
ビッグローブ光
(2年プラン)
ビッグローブ光
(3年プラン)
基本料金 マンション:4,928円
戸建て:6,138円
マンション:4,488円
戸建て:5,698円
マンション:4,378円
戸建て:5,478円
スマホセット割 最大1,100円/人
適用後の支払い金額 マンション:3,828円
戸建て:5,038円
マンション:3,388円
戸建て:4,598円
マンション:3,278円
戸建て:4,378円

「So-net光プラス」と「ビッグローブ光」は、どちらもスマホセット割「auスマートバリュー」が適用できます。

1回線あたり最大1,100円の割引は同じとなるため、基本料金の差が浮き彫りとなりました。

ただ、両者とも事業者変更で40,000円(ビッグローブ光は当サイト限定で+最大8,000円)のキャッシュバックをもらえますが、対象プランが異なります。

So-net光プラスは2年プランが対象なのに対し、ビッグローブ光では3年プランが対象です。

ビッグローブ光では2年プランを選択すると、40,000円+最大8,000円のキャッシュバックを受け取れません。

さらに、IPv6対応のルーターのレンタル料金にも差がありました。

サービス ルーターレンタル料金
So-net光プラス 永年無料
ビッグローブ光 1年間無料

通常のレンタル料金はどちらも月額550円で差はありませんが、ビッグローブ光は2年目以降はレンタル料金が発生してしまいます。

月額550円は年間で換算すると6,600円となりますので、大きな出費となるでしょう。

通信速度

通信速度 So-net光プラス ビッグローブ光
平均Ping値 16.24ms 17.6ms
平均ダウンロード速度 220.7Mbps 237.97Mbps
平均アップロード速度 263.83Mbps 262.58Mbps

参照:みんなのネット回線速度2024/02/29の情報

続いて、通信速度を比較すると上記表のようになりました。

応答速度を示す「Ping値」「アップロード速度」ではSo-net光プラスが上回っていますが、ダウンロード速度ではビッグローブ光が上回る結果となっています。

ただ、多少の差であるため、So-net光プラスの利用にストレスを感じることはないでしょう。

上記表の速度は、どちらもIPv6接続のものです。

So-net光プラスはIPv6が標準装備されているため別途申し込みは不要ですが、ビッグローブ光でIPv6を利用するには申し込みをしなければなりません。

とはいえ、初期費用や月額料金などの費用はかかりませんのでご安心ください。

ビッグローブ光でIPv6を利用するには、別途で申し込みが必要な点を念頭に入れておきましょう。

So-net光プラスからビッグローブ光へ乗り換える際の違約金

項目 詳細
契約年数 2年
違約金 戸建て:4,580円
マンション:3,480円
契約更新期間 24ヶ月目〜26ヶ月目

So-net光プラスでは、2年自動更新プランのみの提供となっています。

更新月以外で、ビッグローブ光へ乗り換える場合は違約金(戸建て:4,580円・マンション:3,480円)が必要です。

違約金がかからない「更新月は利用開始から24ヶ月目〜26ヶ月目」となっています。

「更新月がいつなのか分からない方」は以下の手順で確認できます。

So-net光プラスでの更新月の確認方法

■1.マイページへアクセス■2.「契約・利用状況詳細」を選択
マイページ利用状況確認
画像引用元:So-net光プラス公式より■3.「継続契約の次回更新期間」を確認
更新月確認ページ
画像引用元:So-net光プラス公式より

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

DMM光からSo-net光プラスへの乗り換えで利用可能なキャッシュバックやキャンペーン

キャンペーン名 内容 期間
40,000円キャッシュバック So-net光プラスへと事業者変更すると、40,000円のキャッシュバックを受け取れる
1回目 30,000円
2回目 10,000円
1回目:利用開始から6カ月後の15日より45日間
2回目:利用開始から12カ月後の15日より45日間
終了日未定
v6プラス対応ルーター永年無料 v6プラス対応ルーターが、So-net光プラスでは永年無料でレンタルできる 申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
終了日未定
光電話と光テレビが1年間無料 「So-net光プラス」「光電話」「光テレビ」このセットを同時に申し込むと、
・光テレビ月額825円×12ヶ月割引=9,900円
・光電話月額550円×12ヶ月割引=6,600円
1年間総額16,500円割引が受けられる
2024年1月31日に終了
U-NEXT月額料金割引 「U-NEXT」の月額料金が2年間、539円割引となり1,650円となる 2024年1月31日に終了
無料訪問サポート インターネット接続訪問サポートを無料で実施 申し込みから1年間(12ヶ月後の末日)
終了日未定

