DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換え手順!注意点や違約金について徹底解説

2024年2月29日でSo-net光プラスは新規申込受付終了

「So-net光プラス」は、2024年2月29日で新規申込の受付を終了しました。
※参照:「So-net光プラス」の新規申込受付終了に関するお知らせ

新規申込受付終了に伴い、2024年3月1日より「So-net光S」、「So-net光M」、「So-net光L」の新しいプランが提供されています。

そのため、So-net光プラスで実施されていたキャッシュバックキャンペーンは終了するなど、特典内容が変更となっていますので注意が必要です。

新しいプランの主な内容については下記をご覧ください。

出典:So-net光

月額料金
【プランM】
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 戸建て:4,500円
  • マンション:3,400円
初期費用
  • 事務手数料:3,500円
  • 工事費:26,400円
  • 無派遣工事:3,300円
スマホ割
  • NUROモバイルセット割:12ヶ月間792円割引
平均通信速度
【プランM/L】
  • 平均ダウンロード速度: 241.81Mbps
  • 平均アップロード速度: 281.41Mbps
  • 平均Ping値: 16.1ms
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 平均ダウンロード速度: 139.66Mbps
  • 平均アップロード速度: 230.47Mbps
  • 平均Ping値: 14.98ms
光回線
フレッツ回線(光コラボ)
キャンペーン
  • 月額料金が2年間割引(プランM/L)
  • 回線工事費26,400円実質無料
  • 最大2カ月おためし工事費残債免除(プランS)
  • 同時申し込みで各種オプションが最大6ヵ月無料
オプション
  • v6プラス対応ルーターレンタル(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
  • さくさくスイッチ(ワンデー)(220円/回)※2
契約期間
なし
違約金
なし
※上記金額は全て税込金額です。
※プランM/Lの平均通信速度はみんなのネット回線速度2024/06/24時点でのSo-net光プラスのデータを参照。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。
※2 プランSのみ利用可能。最大6ヶ月無料特典対象外。


なお、現在So-net光プラスを利用中の方は、新規申込受付終了後も引き続き利用が可能です。

また、「So-net光minico」は「So-net光S」にサービス名称が変更となっています(サービスの内容や月額料金に変更はありません)。

\ 月額料金が2年間割引! /



\ 月額3,400円(税込)〜とお得! /



So-net光S(旧:So-net光minico)の評判を確認


DMM光・DMMモバイルは共にサービス提供事業者が、2019年9月より合同会社 DMM.com から楽天モバイル株式会社に変更となりました。
参照:サービス提供事業者変更に関するご案内|mvno.dmm.com

すでに新規受付は終了しており、DMMモバイルについては新規での端末購入もできませんので、せっかくならスマホと一緒に光回線を乗り換えたほうがお得です!

この記事では、DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換え手順、注意点や発生する違約金についても詳しく解説していきます。

乗り換え手順
  1. DMM光で事業者変更承諾番号を取得
  2. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込み
  3. 回線の切り替え

結論として、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えがおすすめなのは以下にあてはまる方です。

  • 2年間の月額料金割引特典を受けたい方
  • v6対応ルーターを6ヶ月無料で利用したい方
  • 「NUROモバイル」をこれから利用しようと考えている方

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)とBIGLOBE光』との比較も紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

So-net 光 S/M/L
So-net 光 S/M/L
  • 2年間の月額料金を合計33,000円以上割引(プランM/L)
  • スマホ代が1年間安くなる(NUROモバイル)
  • v6プラス対応高速ルーターレンタルが同時申し込みで6ヵ月間無料

\ 月額料金が2年間割引! /

おすすめの光回線をチェックする
So-net光M/Lと共に検討すべきネット回線
目次

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える手順

So-net光M/Lへ乗り換え
画像引用元:So-net光Mより

まず、DMM光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)はどちらも「光コラボレーション」と呼ばれる光回線事業者です。

