BIGLOBE WiMAXはおすすめ?口コミ・評判を徹底調査!

この記事では「BIGLOBE WiMAX」の評判や口コミを徹底調査しました。

とにかく契約当初の月額料金割引が大きいので、WiMAXを1年未満利用しようと考えている方には「BIGLOBE WiMAX」が最適です!

BIGLOBE WiMAXならではのおすすめポイントは、以下のとおりです。

  • 新機種でも24ヶ月目までずっと月額料金が割引
  • キャッシュバック最短翌月に受け取れる
  • 口座振替が利用できる
  • 契約期間の縛りがなく、契約解除料が無料!

月額料金は以下のとおりで、5,000円前後のWiMAX料金の中ではかなり安い設定です、

【BIGLOBE WiMAX 月額料金】
・初月:0円
・1~24か月目:3,773円
・25ヶ月目以降:4,928円

2年以内の月額料金はかなりお得です。

反対にデメリットとして以下の点を知っておくとよいでしょう。

  • 25ヶ月以降の料金が高くなる
  • 月額料金の支払い方法によって端末代金の支払い方法が固定
  • SIMのみの申し込みの場合はキャッシュバックが受け取れない
  • 契約中に機種変更ができない

ただし、1年以上の長期利用を考えている方には、「GMOとくとくBB WiMAX」をおすすめします!

この記事を読んでBIGLOBE WiMAX+5Gの疑問点をすべて解消していってくださいね。

【期間限定!2024年7月1日まで!】

画像引用:BIGLOBEWiMAX公式サイト

キャンペーン内容: 最短翌月20,000円キャッシュバック
キャンペーン条件: データ端末の同時申し込み + クーポンコード入力        
キャンペーン期間: 2024年7月1日23:50 まで

BIGLOBEWiMAXで最短翌月20,000円キャッシュバックキャンペーンが始まりました!

受取はとっても簡単!クーポンコードを入力するだけですよ!

この種類のキャンペーンは期間限定不定期開催ですので、気になる方はこの機会にぜひ申込をおすすめします!

▽1年未満は支払い総額が最安のWiMAX!▽

BIGLOBE WiMAXよりもおすすめ!乗り換えなら最大65,000円キャッシュバック!>GMOとくとくBB WiMAXはこちらから
▼WiMAXおすすめプロバイダ窓口はこちら▼

おすすめ窓口 キャンペーン概要

GMOとくとくBB
  • 他社から乗り換えなら最大65,000円キャッシュバック
  • 新規でも23,000円キャッシュバックあり
  • 指定オプション加入でキャッシュバック2,000円増額中
  • 端末代27,720円が36ヶ月のご利用で実質0円

UQ WiMAX
  • 新発売のWiMAX端末(L13/X12)が最大19,800円割引で7,920円!機種変更でも17,820円割引
  • WiMAX +5G割で13ヶ月間、月額基本料金から682円/月を割引

Broad WiMAX
  • 学割・引っ越しキャンペーンで最大4,697円割引※1※2
  • 他社から乗り換えなら最大19,000円キャッシュバック
  • 2台同時申し込み+条件クリアで5,000円キャッシュバック※2
  • WEBフォームから申し込み+条件クリアで初期費用を20,743円(税込)割引※1

カシモ WiMAX
  • 端末分割サポート(36回)で端末代が実質0円
  • 必須加入のオプション一切無し
  • 1ヶ月目以降はずっと定額でシンプルな料金プラン

BIGLOBE WiMAX
  • 今だけ!20,000円キャッシュバック
  • 月額料金が初月0円
  • 新端末でも月額料金が24ヶ月目までずっと3,773円
  • 口座振替でお支払いOK

ヨドバシWiMAX
  • 最新端末代金が0円!(通常27,720円)

シンプルWiFi
  • 新端末でもレンタル代0円
  • 契約期間の縛りがなく、解約違約金や端末代の残債なし
  • 月額料金がずっと定額(4,840円)
注釈※クリックすると開きます ※1 クレジットカード支払い+安心サポートプラス、MyBroadサポートへ初回加入が条件
※2 初月(契約月)は無料、1〜6ヶ月目まで550円割引で3,223円

>>>ポケット型WiFiおすすめも読んでみる。
>>>おすすめの海外WiFiも読んでみる。

WiMAXで知っとくとお得な情報
<最新ニュース>
約8割がネット環境を「引っ越し後3日以内”に整えたい」 「引っ越しブルーの原因、第1位は「Wi-Fiが繋がらない」
出典:UQコミュニケーションズ株式会社調査結果

UQコミュニケーションズ株式会社は、18歳~29歳の男女を対象に、一人暮らしの生活におけるネット環境に対する意識と実態、および部屋での過ごし方などについてインターネット調査を行いました。 

UQコミュニケーションズ調査 出典:UQコミュニケーションズ株式会社

その結果、今春一人暮らしを始める人で、理想の一人暮らしでやってみたいことの第3位に「YouTubeの動画を見まくる」が挙がり、約8割の人が「引っ越し後3日以内にインターネットを使いたい」と回答しました。 

WiMAXは、容量無制限の高速インターネットを工事不要で使うことができます。

引越しブルーになりたくない方はWiMAXの申し込みがおすすめですよ!

【新生活のおすすめWiFi!】

UQWiMAX 出典:UQWiMAX

おすすめNO1プロバイダ!最大65,000円キャッシュバック!>GMOとくとくBB WiMAXはこちら
過去のニュースはこちらから※クリックすると開きます 【So-net WiMAX新規受付終了】
So-net WiMAXは2023年8月末に新規受付を終了いたしました。

出典:So-net WiMAX公式

現在So-net WiMAXを利用中の方は、引き続き各サービスを利用することができますが、今後のサポート体制を考えるとSo-net WiMAX以外に乗り換えがBESTです!

乗り換え先におすすめ!最大41,000円キャッシュバック!>GMOとくとくBB WiMAXはこちらから


各プロバイダの端末在庫情報※クリックすると開きます 【UQ WiMAXにてモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」とホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」発売開始】



今回新発売されたルーターは2台とも「5G SA(スタンドアローン) 」に対応した機種となっています。

「5G SA(スタンドアローン) 」とはコア設備や基地局なども含めて5G専用の技術と設備で構成した5Gサービスのことです。 参照:5G SA|サービス・機能|auより

従来の4G設備に依存しないため、5Gのフル機能が利用でき、さらなる高速通信を利用できるようになります。

WiMAX2+ご利用中の方は、そろそろ2年または3年契約が終わり、分割していた端末代金が完済した頃ではないでしょうか?

