ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える手順やメリット!注意点やデメリットも解説

2024年2月29日でSo-net光プラスは新規申込受付終了

「So-net光プラス」は、2024年2月29日で新規申込の受付を終了しました。
※参照:「So-net光プラス」の新規申込受付終了に関するお知らせ

新規申込受付終了に伴い、2024年3月1日より「So-net光S」、「So-net光M」、「So-net光L」の新しいプランが提供されています。

そのため、So-net光プラスで実施されていたキャッシュバックキャンペーンは終了するなど、特典内容が変更となっていますので注意が必要です。

新しいプランの主な内容については下記をご覧ください。

出典:So-net光

月額料金
【プランM】
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 戸建て:4,500円
  • マンション:3,400円
初期費用
  • 事務手数料:3,500円
  • 工事費:26,400円
  • 無派遣工事:3,300円
スマホ割
  • NUROモバイルセット割:12ヶ月間792円割引
平均通信速度
【プランM/L】
  • 平均ダウンロード速度: 244.91Mbps
  • 平均アップロード速度: 283.79Mbps
  • 平均Ping値: 15.95ms
【プランS(旧:So-net光minico)】
  • 平均ダウンロード速度: 137.72Mbps
  • 平均アップロード速度: 230.99Mbps
  • 平均Ping値: 15.01ms
光回線
フレッツ回線(光コラボ)
キャンペーン
  • 月額料金が2年間割引(プランM/L)
  • 回線工事費26,400円実質無料
  • 最大2カ月おためし工事費残債免除(プランS)
  • 同時申し込みで各種オプションが最大6ヵ月無料
オプション
  • v6プラス対応ルーターレンタル(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
  • さくさくスイッチ(ワンデー)(220円/回)※2
契約期間
なし
違約金
なし
※上記金額は全て税込金額です。
※プランM/Lの平均通信速度はみんなのネット回線速度2024/06/25時点でのSo-net光プラスのデータを参照。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。
※2 プランSのみ利用可能。最大6ヶ月無料特典対象外。


なお、現在So-net光プラスを利用中の方は、新規申込受付終了後も引き続き利用が可能です。

また、「So-net光minico」は「So-net光S」にサービス名称が変更となっています(サービスの内容や月額料金に変更はありません)。

\ 月額料金が2年間割引! /



\ 月額3,400円(税込)〜とお得! /



So-net光S(旧:So-net光minico)の評判を確認


ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えることで、月額料金が若干高くなるものの、2年間の月額料金割引と高速Wi-Fiルーターの最大6ヶ月無料レンタルで割安&通信速度の安定化が期待できます。

しかし、光回線の乗り換えに際して下記のような疑問を持たれている方もいらっしゃるでしょう。

この記事でわかること
  • 乗り換え手続きが面倒くさいのでは?
  • 違約金で損をしないか?
  • 月額料金がどのくらい変わるのか?

本記事では、ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える手順やメリットを解説するとともに、乗り換える際の注意点やデメリットも紹介します。

サービスの特徴を抑えて、自分にとって最もベストな回線を契約しましょう。

So-net 光 S/M/L
So-net 光 S/M/L
  • 2年間の月額料金を合計33,000円以上割引(プランM/L)
  • スマホ代が1年間安くなる(NUROモバイル)
  • v6プラス対応高速ルーターレンタルが同時申し込みで6ヵ月間無料

\ 月額料金が2年間割引! /

おすすめの光回線をチェックする
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)と共に検討すべきネット回線
目次

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えがおすすめな人

So-net光M
画像引用元:So-net光Mより

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えがおすすめな人は、以下の条件に当てはまる人です。

この記事でわかること
  • これからNUROモバイルを利用する人
  • IPv6の高速ルーターをお得に使いたい人
  • 2年間の月額料金を安くしたい人

これからNUROモバイルを利用する人は、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)とセットで申し込むことで、スマホセット割が適用されます。

1人あたり最大792円(税込)の割引が適用されるので、他の光回線を利用するよりも月々の支払いを安く済ませることが可能です。

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、契約者向けにIPv6の高速ルーターを最大6ヶ月無料で貸し出しています。

現状の通信速度に不満がある人は、乗り換えを検討すると良いでしょう。

So-net光M/Lでは、2年間の月額料金割引があるのも特徴です(プランMで戸建ての場合、2年間の合計割引額は38,808円)。

これでソフトバンク光の違約金などをカバーできるため、IPv6の高速ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルすれば、お得に高速通信に切り替えることができます。