そのため、この光コラボレーション間での乗り換えでは「事業者変更」という手続きのみで、工事や解約手続きをする必要がなく、スムーズかつかんたんに乗り換えができます。

事業者変更の手続きは、乗り換え元から「事業者変更承諾番号」を取得し、乗り換え先にこの番号を契約の際に伝えるだけで切り替えが可能です。

乗り換え先へ申し込みが完了してから、約1週間程度で回線の切り替わるので、それにあわせて機器を変更すれば完了です。

■光コラボレーションとは、NTTが提供する「フレッツ光」を借り受け自社のサービスとセットで提供している事業者のこと

「新規」→現在光回線を使用していない、またはフレッツ光以外を使用中の方が申し込むこと

「転用」→フレッツ光を利用中の方が、光コラボレーションへ乗り換えること

「事業者変更」→光コラボを利用中の方が、ほかの光コラボへ乗り換えること

DMM光で事業者変更承諾番号を取得

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ事業者変更するには、まずDMM光から「事業者変更承諾番号」を発行してもらいましょう。

「事業者変更承諾番号」はDMM光の電話窓口から、発行できます。

連絡先:0120-660-481
受付時間:10:00〜18:00

事業者変更承諾番号とは、光コラボ間の乗り換え「事業者変更」に必要な番号です。

注意点としては「事業者変更承諾番号」には有効期限があります。

「発行日を含め15日間」が有効期限なので、発行したらなるべく早くSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への申し込みをしましょう。

有効期限が切れてしまった場合は、もう一度発行してもらわなければなりません。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込み

「事業者変更承諾番号」が準備できたら、次はSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ「事業者変更」の申し込みをしましょう。

申し込み窓口は、公式サイトからのみとなっており「Web」または「電話」で行えます。

電話申し込み:0120-117-268

なお、この際にDMM光を解約する必要はありません。

回線事業者がSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ変わると、自動的にDMM光は解約されるためです。

解約手続きが不要な点も「事業者変更」のメリットといえますね。

\ 月額料金が2年間割引! /

回線の切り替え

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込みが完了すれば、1週間ほどで自動的に回線は切り替わります。

このタイミングでDMM光は自動的に解約となります。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に回線が切り替わると、契約書などが送られてくるので、目を通し保管しておきましょう。

事業者変更の申し込みと同時にレンタルルーターにも申し込んだ場合は、利用開始日を目安にレンタルルーターも届きます。

使用している機器と取り替えましょう。

DMM光で機器をレンタルしていた場合は、返却キットが届きますので、詰め込み返却します。

■DMM光からのレンタル品

  • ホームゲートウェイ
  • 無線LAN付きホームゲートウェイ

なお、NTTからのレンタル品である「ONU」は引き続き使用するので、一緒に返却しないように気をつけてください。

ONUとは、光回線終端装置のことを指します。

光ファイバーケーブルを通して、送られてくる光信号をデジタル信号に変換する機器です。

光回線を通じてネットを使用するにはONUが必須で、そこにWi-Fiルーターやホームゲートウェイを繋ぐことで、インターネットを使用できます。

\ 月額料金が2年間割引! /

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えるメリット

  • 2年間の月額料金割引特典がある
  • スマホ代が安くなる(NUROモバイル)
  • IPv6プラス対応

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への事業者変更には多くのメリットがあります。

冒頭でもお伝えしたとおり、DMM光・DMMモバイルはサービス提供事業者変更になったことに伴い、新規受付を終了しています。

契約中の方は従来通りDMM光やDMMモバイルを利用することが可能ですが、DMMモバイルはお手持ちのスマホが故障しても新規で端末を購入することができません

DMMモバイルでは主にNTTドコモで購入された端末が利用できますが、NTTドコモではドコモ回線に契約している人を対象としたキャンペーンが多いため、端末のみ購入では割引が適用できずに割高になる可能性があります。

その点、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では2年間の月額料金割引特典がもらえるだけではなく、スマホセット割もあるので一緒にNUROモバイルに乗り換えれば大変お得です!

DMM光では1回線のみが対象で550円が上限でしたが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)ではNUROモバイルセット割適用なら792円×最大5回線まで割引対象なのです。

さらに、次世代通信方式の「IPv6」を利用するための機器費用や、IPv4と併用するためのオプション料金が不要になるため、DMM光と比較すると月額料金がひと月あたり1,000円ほどの差がでる可能性があります!