もし更新月であれば無料で解約できますし、更新月以外だった場合も36ヶ月以上利用で10,000円位の違約金で設定されているWiMAXプロバイダがほとんどです。

そのため、GMOとくとくBB WiMAXやBroad WiMAXといった解約違約金補填キャッシュバックがあるプロバイダで契約すれば、払った違約金分は後日銀行口座に戻ってくるので損はありません!

新しいWiMAX+5Gに端末を乗り換えれば、速度制限がなく、高速通信で今までより快適にWiFiを利用できますよ!

WiMAXの各プロバイダでも続々新機種の取り扱いが始まっていますので、気になる方はチェックしてみてください。

▼各プロバイダの在庫情報はこちら▼
端末種類 モバイルルーター ホームルーター

\ NEW /
Speed Wi-Fi 5G X12

\ NEW /
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
GMOとくとくBB
UQ
BIGLOBE
DTI
Broad(ブロード)
カシモ
ZEUS(ゼウス) × ×
ヨドバシ
端末種類
Speed Wi-Fi 5G X11

Speed Wi-Fi HOME 5G L12
GMOとくとくBB × ×
UQ × ×
BIGLOBE × ×
DTI
Broad(ブロード) × ×
カシモ × ×
ZEUS(ゼウス) × ×
ヨドバシ ×
端末種類
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

Speed Wi-Fi HOME 5G L11
GMOとくとくBB × ×
UQ × ×
BIGLOBE × ×
DTI × ×
Broad(ブロード) × ×
カシモ × ×
ZEUS(ゼウス) × ×
ヨドバシ
※ 2024/07/17時点の情報です。詳しい在庫情報は各プロバイダへお尋ねください。

【あわせて読みたいポケット型WiFi選びの参考記事】

【月末3日間限定】《総額50万円分プレゼントキャンペーン》
キャンペーン内容
期間中にGMOとくとくBBの
ドコモ光
auひかり
とくとくBB光
WiMAX
をお申込みされた方の中から抽選で500名様にAmazonギフト券1,000円分が当たる!
・期間:2024年6月28日10時~2024年6月30日23時59分まで
目次

BIGLOBE WiMAX+5Gの料金を他社と徹底比較

参照:BIGLOBE WiMAX公式

「BIGLOBE WiMAXは、インターネットサービス老舗のプロバイダBIGLOBE(ビッグローブ)が、2021年8月から提供を開始したWiMAXサービスです。

BIGLOBEは1996年にNECによって開始され、日本のIT業界をリードしてきたプロバイダの一つです。

WiMAX提供サービスは多数ありますが、BIGLOBEが運営するWiMAX提供サービスというと安心感が大きいですよね。

また、WiMAXを提供するプロバイダによってキャンペーンの内容や実質月額料金が大きく異なりますが、すべて同じ回線と端末を利用しているため、基本的な通信品質はどこで契約しても同じです。

そのため、WiMAXは料金を比較して、安いプロバイダで契約することをおすすめします。

実際にWiMAXの各社を比較した結果、1年未満WiMAXを利用しようと考えている方には、BIGLOBE WiMAXがおすすめと言えます。

1年未満WiMAXを利用する場合にBIGLOBE WiMAXをおすすめする理由は、以下の3つです。

  1. 11ヶ月までの支払い総額が新端末(X12/L13)なら安い
  2. 契約期間の縛りがなく、契約解除料も無料のため、万が一BIGLOBE WiMAXを解約したくなっても契約解除料の負担なく乗り換えができる
  3. 簡単な手続きで翌月に20,000円のキャッシュバックがもらえる

※月ごとの支払い総額表は月額料金をご覧ください

「WiMAXや光回線は1年くらいで乗り換えることが多い」
「キャッシュバックの手続きが簡単で、忘れないようにすぐもらえるのがいい!」
という方には、BIGLOBE WiMAXがおすすめです!

ぜひ検討してみてくださいね。

▽1年未満は支払い総額が最安のWiMAX!▽

反対に、1年間以上WiMAXを利用したいと考えている方には、「GMOとくとくBB WiMAX」がおすすめです!

ここからは「BIGLOBE WiMAX」と「GMOとくとくBB WiMAX」、「その他のWiMAX会社」を各項目ごとに比較しながら、「BIGLOBE WiMAX」と「GMOとくとくBB WiMAX」のおすすめ理由を1つずつ解説していきます。

月額料金のみならBIGLOBE WiMAXは安い

【WiMAX各社の月額料金比較表】

月額料金
BIGLOBE 初月:0円
1~24か月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
GMO 初月:1,375円
1ヶ月目以降:4,807円
カシモ 初月:1,408円
2か月目~:4,818円
UQ 1か月目~13か月目:4,268円
14か月目以降:4,950円
Broad 初月:1,397円
1~36か月目:
3,773円or3,960円
37か月目以降:
4,818円or4,950円※1

※表内の価格は全て税込。
※1:Broad WiMAXの月額料金は、契約期間によって変動。2年契約or契約期間なしがある。

【BIGLOBE WiMAXとGMOとくとくBB WiMAXの支払い総額の比較表】

キャッシュバック 端末代 初期費用 6カ月 11カ月 12カ月 24カ月
BIGLOBE WiMAX 20,000円 27,720円 3,300円 39,885円 58,750円 62,523円 107,799円
GMOとくとくBB WiMAX
(乗り換え)
63,000円 27,720円 51,810円 80,652円 13,032円 61,476円 109,920円

※表内の価格は全て税込。
※BIGLOBE WiMAXは2ヶ月目に20,000円のキャッシュバック付与
※GMOとくとくBB WiMAXは乗り換えの場合12ヶ月目に最大63,000円のキャッシュバック付与で計算
※初期費用、端末代、その月までの月額料金の合計から、キャッシュバック金額を差し引いた金額
※端末代は、解約のタイミングで残債一括支払いとなるため、全て初月で一括支払いとして計算
※GMOとくとくBB WiMAXは毎月770円(税込)割引で端末代が相殺される

1年未満(11ヶ月目の支払いまで)の利用では、支払い総額はBIGLOBE WiMAXが最安という結果でした!

BIGLOBE WiMAXは使用期間の縛りもなく契約解除料も無料なので、通信速度など万が一納得できないことがあった場合でも契約解除料を気にせず解約することができます。
※データ端末を分割で購入した場合は、端末代の残債を支払う必要があります

BIGLOBE WiMAXは、下記のような理由で1年未満の短期使用を考えている方にはぴったりのWiMAXです!