NUROモバイルを新しく契約する人

So-net光minico 出典:So-net光

キャンペーン
So-net光&NUROモバイル セット割
内容
NUROモバイル利用でスマホ代が12ヶ月間792円(税込)割引
条件
So-net光&NUROモバイルをセットで申し込む
対象NUROモバイルプラン
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
割引額・金額
NUROモバイルの月額基本料金から12ヶ月間792円(税込)割引
キャンペーン期間
期間の定めなし

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えと同時にNUROモバイルを契約する方であれば、上記表の通りスマホセット割を適用することができます。

月々支払う基本料金で比較すると、ソフトバンク光よりもSo-net光Mの方が、戸建では275円、マンションタイプでは715円高くなってしまいます。

しかし、スマホ割を適用することで月々の支払いを安く抑えることが可能です。

現在、ソフトバンク光をご利用中でスマホをNUROモバイルにしたい方は、So-netに乗り換えた方が断然お得だといえます。

IPv6の高速ルーターをお得に使いたい人

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
キャンペーン終了日は未定
条件
So-net光S/M/Lいずれかに申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーター(660円/月:税込)が最大6ヶ月無料でレンタルできる
※利用開始月を1カ月目として26カ月目以降に解約した場合、ルーターの返却は不要。機器未返却違約金はかかりません。


So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、回線の契約時にルーターのレンタルも同時申し込みすることで、希望する契約者全員にIPv6の高速ルーターを最大6ヶ月無料で貸し出しています。

通常は月額660円の有料オプションとなっているため、6ヶ月に換算すると3,960円節約できてお得です。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)が貸し出しているのは、バッファロー製の「WSR-1500AX2」で、仮に自身で購入すると約5,000円ほど必要になります。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)でルーターを最大6ヶ月無料レンタルする手順は次のとおりです。

  1. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の公式サイトにアクセスする
  2. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の入会ページに進む
  3. 住所などの必要情報を入力する
  4. ルーターの配送先情報を入力する際に「So-net v6プラス対応ルーター」の項目にチェックを入れる
  5. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の回線申し込みを完了させる

IPv6の高速ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルするためには、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の回線申し込みと同時にルーターレンタルの申し込みを行う必要があります。

ルーターの配送先情報を入力する際に「So-net v6プラス対応ルーター」の項目にチェックを入れ忘れないよう注意してください。

2年間の月額料金を安くしたい人

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)には、2年間の月額料金割引特典があります。

2年間の割引額を合計すると、プランMの戸建てなら38,808円、マンションなら33,000円お得になるということです。

ただし、3年目以降は割引がなくなってしまうので、長期利用だと割高になります。

そのため、2年間の短期利用を考えている方には、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)が向いていると言えるでしょう。

\ 月額料金が2年間割引! /

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える手順

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える手順を解説していきます。

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換える手順は以下の通りです。

  1. ソフトバンク光から事業者変更承諾番号を出してもらう
  2. So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込む
  3. 回線の切替えに1週間
  4. Wi-Fiルーターを交換・設置
  5. ソフトバンク光のレンタル機器を返却

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際、まずはソフトバンク光から事業者変更承諾番号を出してもらう必要があります。

その後、ソフトバンク光で発行した事業者変更承諾番号をもとに、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込みましょう。

ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルする場合は、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の回線申し込みと同時にルーターの申し込みを済ませる必要があるので、忘れずに申し込んでください。

約1週間後、回線の切り替えが完了するので、ソフトバンク光のWi-Fiルーターをを撤去し、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)から送られてきたルーターと取り替えます。

ルーターの取り替えが完了したら、ソフトバンク光でレンタルしていた「光BBユニット」などのレンタル機器は返却しましょう。

以下の見出しでそれぞれの手順について解説しているので、参考にしてください。

ソフトバンク光から事業者変更承諾番号を出してもらう

事業者変更承諾番号
画像引用元:ソフトバンク光公式より

まずは、ソフトバンク光事業者変更受付窓口に連絡をして、事業者変更承諾番号を発行してもらいます。

ソフトバンク光事業者変更受付窓口
  • 電話番号:0800-111-2009
  • 受付時間:10時~19時まで(年中無休)