下記で割引特典の受け取り条件や、スマホセット割の詳細、そのほかの特典についても詳しく解説していきますね。

2年間の月額料金割引特典がある

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に事業者変更すると、2年間の月額料金が割引される特典を受けられます。

この割引特典により、2年間の月額料金をトータルで30,000円以上抑えられるので、2年間は利用する予定がある方にとっては大変お得です。

ただし、3年目以降は割引がなくなります。

もし、3年以上の長期利用を考えている人は、NURO光の方がSo-net光M/Lよりも基本料金が安く通信速度も速いのでおすすめです。

▽60,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

NURO光の評判をチェック

NURO光への乗り換え手順を確認

スマホ代が安くなる(NUROモバイル)

So-net光minico 出典:So-net光

キャンペーン
So-net光&NUROモバイル セット割
内容
NUROモバイル利用でスマホ代が12ヶ月間792円(税込)割引
条件
So-net光&NUROモバイルをセットで申し込む
対象NUROモバイルプラン
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
割引額・金額
NUROモバイルの月額基本料金から12ヶ月間792円(税込)割引
キャンペーン期間
期間の定めなし

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えとセットで、NUROモバイルにも申し込むと、NUROモバイルの月額料金が1年間792円(税込)割引されるセット割を適用できます。

お得ですので、スマホもNUROモバイルに乗り換えることも検討すると良いでしょう。

注意点として「NUROモバイル」はSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への申し込み後に利用する方が対象です。

すでにNUROモバイルを利用している方は、割引対象外のためご注意ください。

現在は、NUROモバイルへ乗り換えてもいいかなと考えている人にも、割引特典やスマホ割の金額を踏まえて検討する価値はあるでしょう。

IPv6プラス対応

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、「IPv6」が追加料金なしで利用可能となっていて高速通信に期待ができます。

IPv6プラスとは、従来のIPv4方式に変わる次世代の通信方法です。

IPアドレスの数が桁違いに多いため、利用者が増えた現代でも通信の渋滞が起きにくくなり、スムーズな通信が可能となります。

「IPv6」を使用するには、対応している機器が必要となりますが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では6ヶ月無料でレンタルできます。

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では「IPv6」が標準サービスのため別途で申し込む必要はありません。

DMM光で「IPv6」を利用するには申し込みが必要となり、対応の機器も自分で用意するか、レンタルするしかありませんでした。

■DMM光レンタルルーター

  • ホームゲートウェイ 月額200円
  • 無線LAN付きホームゲートウェイ 月額300円

IPv6対応機器は購入すると5,000円程度はしますので、半年間無料でレンタルできるのは大きなメリットといえます!

さらに、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の「v6プラス」ではIPv6(IPoE)とIPv4(PPPoE)両方が利用できます。

一方、DMM光のv6プラスでは、IPv4(PPPoE)を同時に使用するにはオプションサービス「プロバイダハイブリッドオプション(月額550円)」に加入するしかありません。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ事業者変更することで、機器の費用を抑えられるほかにオプション料金も抑えられます。

\ 月額料金が2年間割引! /

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際の注意点

  • 事務手数料が必要
  • DMM光の解約違約金
  • DMM光の工事費残債が発生するケース

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への事業者変更では上記のような注意点があります。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ事業者変更する際は、事務手数料のほかに、違約金や工事費の残債などの費用を要します。

ただ、違約金や工事費の残債が請求されるのは、利用状況次第です。

DMM光では、2年や3年の自動更新型の契約ではなく、最低利用期間2年の設定がされています。

そのため、その2年さえクリアすれば、その後はいつ解約しても違約金は不要なのです。

工事費の残債に関しても同様です。

工事費の支払い方法は24回分割での支払いとなっており、その2年の期間中に解約した場合のみ残り代金の支払い(残債)が発生します。

結果、わかりやすくいうと「2年以内の解約には違約金と工事費の残債が請求される」です。

一方で、DMM光の利用開始から2年以降に解約する方は、事務手数料のみ必要となります。

事務手数料はDMM光に3,300円、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ3,500円と双方に必要で、合計6,800円の手数料が発生します。

なお、違約金と工事費の残債の有無は、マイページから確認しておきましょう。

事務手数料が必要

光回線 手数料
DMM光 3,300円
So-net光M/L
(旧:So-net光プラス)
3,500円

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への自業者変更では、どちらの自業者にも手数料が必要です。