So-net光プラスへの事業者変更で受けられる特典やキャンペーンは、上記のとおりです。

まず、高額なキャッシュバック40,000円は嬉しい特典ですよね。

ビッグローブ光では1年間のみ無料の「ルーターレンタル料」も、So-net光プラスでは永年無料です。

そのほかにもSo-net光プラスには、「光電話と光テレビセットで1年間無料」や「U-NEXTの月額料金割引」もあります!

So-net光プラスへの事業者変更で受けられる割引総額は、キャッシュバックも含めると57,500円以上です。

それぞれの適用条件や詳細については、下記で解説していきますね。

事業者変更で40,000円のキャッシュバック

事業者変更で40,000円

キャンペーン名
40,000円キャッシュバック
期間
終了日未定
条件
キャッシュバック受け取りまで回線を継続利用すること
キャンペーン内容
So-net光プラスへと事業者変更すると、40,000円のキャッシュバックを受け取れる
1回目 30,000円(利用開始から6カ月後の15日より45日間)
2回目 10,000円(利用開始から12カ月後の15日より45日間)

So-net光プラスへと事業者変更すると、40,000円のキャッシュバックを受け取れます!

ただ、受け取りが2回に分けており、それぞれで手続きが必要なので注意が必要です。

また、So-net光プラスでのキャッシュバックの受け取り方法は、口座振り込みのみとなっているため、受け取り用の口座を用意しておく必要があります。

受け取りまでの流れは、次のとおりです。

キャッシュバック受け取りの流れ
  1. 受け取り時期になるとメールが届きます。
  2. その後、「マイページ」へアクセス。
  3. 表示される指示に従って、口座情報などの情報を入力しましょう。
  4. 手続きが完了すると、指定した口座への振り込まれます。
  5. 振込後に登録してあるメールアドレスに「送金結果」が届いて完了です。

注意点としては、受け取り時期を過ぎた場合、受け取り不可能となるので時期を見逃さないように気をつけましょう。

また、キャッシュバック受け取りの前に解約した場合はキャッシュバックを受け取れません。

1年未満に解約した場合は、1回目の30,000円のみ受け取りとなります。

v6プラス対応高速ルーターが永年レンタル無料

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光プラス公式より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターが永年レンタル無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
終了日未定
条件
事業者変更の申し込みと同時にレンタルルーターにも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーターが、So-net光プラスでは永年無料でレンタルできる

v6プラス対応ルーターが、So-net光プラスでは永年無料でレンタルできます!

開通後に追加でレンタルした場合は通常の月額料金550円がかかりますので注意しましょう。

レンタルルーター利用の流れ
  1. 事業者変更の申し込みと同時にレンタルルーターも申し込みます。
  2. 申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録しましょう。
  3. 支払い方法の登録が完了したら、ルーターが発送されます。
  4. 届いたルーターを設置して完了です。

■支払方法の登録手順

  1. まず、マイページにログインします。
  2. 「お支払い方法のご登録・ご変更」を選択。
  3. 「口座振替」か「クレジットカード」を選択し、手順に沿って進めましょう。

このキャンペーンの注意点は、申し込みのタイミングと支払い方法の登録です。

必ず、事業者変更と同時にレンタルルーターの申し込みも行いましょう。

申し込み後は、支払い方法を登録しなければ発送されません。

また、支払い方法の登録が「申し込みから6ヶ月後の末日」を過ぎてしまった場合は、申し込みがキャンセルとなります。

申し込み後は、すみやかに支払い方法を登録しましょう。

光電話と光テレビが1年間無料

光電話光テレビ無料 画像引用元:So-net光プラス公式より

※本キャンペーンは終了しました。
キャンペーン名
光電話と光テレビが1年間無料
期間
お申し込みから6カ月後の月末までに3点同時申し込みが必要
同時申し込み特典の新規受付は2024年1月31日まで
条件
戸建て限定のキャンペーンのため、戸建て住宅に回線契約をした方
「So-net光プラス」「光電話」「光テレビ」このセットを同時に申し込むことが必要
キャンペーン内容
「So-net光プラス」「光電話」「光テレビ」このセットを同時に申し込むと、
・光テレビ月額825円×12ヶ月割引=9,900円
・光電話月額550円×12ヶ月割引=6,600円
1年間総額16,500円割引が受けられる