自動音声が流れるので「2」を押した後、「4」を押しましょう。

この後は、契約している電話番号から掛けている場合とそうでない場合で、手順が異なります。

契約している電話番号から掛けている場合
  • 「#」を押す
  • 生年月日の8桁の番号を続けて入力
  • 「#」を入力するとオペレーターに繋がる
契約している電話番号とは別の番号から掛けている場合
  • 「9」を押す
  • 契約電話番号を続けて入力
  • 生年月日の8桁の番号を続けて入力
  • 「#」を入力するとオペレーターに繋がる

オペレーターに繋がった後は、「事業者変更(別のコラボ光への乗り換え)をしたいので、承諾番号の発行をお願いします」と伝えましょう。

そうすると、SMSで承諾番号が確認できるURLを送ってくれます。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ申し込む

So-net光M
画像引用元:So-net光M

「事業者変更承諾番号」の発行が完了したら、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の公式サイトから申し込みを行います。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ切り替わる前であれば、無料でキャンセルすることもできます。

回線の切替えに1週間

申し込み後は、キャンセルなどをしなければ、1週間ほどでSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)に自動で切り替わります。

この時に、ソフトバンク光は自動解約となるので、覚えておいてください。

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、Wi-Fi接続ができなくなる期間が存在しないので、Wi-Fiがいつでも使えて安心です。

Wi-Fiルーターを交換・設置

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の申し込み後は、Wi-Fiルーターが届きます。

設置方法が記載されたチラシも同梱されているので、チラシの手順に従って交換・設置を行いましょう。

ソフトバンク光のレンタル機器を返却

Wi-Fiルーターの交換が完了したら、使わなくなったソフトバンク光のレンタル機器は返却しましょう。

ソフトバンク光のレンタル機器は以下の4点です。

  • 光BBユニット
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • モジュラーケーブル

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、他社光コラボへの事業者変更となり、NTTのロゴ入りは継続利用となるため返却は不要です。

返却義務のある光BBユニットなどの返却期日は、解約月の翌月20日となっており、未返却時は違約金が発生する場合があるので、注意してください。

\ 月額料金が2年間割引! /

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える注意点

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、以下のような注意点が存在します。

  • 違約金が発生する可能性がある
  • ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)でそれぞれ事務手数料がかかる
  • ソフトバンク光の工事費の残債が残っている可能性がある
  • ソフトバンク光のレンタル品は返却する必要がある
  • Yahoo!BBのメールアドレスが使えなくなる

ソフトバンク光の違約金は、既にご紹介しましたが、契約月以外に解約すると違約金が発生します。

契約年数 プラン 解除料
(2022年6月30日まで)
解除料
(2022年7月1日以降)
2年自動更新 ファミリー 10,450円 5,720円
マンション 10,450円 4,180円
ファミリーライト 10,450円 4,290円
5年自動更新 ファミリー 16,500円 5,170円

参照:ソフトバンク光公式

また、ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、合計で事務手数料が6,800円(税込)が発生する点に注意が必要です。

工事費については、開通工事を行なった当時の家の状態によって金額が異なりますが、最大で26,400円(税込)を支払っています。

この工事費は月々分割で支払っているため、乗り換えのタイミングによっては、残債が残っているかもしれません。

しかし、So-net光M/Lには2年間の月額料金割引特典があるため、工事費の残債があっても実質的に負担はないと言えるでしょう。

違約金が発生する可能性

プラン名 解除料 金額 契約解除料不要期間
自動更新ありプラン(5年) あり 解約時の契約プラン・回線タイプに応じた
割引前の月額料金相当額 ※1
契約満了月である
60ヶ月目から62ヶ月目
自動更新ありプラン(2年) あり 解約時の契約プラン・回線タイプに応じた
割引前の月額料金相当額 ※2
契約満了月である
24ヶ月目から26ヶ月目
自動更新なしプラン なし 0円 常に不要

※1契約成立日が2022年6月30日(木)以前の場合、16,500円の解除料がかかります。
※2契約成立日が2022年6月30日(木)以前の場合、10,450円の解除料がかかります。
参照:ソフトバンク光[よくあるご質問より

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際、今まで契約していたソフトバンク光を解約することになるので、乗り換えタイミングによっては違約金が発生します。