発生するタイミングとしては、DMM光は「事業者変更承諾番号」を発行してもらう際に3,300円が必要です。

そして、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、事業者変更申し込みの際に3,500円事務手数料が発生します。

なお、事務手数料は、利用料を支払っていた口座から引き落としになります。

事務手数料は意外に忘れがちな費用ですので、事前にチェックしておくといいでしょう。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)には2年間の月額料金割引特典がありますので、十分カバーはできますね。

ですが、双方あわせると6,800円となり、決して小さな金額ではないので念頭に入れておきましょう。

DMM光の解約違約金

DMM光は最低利用年数として2年間が設定されており、利用開始から2年以内の解約には10,450円の違約金が発生します。

反対にいうと、利用開始から2年が経過していれば、いつ解約しても違約金は発生しません。

なお、申し込み時にキャンペーンを利用するなどして3年プランに申し込んでいる場合は、20,900円の違約金が発生します。

契約状況はマイページより確認しましょう。

光回線では「自動更新プラン」一般的です。

DMM光は最低利用期間のみの設定ですので、解約が自由にいつでも好きなタイミングでできるのは嬉しいポイントですよね。

DMM光の工事費残債が発生するケース

DMM光の契約 工事費 割引
新規で契約 19,800円 825円×24ヶ月
転用・事業者変更 0円 なし

DMM光を新規で契約した方は工事費の残債に注意しましょう。

DMM光の工事費は19,800円となっており、24回分割(月825円)で支払います。

24ヶ月間は工事費と同額の割引(825円)が発生して、実質的に無料となる仕組みとなっています。

ただ、24ヶ月の支払期間中に解約した場合は、残りの工事費を一括で支払わなければならないのでご注意ください。

フレッツ光からの「転用」や、ほかの光コラボからの「事業者変更」でDMM光を利用している場合は、工事を行っていないため残債はありません。

■例
DMM光の利用開始から12ヶ月目に解約した場合:9,900円(825円×12ヶ月分)の残債支払いが発生
DMM光の利用開始から18ヶ月目に解約した場合:4,950円(825円×6ヶ月分)の残債支払いが発生

\ 月額料金が2年間割引! /

DMM光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)を比較

比較する項目
  • 料金
  • 契約年数と解約金
  • 通信速度
  • カスタマーサポート
  • オプション

「DMM光」と「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」を上記の項目で比較しました。

それぞれを比較した結果からいうと、「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方がお得でおすすめ!」です。

まず、1番気になる料金ですが、「DMM光」から「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」へ乗り換えることで、スマホセット割が増えることや割引特典があり毎月1,000円以上お得になります!

なお、「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」でのスマホセット割の対象キャリアは「NUROモバイル」です。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)には契約期間や解約金がないので、好きなタイミングでの解約が可能な点もメリットです。

また、通信速度に関してはDMM光の方が少し速い速度を観測していますが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)も十分な速度を観測しています。

テレワークやオンラインゲームでの使用も問題なく使用できるでしょう。

総合的に判断すると、料金面やサポート体制が充実している「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」への乗り換えはおすすめです。

比較項目については下記で詳しく解説してきますね。

基本料金

項目 DMM光 So-net光M/L
基本料金 マンション:4,158円
戸建て:5,302円※1
【プランM】
戸建て:5,995円
マンション:4,895円
【プランL】
戸建て:7,095円
マンション:5,995円
割引 スマホセット割:550円 スマホセット割:792円
実質料金※2 マンション:4,250円
戸建て:5,394円
プランM】
戸建て:3,982円
マンション:3,124円
【プランL】
戸建て:5,324円
マンション:4,224円

※1 DMM光定額プランの場合
※2 実質料金は月額料金割引やスマホセット割を含めて算出

両社を基本料金のみで比べると、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は高いです。

ただ、スマホ割とキャッシュバック額を含めた実質料金で比べると、断然So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が安くなるのがわかりますね。

2年間の月額料金割引特典が大きいのは確かですが、そのほかにもスマホ割が大きく異なります。

DMM光はスマホ割が1回線のみ(550円)対象ですが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は5回線まで割引を受けられます。

そのため、実質月額料金は記載している表よりさらに安くなる場合もありますよ!