この特典は戸建てプランのみ対象です。

項目 光電話 光テレビ
初期費用 事務手数料:1,100円
基本工事料:3,300円
登録料:3,080円
基本工事料:3,300円
テレビ接続工事料1台:7,150円
2台〜3台:19,800円
合計金額 4,400円 13,530円〜26,180円

無料になるのは月額料金のみで、上記の初期費用の負担が必要です。

この特典を適用するには、「So-net光プラス」「光電話」「光テレビ」このセットを同時に申し込む必要があります。

光電話か光テレビ、どちらかだけであったり、後から追加した場合は対象外です。

なお、別途で特典への申し込みは必要ありません。

3つセットで申し込んだ時点で特典は適用され、月額料金の割引が行われます。

動画×ネット特典

動画とネット割引 画像引用元:動画・ネット特典|So-net光プラスより

※本キャンペーンは終了しました。
キャンペーン名
動画×ネット特典
期間
同時申し込み特典の新規受付は2024年1月31日まで
条件
  • So-net光プラスへ入会と同時にU-NEXT for So-netへ申し込みされた方
  • お申し込みから6カ月後の月末までにご利用開始となった方
キャンペーン内容
「U-NEXT」の月額料金が2年間、539円割引となり1,650円になる

定額制動画配信サービス「U-NEXT」とSo-net光プラスと同時に申し込めば、「U-NEXT」を通常よりもお得に楽しめます。

U-NEXTの通常月額料金は2,189円ですが、2年間(24ヶ月間)は539円引きが適用されて月額1,650円で利用可能となります。

2年間、通常申し込みでU-NEXTを利用した場合と比べて、12,936円(539円×24)お得です。

申し込みの際に「U-NEXT特典希望」と伝えましょう。

U-NEXTは映画やドラマ、アニメなどの動画はもちろん、マンガや雑誌の電子書籍まで幅広いコンテンツで人気のサービスです。

見放題作品数は250,000本で、国内ナンバー1のコンテンツ数を誇るVODとしても有名ですよね。

「U-NEXT」は映画やマンガ、雑誌などさまざまなコンテンツを楽しみたい方におすすめな動画配信サービスで、とにかく取り扱っているコンテンツの多さが特徴といえます。

他社のVOD(ビデオオンデマンド)では取り扱いがない作品でも、U-NEXTなら配信しているものも多いため、気になっていたという方は、この際にぜひお試しください。

訪問設定サポートが1回無料

訪問サポート無料 画像引用元:So-net光プラス公式より

キャンペーン名
訪問設定サポートが1回無料
期間
申し込みから1年間(12ヶ月後の末日)
条件
なし
キャンペーン内容
パソコン1台相当の設定につき、1回分のサポートが無料
・接続設定(ブロードバンド接続に必要なネットワーク設定)
・無線LANの設定(親機・子機一式)

So-net光プラスへ回線が切り替わるとルーターや接続機器(パソコンやスマホ)の再設定が必要です。

So-net光プラスでは訪問サポートを無料で実施しています。

電話やチャットのみのサポートではわかりにくい部分もあるでしょうが、訪問して直接サポートしてくれるので安心ですね。

利用の流れは次のとおりです。

無料サポートまでの流れ
  1. 事業者変更申し込み後、書面で「無料訪問サポート」の案内が届きます
  2. 記載されている専用窓口から申し込みましょう

無料訪問サポートの有効期限は申し込みから1年間(12ヶ月後の末日)です。

また、サポートは予約制のため早めに申し込みましょう。

▽事業者変更で40,000円のキャッシュバック!▽

>So-net光プラスで高額キャッシュバックを受け取る

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次