違約金は契約更新月に解約すれば発生しないので、契約更新月が近い方は、契約更新月で乗り換えるのがお得です。

上記表の通り、契約満了月から3ヶ月以内に乗り換えることで、違約金負担を無くせます。

乗り換えタイミングによって、お得度が全く変わってくるので、事前に確認しておきましょう。

ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の事務手数料

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際、ソフトバンク光の解約に必要な事務手数料、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)のお申し込みに必要な事務手数料がそれぞれ必要になります。

事務手数料の金額は、ソフトバンク光が3,300円(税込)、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)が3,500円(税込)です。

乗り換えタイミングによっては、双方の事務手数料の支払いタイミングが重なるので注意しましょう。

工事費の残債が残っている可能性

ソフトバンク光開通工事費
画像引用元:SoftBank 光(光回線) 料金(月額費用・初期費用)より

契約満了月を待たずに乗り換える場合、工事費の残債が残っている可能性があるので、乗り換えタイミングによっては変更月の料金が高くなります。

ソフトバンク光の工事費は上記表の通りです。

ソフトバンク光の開通工事費は、最大で26,400円(税込)かかります。

分割払いを選択している場合は、2年契約で月々1,100円(税込)、5年契約で月々440円(税込)を支払う計算です。

工事費の残債は、My Softbankにログイン後、「料金確認」から「請求書を見る」を選択して確認できます。

なお、契約更新月に解約をすれば違約金がかからないので、費用を抑えたいなら更新月のタイミングで乗り換えるようにしましょう。

ソフトバンク光のレンタル品は返却

ソフトバンク光を利用している方は、「光BBユニット」という白い無線ルーターをレンタルしていることがほとんどだと思います。

こちらのルーターは、ソフトバンク光の契約者向けにレンタルされているルーターなので、解約後は返却しなければなりません。

ソフトバンク光のレンタル機器は以下の4点です。

  • 光BBユニット
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • モジュラーケーブル

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際は、他社光コラボへの事業者変更となり、NTTのロゴ入りは継続利用となるため返却は不要です。

返却期日は、解約月の翌月20日となっており、未返却時は違約金が発生する場合があるので、注意してください。

メールアドレスが使えなくなる

ソフトバンク光を解約するとYahoo!BBのメールアドレスが使えなくなります。

Yahoo!BBのメールアドレスは、ソフトバンク光の付帯サービスであったため、解約と同時にログインができなくなるので注意が必要です。

Yahoo!BBのメールアドレスを今まで使用していた方は、事前にgmailやYahoo!メールに以降するなどして、大切なメールデータが無くならないように対応してください。

\ 月額料金が2年間割引! /

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えるメリット


ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えると、下記のように様々なメリットがあります。

  • 月額料金が2年間割引される
  • v6プラス対応ルーターが最大6ヶ月無料で使える
  • スマホの割引が適用されてお得に契約できる
  • 工事費用は実質0円

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)を契約すると、希望者はv6プラス対応ルーターを最大6ヶ月無料でレンタルできます。

高性能のルーターに切り替わり、回線速度の安定化が期待できるので、現状の通信速度に不満を抱いている方におすすめです。

また、あたらしくNUROモバイルを利用しようと考えている方であれば、スマホセット割が適用できます。

月々の料金を1人あたり792円(税込)の割引きを適用することができるので、NUROモバイルをセットで申し込むとさらにお得です。

工事費用は月々の分割払い分が割引されるため、実質無料になります。

乗り換えに際して費用負担がほとんど必要ないどころか、2年間の月額料金割引分で逆にお得なので、乗り換えるなら今がお得です。

月額料金が2年間割引される

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/Lへ事業者変更すると、2年間の月額料金が割引されます。

2年間の利用を検討しているのであれば、お得なので乗り換えがおすすめです。

しかし、3年目以降は割引がなくなるので、割高になってしまいます。

3年以上の長期利用を考えている人は、NURO光の10ギガプランの方がSo-net光M/Lよりも基本料金が安く通信速度も速いのでおすすめですよ。

▽60,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

NURO光の評判をチェック

NURO光への乗り換え手順を確認

v6プラス対応ルーターが最大6ヶ月無料

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
キャンペーン終了日は未定
条件
So-net光S/M/Lいずれかに申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーター(660円/月:税込)が最大6ヶ月無料でレンタルできる
※利用開始月を1カ月目として26カ月目以降に解約した場合、ルーターの返却は不要。機器未返却違約金はかかりません。


