auひかりの料金プランを徹底解説!戸建て・マンション別に紹介

auひかりの料金は高いと思われていますが、他社に比べても平均的で特別高いわけではありません。

auひかりの戸建て・マンションの初期費用と月額料金は下記のとおりです。

auひかりホーム(戸建て)
事務手数料 3,300円
初期工事費 42,125円
ずっとギガ得プラン 1年目5,610円
2年目5,500円
3年目5,390円
ギガ得プラン 5,720円
標準プラン 6,930円
auひかりマンション
事務手数料 3,300円
初期工事費 33,000円
タイプV16契約以上
(お得プランA/標準プラン)
4,180円
タイプV8契約以上
(お得プランA/標準プラン)
4,510円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/05/18時点の情報です。

「auひかり」はどのプロバイダを選んでも月額料金は一律です

契約年数によって料金が変わってきますが、中でもホームならずっとギガ得プランがおすすめです。

1年目、2年目、3年目と使えば使うほど安くなるため、長期での利用を考えている方は、「ずっとギガ得プラン」を選びましょう。

初期工事費は戸建てなら41,250円、マンションなら33,000円で一括か分割払いが選べます。

高い印象ですが、初期費用相当額割引キャンペーンを利用すれば実質無料で利用が可能です。

また、auひかりでは無線LAN親機(Wi-Fi)が内蔵されているホームゲートウェイがレンタルできますが、機能を使うためには月額550円(税込)必要です。

ただし、auスマートバリューや自宅セット割インターネットコースが適用中の方は永年無料でレンタルできるため、auやUQモバイルを利用している方は申し込むと良いでしょう。

※クリックで知りたい情報の項目に飛びます

本記事ではauひかりの料金をはじめ、安く契約する方法を紹介していきます。

これからauひかりに乗り換えしようと考えている方はぜひ参考にしてください。

【週末3日間限定】GMOとくとくBB キャシュバック増額キャンペーン

とくとくBB キャッシュバック増額キャンペーン
画像引用元:GMOとくとくBB×ドコモ光

現在、GMOとくとくBBで対象サービスを申し込むと、キャッシュバックが増額されるキャンペーンが実施中です。

【対象サービス】
ドコモ光
  • 1ギガ38,000円→39,000円
  • 10ギガ51,000円→52,000円
auひかり 最大94,000円⇒最大95,000円
WiMAX 15,000円→16,000円

上記のサービスを検討している方は、いまが絶好の申し込みのタイミングです。

キャンペーン期間:2024年5月17日から2024年5月19日まで

・初年度の月額料金を安くするなら
So-net×auひかり
高額キャッシュバック&豊富な独自特典なら
GMOとくとくBB

初年度の月額料金を安くするなら

So-net×auひかりがおすすめ!

So-net×auひかり(画像引用元:So-net×auひかりより)

So-net×auひかりなら最初の契約更新まで割引額で利用が可能です。auひかりのキャンペーンの中で月額基本料割引があるのはauひかり×So-netだけ!本サイトの特別特典割引となるので、月額割引で申し込みたい方は下記をご確認ください。

<月額料金割引後の例>
ずっとギガ得プラン 2,880円
ギガ得プラン 1,980円
マンションV16 2,500円

\ 最初の更新月まで月額料金割引 /

高額キャッシュバック&豊富な独自特典なら

GMOとくとくBBがおすすめ!

auひかり GMOとくとくBB 出典:GMOとくとくBB公式サイト

GMOとくとくBBなら10ギガプラン申込みで最大92,000円(※1ギガプラン申し込みは最大82,000円)のキャッシュバックが受けられ、auひかり電話や指定オプションに加入しなくても最大82,000円のキャッシュバックが受けられます!さらに本サイト限定の特別特典でルーターもついてきます。詳細は下記をご確認ください。

<GMOとくとくBBのauひかり特典>
特典最大153,250円相当!
GMOとくとくBB×auひかり独自特典
■最大94,000円キャッシュバック
  • ひかり電話お申込みで最大82,000円キャッシュバック
  • 10ギガお申込みで10,000円キャッシュバック
  • 指定オプション申込で2,000円キャッシュバック
■auひかり電話料金が最大35ケ月無料
→最大19,250円割引
■高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
GMOとくとくBB独自特典と
併用可能なKDDI公式特典
  • 工事費実質無料
  • お乗り換え特典最大30,000円還元
  • auスマートバリュー/自宅セット割ご加入特典最大10,000円還元