  • 半年や1年などの短期で異動がある会社員の方
  • 半年や1年などのスパンで遠方への移動がある大学生の方
  • 引っ越し予定があるが短期でWiMAXを契約したい方
  • 半年間など、短期で異動・出向をしている方

いくら短期間とはいえ、自宅にWi-Fi環境がないのはとても不便ですよね。

工事不要でデータ端末の簡単な設定で自宅にWi-FiがやってくるWiMAXは、「短期で利用したいけど、時間がなくて忙しい・・・」という方にぴったりですよ!

▽1年未満は支払い総額が安いWiMAX!▽

12ヶ月目以降は、「GMOとくとくBB WiMAX」が一番支払い総額が安い!という結果でした。

他社からの乗り換え時には最大65,000円のキャッシュバックが受け取れるのでお得度はもっと高くなります。

GMOとくとくBB WiMAXはキャッシュバック額がもらえるのが12ヶ月目と少しラグがありますが、新規で32,000円、乗り換え最大40,000円と高額なのが魅力的!

12ヶ月目以降は、ずーっとGMOとくとくBB WiMAXの支払い総額が最安です。

1年経過後も、2年3年と長期利用が決まっている方にはGMOとくとくBB WiMAXが最もおすすめ

▽1年以上の利用で、その先ずっと支払い料金の総額が最安!▽

>GMOとくとくBB WiMAXで高額キャッシュバックを受け取る

BIGLOBEWiMAXのキャンペーンは最短翌月にキャッシュバックを受け取れる

キャッシュバック/支払い最短
BIGLOBE WiMAX 20,000円/2カ月
GMOとくとくBB 32,000円(新規)
最大40,000円(乗り換え)/12カ月
カシモ ×
UQ なし
Broad 最大19,000円(乗り換え)/6カ月

※表内の価格は全て税込。

ご覧のとおりキャッシュバック額が最も多いのはGMOとくとくBBWiMAXになります。

高額キャッシュバック目当てならGMOとくとくBBWiMAXの一択です。

ただしキャッシュバック受け取りまで1年間かかるため、1年以上利用する方におすすめです。

一方で、BIGLOBE WiMAXでは、20,000円のキャッシュバックが最短翌月に受け取れます。

BIGLOBE WiMAXの申し込み時にクーポンコード「FTL」の入力を忘れないようにしましょう!

また、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックを受け取る詳しい手順は、「クーポンコードの入力で最短翌月に20,000円キャッシュバック!」で解説していますので、ぜひご参考にしてください。

キャッシュバックの煩雑な手続きや、受け取れる時期が1年後など遅いことが億劫な方には、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは大変おすすめですよ。

▽1年未満は支払い総額が最安のWiMAX!▽

1年以上の利用なら、実質月額料金が安いGMOとくとくBBWiMAXがおすすめ

GMOとくとくBB WiMAX 出典:GMOとくとくBB WiMAX +5G公式サイト
月額料金 初月:1,375円
1ヶ月目以降:4,807円
契約事務手数料 3,300円
端末代金 27,720円(一括または770円×36回払い)
36ヶ月の利用で実質0円
スマホセット割引 au:最大1,100円/台
UQモバイル:最大1,100円/台
キャッシュバック 【最大65,000円!】
全員対象:23,000円
他社からの乗り換え:最大40,000円

指定オプション同時加入で更に2,000円増額中!
3年間の合計費用(36ヶ月間)※1 109,920円
実質月額(36ヶ月間で計算)※1 3,053円
契約期間 2年
解約違約金 0円
プラスエリアモード 月額1,100円
支払い方法 クレジットカード
※金額はすべて税込で表記しています。
※1 キャッシュバック額は乗り換え時63,000円を想定して計算

実質的な月額料金のお得さで考えると、以下の通りです!

  • 11ヶ月目まではBIGLOBE WiMAXもおすすめ
  • 12ヶ月目以降はずっとGMOとくとくBB WiMAXが最安

理由は、初月無料に加えて、月額基本料金が旧端末と同じ料金プランに設定されているためです。

その後、12ヶ月目以降の実質月額料金は、GMOとくとくBB WiMAXが36ヶ月目まで最安値という結果でした!

最大の理由は高額なキャッシュバックです。

GMOとくとくBB WiMAXには、たとえ36か月未満で解約しても端末代の残債を高額なキャッシュバックで相殺できるというメリットもあります。

「1年以上の長期利用を考えていて、月々の支払い金額をとにかく安く済ませたい!」という方には>GMOとくとくBB WiMAXがおすすめですよ。

ちなみに、”SIMのみ契約したい”という方はBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

BIGLOBE WiMAXは、SIM契約のみでは各種特典が受け取れないので注意してくださいね!

BIGLOBE WiMAX+5Gの口コミ評判からチェックすべきデメリット5選!

WiMAXをどこにしようかと考えている方に、知っておいていただきたいBIGLOBE WiMAXのデメリットをまとめました!

あらかじめデメリットまで把握しておくことで、使い始めてから「こんなハズじゃなかった・・・」ということにならないようにしましょう。

WiMAXを検討する際には、メリットだけではなくぜひデメリットも確認しておいてくださいね。

ここからはBIGLOBE WiMAXのデメリットについて、実際の口コミ評判を参考に1つずつ解説していきます。

25か月目以降は高額になるので長期利用は不向き

BIGLOBE WiMAXは、25か月目以降の月額料金が税込4,928円とWiMAXの月額料金としてはやや高額になります。

今まで使っていたWiMAXを解約手続きしてBIGLOBE WiMAXに乗り換えをしました☺️新しい端末が届くのが楽しみ✨
…でもこの契約から2年経つと高くなる仕組み、なんとかならないかなぁ😅WiMAX3社目です(笑)
引用:Twitter

2年〜3年経過すると、月額料金の値段が高くなるWiMAXの会社が大半を占めています。

BIGLOBE WiMAXも同様、2年が経過する25ヶ月目からひと月当たり税込1,573円高くなります。

そのため、2年間利用した時点で他のWiMAXへの乗り換えを検討するのがおすすめです!