So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、希望する契約者全員にIPv6の高速ルーターを最大6ヶ月無料で貸し出しています。

IPv6とは、「Internet Protocol Version 6」の略称で、インターネットプロトコル(IP)の1つです。

元々主流だった「IPv4」に比べ、使用できるIPアドレスの数が格段に増えているのが特徴で、以下のメリットがあります。

  • セキュリティを実装しやすい
  • 回線が混雑しないため通信速度を高速・安定化できる

ソフトバンク光でもv6プラス対応ルーターの貸し出しを行なっていますが、 月額513円(税込)を支払う必要があります。

月額では518円(税込)とわずかな金額ですが、契約期間の合計である2年分の金額に換算すると12,312円(税込)と高額です。

最大6ヶ月無料でv6プラス対応ルーターをレンタルして、快適な通信をお得に利用したいのであれば、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)を選ぶべきでしょう。

また、貸し出しを行なっているルーターは、ビームフォーミングWが搭載されているので、ルーターから離れた場所でも快適にWi-Fiの接続できるのが特徴です。

電波が家中に届くので、家族全員が快適に通信を行えるメリットがあります。

便利な機能が豊富に搭載されているv6プラス対応ルーターですが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)申し込み時に一緒に申し込まなければ、レンタルできません。

希望者は忘れずに申し込んでおきましょう。

スマホの割引

So-net光minico 出典:So-net光

キャンペーン
So-net光&NUROモバイル セット割
内容
NUROモバイル利用でスマホ代が12ヶ月間792円(税込)割引
条件
So-net光&NUROモバイルをセットで申し込む
対象NUROモバイルプラン
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
割引額・金額
NUROモバイルの月額基本料金から12ヶ月間792円(税込)割引
キャンペーン期間
期間の定めなし

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の乗り換え時にNUROモバイルも申し込むことで、スマホセット割を適用することが可能です。

割引額については、上記表にまとめているのでご確認ください。

スマホセット割は、1人あたり最大792円の割引を適用可能です。

NUROモバイルユーザーになれば、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)にスマホセット割を適用することで、ソフトバンク光の回線料金よりも安く利用できるのでおすすめです。

工事費用は実質0円

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際、工事費用の負担はありません。

理由は、ソフトバンク光を開通した時点で、光回線の開通工事が完了しているからです。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えは、WEBから手続きをするだけで完了するので、面倒な立ち会いも必要ありません。

乗り換えではなく、新規でSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)を申し込む場合でも、月々の支払い料金から割引を行う形で工事費用が実質0円となるので安心です。

\ 月額料金が2年間割引! /

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えるデメリット

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換える際のメリットを上記で紹介しましたが、同時にデメリットもいくつか存在します。

ソフトバンク光を利用し続ける場合と比較すると、下記の3つのデメリットが挙げられるでしょう。

  • 基本料金が高くなる
  • 高速通信のプランがない
  • カスタマーサポートに繋がりにくい

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えることで、月額基本料金が高くなります。

また、ソフトバンク光で提供されていた最大10Gbpsの高速通信サービスがSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では提供されていないこともデメリットとして挙げられるでしょう。

しかし、基本料金に関しては、NUROモバイルを乗り換えと同時に申し込めば、スマホセット割を適用できるので月額基本料金を安くすることが可能です。

高速通信に関しても、最大10Gbpsには及ばないものの、プランMからLに切り替えれば高速帯域で快適に通信を利用することができます。

このように、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)の特徴を理解し、適切に対処することでデメリットをメリットで緩和することが可能です。

以下では、デメリットについての詳細とデメリットを解消するための提案も行うので、ぜひ参考にしてください。

基本料金が高くなる

月額料金 戸建て マンション
ソフトバンク光 5,720円 4,180円
So-net光M/L 5,995円(M)
7,095円(L)
4,895円(M)
5,995円(L)
差額 275円(M)
1,375円(L)
715円(M)
1,815円(L)

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えることで、プランMの場合、戸建は275円、マンションタイプは715円分の月額基本料金が高くなります