\ 最大94,000円キャッシュバック /

【2024年5月!最新ニュース】

auひかり料金アンケート

独自にアンケート調査をしたところ、「標準プラン」を利用している方がホームでは36%、マンションは80%という結果がでました。

「標準プラン」は解約違約金が発生しないことが魅力ですが、ホームの場合「ずっとギガ得プラン」に比べると1,000円以上高く、1年利用した場合約15,000円もの差が出てきます。

安くネットを利用したいと考えている方は、「ずっとギガ得プラン」を選びましょう

目次

auひかり戸建てプラン料金一覧

auひかり ずっとギガ得プラン

auひかり戸建てプランでは新規登録料として3,300円、初期工事費は41,250円かかります

プランは1ギガ・5ギガ・10ギガの3つのタイプに分かれていて、それぞれ下記のプランの契約が可能です。

プラン名 契約期間
ずっとギガ得プラン 3年
ギガ得プラン 2年
標準プラン なし

※引用:auひかり公式※2024/05/18時点の情報です。

なかでも3年契約の「ずっとギガ得プラン」は、1ギガプランの場合1年目:5,610円、2年目:5,500円、3年目以降:5,390円のように年々安くなるため、長期利用する予定の方におすすめのプランです。

1ギガだけでなく5ギガと10ギガプランも安くなるため、長期の利用を考えている方は「ずっとギガ得プラン」の料金を確認しましょう

ここからはauひかり戸建ての料金を詳しく解説していきます。

初期工事費と新規登録料

ホーム
新規登録料 3,300円
初期工事費 41,250円
分割回数 一括払い/23回/35回

※引用:auひかり公式※上記金額は全て税込金額です。※2024/05/18時点の情報です。

auひかりの戸建てプランは新規登録料に3,300円、初期工事費に41,250円かかります。

初期工事費の値段に驚くかもしれませんが、auひかりでは初期費用相当額が割引されるキャンペーンを実施中のため、実質無料です。

契約期間やプロバイダによっては条件が変わってくることから、契約前に確認しておきましょう。

1ギガプランのネット料金比較

auひかり1ギガ
(画像引用元:auひかり公式より)

ずっとギガ得プラン
【月額料金】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目以降:5,390円
【契約期間】3年単位(自動更新)
【更新期間】36〜38ヶ月目
【解約違約金】4,730円
ギガ得プラン
【月額料金】5,720円
【契約期間】2年単位(自動更新)
【更新期間】24〜26ヶ月目
【解約違約金】4,460円
標準プラン
【月額料金】6,930円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし

※引用:auひかり公式※上記金額は全て税込金額です。※2024/05/18時点の情報です。

多くのauひかりユーザーが利用しているのが1ギガ契約です。

1ギガプランは5ギガや10ギガに比べて安く設定されていて、毎月5,610円から利用ができます

ただしエリアが限定的で、東海地方・関西地方・沖縄では提供されていません。

そのため、同じくらいの通信速度を求めている人はNURO光eo光もあわせて確認することをおすすめします。

5ギガプランのネット料金比較

auひかり5ギガ
(画像引用元:auひかり公式より)

ずっとギガ得プラン
【月額料金】
1年目:6,160円
2年目:6,050円
3年目以降:5,940円
【契約期間】3年単位(自動更新)
【更新期間】36〜38ヶ月目
【解約違約金】4,730円
ギガ得プラン
【月額料金】6,270円
【契約期間】2年単位(自動更新)
【更新期間】24〜26ヶ月目
【解約違約金】4,460円
標準プラン
【月額料金】7,480円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし

※引用:auひかり公式※上記金額は全て税込金額です。※2024/05/18時点の情報です。

5ギガは1ギガよりエリアが狭く、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアでしか提供していません。

料金は6,160円から提供していますが、「超高速スタートプログラム」特典を利用すると3年間550円の割引があるため、3年間は1ギガと同じ料金で利用が可能です

「超高速スタートプログラム」の利用条件として「ずっとギガ得プラン」への申し込みが必要です。

契約時に間違えないように注意しましょう。

10ギガプランのネット料金比較

auひかり10ギガ
(画像引用元:auひかり公式より)

ずっとギガ得プラン
【月額料金】
1年目:7,018円
2年目:6,908円
3年目以降:6,798円
【契約期間】3年単位(自動更新)
【更新期間】36〜38ヶ月目
【解約違約金】4,730円
ギガ得プラン
【月額料金】7,128円
【契約期間】2年単位(自動更新)
【更新期間】24〜26ヶ月目
【解約違約金】4,460円
標準プラン
【月額料金】8,338円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし

※2024/05/18時点の情報※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

10ギガは速度重視の人におすすめです。

10ギガは「au one net」で申し込むと「超高速スタートプログラム」特典に加え、「10ギガスタート割引」特典が受けられます

特典名 割引額
超高速スタートプログラム -550円/月
10ギガスタート割引 ー858円/月

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/05/18時点の情報です。

ただし、5ギガと同様、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアしか提供していないため、提供エリア外の人はNURO光eo光を確認すると良いでしょう。

\ 最初の更新月まで月額料金割引 /

auひかりマンションプラン料金一覧

auひかりマンション料金

auひかりマンションプランの新規登録料は3,300円、初期工事費は33,000円です。

料金はタイプによって変わってきますが、3,740円〜5,500円です。

ただし、auひかりマンションは建物にauひかりが導入されていないと契約できません

8つのタイプも自分で選べるのではなく、導入されているマンションで決まっているため、事前に対応マンションか確認をしましょう。

ではマンションプランの料金を紹介していきます。

初期工事費と新規登録料

マンション
新規登録料 3,300円
初期工事費 33,000円
分割回数 一括払い/23回

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかりマンションの新規登録料はホームと同じで3,300円です。

初期工事費は33,000円かかりますが、こちらも工事費実質無料キャンペーンが受けられ、月額料金から毎月割引されることで、実質無料になります

条件や適用期間は申し込むプランやプロバイダによって変わってくるため、事前に調べておきましょう。

マンションタイプは導入済みの建物のみ対応

マンション タイプG<お得プラン>
【月額料金】
16契約以上:4,180円
8契約以上:4,510円
【契約期間】2年単位
【更新期間】24~26カ月目
【解約違約金】2,730円
【その他】
おうちトラブルサポート:440円→0円
マンション タイプG<標準プラン>
【月額料金】
16契約以上:5,390円
8契約以上:5,720円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし
マンション タイプV<お得プラン>
【月額料金】
16契約以上:4,180円
8契約以上:4,510円
【契約期間・更新期間】
【契約期間】2年単位
【更新期間】24~26カ月目
【その他】
おうちトラブルサポート:440円→0円
マンション タイプV<標準プラン>
【月額料金】
16契約以上:4,180円
8契約以上:4,510円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし
マンション 都市機構<お得プラン>
【月額料金】4,180円
【契約期間】2年単位
【更新期間】24~26カ月目
【解約違約金】2,290円
【その他】
おうちトラブルサポート:440円→0円
マンション 都市機構<標準プラン>
【月額料金】4,180円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし
マンション 都市機構G<お得プラン>
【月額料金】4,730円
【契約期間】2年単位
【更新期間】24~26カ月目
【解約違約金】2,730円
マンション 都市機構G<標準プラン>
【月額料金】5,940円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし
マンション タイプE<お得Aプラン>
【月額料金】3,740円
【契約期間】2年単位
【更新期間】24~26カ月目
【解約違約金】2,290円
【その他】
おうちトラブルサポート:440円→0円
マンション タイプE<標準プラン>
【月額料金】3,740円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし
マンション タイプF<お得Aプラン>
【月額料金】4,290円
【契約期間】2年単位
【更新期間】24~26カ月目
【解約違約金】2,290円
【その他】
おうちトラブルサポート:440円→0円
マンション タイプF<標準プラン>
【月額料金】4,290円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし
マンション ミニギガ<お得Aプラン>
【月額料金】5,500円
【契約期間】2年単位
【更新期間】24~26カ月目
【解約違約金】2,290円
【その他】
おうちトラブルサポート:440円→0円
マンション ギガ<標準プラン>
【月額料金】5,500円
【契約期間・更新期間】なし
【解約違約金】なし

※2024/05/18時点の情報※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかりのマンションプランには、下記の8種類の料金プランがあります。

  • タイプG
  • タイプV
  • 都市機構
  • 都市機構G
  • タイプE
  • タイプF
  • ギガ
  • ミニギガ

タイプは任意で選べるわけではなく、お住いの地域・マンションタイプによって自動的に決まります

また、8種類のプランの中にお得プラン・お得プランAと標準プランがあるのが特徴です。

お得プランA 2年間の契約期間でおうちトラブルサポートがついてくるプラン
お得プラン 2年間の契約期間で標準プランよりも安く利用ができるプラン
標準プラン 契約期間の縛りがないため、解約解除料も発生しないプラン