契約年数と解約金

項目 DMM光 So-net光M/L
契約年数 最低利用期間2年 なし
解約金(違約金) 10,450円
(戸建て、マンション共通)
なし

DMM光では、利用開始から2年間の「最低利用期間」が設定されています。

2年を経過すれば、いつ解約しても解約金(違約金)は不要です。

解約をするタイミングを考えなくていいのが利点といえますね。

一方、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では契約期間や解約金はありません

DMM光と比べると、解約のタイミングを自由に選べるのがメリットでしょう。

通信速度

通信速度 DMM光 So-net光M/L
平均Ping値 17.09ms 16.1ms
平均速度
(下り)
243.95Mbps 241.81Mbps
平均速度
(上り)
250.58Mbps 281.41Mbps

参照:みんなのネット回線速度2024/06/24の情報

実際の利用者によって観測されている、通信速度を比べてみました。

DMM光の方が、ダウンロード・アップロード速度ともに多少ですが速い速度を計測しています。

ですが、光回線の応答速度を示す「Ping値」は、DMM光よりSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)が速いです。

両社共に使用している光回線は同じ(フレッツ光)ということもあり、通信速度の面では両社に大きな差はないのがわかりますね。

高速な通信が重要となる「オンラインゲーム」での快適な速度の目安は100Mbpsと言われています。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)でも速い速度を計測しているので、事業者変更後も快適なネット生活を送れるでしょう。

なお通信速度は、お住まいの住環境や使用しているルーターの性能、住居内のルーターの設置状況など地域によっても変わってきます。

カスタマーサポート

DMM光 So-net光M/L
電話のみ 電話
チャット
メール
LINE

サポート体制を比較して見ると、DMM光では電話のみの対応となっています。

各種手続きなど事務的な内容なものと、設定など技術的なもの、の2種に分かれています。

一方、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では電話対応のほか、オペレーターによるチャット対応やメール、LINEが可能。

より詳しい説明が欲しい時は「電話」での問い合わせ、迅速に返答が欲しい時は「チャット」といった、使い分けができます。

さまざまな形式でのサポート体制が整えられているので、用途や都合に応じて選択できるので便利でしょう。

■DMM光サービスセンター
受付時間:10:00~18:00
サービス内容・各種手続き:0120-660-481
接続設定・メール設定(技術内容):0120-660-482
■So-netサポートデスク
受付時間: 9:00~18:00(年中無休)
電話番号:0120-80-7761■チャット 9:00〜18:00 ※時間外はAIの対応
公式サイトから■メール 受付時間:24時間
専用のメールフォームから■LINE 受付時間:24時間 ※オペレーター対応は9時~18時
ID検索から「@so-net_support」

オプション

DMM光 So-net光M/L
  • DMM光電話:月額550円
  • DMM光テレビ:月額825円
  • 端末保証サービス:月額550円
  • 安心パッケージ:月額1,045円
  • パソコンセキュリティ:月額385円
  • 遠隔サポート:月額550円
  • データバックアップ:月額385円
  • プロバイダハイブリッドオプション:月額550円
  • So-net光電話:月額550円
  • So-net光テレビ:月額825円
  • 24時間出張修理オプション:戸建て3,300円/マンション2,200円
  • 安心サポートプラス:月額550円
  • 安心サポート:月額330円
  • くらしのお守り:月額495円
  • えらべる側楽部forSo-net:月額550円
  • 詐敷ウォール:月額330円
  • 備えて安心データ復旧:月額550円

※料金は税込み表示です。

両社さまざまなオプションサービスを展開しています。

基本的な「光電話」や「光テレビ」などは同額での提供となっており、差はありません。

異なる点でいうと、DMM光で提供されている「プロバイダハイブリッドオプション:月額550円」です。

こちらのサービス内容は「IPv6での通信中にIPv4(PPPoE通信)も併用して利用できる」というものですが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)ではオプション加入の必要はなく元より使用できます。

そのため、DMM光で「プロバイダハイブリッドオプション」に加入している方は、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えるとオプション料金をカットできます!

