ドコモ光の引っ越し手続きの流れや費用を徹底解説!

「引っ越しすることになったけど、ドコモ光の手続きはどうすればいいの?」

と、お悩みの方のため、当記事ではドコモ光の引っ越し手順や注意点、費用について詳しく解説します。

ドコモ公式が案内している引っ越し手続きは「移転」です。

移転手続きの流れは以下のとおりです。

移転手続きをすれば解約金を支払うことなく、スムーズな引っ越しが可能です。

また、特典としてdポイントが2,000pt(期間・用途限定)進呈されます。

ただし、移転には引っ越し費用として事務手数料として2,200円(税込)のほか、新居での開通工事料が発生します。

引っ越し先 移転先 派遣工事あり 派遣工事なし
マンション NTT東日本内・NTT西日本内 11,000円 3,300円
NTT東日本⇔NTT西日本 22,000円 3,300円
戸建て NTT東日本内・NTT西日本内 11,000円 3,300円
NTT東日本⇔NTT西日本 22,000円 3,300円

※工事費はすべて税込です

引っ越し先の工事には、契約内容などの確認後、最短でもおおむね2週間~1ヶ月程度必要です。

引っ越し先が新築の場合は、事前にNTTへ新居の住所登録を行います。

【住所登録 問い合わせ先】
局番なし:116
NTT東日本:0800-2000116
NTT西日本:0800-2000116受付時間:午前9時~午後5時
土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3除く)

※携帯電話からは利用不可

こちらも遅いと1ヶ月以上かかる場合があります。

設備の状況や繁忙期によってはそれ以上の時間が必要になることもあるため、移転手続きは時間の余裕をもって行いましょう。

ドコモ光の引っ越し手続きには「移転」のほかに解約新規」と呼ばれる手段も存在します。

文字どおり、一旦ドコモ光を解約して引っ越し先で再びドコモ光を新規申し込みする方法です。

この方法だと、工事費が無料になるうえにキャッシュバックも受け取れるため、解約新規に必要な諸費用を実質0円にすることも可能です。

ただし、複数の手続きが必要というデメリットがあります。

結論としては、めんどうな手続きを避けるなら移転、引っ越し時の金銭的負担を少しでも減らしたいなら解約新規がおすすめです。ドコモ以外のスマホユーザーなら、スマホに合わせて他社に乗り換えるのがもっともお得になります。

それでは、ふたつの引っ越し手続きの詳細を次項よりご紹介します。ぜひ参考にしてください。

\ 実質月額料金が安いのはGMOとくとくBB! /

2024年6月ドコモ光最新ニュース

ドコモ光 1ギガ タイプCの提携CATVが追加

2024年6月3日より、ドコモ光 1ギガ タイプCの提携CATVに「こまどりケーブル」「ケーブルテレビ河口湖」が追加されました。

各提供エリアは以下のとおりです。

CAVT名 提供エリア
こまどりケーブル 【奈良県】
宇陀市、大淀町、上北山村、川上村、黒滝村、五條市(西吉野地区、大塔地区、生子町)、下市町、下北山村、曽爾村、天川村、十津川村、奈良県奈良市(旧月ケ瀬村、旧都祁村)、野迫川村、東吉野村、御杖村、山添村、吉野町
ケーブルテレビ河口湖 【山梨県】
南都留郡富士河口湖町
※一部地域を除く

GMOとくとくBB×ドコモ光 レンタルルーターがバージョンアップ!

画像引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

4/23からスペックアップの高性能Wi-Fiルーターがさらに追加!