※2024/05/18時点の情報 ※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

なかでもお得に契約したいと考えている人は「お得プラン」がおすすめです。

契約期間の縛りはありますが、標準プランを選択するよりも毎月の支払いを抑えられるため、タイプG契約の人は「お得プラン」を選びましょう。

auひかりのオプション料金

auひかりのオプション料金

auひかり電話
550円/月
※電話サービスのみの場合は1,540円/月
※電話サービス2契約目495円/月
auひかりテレビサービス
ジャンルパック:1,628円/月
オールジャンルパック:2,728円/月
※別途セットボックス利用料550円/月
ムービー・アニメ・スポーツ・エンタメ・ドラマ・ライフの6ジャンルを見られるテレビサービス
かけつけ設定サポート
7,480円〜10,450円(税込)/工事
専門のスタッフが配線や接続の設定をしてくれるサービス
おうちトラブルサポート
440円/月
トイレの詰まりや鍵の紛失、エアコンの故障サービスなど日常生活のトラブルに対応してくれるサービス
安心ネットフィルター
209円/月
利用者の年齢に合わせて、サイトへのアクセス制限をかけられるサービス
無線LAN機器レンタル
550円/月
※auスマートバリュー加入で永年無料!
高速無線LANに対応した無線LAN機器がレンタルできるサービス

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかりのオプションにはauひかり電話やauひかりテレビ無線LAN機器レンタルなどがあります。

auひかり電話をつけると、初期工事費相当額の割引やスマホの割引がきくため、ひかり電話を加入予定の人はauひかりを申し込むときに一緒に申し込むとよいでしょう

またauひかりテレビは、オールジャンルパックかジャンルパックに新規で加入すると月額利用料が最大2ヶ月無料になります。

引っ越しなどをきっかけにテレビも申し込もうと考えている人はお得に契約できるチャンスです。

そのほかオプションが充実しているため、契約時に同時に申し込むことがおすすめです。

auひかり電話

auひかり電話
(画像引用元:auひかり公式より)

月額料金 550円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかり電話はプッシュ回線で使っている電話番号や電話機をそのまま利用できるうえに、毎月550円で利用ができるサービスです。

国内の一般電話にかける場合、一律3分間8.8円で通話できます。

国内加入電話向け通話 8.8円/3分
IP電話向け通話 8.8円/3分
携帯電話向け通話
【au/UQ mobile宛】
17.05円/1分
携帯電話向け通話
【au/UQ mobile宛以外】
17.6円/1分

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

また、便利な電話オプションサービスも充実しているため、気になる方はauひかり公式サイトを確認してください。

auひかりではauひかり電話を同時に契約するともらえるキャッシュバックなどもあるので、auひかり電話も同時申し込み予定の方はキャンペーン条件も忘れずにチェックしましょう。

auひかりテレビ

auひかりテレビ
(画像引用元:auひかり公式より)

ジャンルパック 1,628円/月
オールジャンルパック 2,728円/月

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかりテレビでは下記の6ジャンルに分かれた46chの専門チャンネルを楽しめるサービスです。

  • ムービー
  • アニメ
  • スポーツ
  • エンタメ
  • ドラマ
  • ライフ

料金プランは6ジャンルから1ジャンルを選べる「ジャンルパック」と6ジャンル全て見られる「オールジャンルパック」が用意されています。

ご自身や家族の見たいジャンル数に合わせて選ぶと良いでしょう。

その他オプション一覧

かけつけ設定サポート
7,480円〜10,450円(税込)/工事
専門のスタッフが配線や接続の設定をしてくれるサービス
おうちトラブルサポート
440円/月
トイレの詰まりや鍵の紛失、エアコンの故障サービスなど日常生活のトラブルに対応してくれるサービス
安心ネットフィルター
209円/月
利用者の年齢に合わせて、サイトへのアクセス制限をかけられるサービス
無線LAN機器レンタル
550円/月
※auスマートバリュー加入で永年無料!
高速無線LANに対応した無線LAN機器がレンタルできるサービス

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかりのオプションにはauひかり電話やauひかりテレビの他にも配線や接続の設定をしてくれる「かけつけ設定サポート」やトイレの詰まりや鍵の紛失時に対応してくれる「おうちトラブルサポート」などがあります。