月額では、数百円の誤差だとしても、年間で見ると大きな差があるといえるでしょう。

しかし、乗り換えとセットでNUROモバイルを申し込めば、スマホセット割を適用できるので月額基本料金を安くすることが可能です。

NUROモバイルのユーザーでなくても、v6プラス対応ルーターが最大6ヶ月無料で使えたり、2年間の月額料金割引があるのでメリットは大きいといえます。

高速通信のプランがない

So-net光L
画像引用元:So-net光M/L(旧:So-net光プラス)公式より

ソフトバンク光では、最大10Gbpsの高速通信プランに申し込むことができましたが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)に同様のプランは用意されていません

ソフトバンク光で最大10Gbpsの高速通信プランを利用していた人に限り、デメリットとして挙げられるでしょう。

しかし、So-net光はプランMよりも広い帯域で通信ができるプランLもあります。

夜など混み合う時間帯でも快適なインターネットを使いたい人は、プランLを選ぶと良いでしょう。

また、プランMを選んでいたとしても、上位のプランLへは最短翌日に切り替えることも可能です。

ただし、割引が終了する3年目以降、プランLの月額料金は7,000円以上と高額になってしまいます。

NURO光の10ギガプランの月額料金が5,700円(税込)であることを考えると、割高と言えるでしょう。

通信速度を求める方は、NURO光も検討してみてください。

▽60,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

NURO光の評判をチェック

NURO光への乗り換え手順を確認

カスタマーサポートに繋がりにくい

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、カスタマーサポートへの電話が繋がりにくいのもデメリットとして挙げられます。

カスタマーサポートへの電話は解約する時や引っ越しをする時、インターネットの回線トラブルが起きた時が想定されますが、いざという時に電話が繋がらないのは困ってしまいますよね。

解約や引っ越しの手続きは、WEB上でも完結できるため、電話が繋がらない時はWEB手続きで対応しましょう。

\ 月額料金が2年間割引! /

ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の違いを比較

ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の違いを比較していきましょう。

主な違いは以下の5つです。

  • 月額の基本料金
  • 契約期間
  • 通信速度(ソフトバンク光は最大10Gbpsのオプションあり)
  • プロバイダ
  • IPv6対応機器のレンタル料

月額の基本料金は、So-net光M/Lの方が高くなります。

しかし、事業者変更とセットでNUROモバイルを契約すれば、スマホ割を適用できるので月額料金が安く済ませることが可能です。

契約期間については、ソフトバンク光が2年or5年で選べるのに対して、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)には契約期間はありません。

基本的な通信速度は同一ですが、ソフトバンク光には最大10Gbpsの高速通信オプションが存在します。

また、ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、契約するプロバイダも異なるので注意しましょう。

ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)ともに、プロバイダが選べないのは同じです。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、IPv6対応機器を最大6ヶ月無料(基本月額660円・税込)でレンタルできるのに対して、ソフトバンク光ではレンタル料が必要という違いがあります。

ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、それぞれ細かな違いがあり、それぞれにメリット・デメリットが存在します

下記で詳しく解説していくので、乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてください。

料金

費用項目 ソフトバンク光 So-net光M/L
基本料金
(戸建)
5,720円 5,995円(M)
7,095円(L)
スマホ割・割引適用後
(戸建)
5,720円 3,586円(M)
4,928円(L)
基本料金
(マンション)
4,180円 4,895円(M)
5,995円(L)
スマホ割・割引適用後
(マンション)
4,180円 2,728円(M)
3,892円(L)

※スマホ割は、NUROモバイルユーザー1人分の料金を適用

ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、月額の基本料金が異なります。

基本料金だけで比較すると、ソフトバンク光の料金が安いので、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えると損をするように感じるかもしれません。

しかし、月額料金割引やスマホ割を含めるとSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)の方が安い可能性もあるので、トータルで比較する必要があります。

下記の表では、基本料金・月額料金割引・スマホ割・ルーターのレンタル料を含めた総額を両サービスで比較するので、乗り換えを迷われている方はぜひ参考にしてください。

戸建の場合

費用項目 ソフトバンク光 So-net光M/L
基本料金 5,720円 5,995円(M)
7,095円(L)
ルーターレンタル料 513円 660円
(最大6ヶ月無料)
スマホ割適用 -1,100円 -792円
1ヶ月の料金合計 5,138円 3,586円(M)
4,928円(L)
2年間の料金合計 123,312円 114,248円(M)
146,456円(L)