2024年4月1日より、GMOとくとくBB×ドコモ光のレンタルルーターが新機種に変更&レンタル料金が改定されました。

ドコモ光 1ギガ申し込みの場合は、以下の3機種が0円でレンタル可能です。

画像引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

ドコモ光 10ギガの場合はルーターの機種に変更はありませんが、レンタル料金が390円(税込)から309円(税込)に値下げされています。

他社プロバイダでは、10ギガのルーターを550円(税込)でレンタルしていることがほとんどです。

その差は1ヶ月で241円(税込)、1年なら2,892円(税込)にもなります。

ドコモ光を申し込むのなら、高性能WiFiルーターがお得にレンタルできる「GMOとくとくBB」がおすすめです。

\ 実質月額料金が安いのはGMOとくとくBB! /


ドコモにてiPhone15発売中

ドコモのiPhone15の予約情報より

2024年6月3日現在、ドコモオンラインショップにてiPhone 15 Pro Max、iPhone 15が予約なしで購入可能です。

現在欠品しているiPhone 15 Pro、iPhone 15 Plusの入荷は、6月中旬~7月上旬以降の入荷となっています。

入荷情報の詳細は、以下のリンクをご覧ください。

ドコモのiPhone 15の在庫状況の詳細
iPhone 15予約方法まとめ


おすすめ窓口 キャンペーン概要
GMOとくとくBB
  • 条件なし38,000円キャッシュバック!
  • 他社からの乗り換えで+15,000円キャッシュバック!
  • 10ギガ申し込みで51,000円キャッシュバック!
  • 1ギガ申し込みでdポイント2,000ptプレゼント
  • 10ギガ申し込みでdポイント17,000ptプレゼント
  • 10ギガ申し込みで10ギガ対応 高性能Wi-Fiルーターレンタルが309円(税込)
NNコミュニケーションズ
  • 【最短1か月】10ギガ申し込みで40,000円キャッシュバック!
  • 1ギガ申し込みで25,000円プレゼント
  • 10ギガ申し込みでdポイント17,000ptプレゼント
  • 1ギガ申し込みでdポイント2,000ptプレゼント
  • 提携プロバイダ特典
ドコモオンラインコンシェルジュ ドコモオンラインコンシェルジュ
  • 最短翌月に最大65,000円キャッシュバック!
  • 他社からの乗り換えで+15,000円キャッシュバック!
  • 10ギガ申し込みで+20,000円キャッシュバック!
  • 10ギガの申し込みでdポイント17,000ptプレゼント
  • 提携プロバイダ特典
wiz(ワイズ)
  • オプションなしで20,000円キャッシュバック!
  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 開通前モバイルWi-Fi無料レンタル
  • 提携プロバイダ特典
@nifty
  • 10ギガ申し込みで35,000円キャッシュバック!
  • 10ギガ申し込みの場合はdポイント17,000ptプレゼント
  • ルーターレンタル
  • @nifty 優待サービス
OCNインターネット
  • 10ギガ申し込みで最大55,000円キャッシュバック!
  • 1ギガ申し込みで最大37,000円キャッシュバック
  • 1ギガ申し込みでdポイント2,000ptプレゼント
  • 10ギガ申し込みでdポイント17,000ptプレゼント
  • 1ギガ申し込みでWiFiルーター無料レンタル


【ドコモ光×GMOとくとくBBの10ギガプランのメリット】

  • ドコモ光 1ギガよりも約10倍もの速度で高速でスムーズなインターネット環境を利用できる
  • 10ギガ対応の高性能WiFiルーターを309円(税込)でレンタルできる
  • 10ギガプランで申込めば51,000円キャッシュバック

また当サイトで口コミを集めた結果、通信速度の満足度が高いのは10ギガ契約でした。
仕事で利用するので思い切って上のプランにしてみました。通信速度は日中・夜中でも重くなるということもありません。ストレスなくサクサクいけるので、とても便利に使えています。 女性:30代/契約タイプ:ドコモ光10GタイプA/利用キャリア:NTTドコモ

引越しで10Gを利用できるマンションに移りました。いままでがVDSL環境で平均70~80Mbps、混雑時は1桁台の速度だったのが、安定して3桁以上の通信速度になり満足です。 男性:40代/契約タイプ:ドコモ光10GタイプA/利用キャリア:ahamo

ドコモ光 10ギガの提供エリアは順次拡大中です。

まずは利用可能か対応エリアをドコモ光×GMOとくとくBB公式サイトからチェック!!