※BIGLOBE WiMAXとGMOとくとくBB WiMAXの支払い総額の比較は、月額料金を参照ください。

月額料金の支払い方法によって端末代金の支払い方法が固定されてしまう

BIGLOBE WiMAXでは支払い方法によって端末代金の支払い方法が変わります。

  • クレジット払い→端末は分割払いのみ
  • 口座振替→端末は一括払いのみ

端末代金が一律で分割払いのみにしか対応しかしていないWiMAXはありますが、支払い方法によって端末代の支払い方法が固定されるのは珍しいパターンです。

BIGLOBE WiMAXの端末代金を分割で支払う場合は、クレジットカード払い選択の上で24回払いか36回払いを選択できます。

他社は36回払いで月々の支払いが700円前後であることが多いため、24回払いにするとBIGLOBE WiMAXでは必然的に毎月の支払い額が多くなりますが、返済は早く終わります。

更に早く端末代金を一括返済したい場合は、口座振替払いを選択するしかないのですが、毎回手数料がかかります。

一括払いにしても特に端末代の利息分が得するということはないので、クレジットカード払いが可能な人は、分割払いにしておき、解約時には一括精算するというのが一番お得な方法といえます。

SIMのみの申し込みの場合はキャッシュバックが受け取れない

SIMだけの申し込みは、BIGLOBE WiMAXがおすすめですが、SIMだけの申し込みでは公式でキャッシュバック特典があっても受け取れません。

なぜなら、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受け取りは、「SIM」と「データ端末」を合わせて申し込むことが必要条件となっているためです。

BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの適用条件

  • 「SIM」の申し込み
  • 「データ端末」の申し込み
  • クーポンコード入力

BIGLOBE WiMAXはSIMだけの契約も可能ですが、キャッシュバックは受け取れないということを覚えておきましょう。

端末データを知り合いからもらった方や、元々使用していた方にはSIMだけの契約をおすすめしますが、他で新たに購入してSIMだけをBIGLOBE WiMAXで契約するのはおすすめしません

なぜなら、

  • 最近はメルカリでも対応機種が10,000円前後で売買されているため
  • 他で購入した中古の端末データに関しては、初期化などの処理が必要

であるため、あまりメリットが無いためです。

問い合わせの電話がつながりにくい・対応が遅い

ツイッターなどの口コミで

  • 「BIGLOBE WiMAXの問い合わせの電話がつながりにくい」
  • 「BIGLOBE WiMAXの対応が遅い」

という声がよくあがっています。

BIGLOBE WINMAX
カスタマーが最悪!対応 悪い!!
半年タライ回し
半年以上 繋がらないのに料金だけ払ってる状態
とくとくBBから変えなかったらよかった!
引用:Twitter
BiglobeにWimaxのプランについて問い合わせで電話をしてるけど、繋がらない。
引用:Twitter

カスタマーセンターの電話がなかなかつながらないという口コミが多くみられました。

忙しい毎日の中で、問い合わせのために時間を取られるのはかなりのストレスですよね。

しかし、中には次の口コミのように早々につながったという方もいました!

biglobe wimaxの解約、電話のみ受付なんだけど繋がるの早かったよ?
待ち時間合わせて10分で済んだ
全然繋がらないってツイッターで見て覚悟してたら拍子抜けした
運が良かったかな
引用:Twitter

BIGLOBE WiMAXの電話のつながりやすさには、波があるようです。

BIGLOBE WiMAXの公式ページ内に、「電話がつながりやすい日」について記載がありました!

電話がつながりやすい日については、お問い合わせ電話窓口の混雑状況を確認しましょう。

BIGLOBE WiMAXの電話は、なかなかつながらないことを考慮して、時間や期間に余裕を持って電話するのがおすすめです!

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
【電話番号】
0120-827-193(通話料無料)
03-6631-4602(通話料有料)携帯電話、IP電話の場合
【受付時間】
9:00~20:00(365日受付)

また、以前は電話でしか解約手続きができなかったBIGLOBE WiMAXですが、2024年6月現在はwebから解約手続きが可能ですよ。

Biglobe(WiMAX)、先月だと解約は電話のみでとても面倒と思っていたところ、Webから解約出来るようになっててナイスだった
引用:Twitter

電話が混みあっていて解約できずお困りの人や、25日の当月解約がぎりぎりの人はぜひwebサービスを利用しましょう。

契約中に機種変更ができない!他社への乗り換えがおすすめ

BIGLOBE WiMAXは端末のみの購入ができないため、契約中に端末の機種変更ができません

そのため、プラン変更時に機種変更することは可能ですが、同じプランに入ったまま機種変更をしたい場合は一度解約し再契約する必要があります。

例えばWiMAX2+からギガ放題プラスSにプラン乗り換えする場合は機種変更ができますが、ギガ放題プラスSのプランを継続したまま機種変更はできないということです。

また、BIGLOBE WiMAXの解約には契約解除料金は発生しませんが、再契約時には申し込み手数料として3,300円がかかることに注意しましょう。

BIGLOBE WiMAXを契約中に機種変更をしたくなったら、キャッシュバックを受け取れるプロバイダへの乗り換えも良いでしょう。

特に、GMOとくとくBB WiMAXは最大65,000円のキャッシュバック特典が受けられるためおすすめですよ!

>GMOとくとくBB WiMAXで最大55,000円のキャッシュバックを受け取る

BIGLOBE WiMAX+5Gの口コミ評判から分かったメリット5選!

BIGLOBE WiMAXは

  • 月額料金が初月無料
  • キャッシュバックの手続きが簡単で翌月に受け取れる

など、1年以内など短期のWiMAX利用を考えている方にはメリットがたくさんあります!

最低契約期間がなく、契約解除料が無料なのも、おすすめポイントです。

メリットをまとめると以下のとおりです。

各項目について詳しく解説しているので、最後まで目を通して”BIGLOBE WiMAXを使うことのメリット”をしっかりと確認しておきましょう。

月額料金が初月無料でお得!24カ月間は割引料金で利用できる

BIGLOBE WiMAX money

参照:BIGLOBE WiMAX公式

BIGLOBE WiMAXの月額料金は、初月無料です!

さらに、1〜24ヶ月目までも月額料金が1,661円引きの3,773円なので、他社に比べて安価です。

BIGLOBE WiMAXに対応したデータ端末を持っている方は、契約期間の縛りがなく解約料も無料なので、インターネットへのつながりやすさなど、日々の使い心地を確認するため、気軽に利用を開始してみるのもいいですね!

データ端末代の残債に注意
データ端末を持っておらず、BIGLOBE WiMAにて分割払いで購入した場合は、2年以内に解約をするとデータ端末代(データ端末代総額21,912円のうちの残債分)を一括請求されるので、注意してくださいね。

クーポンコードの入力で最短翌月に20,000円キャッシュバック!