さらに、お家が2階建の方や広い方でWi-Fiの電波が思うように届かない人向けに「無線LAN機器レンタル」も実施しています

自前で用意するのが大変な方は利用すると良いでしょう。

auひかりの料金は高い?安く契約する方法

auひかりの料金
auひかりの料金が高いと言われる理由として下記の理由が挙げられます。

  • スマホセット割を申し込んでいない
  • キャンペーンが充実していないところで契約している
  • 1番高い「標準プラン」を選んでいる
  • 手数料のかかる支払い方法を選んでいる

auやUQモバイルを利用している人はスマホセット割に申し込むだけで、最大1,100円スマホ料金から毎月割引されお得です。

また、auひかりはキャンペーンが充実しているため、キャンペーンが豊富でない窓口での契約はもったいないです

事前にキャンペーン内容を確認してから契約をしましょう。

さらにauひかりのプランの中でも「標準プラン」は他のプランに比べると高めに設定されています。

そのため、ホームの場合は「ずっとギガ得プラン」、を選ぶだけで毎月の支払いを抑えられます

支払い方法は、口座振替やコンビニ支払いを選ぶと手数料がかかる可能性があることから手数料のかからないクレジットカードを選びましょう。

ここからはより詳細を解説していきます。

auやUQモバイルのスマホと一緒に申し込む

auひかりはauはauスマートバリュー、UQモバイルは自宅セット割に申し込むとスマホの料金が最大1,100円毎月割引されます。

auスマートバリュー・UQモバイル自宅セット割ともに、スマートフォン契約台数が同一世帯で多いほど割引総額が多くなります。

家族も申し込み希望の場合は、全ての希望回線を登録しましょう。

家族みんなでお得にスマホを使えます。

お使いのスマホがauやUQモバイル以外の場合、乗り換えもおすすめです。

特にUQモバイルの方がauよりもお得です。

ただし申し込みが必要になるため、一つずつ解説していきます。

auスマートバリューの適用条件と申し込み方法

auスマートバリュー (画像引用元:auひかり公式より)

使い放題MAX 5G
auマネ活プラン 5G/4G
スマホ料金を毎月1,100円割引
スマホミニプラン 5G/4G
スマホ料金を毎月550円割引
※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式
auスマートバリューを適用させるには、4つの条件を満たしている必要があります。

auスマートバリューの適用条件

  1. auスマホを契約していること
  2. auひかりを契約していること
  3. ひかり電話を契約していること
  4. auスマートバリューの申し込み手続きをしていること

上記4つの条件を全て満たしていないと、auスマートバリューは適用できません。

auスマートバリューは自動適用されないので、損しないためにも忘れずに申し込みをしましょう。

auスマートバリューの申し込み方法は以下3パターンです。

  • ネットでの手続き
  • auショップ店頭での手続き
  • 電話での手続き

自宅で一番簡単に行える方法はネットでの手続きです。
auスマートバリュー
My au」から申し込みができます。

ネットでのお手続き
    1. My auにログイン
    2. 「同意する」をタップ
    3. 「auひかり」をタップ
    4. 固定通信サービスの情報を入力し「登録」をタップ
    5. 「電気サービスなし」をタップ
    6. 確認方法を選択し「この内容で申し込む」をタップ

※引用:au公式

auショップ店頭でのお手続きは、店員さんと対面で詳しい説明を聞きながら申し込みたい方におすすめです。

申込みの際には「本人確認書類(原本)」、代理人の方が申し込む際には「家族関係申告書」が必要です。

電話で手続きをしたい人はこちらの電話番号へダイヤルするとKDDIお客様センターへ繋がるので、問い合わせをしてみましょう。

電話でのお手続き
auケータイ電話から:157(通話料無料)
受付時間/9:00~20:00(年中無休)
一般電話から:0077-7-111(通話料無料)
受付時間/9:00~20:00(年中無休)

UQモバイルの自宅セット割の適用条件と申し込み方法

UQ自宅セット割 (画像引用元:UQモバイルより)

トクトクプラン/ミニミニプラン
スマホ料金を毎月1,100円割引
くりこしプラン+5G(S/M)
スマホ料金を毎月638円割引
くりこしプラン+5G(L)
スマホ料金を毎月858円割引
※上記金額は全て税込金額です。※引用:UQモバイル
UQモバイルの自宅セット割の適用条件は以下の通りです。