\10ギガ契約ならドコモ光/

>ドコモ光10ギガの申し込みはこちら

目次

引っ越し手続き(移転)の手順

「移転」とは、引っ越しによる住所変更などに伴って、ドコモ光の設置場所を変更する手続きです。

提供エリア内への引っ越しなら、ドコモ光を引き続きご利用することができます。

この項目では、移転手続きの流れや注意点についてご紹介します。

引っ越しにはさまざまな手続きや準備が必要ですから、少しでも手間や労力を抑えたいですよね。

移転手続き最大のメリットは、手続きがシンプルであることです。

そのほかにも、解約金が発生しない、特典として2,000ptのdポイントが付与されることも長所です。

しかし、一方で注意点もあります。

移転手続きの流れと併せて詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

ドコモに移転の申し込みをする

移転手続きの前に、引っ越し先がドコモ光の提供エリア内か確認しましょう。

【NTT東日本】
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県※1
【NTT西日本】
富山県※2、石川県、福井県、岐阜県、静岡県※2、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

※1 長野県木曽郡南木曽町田立の一部エリアはNTT西日本の提供エリアです。
※2 静岡県熱海市・裾野市の一部エリア、富山県中新川郡立山町の一部エリアはNTT東日本の提供エリアです。

「ドコモ光 10ギガ」の提供エリアは1ギガと異なるためご注意ください。

「ドコモ光タイプC」を契約している場合は、各提携CATVの提供エリアをドコモ光公式サイトにてご確認ください。

ドコモ光の移転手続き窓口は以下の3つです。

ドコモオンライン手続き

ドコモオンライン手続きなら、24時間いつでも申し込みできます。

事前に用意するものは以下のとおりです。

  • 引っ越し(移転)先の設置場所住所
  • 引っ越し(移転)先の住居タイプ
  • 引っ越し予定日(転出日)
  • 連絡者名・連絡先電話番号
  • 連絡希望時間帯

必要事項を入力して送信すると、翌日以降の指定した時間に担当オペレーターから連絡があります。

この電話で工事日などの調整をして申し込み受付が完了します。

入力した情報をもとに手続きを進めるので、ほかの方法によりもスムーズに申し込むことが可能です。

電話・ドコモショップ

ドコモインフォメーションセンターおよび、全国のドコモショップでも移転手続きが可能です。

事前に以下のものをご用意ください。

  • 契約者名
  • 携帯電話番号(ペア回線)
  • 契約ID(お客さまID)【CAF/COP/CTV】
  • 連絡先電話番号
  • 引っ越し(移転)先住所
  • 引っ越し(移転)先の工事希望日

電話からの申し込みでは、オペレーターと直接対話しながら手続きができます。

混雑状況によってはつながりにくい場合がありますので、混雑予想カレンダーをご確認ください。

【ドコモインフォメーションセンター】
ドコモの携帯電話:151
スキップ番号【7】-【1】-【1】一般電話などから:0120-800-000
スキップ番号【7】-【1】-【1】

受付時間:午前9時~午後8時年中無休

また、ドコモショップではスタッフと相談しながら手続きができます。

待ち時間が発生しますので、事前に来店予約をしましょう。

店舗検索から来店予約が可能です。

工事の実施

ドコモ光の移転には2回の工事が必要です。

  1. 引っ越し元での撤去工事
  2. 引っ越し先での開通工事

撤去工事は前の住居からドコモ光の設備を取り外す作業です。

工事日は申し込み月から翌月末までの受付が可能です。

賃貸住宅の場合は、撤去作業が必要かどうかをオーナーや管理会社に確認しておきましょう。

回線をそのまま残しても構わないケースもありますが、撤去工事が必要な場合には立ち合いが求められます。

立ち合いは契約者本人でなくても問題ありません。

機器および無線LANルーターを撤去、交換する必要が生じた際は、返却が必要です。機器の返却要請から一定期間内に返却しなかった場合は、機器相当額を請求されることがあるためご注意ください。