※スマホ割は1人分の最大料金を適用
※料金は税込み表示です。

2年プランで契約した場合にかかる費用総額での比較は以下の通りです。

そのままソフトバンク光を2年契約した場合
  • 5,138円×24ヶ月=123,312円
So-net光Mへ乗り換えた場合(工事費の残債がなく、違約金が発生しなかった場合)
  • 事務手数料(ソフトバンク光とSo-net光Mの合計)6,800円+2年目までの月額料金4,378円×24ヶ月-NUROスマホ割(792円×12ヵ月)9,504円+ルーターレンタル(660円×18ヵ月)11,880円=114,248円

上記の計算の結果、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えた場合は、そのままソフトバンク光の契約を更新した場合と比べて10,000円ほど得をします。

また、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えは、契約更新月である24ヶ月目の月末に乗り換えたことを想定して計算しています。

ソフトバンク光を25ヶ月目以降も利用している場合、ソフトバンク光を解約した月の基本料金は日割りではなく、全額請求される点に注意しましょう。

マンションの場合

費用項目/サービス名 ソフトバンク光 So-net光M/L
基本料金 4,180円 4,895円(M)
5,995円(L)
ルーターレンタル料 518円 660円
(最大6ヶ月無料)
スマホ割適用 -1,100円 -792円
1ヶ月の料金合計 3,598円 3,520円(M)
4,620円(L)

※スマホ割は1人分の最大料金を適用
※料金は税込み表示です。

2年プランで契約した場合にかかる費用総額での比較は以下の通りです。

そのままソフトバンク光を2年契約した場合
  • 4,698円×24ヶ月=112,752円
So-net光Mへ乗り換えた場合(工事費の残債がなく、違約金が発生しなかった場合)
  • 事務手数料(ソフトバンク光とSo-net光Mの合計)6,800円+基本料2年目までの月額料金3,520円×24ヶ月-NUROスマホ割(792円×12ヵ月)9,504円+ルーターレンタル(660円×18ヵ月)11,880円=93,656円

上記の計算の結果、So-net光Mへ乗り換えた場合は、そのままソフトバンク光の契約を更新した場合と比べて20,000円ほど得をします。

マンションタイプでも同様に、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えは、契約更新月である24ヶ月目の月末に乗り換えたことを想定して計算しています。

ソフトバンク光を25ヶ月目以降も利用している場合、ソフトバンク光を解約した月の基本料金は日割りではなく、全額請求される点に注意しましょう。

契約期間

プラン ソフトバンク光 So-net光M/L(旧:So-net光プラス)
2年プラン 契約期間なし
5年プラン 契約期間なし

ソフトバンク光の契約期間は2年or5年となっており、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、契約期間なしとなっています。

将来的に、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)よりも魅力的なサービスが登場した際に、乗り換えを検討しやすくなるメリットがあります。

通信速度

契約回線 ソフトバンク光 So-net光M/L
平均ダウンロード速度 302.22Mbps 244.91Mbps
平均アップロード速度 353.26Mbps 283.79Mbps
平均Ping値 15.76ms 15.95ms

※平均通信速度はみんなのネット回線速度(2024/06/25時点でのデータ)を参照

みんなのネット回線速度で投稿されている通信速度を比較してみると、わずかながらソフトバンク光の方が平均速度は上回っています。

しかし、動画の視聴やネットの使用であれば体感できない程度の差といえるでしょう。

So-net光Mで物足りない方は、上位プランのLへの切り替えを検討しましょう。

プロバイダ

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ乗り換えることで、契約するプロバイダも変更になります

ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBでしたが、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)のプロバイダはSo-netです。

プロバイダが変わることで、通信速度、料金、サポート等のサービスが変更になるため、不安に思う方も多いでしょう。

しかし、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)でも、契約者がお得かつ快適にWi-Fiを利用するためのオプションやキャンペーンを用意しているので安心です。

IPv6対応機器のレンタル料

サービス名 ルーターレンタル料
ソフトバンク光 513円
So-net光M/L 660円
(最大6ヶ月無料)

※表内の金額は全て税込

ソフトバンク光とSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、ルーターのレンタル料金にも違いがあります。

ソフトバンク光でレンタルできる「光BBユニット」は、月額513円(税込)がかかるのに対して、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)でレンタルできるIPv6対応のルーターは最大6ヶ月無料です。

IPv6対応の高性能ルーターをお得に使いたいのであれば、So-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えがおすすめです。