参照:BIGLOBE WiMAX公式

スマホや光回線、WiMAXなどでもらえるキャッシュバック。

BIGLOBE WiMAXなら、クーポン配布がある時期はキャッシュバックが翌月に受け取れますよ!

キャッシュバックがついていること自体は嬉しくても、

  • 申し込み方法が複雑
  • キャッシュバックの申請時期が1年後

など、面倒な作業や申請のし忘れが億劫だったりしませんか?

その点、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは、

・端末データの同時申し込み
・クーポン利用

という条件のみで、キャッシュバックが翌月に受け取れます。

うちは光回線引いてないのでwimax使ってるのだけど最近biglobeに乗り換えたのでキャッシュバックキャンペーン申し込んだらすげえ速さで振り込まれてびっくりした…
1年後とかじゃなくて1週間後にはメール来て、フォーム入力したら数時間後…ありがとうbiglobe*・゜*・゜゚・*:.。.
引用:Twitter

口コミ評判にもあるように、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは受け取りまでの期間が短いことが魅力です。

忘れず確実に受け取れるキャッシュバックは、とてもありがたいですね。

2024年6月現在は、クーポンコードの利用で20,000円のキャッシュバックが受け取れます!

なお、上記キャンペーンは2024年7月1日23:50までです。

ぜひお得なキャンペーン期間中にBIGLOBE WiMAXを契約してくださいね。

それではBIGLOBE WiMAXのキャッシュバックの受け取り手順について解説するので、ぜひ参考にしてください。

【STEP1】メールを受信

クーポンコードを入力して端末+SIMを申し込むと、BIGLOBEから「送金受取手続きのご案内」のメールが届きます。

メールはキャッシュバック対象月の月初1日目に届くので見逃さないように注意しましょう。

【STEP2】受け取り口座の登録

受信したメールから、キャッシュバックの振込先口座を登録します。

手続き期間はメールの受取日を1日目として、2日目から45日間です。

必ず手続き期間内に手続きを完了させましょう。

【STEP3】キャッシュバックの受け取り

振込先口座の登録が完了した日〜数日後にキャッシュバックの振込が完了します。

口座振替で契約可能だからクレジットカードがなくても申し込める

BIGLOBE WiMAXの支払いは、口座振替での契約が可能です!

ビッグローブWiMAXなら、
クレジットカード持ってなくても、口座振替で申し込みできるので、とってもおすすめなWiMAXですなあ
引用:Twitter

クレジットカードを持っていない方や、クレジットカード払いがあまり好きではないという方にとっては、大変嬉しいサービスですね。

注意点
・口座振替の場合、端末代の支払い方法は一括払いのみです
・振替の際に、口座手数料として税込220円/回(初回のみ440円)が必要です
・口座振替まで、1週間程度かかります

キャッシュバックは口座振替の場合でも受け取れるので、安心してくださいね!

また、契約した後でもクレジットカードから口座振替・口座振替からクレジットカードへの変更は可能ですよ。

端末代の支払いに24回払いを選択できるので2年で解約できる

BIGLOBE WiMAXの端末代の支払いは、24回払いと36回払いが選択できます。

24回払いを選択すると、月々の支払額が他社と比較してやや高くなりますが、2年で残債もなく解約できるところはメリットと言えます。

端末代の支払いが24回に達する前に解約した場合は、残債を一括で支払う必要があります。

例えば1年で解約した場合は、データ端末代の残債、10,956円【{21,912円-(913円×12回)}】の支払いが必要です。

SIMのみ申し込むことができるので、他社で購入した端末が使える

BIGLOBE WiMAXは、SIMのみの契約が可能です。

「今の端末はそのままで、SIMカードのみ契約できるWiMAXプロバイダはないですか?」

お教えしましょう☝️✨
WiMAXプロバイダは全てふくめると20社以上ありますが、SIMのみ契約できるプロバイダが2社あります✌️

それは「BIGLOBE WiMAX」と「UQ WiMAX」です!
引用:Twitter

口コミ評判にあるように、SIMのみ契約できるWiMAXプロバイダは「BIGLOBE WiMAX」と「UQ WiMAX」の2社のみです。

SIMのみの契約が可能な2社の月額料金を比較すると、BIGLOBE WiMAXの方が月額料金が安いことが分かります。

そのため、データ端末を知り合いに譲ってもらった人や元々データ端末を持っていた人などSIMだけを契約したい人は、BIGLOBE WiMAXがおすすめです。

SIMのみで契約する場合、データ端末代の分割払い料がなく月額料金のみの支払いになるので、月々の支払い総額が少なく済みます。

ただし、SIMの契約の前には必ず端末がBIGLOBE WiMAXのSIMに対応しているか確認しておきましょう。

BIGLOBE WiMAXのSIMに対応している端末はこちらの公式サイトをご参照ください。

メルカリなどで中古の端末データを購入する際にも、ぜひ参考にしてくださいね。

しかし、BIGLOBE WiMAXは「SIM契約のみ」の場合、キャッシュバック特典は受け取れないので、中古機種の購入を考えている方は、どちらがお得になるか計算してから購入してください。

以前から持っていた端末データを使用する際の注意点

BIGLOBE WiMAXのSIMカードを契約後、持っている端末データを初期化する必要があります。

初期化した上で、SIMカードを挿入し製品を起動しましょう。

初期化の方法は機種により異なりますので、持っている端末のメーカーHPなどを確認してくださいね。

BIGLOBE WiMAX+5Gは容量無制限|料金・端末・通信速度について解説

ここまで、BIGLOBE WiMAXのデメリット・メリットを解説しました。
BIGLOBE WiMAXが気になっている方は基本情報を確認しておきましょう。

出典:BIGLOBE WiMAXより
データ容量 無制限
月額料金※1 初月:0円
1~24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
契約事務手数料 3,300円
端末代金 <Speed Wi-Fi 5G X12>
<Speed Wi-Fi HOME 5G L13>
27,720円(共通)
キャンペーン 20,000円キャッシュバック
最大通信速度(下り)※1 <Speed Wi-Fi 5G X12>
最大3.9Gbps
<Speed Wi-Fi HOME 5G L13>
最大4.2Gbps
契約期間 なし
解約違約金 なし
注釈※クリックすると開きます ※金額はすべて税込で表記しています。
※1 プラスエリアモードの利用月は、オプション利用料(税込1,100円/月)がかかります。
※2 記載の速度は技術規格上の最大速度であり、実使用速度を示すものではありません。ご利用環境やネットワーク混雑状況などに応じて低下します。

BIGLOBE WiMAXはデータ容量無制限で、光回線並みの高速通信が魅力です。

最低利用期間や解約違約金がかからないため、プラン契約中でも自由に解約することができます。

ここからはBIGLOBE WiMAXの基本情報について詳細を解説していきます。

  • BIGLOBE WiMAX+5Gの料金プラン
  • BIGLOBE WiMAXの端末は2種類
  • BIGLOBE WiMAXは遅い?通信速度を徹底比較!