次に、引っ越し先での開通工事が行われます。

撤去工事同様、開通工事にも立ち会いが必要で、通常は1時間ほどで終了します。

光テレビオプションや光電話などのオプションを申し込んでいる場合は、別途時間がかかることがあります。

引っ越し先の工事には、契約内容などの確認後、最短でもおおむね2週間~1か月程度必要です。

10ギガの場合は1ヶ月半程度かかることもあります。

設備の状況や繁忙期によってはそれ以上の時間が必要になることもあるため、移転手続きは時間の余裕をもって行いましょう。

移転時の開通工事費については後述の「引っ越し手続きの費用」をご覧ください。

工事のキャンセルや工事日変更の際は、工事2日前の午後8時までに「ドコモ光サービスセンター」まで連絡しましょう。

【ドコモ光サービスセンター】
ドコモの携帯電話:(局番なし)15715
一般電話など:0120-766-156
受付時間:午前10時~午後8時(年中無休)

接続設定

ドコモ光が開通したら、ホームゲートウェイなどのNTTレンタル機器やWi-Fiルーターを設置します。

アダプターやLANケーブルで接続して電源を入れ、PCやスマートフォンをWi-Fiで接続すれば完了です。

NTTレンタル機器の接続方法は、以下のリンクからご覧になれます。

接続機器の設定変更などは基本的には必要ありません。

しかし、引っ越しの際に接続機器の交換やプロバイダの変更をしていた場合は初期設定を行います。

初期設定の方法は、後述の項目をご覧ください。

ドコモ光引っ越し(移転)特典


画像引用元:ドコモ公式サイト

2024年6月現在、ドコモ光の引っ越し(移転)を申し込むと、dポイント2,000ポイント(期間・用途限定)がプレゼントされるキャンペーンが実施中です。

適用条件

  • ドコモ光(定期契約あり」の引っ越し(移転)を申し込む
  • 申し込み完了月を含む7ヶ月以内に引越し(移転)先でドコモ光を利用開始する※1
  • ドコモ光の契約者がdポイントクラブ会員であること※1

※1 利用開始は、サービス提供が可能であることをドコモが確認した状態を指します
※2 法人名義の場合はドコモビジネスメンバーズ会員であること

進呈時期:ドコモ光引っ越し(移転)手続き完了月の翌々月20日までに進呈

災害による特別対応など、通常とは異なる移転手続きの場合は特典の対象とはなりません。

また、特典は予告なく内容を変更(進呈ポイント数の増減含む)もしくは終了となる場合があります。

移転手続きの注意点

移転手続きの際は、以下のことに注意が必要です。

  • 移転が完了するまでペア回線のスマホに手続きができない
  • 移転先の住所によっては利用できなプロバイダがある
  • <li>移転先が提供エリア外の場合は、テレビオプション廃止

ペア回線として設定しているスマートフォンがある場合、引っ越し(移転)手続きが完了するまで、シェアパック変更やMNP予約番号発行等の一部手続きができません。

先にペア回線で必要な手続きを完了後、ドコモ光引っ越し(移転)手続きを申し込んでください。

また、引っ越し(移転)先の住所によって、現在契約中のプロバイダが利用できない場合があります。

提供エリアが限定されているプロバイダは以下の3社です。

プロバイダ 提供エリア
@T COM 静岡県のみ利用不可
TNC 静岡県のみ提供
@ちゃんぷるネット 沖縄県のみ提供

上記のプロバイダを契約している方が提供エリア外に引っ越す場合は、プロバイダを変更することになります。

おすすめのプロバイダについては、ドコモ光のプロバイダ記事をご覧ください。

なお、「ドコモ光テレビオプション」を契約中で、引っ越し(移転)先が提供エリア外となる場合は「ドコモ光テレビオプション」は廃止となります。

引っ越し先でもドコモのテレビサービスをご希望の方は、ひかりTVを検討してください。

\ 実質月額料金が安いのはGMOとくとくBB! /

引っ越し手続き(解約新規)の手順

この項目からは、もうひとつの引っ越し手続き方法「解約新規」の流れをご紹介します。

解約新規とは、文字どおり、一度解約して再度新規手続きを行うことです。

手続きの流れおよび注意点、結論は以下のとおりです。

解約新規最大のメリットとして、新規申し込み特典が受け取れることが挙げられます。

工事費無料特典はもちろん、申し込み窓口によっては高額キャッシュバックも受け取ることも可能です!