\ 月額料金が2年間割引! /

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)への乗り換えキャンペーン

So-net 光 M/Lのキャンペーン
月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
工事費相当26,400円割引
<派遣工事>
1カ月:回線工事費2,200円割引
2~23カ月:回線工事費1,100円割引
<無派遣工事>
1カ月:回線工事費3,300円割引
※ご利用開始翌月を1カ月目とします。
NUROモバイル セット割
利用開始月を除く12カ月間NUROモバイルの月額基本料金から792円割引
【対象のNUROモバイルプラン】
  • 音声通話付きSIMのバリュープラス
  • VSプラン(3GB)/VMプラン(5GB)/VLプラン(10GB)/VLLプラン(15GB)
  • NEOプラン(20GB)
  • NEOプランW(40GB)
Wi-Fiモバイルルーターがまるまる1ヶ月無料
申し込みから31日目までWi-Fiモバイルルーターレンタルが0円
回線と同時申し込みでオプションが最大6ヶ月無料
  • v6プラス対応ルーター(660円/月)
  • S-SAFE(550円/月)
  • 安心サポートプラス(550円/月)※1
  • 安心サポート(330円/月)
  • くらしのお守りワイド(495円/月)
  • Benefit Station for So-net(550円/月)
  • インターネットサギウォール for So-net(330円/月)
  • 備えて安心 データ復旧(550円/月)
※上記金額は全て税込金額です。
※1 最大6ヶ月無料特典は電話での申し込み限定。

ソフトバンク光からSo-net光M/L(旧:So-net光プラス)に事業者変更することで、利用できるお得なキャンペーンを紹介します。

So-net光M/L(旧:So-net光プラス)は、2年間の月額料金割引特典があります。

また、v6プラスに対応したルーターが最大6ヶ月無料でレンタル可能です。

下記より詳細を解説していきます。

月額料金が2年間割引

出典:So-net光M

月額基本料金2年間割引
【プランM/L】
  • 戸建て:1,617円/1,375円割引
  • マンション:1,375円/1,375円割引
【プランM】割引後月額料金
  • 戸建て:4,378円(3年目以降:5,995円)
  • マンション:3,520円(3年目以降:4,895円)
【プランL】割引後月額料金
  • 戸建て:5,720円(3年目以降:7,095円)
  • マンション:4,620円(3年目以降:5,995円)
※料金は税込み表示です。
So-net光M/L(旧:So-net光プラス)へ事業者変更すると、2年間の月額料金割引特典を受けられます。

割引額を合計すると、プランMの場合は戸建てなら38,808円(税込)、マンションなら33,000円(税込)お得になるということです。

ただし、3年目以降は割引がなくなり、ソフトバンク光よりも月額料金が高くなってしまいます。

特にプランLの戸建てプランは、3年目以降の月額料金が7,000円以上となり割高です。

3年以上の長期利用を考えている人は、NURO光の10ギガプランの方がSo-net光M/Lよりも基本料金が安く通信速度も速いのでおすすめです。

▽60,000円キャッシュバック!▽

>NURO光で高額キャッシュバックを受け取る

NURO光の評判をチェック

NURO光への乗り換え手順を確認

v6プラス対応高速ルーターレンタルが最大6ヶ月無料

ルーターレンタル 画像引用元:So-net光より

キャンペーン名
v6プラス対応高速ルーターレンタル最大6ヶ月無料
期間
申し込みから6ヶ月後の末日までに支払い方法を登録
キャンペーン終了日は未定
条件
So-net光S/M/Lいずれかに申し込みと同時にルーターレンタルも申し込むこと
キャンペーン内容
v6プラス対応ルーター(660円/月:税込)が最大6ヶ月無料でレンタルできる
※利用開始月を1カ月目として26カ月目以降に解約した場合、ルーターの返却は不要。機器未返却違約金はかかりません。


So-net光M/L(旧:So-net光プラス)では、事業者変更と同時に申し込むことで、最大6ヶ月無料で高速ルーターを利用することができます。

本来は月額 660円(税込)でレンタルするものなので、せっかくならお得に利用しましょう。

ちなみにSo-netで光電話を利用している人や、光電話を同時に申し込む人は高速回線対応のホームゲートウェイがレンタルできるため、v6プラス対応ルーターは基本的に必要ありません。

レンタルしたルーターは返却時のために大切に使用してください。

\ 月額料金が2年間割引! /



この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次