BIGLOBE WiMAX+5Gの料金プラン

BIGLOBE WiMAXのギガ放題プラスSの月額料金は、初月無料です!

1〜24ヶ月目までも月額料金が1,661円引きの3,773円なので、他社に比べて安価です。

さらに、auのスマホ、またはUQ mobileを利用している方はスマホとセットでお得な割引を受けられます。

また、BIGLOBE WiMAX+5Gを利用している方にはオプションプランも用意されています。

【プラスエリアオプション BIGLOBE WiMAX +5G(1,100円/月)】

「プラスエリアモード」はauの4G回線(プラチナバンド)を利用したサービスで、「スタンダードモード」より広いエリアにて、高速通信サービスができるというオプションです。

プラスエリアモードの利用料は1,100円で、30GB/月の容量制限があります。

オプション料が1,100円と高めですが、通常モードでも一部のau4G回線が利用できるため、プラスエリアモードを利用する必要のある方は少ないです。

どうしてもという時のみ利用するオプションと言えます。

ちなみに、「プラスエリアオプション料」は、「auスマートバリュー」または「自宅セット割 インターネットコース」の適用期間中のみ無料で利用することができます。

支払い方法はクレジットと口座振替に対応

BIGLOBE WiMAXの支払いは、口座振替又はクレジットカードでの契約が可能です!

口座振替で支払いが可能なので、クレジットカードを持っていない方でも契約できるのはとても嬉しいポイントですね。

ただし口座振替でお支払いの場合、口座振替手数料(税込220円/回)がかかります。

また端末代金の支払い方法が、クレジットカードと口座振替の場合で異なります。

クレジットカードの場合 口座振替の場合
分割払い
770円×36回=27,720円
または
1,155円×24回=27,720円
代金引換の一括払い
27,720円+代引手数料440円=28,160円

口座振替の場合、月額料金の振替手数料に毎月220円かかることと、端末購入代金に手数料440円が発生することにご注意ください。

契約期間なしで解約金0円

BIGLOBE WiMAXは2022年7月より契約期間や、解約違約金のないプランを発売しています。

そのため現在ギガ放題プラスSを契約している人は、契約期間を気にせず自由にプロバイダを乗り換えることができます。

ただし、端末代金を分割払いで支払っていた場合、途中解約時には違約金だけでなく端末残債がかかることを覚えておきましょう。

また、2022年7月以前に旧プランの「WiMAX2+」に加入した人は解約違約金が発生します。

もし20,000円以上の高額な解約金が発生する場合は、65,000円ものキャッシュバックを受け取れるので、GMOとくとくBBへの乗り換えがおすすめです!

WiMAXの解約金がある人は、ぜひこの機会にGMOとくとくBB WiMAXからWiMAXを契約しましょう。

>GMOとくとくBB WiMAXで最大65,000円のキャッシュバックを受け取る

au/UQモバイルのスマホ割引がある

参照:BIGLOBE WiMAX公式

auのスマホ、またはUQ mobileを利用している方はスマホとセットでお得な割引を受けられます。

auスマートバリュー
WiMAX+auスマホの契約
自宅セット割
WiMAX+UQモバイルの契約
最大1,100円割引 最大1,100円割引

「auスマートバリュー」または「自宅セット割 インターネットコース」が適用される人は「プラスエリアオプション」が無料という嬉しい特典もありますよ!

BIGLOBE WiMAXを検討している人は、スマホも一緒にauやUQへ乗り換えを検討することもおすすめです。

BIGLOBE WiMAXの端末は2種類

BIGLOBE WiMAX +5Gに対応している端末ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」とモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」について解説します。

種類 ホームルーター モバイルルーター
機種名
\ NEW /Speed Wi-Fi HOME 5G L13

\ NEW /Speed Wi-Fi 5G X12
端末代※1 UQで購入:27,720円※2
各プロバイダで購入:27,720円
メーカー ZTE NEC
重量 約635g 約174g
サイズ 約W100×H207×D100㎜ 約W136 × H68 × D14.8mm
最大通信速度 下り 最大4.2Gbps / 上り 最大286Mbps 下り 最大3.9Gbps / 上り 最大183Mbps
バッテリー使用時間 連続通信時間:約540分(初期設定時)
連続待受時間:約420時間(初期設定時)
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz) IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
同時接続台数 有線LAN:2台/無線LAN:32台 Wi-Fi:16台/USB:1台
※ 表の金額は税込価格です。
※1 一部プロバイダでは端末価格が異なります。端末詳細価格は契約されるプロバイダへお尋ねください。
※2 クレジットカード支払いの場合は19,800円です。
参照:製品・端末|UQ WiMAXより


どちらを選んでもデータ容量は無制限で、端末料金も同じです。

最大通信速度にやや差がありますが、モバイルルーターでも3.9Gbpsと十分なスペックがあります。

両者のスペックはほとんど変わらないので、使用用途で選ぶと良いでしょう。

ホームルーターは同時接続できる台数が多く、通信速度や通信品質がモバイルルーターより優れるため、自宅でのインターネット利用が多い人や、速く快適に通信したい人、家族でWi-Fiを利用する人などにおすすめです。

一方で、モバイルルーターはどこでも持ち運び可能なので、外出先でネット利用が多い人におすすめと言えます。

BIGLOBE WiMAXは遅い?通信速度を徹底比較!