ただし、行うべき手続きが多いため、時間と気力に余裕がないと難しいというデメリットも存在します。

手間と労力、金銭のどちらの負担を軽くしたいかよくお考えのうえ、引っ越し方法を選択してください。

それでは手順をひとつずつ詳しくご説明します。

アナログ戻しをする

ドコモ光電話、またはフレッツ光のひかり電話を利用している場合、ドコモ光の解約手続きの前に「アナログ戻し」を行いましょう。

「光電話のアナログ戻し」とは、光電話をアナログ回線に戻すことです。

ドコモ光を解約すると光電話も廃止となるため、これまで使用してきた電話番号も失われます。

それを防ぐためは、解約前にアナログ戻しをする必要があります。

なお、アナログ戻しができるのはNTTのアナログ電話で発番された番号です。

以下の電話番号はアナログ戻しができません。

  • 光電話で発番された番号
  • NTT以外のアナログ電話で発番された番号

アナログ戻しの手順

アナログ戻しをする際は、ドコモ光ではなく、NTT東日本/西日本に連絡します。

【アナログ戻し 問い合わせ先】
局番なし:116
NTT東日本:0800-2000116
NTT西日本:0800-2000116受付時間:午前9時~午後5時
土曜・日曜・祝日も受付中(年末年始12/29~1/3除く)

※携帯電話からは利用不可

アナログ戻しは工事内容によって2,200円(税込)~11,000円(税込)の費用が発生します。
出典:BB.excite公式サイト

また、無派遣工事の場合は数日で工事が完了しますが、派遣工事の場合は時期によって1ヶ月以上かかる場合もあります。

時間に余裕をもって手続きを行いましょう。

スマホのペア回線設定を解除

ドコモ光セット割」を適用している場合は、スマートフォンのペア回線設定を一時的に解除しましょう。

ペア回線設定の解除手続きは、以下の窓口から行えます。

効率よく引っ越し手続きを進めるためには、新規申し込みを先に行うことが重要です。

ただし、すでにペア回線として設定されている番号ではドコモ光の新規申し込みができません。

そのため事前にペア回線設定の解除手続きが必要です。

ペア回線と共にドコモ光セット割も解除されてしまいますが、新規申し込み時に再度契約できるためご安心ください。

新しい住所でドコモ光を新規申し込み

ペア回線を解除したら、引っ越し先の住所でドコモ光を新規申し込みします。

申し込み窓口は、前回利用した代理店または公式以外を選びましょう。

当サイトおすすめの窓口は「GMOとくとくBB」です。

オプション申し込みなしで38,000円キャッシュバックが受け取れるだけでなく、1ギガならWi-Fiルーターが無料レンタルできます。

10ギガでも月額390円(税込)と格安でWi-Fiルーターのレンタルが可能です。

新規申し込みの流れは以下のとおりです。

  1. ドコモ光の申し込み
  2. 電話での確認・サービス説明
  3. 工事日の設定(ドコモ光サービスセンターへ連絡)
  4. 回線工事 ※必ず立ち会い
  5. 住宅内でのルーター等の設置
  6. 利用開始

申し込み方法やおすすめ窓口の詳細は、以下の記事をご覧ください。

ドコモ光の申し込み窓口を徹底比較!おすすめ代理店と選ぶポイントも解説

現住所でドコモ光の解約手続き

新規申し込み手続きを終え、引っ越し先での工事予定日が確定したら、現住所で利用中のドコモ光を解約します。

解約の流れは以下のとおりです。

  1. 電話・WEB・ショップで解約の申請をする
  2. プロバイダの解約
  3. 必要に応じて撤去工事
  4. レンタル品の返却

プロバイダによっては別途解約手続きが必要ですので、現在契約中のプロバイダの提供条件書を確認しておきましょう。

ドコモ光の解約手続きの詳細は、以下の記事をご参照ください。

ドコモ光を確実に解約する方法!違約金や撤去工事・引っ越し時の対処法も解説!