\ 月額料金が2年間割引! /

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)とビッグローブ光を比較

項目 So-net光M/L ビッグローブ光
スマホセット割 最大792円 最大1,100円
スマホセット割対象キャリア NUROモバイル au
UQモバイル
BIGLOBEモバイル
40,000円キャッシュバック 3年プラン
【当サイト期間限定】最大20,000円(6月19日まで!)上乗せ
IPv6対応ルーター 6ヶ月無料(以降月額550円) 1年間無料(以降月額550円)

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)とBIGLOBE光を比べていきます。

どちらがお得に利用できるのか気になりますよね!

結論からいうと「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)がおすすめ」です。

理由としては、40,000円+最大20,000円(6月19日まで!)キャッシュバックの対象プランがBIGLOBE光では3年プランです。

また、レンタルルーターもBIGLOBE光は1年間のみ無料で、2年目以降は月額550円かかります。

一方、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は契約の縛りがなくても2年間の月額料金割引特典があります。

レンタルルーターも6ヶ月無料で利用できます。

これを踏まえると、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方がお得に利用できると言えますね。

スマホ割り適用後の料金

回線プラン So-net光M/L ビッグローブ光
(2年プラン)
ビッグローブ光
(3年プラン)
基本料金 【プランM】
戸建て:5,995円
マンション:4,895円
【プランL】
戸建て:7,095円
マンション:5,995円
マンション:4,488円
戸建て:5,698円
マンション:4,378円
戸建て:5,478円
スマホセット割 792円/人 最大1,100円/人
適用後の支払い金額 【プランM】
戸建て:5,203円
マンション:4,103円
【プランL】
戸建て:6,303円
マンション:5,203円
マンション:3,388円
戸建て:4,598円
マンション:3,278円
戸建て:4,378円

「So-net光M/L(旧:So-net光プラス)」と「ビッグローブ光」は、どちらもスマホセット割が適用できます。

1回線あたりSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)は792円、ビッグローブ光は最大1,100円の割引で、基本料金の差が浮き彫りとなりました。

ただ、両者とも事業者変更で40,000円(ビッグローブ光は当サイト限定で+最大20,000円(6月19日まで!))のキャッシュバックや月額料金割引特典をもらえますが、対象プランが異なります。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は契約期間がないのに対し、ビッグローブ光では3年プランが対象です。

ビッグローブ光では2年プランを選択すると、40,000円+最大20,000円(6月19日まで!)のキャッシュバックを受け取れません。

さらに、IPv6対応のルーターのレンタル料金にも差がありました。

サービス ルーターレンタル料金
So-net光M/L 6ヶ月無料
ビッグローブ光 1年間無料

通常のレンタル料金は110円の差がありますが、ビッグローブ光は2年目以降はレンタル料金が発生してしまいます。

月額550円は年間で換算すると6,600円となりますので、大きな出費となるでしょう。

通信速度

通信速度 So-net光M/L ビッグローブ光
平均Ping値 16.1ms 17.34ms
平均ダウンロード速度 241.81Mbps 246.38Mbps
平均アップロード速度 281.41Mbps 282.91Mbps

参照:みんなのネット回線速度2024/06/24の情報

続いて、通信速度を比較すると上記表のようになりました。

応答速度を示す「Ping値」「アップロード速度」ではSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)が上回っていますが、ダウンロード速度ではビッグローブ光が上回る結果となっています。

ただ、多少の差であるため、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の利用にストレスを感じることはないでしょう。

上記表の速度は、どちらもIPv6接続のものです。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)はIPv6が標準装備されているため別途申し込みは不要ですが、ビッグローブ光でIPv6を利用するには申し込みをしなければなりません。

とはいえ、初期費用や月額料金などの費用はかかりませんのでご安心ください。

ビッグローブ光でIPv6を利用するには、別途で申し込みが必要な点を念頭に入れておきましょう。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)からビッグローブ光へ乗り換える際の違約金