WiMAXの回線はUQコミュニケーションズが提供しているため、基本的にどのプロバイダを選んでも通信速度は変わりません。

そのため、プロバイダを選ぶポイントは通信速度以外の料金プランやキャンペーンに注目しましょう。

ここでは、WiMAX+5Gと他社のWi-Fiの通信速度を比較してみました。

メーカー 下り通信速度※3
WiMAX+5G新機種※1 176.52Mbps
WiMAX+5G旧機種※2 145.56Mbps
ドコモ home 5G 169.38Mbps
ソフトバンクエアー × Airターミナル5 132.08Mbps

※1:Speed Wi-Fi HOME 5G L13の実測値
※2:Speed Wi-Fi HOME 5G L11の実測値
※3:実測値データ参照元:みんなのネット回線速度より

WiMAX+5Gは下りの最大通信速度が4.2Gbpsあり、光回線と変わらないほど通信速度が速いことが特徴です。

他社のドコモやソフトバンクのホームルーターと比較しても、遜色ない通信速度であることが分かります。

BIGLOBE WiMAX+5Gの申し込みから解約の流れ

参照:BIGLOBE WiMAX公式

申し込みから解約の流れ
  • BIGLOBE WiMAXの申し込み手順
  • BIGLOBE WiMAXの解約手順

本章では、「BIGLOBE WiMAX」への申し込みから解約までの流れについて、詳細に解説していきます!

BIGLOBE WiMAXの申し込みはWebで、解約はwebと電話で受付が可能です。

BIGLOBE WiMAXを検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

BIGLOBE WiMAXの申し込み手順

BIGLOBE WiMAXの申し込みは、Webからできますよ。

【1】
BIGLOBE WiMAXの公式ページ
を開き、クーポンコードをコピー、またはメモする

【2】
BIGLOBE WiMAXの公式ページ内にある、赤色の「Webでお申し込み」をクリックする

【3】
「端末+SIM」の申し込みか、「SIMのみ」の申し込みかを選ぶ

【4】
「端末+SIM」の申し込みの場合は、端末機種(必要であれば色・アクセサリも)を選択する

【5】
新規申し込みの方は、オレンジ色の「お申し込み手続きへ」をクリック
乗り換えの方は、オレンジ色の「BIGLOBE IDでログイン」をクリック
※BIGLOBE IDでログインすると、「お客さま情報」が適用される

【6】
「BIGLOBE WiMAX +5G お申し込み」画面で、先ほどコピーorメモした「クーポンコード」を入力し、緑色の「利用する」をクリック

【7】
下へスクロールして
「お客さま情報の登録」
「送付先情報」
「お支払い方法の選択」
へそれぞれ記入

【8】
「BIGLOBEメールアドレス取得(無料)」
「連絡先メールアドレス」
を記入する

注意点
BIGLOBEメールアドレス取得は必須事項です。
メールアドレスは、マイページの「サービス」から確認できます。
※マイページのログインには、ユーザID(またはログインメールアドレス)とBIGLOBEパスワードが必要です。

【9】
「契約書面 確認方法」を選択し、重要事項説明を確認・同意後、朱色の「確認画面へ」をクリック

【10】
「BIGLOBE WiMAX +5G お申し込み 確認画面」にて、入力情報を確認し、間違いがなければ朱色の「お申し込みを確定」をクリック
24ヶ月目までの月額料金は、端末料金の913円/月も加味された金額です

以上で、BIGLOBE WiMAXの申し込みは完了です!

Webで手続きが全て終了するので、5分もあれば入力・確認・完了まで可能ですよ。

▽1年未満は支払い総額が最安のWiMAX!▽

BIGLOBE WiMAXの解約手順

BIGLOBE WiMAXの解約方法電話とwebから手続き可能です。

電話での解約は以下のカスタマーサポートデスクまで連絡しましょう。

BIGLOBE WiMAXの解約窓口
【BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク】
電話番号:
0120-827-193(通話料無料)
03-6631-4602(通話料有料)携帯電話・IP電話の場合
受付時間
9:00~20:00(365日受付)

手元に「BIGLOBE ID」を準備して電話をするとスムーズに手続きができますよ。
※BIGLOBE IDが不明な方は、BIGLOBE ID・パスワードとはにて確認してください。

解約手続きの受付は、契約者本人からの電話が必要です。

webでの解約はこちらの公式サイトから手続き可能です。

BIGLOBE WiMAXのweb解約方法

上記ページにアクセスし、最後までスクロールして「注意事項を確認しました」にチェックを入れて下さい。

webでの解約手続きから「BIGLOBE WiMAX+5Gの解約手続きをする」をタップし、BIGLOBE ID・パスワードを入力のうえ解約手続きを行いましょう。

BIGLOBE WiMAXは解約月の料金が全額かかります!

また、毎月25日受付分までを当月解約とし、26日以降は翌月解約となります。

BIGLOBE WiMAX めちゃくちゃ遅い詐欺業者だから
解約しようと思ったら今だと翌月扱いになるらしい
詐欺業者だからこういうトコで取り逃がししないのムカつくわー
引用:Twitter

口コミにあるように解約日によっては翌月解約の扱いとなってしまい、必要のない月額料金を全額請求されてしまいます。

そのようなことのないように解約の時期には十分注意しましょう。

<注意点1>
解約の電話が混み合うことがあります!

毎月25日前後や月末は電話窓口が特に混み合います。
日数に余裕をもって、電話をかけましょう。
比較的つながりやすい、月初から中旬に電話をするのがおすすめです!
つながりやすい日については、お問い合わせ電話窓口の混雑状況(解約)を確認してみてください。
<注意点2>
BIGLOBE WiMAXのみを利用していた場合は解約し忘れに注意!

解約後も「ベーシック」コース(220円/月)の利用料が発生します。
解約後にBIGLOBEメール等を継続利用しない場合は、別途退会手続きが必要です。
忘れずに手続きを行いましょう!
退会手続きは、毎月25日受付分までを当月分の受付、その月の末日退会、
26日以降の受付は、翌月の末日退会となります。

参照:「BIGLOBE WiMAX 2+」解約手続き
参照:「BIGLOBE WiMAX +5G」解約手続き

BIGLOBE WiMAX+5Gに関するよくある質問

BIGLOBE WiMAXを検討する方が疑問に感じやすい点をまとめてみました!

BIGLOBE WiMAXに関するよくある質問について、1つずつ詳しく解説していきます。

BIGLOBE WiMAXのメリットは?

BIGLOBE WiMAXは次のようなメリットがあります。

  • 月額料金が初月無料でお得!24カ月間は割引料金で利用できる
  • クーポンコードの入力で最短翌月に20,000円キャッシュバック!
  • 口座振替で契約可能だからクレジットカードがなくても申し込める
  • 端末代の支払いに24回払いを選択できるので2年で解約できる
  • SIMのみ申し込むことができるので、他社で購入した端末が使える

上記のようなメリットがあるため、BIGLOBEは特に1年利用後に他のWiMAXに乗り換えることを検討している人や、移動や転勤が多く1年未満の短期でWiMAXを利用したい人におすすめです。

反対に、長期の利用を考えている人はGMOとくとくBBWiMAXが最も支払額が抑えられるためおすすめと言えます。

BIGLOBE WiMAXのルーターのおすすめは?