工事の実施

移転手続きと同様、解約新規でも引っ越し元と引っ越し先で2回工事が必要です。

引っ越し元が賃貸住宅の場合、撤去作業が必要かどうかをオーナーや管理会社に確認してください。

必要な場合は派遣工事となります。

その際立ち合いが求められますが、契約者本人でなくてもかまいません。

移転の場合は開通工事費が発生しますが、解約新規の場合は申し込み特典が適用されるため、工事費が無料になります。

なお、「解約」と「新規申し込み」は個別の契約です。そのため、引っ越し元の撤去工事と引っ越し先での開通工事のタイミングを、ドコモ側ですり合わせてもらうことはできません。

新規申し込み時の折り返し電話で解約手続きを進める、というようなことも無理です。

引っ越し予定日がずれるなどで、工事予定日を変更する場合は、個別に連絡する必要があるためお気を付けください。

接続設定

移転の際は、レンタル機器を継続して利用するため基本的に初期設定は不要です。

ですが、解約新規の場合は新規契約となるため初期設定は必ず行います。

NTTのレンタル機器(ホームゲートウェイ)の設定方法は以下のとおりです。

  1. 本体側面のSSID/暗号化キーを確認
  2. ネットワークアイコンをクリックし、Wi-Fiアイコンを選択
  3. 該当するSSIDを選択し、接続をクリック
  4. 暗号化キーを入力し「次へ」をクリック
  5. 「Microsoft Edge」を起動し「192.168.1.1」と入力
  6. 任意のパスワードを入力・設定
  7. プロバイダ情報を入力

出典:NTT西日本 インターネット設定ガイド

ホームゲートウェイの接続設定は、スマートフォンやタブレットからでも可能です。

Wi-Fiルーターの設定方法は、メーカーや機種によって異なるため、取扱説明書をご参照ください。

ドコモ光の初期設定方法の詳細は、ドコモ光が繋がらない場合の対処法記事にて詳しくご紹介しています。

ルーターの返却

引っ越し元で使用していたNTTレンタル機器や、プロバイダでレンタルしていたWi-Fiルーターを速やかに返却します。

NTTレンタル機器の返却キットは引っ越し前の住所に送付されるため、必ず郵便局に転居届を提出しましょう。

Wi-Fiルーターの返却方法はプロバイダによって異なります。

GMOとくとくBBの場合は、以下のとおりです。

  • 返却キットの送付なし
  • 返却は解約月の翌月20日までに必着
  • 期限内に返却できなかった場合は未返却補償料が発生
    • 1ギガ:11,000円
    • 10ギガ:22,000円
  • 38ヶ月目以降に解約する場合は返却不要
  • 10ギガは利用期間にかかわらず要返却

なお、GMOとくとくBBは解約新規でも継続利用することが可能です。

現在のドコモ光を解約して、転居先で新規お申込をされた方

新しい登録証をお送りいたします。

BBnaviでのお客さま情報の変更は不要です。

Wi-Fiルーターのレンタルをご利用中の場合は、継続してご利用頂けます。

一度Wi-Fiルーターをご返却後、新しいWi-Fiルーターをレンタルする事も可能です。
引用元:GMOとくとくBB会員サポート

キャッシュバックを受け取る

申し込み窓口によっては、後日キャッシュバックの受け取り手続きが必要です。

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り手順は以下のとおりです。

  1. 開通月を含む4ヶ月目にキャッシュバックに関する案内メールを受け取る
  2. 案内メール受信から1ヶ月以内にご自身の口座情報を登録しキャッシュバック申請を完了する
  3. キャッシュバック申請完了後の翌月末日(営業日)に指定した口座に振り込まれる