項目 詳細
契約年数 なし
違約金 なし
契約更新期間

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)には、契約期間や解約金はありません

そのため、解約したくなった場合は、解約金や更新期間などを気にせず好きなタイミングで解約することができます。

\ 月額料金が2年間割引! /

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えで利用可能なキャンペーン

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えで利用可能なキャンペーンをまとめました。

So-net 光 M/Lのキャンペーン
月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
工事費相当26,400円割引
<派遣工事>
1カ月:回線工事費2,200円割引
2~23カ月:回線工事費1,100円割引
<無派遣工事>
1カ月:回線工事費3,300円割引
※ご利用開始翌月を1カ月目とします。
NUROモバイル セット割
利用開始月を除く12カ月間NUROモバイルの月額基本料金から792円割引
【対象のNUROモバイルプラン】
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
Wi-Fiモバイルルーターがまるまる1ヶ月無料
申し込みから31日目までWi-Fiモバイルルーターレンタルが0円
回線と同時申し込みでオプションが最大6ヶ月無料
  • v6プラス対応ルーター(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
※上記金額は全て税込金額です。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。

DMM光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)には、2年間の月額料金割引特典があります。

2年間の月額料金が、合計で30,000円以上お得になります。

また、v6プラス対応ルーターのレンタル料金も最大6ヶ月無料、そのほか各オプションも同時申し込みでこちらも6ヶ月無料で利用可能です。

必要なオプションサービスがあれば、So-net光M/Lとの申し込みとセットでに申し込みましょう。

月額料金が2年間割引

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ事業者変更すると、月額料金が2年間割引される特典を受けられます。

プランMの場合、合計で戸建てなら38,808円(税込)、マンションなら33,000円(税込)お得になるということです。

しかし、3年目以降は月額料金が高くなるので、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は2年間の短期利用に向いていると言えます。

v6プラス対応高速ルーターレンタルが最大6ヶ月無料

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
キャンペーン終了日は未定
条件
So-net光S/M/Lいずれかに申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーター(660円/月:税込)が最大6ヶ月無料でレンタルできる
※利用開始月を1カ月目として26カ月目以降に解約した場合、ルーターの返却は不要。機器未返却違約金はかかりません。


So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への事業者変更と同時に申し込むことで、v6プラス対応ルーターを6ヶ月無料でレンタル可能です。

本来は月額 660円(税込)がかかるところを、半年間無料で使えるのはお得と言えます。

適用には同時申し込みが条件なので、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の申し込み時にセットで申し込むようにしましょう。

各オプションが同時申し込みで最大6ヶ月無料

キャンペーン
So-netオプションサービスが6ヶ月無料お試し
内容
同時申し込み
v6プラス対応ルーター(660円/月)
S-SAFE(550円/月)
安心サポートプラス(550円/月)※1
安心サポート(330円/月)
くらしのお守りワイド(495円/月)
Benefit Station for So-net(550円/月)
インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
備えて安心 データ復旧(550円/月)
条件
So-net光と同時申し込み
キャンペーン期間
期間の定めなし

※上記金額は全て税込金額です。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。

ルーターレンタル以外のオプションも、事業者変更と同時に申し込むことで、最大6ヶ月無料で利用できます。

各オプションの主な内容は下記のとおりです。

S-SAFE
PC、スマホをインターネットのさまざまな脅威から保護するセキュリティソフト。月額利用料金550円で最大7台までインストール可能
So-net安心サポート
パソコンやインターネットにまつわる疑問や不安を電話1本で解決する月額利用料金330円のサポートサービス。パソコンを遠作操作でリモートサポートも可能。
So-netくらしのお守りワイド
自宅の水回り・鍵など生活のトラブルを専門業者が月額利用料金495円で解決するサービス。インターネット接続機器の水濡れ・破損など万一の場合の出費をバックアップする保険もあり
インターネットサギウォールforSo-net
フィッシング詐欺やワンクリック詐欺に特化したセキュリティ対策ソフト。月額330円で最大3台までインストール可能
So-net備えて安心データ復旧
パソコンやタブレットなどの故障やうっかりの破損で読み込めなくなったデータを救出し復旧することができるサービス。月額550円

※上記金額は全て税込金額です。

これらのオプションを6ヶ月間無料で利用できるのでお得ですよね。

ただし、無料期間終了後は、本来の月額料金が自動で課金されるため、不要なオプションがあれば忘れずに解約しておきましょう。

\ 月額料金が2年間割引! /

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次