BIGLOBE WiMAX +5Gで選べる端末は、ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」とモバイルルーター「Speed Wi-Fi 5G X12」です。

どちらを選んでもデータ容量は無制限で、端末料金は同じ、通信速度もほぼ同等です。

両者のスペックはほとんど変わらないので、使用用途で選ぶことをおすすめします。

ホームルーターは同時接続できる台数が多く、通信速度や通信品質がモバイルルーターより優れるため、自宅でのインターネット利用が多い人や、速く快適に通信したい人、家族でWi-Fiを利用する人に適しています。

一方で、モバイルルーターはどこでも持ち運び可能なので、自宅以外でネット利用が多い人におすすめです。

本当に3日15GBの速度制限は撤廃されてるの?

2022年2月1日より、
「BIGLOBE WiMAX +5G」は「スタンダードモード」で、
「BIGLOBE WiMAX 2+」は、「スタンダードモード(契約タイプの制限あり)」で、
3日15GBの速度制限は撤廃されました。

「BIGLOBE WiMAX +5G」と「BIGLOBE WiMAX 2+」、それぞれの通信速度制限については、下記一覧表の通りです。

【BIGLOBE WiMAX +5Gの通信速度制限】

BIGLOBE WiMAX +5G ギガ放題プラス
スタンダードモード 月間通信量 上限なし
月間通信量超過時に
速度制限がかかるモード
プラスエリアモード 月間通信量 15GB
月間通信量超過時に
速度制限がかかるモード
プラスエリアモードのみ
混雑回避のための速度制限条件 一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合

【BIGLOBE WiMAX +2の通信速度制限】

BIGLOBE WiMAX 2+ ギガ放題(1年)
Flat ツープラス ギガ放題
Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(2年)
Flat ツープラス ギガ放題(3年)
Flat ツープラス ギガ放題 auスマホ割(3年)
Flat ツープラス auスマホ割(4年)
※auスマートバリューmine適用時
Flat ツープラス
Flat ツープラス auスマホ割(2年)
Flat ツープラス(3年)
Flat ツープラス auスマホ割(3年)
Flat ツープラス auスマホ割(4年)
※auスマートバリューmine非適用時
ハイスピードモード 月間通信量 上限なし 7GB
月間通信量超過時に
速度制限がかかるモード
ハイスピードモード/
ハイスピードプラスエリアモード
ハイスピード
プラスエリアモード
月間通信量 7GB 7GB
月間通信量超過時に
速度制限がかかるモード
ハイスピードモード/
ハイスピードプラスエリアモード
ハイスピードモード/
ハイスピードプラスエリアモード
混雑回避のための速度制限条件 直近3日間で10GB以上 直近3日間で10GB以上
注意点
①「BIGLOBE WiMAX +5G」はプラスエリアモード時、月間15GBの制限あり
(速度制限が撤廃されたのは、スタンダードモードのみ)
②BIGLOBE WiMAX2+は引き続き、直近3日間で10GB以上利用した場合に容量制限がある

「BIGLOBE WiMAX +5G」のスタンダードモードでは、月間通信量による速度制限が撤廃されています。

「プラスエリアモード」の利用は一部の地域に限られるので、BIGLOBE WiMAX +5Gはほとんどのケースで、実質通信容量や速度制限を気にすることなく、インターネットが利用できるようになったと言えるでしょう!

参照:BIGLOBE WiMAX  通信速度制限について知りたい

BIGLOBE WiMAXにキャッシュバックキャンペーンはありますか?

2024年6月現在BIGLOBE WiMAXは、「乗り換え」・「新規」に関係なく、20,000円のキャッシュバックキャンペーンを開催中です。

このキャンペーンキャンペーンは2024年3月4日に終了してしまうので、BIGLOBE WiMAXを検討中の人はこのお得な期間に契約することをおすすめします!

もしキャンペーンが終了していても、BIGLOBEではキャッシュバッククーポンを定期的に配布していますので、配布時期が決まり次第、本記事でお知らせいたします。

手続きが複雑だったり、受け取り時期が随分先だったりと、面倒なイメージがあるキャッシュバックですが、BIGLOBE WiMAXのキャッシュバックは、手続きも簡単で、翌月には受け取り可能ですよ!

▽1年未満は支払い総額が最安のWiMAX!▽

BIGLOBE WiMAXが繋がらない?通信障害はどこで確認できますか?

WiMAXが繋がらなくて困っている人は以下の対処法を試してみましょう。

  • ルーターの再起動
  • SIMカードの挿し直し
  • ルーターのリセット(初期化)

上記の方法を試してもWiMAXが繋がらない場合、対応エリアの圏外にいる場合や、回線が混雑していること、通信障害が発生している可能性があります。

この場合は、WiMAXの対応エリアに移動するか、混雑する時間帯を避けて使用するか、通信障害の復旧を待ちましょう。

BIGLOBE WiMAXの通信障害の情報はこちらの公式サイトから確認できます。

BIGLOBE WiMAXでギガ放題プラスからWiMAX+5G(ギガ放題プラスS)へのプラン変更は可能ですか?

BIGLOBE WiMAXでギガ放題プラスからWiMAX+5G(ギガ放題プラスS)へのプラン変更は可能です。

ただし、プラン変更する場合も初期費用として3,300円かかることや、ギガ放題プラスSに対応した端末への機種変更が必要です。

【対応端末一覧】

  • ギガ放題プラスS:Speed Wi-Fi 5G X12、HOME 5G L13
  • ギガ放題プラス:Speed Wi-Fi 5G X11、HOME 5G L11、Galaxy 5G Mobile Wi-Fi、HOME 5G L12

ギガ放題で使用していた端末はギガ放題プラスSでは利用できないため、機種変更が必須となります。

そのためBIGLOBE WiMAXでプラン移行と機種変更をするよりも、他のプロバイダに乗り換えてキャッシュバックを受け取ることをおすすめします。

特に、GMOとくとくBBWiMAXは乗り換えで高額なキャッシュバックを受け取れるためおすすめのプロバイダです。

>GMOとくとくBB WiMAXで最大65,000円のキャッシュバックを受け取る

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次