上記の手続きを忘れるとキャッシュバックが受け取れないためご注意ください。

手続きを忘れてしまうリスクを避けるなら、申し込み時の電話でキャッシュバックの手続きが完了するNNコミュニケーションズがおすすめですよ。

キャッシュバックに関する詳細は、ドコモ光のキャッシュバック記事をご覧ください。

解約新規の注意点

解約新規を選ぶ際の注意点として、以下の3つが挙げられます。

  • 前回と同じ窓口から申し込むとキャッシュバックが受け取れない場合が多い
  • 更新月以外だと解約金が発生する
  • 手続きが多くて負担が大きい

引っ越し先でのドコモ光の新規申し込みには、前回利用した窓口の利用は避けましょう。

一度キャッシュバックを受け取っている場合はキャッシュバックの対象外となる場合が多いためです。

キャンペーン期間中に本キャンペーンページよりお申し込みいただいた方のみ対象となり、過去に本キャンペーンの適用を受けた方は対象外となります。

引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

適用条件に「不可」と明言されていない代理店もありますが、その場合も避けておくのが無難です。

また、移転と異なり一旦解約するため、定期契約満了月の当月、翌月、翌々月の更新月以外では解約金が発生します。

ドコモ光の解約金は以下のとおりです。

【2022年6月30日以前に契約】

料金プラン 解約金
戸建て 14,300円※1
マンション 8,800円

※解約金はすべて税込です
※1 ドコモ光ミニ含む

【2022年7月1日以降に契約】

料金プラン 解約金
戸建て 5,500円
マンション 4,180円
ドコモ光ミニ 2,970円

※解約金はすべて税込です

キャッシュバックを受け取れば、解約金を補填して余りあります。

ですが、これまでご紹介してきた手順をご覧のとおり、「解約新規」は手続きが多く負担が大きい引っ越し方法です。

引っ越しの際に手続きや準備が必要なのは光回線だけではありません。

繰り返しになりますが、手間と労力、金銭のどちらの負担を軽くしたいのかよく考慮しましょう。

ドコモ以外のスマホユーザーなら他社に乗り換えがおすすめ

ドコモ光の「解約新規」は手間自体は他社への乗り換えと何ら変わりません。

それならばいっそ、ドコモ以外のスマホユーザーの方は、スマホ割がある他社へ乗り換えましょう!

以下はスマートフォン別のおすすめ光回線一覧表です。

スマホ 光回線
ソフトバンク
ワイモバイル
ソフトバンク光NURO光(ワイモバイル対象外)
au/UQモバイル auひかりビッグローブ光
格安スマホ GMOとくとくBB光

格安SIMなど、スマホ割がないスマートフォンを利用している方には、月額料金がリーズナブルなGMOとくとくBB光がおすすめです。

\ 実質月額料金が安いのはGMOとくとくBB! /

引っ越し手続きの費用

引っ越しはなにかと物入りですので、少しでもお金を節約したいですよね。

この項目では、ドコモ光に引っ越し手続きに必要な費用をご説明します。

「移転」と「解約新規」のどちらを選ぶかでお金のかかり方が異なります。

移転を選ぶと、移転手続き費用と開通工事費が必要です。

dポイント2,000ptが貰える特典があるものの、これだけでは引っ越しの費用は賄えません。

解約新規の場合も、解約料や手続き費用が発生しますが、キャッシュバックで手続き費用を実質ゼロにすることも可能です。

ただし、解約新規は手続きが少しややこしいのでその点を考慮しましょう。

それでは具体的な手続き費用を解説します。

移転の場合

移転を選んだ場合は、移転事務手数料2,200円(税込)のほか、開通工事費が発生します。

引っ越し先がマンションの場合

【タイプA/B/単独タイプ/ドコモ光ミニ】

移転先 派遣工事あり 派遣工事なし
エリア内での引っ越し
(NTT東日本内・NTT西日本内)
11,000円 3,300円
エリアが変わる引っ越し
(NTT東日本⇔NTT西日本)
22,000円

【タイプC】

契約パターン 派遣工事あり 派遣工事なし
同じ提携CATV利用 8,250円
異なる提携CATV利用 16,500円
タイプA/B変更と引っ越し 22,000円 3,300円

※工事費はすべて税込です

引っ越し先が戸建ての場合

【タイプA/B/単独タイプ/ドコモ光ミニ】

移転先 派遣工事あり 派遣工事なし
エリア内での引っ越し
(NTT東日本内・NTT西日本内)
9,900円 3,300円
エリアが変わる引っ越し
(NTT東日本⇔NTT西日本)
19,800円

【タイプC】

契約パターン 派遣工事あり 派遣工事なし
同じ提携CATV利用 9,900円
異なる提携CATV利用 16,500円
タイプA/B変更と引っ越し 22,000円 3,300円

※工事費はすべて税込です

引っ越し先のエリアや住居タイプなどによって工事費が異なりますが、移転事務手数料と合わせて、4,400円(税込)~22,000円(税込)の費用が発生します。

移転特典としてdポイント2,000ptが受け取れますが、正直なところ、引っ越し費用の足しにはなりません。

解約新規の場合

解約新規を選んだ場合の引っ越し費用は以下のとおりです。

項目 金額
光電話のアナログ戻し 0円~11,000円
ドコモ光解約金 0円~14,300円
手続き事務手数料 3,300円
合計 3,300円~28,600円

※費用はすべて税込です

電話のアナログ戻しは、固定電話を利用していない方は不要です。

また、解約金は契約時期や引っ越しのタイミングによって異なります。

新規契約時は手続き事務手数料が発生するものの、工事費は申し込み特典が適用されるため0円です。

したがって、解約新規の手続き費用は3,300円(税込)~28,600円(税込)と、条件によっては移転よりも高額になります。

ですが、申し込み窓口によってはキャッシュバックの進呈があります。

GMOとくとくBBから申し込んだ場合は、38,000円のキャッシュバックが受け取れるため、手続き費用を実質0円にすることも可能です!

ただし、解約新規は手間がかかるため、時間と気力に余裕があってスケジュール管理に自信がある方以外にはおすすめできません。

\ 実質月額料金が安いのはGMOとくとくBB! /

ドコモ光の引っ越しに関する注意事項・質問まとめ

ここまでドコモ光の引っ越し手続きに関する情報をお伝えしてきましたが、ほかにも気になることがあるかと思います。

以下では、よくある質問や注意すべきポイントについて詳しく解説します。

スムーズに引っ越しができるよう疑問点を解消しましょう。

それではひとつずつご紹介します。

いまから手続きしてもネットの開通が引っ越し予定日に間に合わない場合はどうしたら良い?

引っ越し手続きは遅くても1か月前には行いましょう。

急な引っ越し等で時間がない場合は、開通時モバイルWi-Fiレンタルを行っている代理店を利用するのがおすすめです。

GMOとくとくBBでは、ドコモ光申し込み時にレンタルサービスを利用する旨をオペレーターに伝えると、最大3ヶ月無料でモバイルWi-Fiが利用できますよ。

ドコモ光は引っ越し先で使えますか?

ドコモ光はフレッツ光の提供エリア内なら日本全国で利用可能です。

提供エリア外に引っ越す場合は、ホームルーターへの乗り換えをご検討ください。

ドコモ光を引っ越しする時にやることは?

移転ならドコモ公式サイトまたは、電話・ドコモショップから移転手続きを行いましょう。

解約新規なら、解約・新規申し込みの前に、電話のアナログ戻しとペア回線解除手続きが必要です。

複数の手続きをこなすのはめんどくさい、時間が取れない方には移転をおすすめします。

ドコモ公式では引っ越しキャンペーンなどの実施はありますか?

2024年6月現在、ドコモ公式で実施されている移転特典は、2,000ptのdポイント付与のみです。

キャッシュバックや割引などはありません。

移転の場合は新規申し込み時の工事費無料特典は適用されないためご注意ください。

まとめ

ドコモ光の引っ越し手続きには、「移転」と「解約新規」のふたつの手段が存在します。

当記事では、それぞれの手順や注意点、費用についてご紹介しました。

移転の場合、ドコモに移転の申し込みをし、工事の実施、接続設定を行います。

引っ越し費用の足しになるような大きな特典はありませんが(dポイント2,000ptのみ)、ドコモへの移転手続きのみで完了する分かりやすさがメリットです。

解約新規の場合は、アナログ戻しやスマホのペア回線設定解除、新しい住所での申し込み、現住所での解約手続きが必要です。

工事と接続設定、ルーターの返却、キャッシュバックの手続きも忘れずに行いましょう。

ドコモ光の引っ越し費用を実質0円にすることも可能ですが、複数の手続きを行う必要があるためスケジュール管理が難しいというデメリットもあります。

費用と手間、どちらを重視するのかよくお考えのうえ、引っ越し方法をお決めください。

手続きをスムーズに進め、新生活で快適なネット環境を整えるお手伝いができれば幸いです。

\ 実質月額料金が安いのはGMOとくとくBB! /


この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次