  1. UQモバイルスマホのトクトクプラン・ミニミニプラン・くりこしプランを契約していること
  2. auひかりを契約していること
  3. 自宅セット割への申し込み手続きをしていること

上記3つの条件を全て満たしていないと、自宅セット割は適用されません。

自動適用されないので、忘れずに申し込みましょう。

自宅セット割の申し込み方法は以下3パターンです。

  • ネットでの手続き
  • auショップ店頭での手続き
  • 電話での手続き

固定電話番号なしの契約は、ネットでの手続きができません。

au Style・auショップ・UQスポット店頭での申し込みが必要になります。

自宅で一番簡単に行える方法はネットでの手続きです。
UQモバイルの自宅セット割
My UQ mobile」または「My au」から申し込みができます。

ネットでのお手続き
  1. My UQ mobileにログイン
  2. 「スマートフォン・携帯電話」「ご契約内容/手続き」」で契約情報の入力
  3. 「自宅セット割インターネットコース」の変更をタップ
  4. 「同意する」をタップ
  5. auひかりを選択し固定通信サービスの情報を入力
  6. 「この内容で申し込む」をタップ

※引用:UQ mobile公式

店員さんと対面で詳しい説明を聞きながら申し込みたい方は、au Style・auショップ・UQスポットでのお手続きがおすすめです。

auスマートバリューと同様、申込みの際には「本人確認書類(原本)」、代理人の方が申し込む際には「家族関係申告書」が必要です。

電話で手続きしたい人は下記の電話番号へダイヤルし、ダイヤルキーの「2」を入力するとオペレーターへ繋がるので、案内してもらいながら手続きをすすめましょう。

電話でのお手続き
    受付時間:10:00~20:00(年中無休)

\ セット割でスマホ料金がさらにお得 /

キャンペーンの充実している窓口から契約する

auひかりに契約するならキャンペーンを実施中の窓口で契約することをおすすめします

代理店 実質月額料金
月額料金割引(割引後の月額料金)
 ずっとギガ得プラン:2,880円
 ギガ得プラン:1,980円
 マンションV16:2,500円
・他社から乗り換えで最大30,000円還元
・auひかり電話基本料が最大35か月無料
・ネット+電話+スマホの契約でスマホ料金割引
最大92,000円(※1ギガプラン申し込みは最大82,000円)キャッシュバック
・他社から乗り換えで最大30,000円還元
・auひかり電話基本料が最大35か月無料
・高性能Wi-Fiルータープレゼント
・初期工事費相当額最大41,250円割引
・ネットと電話とスマホの契約でスマホ料金割引

auひかりの窓口はいくつかあり、キャンペーンが豊富に用意されています。

ただし、キャンペーンの適用条件が違うため、契約前に確認をしましょう。

数ある窓口の中でもおすすめなのがSo-net×auひかりGMOとくとくBBです。

So-net×auひかりでは月額料金の割引されるキャンペーンを実施しています。

申し込みも必要なく自動的に割引になるため、確実に割引が受けられる点がおすすめポイントです。

GMOとくとくBBでは最大92,000円(※1ギガプラン申し込みは最大82,000円)がキャッシュバックされるキャンペーンに加え、電話料金が35ヶ月間無料になるキャンペーンが実施されてます。

そのため、実質料金が安くなることが魅力です。

\ 最初の更新月まで月額料金割引 /

戸建てプランは「ずっとギガ得プラン」を選ぶ

auひかりホームには、「標準プラン」「ギガ得プラン」「ずっとギガ得プラン」があります。

3つのプランの中でもおすすめなのが「ずっとギガ得プラン」です。

独自アンケート結果
  • 標準プラン:36%
  • ずっとギガ得プラン:35%
  • ギガ得プラン:29%

独自に調査したアンケート結果をみると標準プランとずっとギガ得プランが同じくらいの契約率でした。

標準プランとずっとギガ得プランの料金の差は1,000円以上あるため、標準プランを選んだ人はもったいないです。

実際の料金の差はこちらです。

10ギガで契約中の場合
標準プラン ずっとギガ得プラン 差額
8,338円 1年目:6,468円
2年目:6,358円
3年目:6,248円
1年目:-1,870円
2年目:-1,980円
3年目:-2,090円
5ギガで契約中の場合
7,480円 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
1年目:-1,870円
2年目:-1,980円
3年目:-2,090円
1ギガで契約中の場合
6,930円 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
1年目:-1,320円
2年目:-1,430円
3年目:-1,540円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※5ギガと10ギガは「超高速スタートプログラム」適用したときの値段です。

「標準プラン」ではなく「ずっとギガ得プラン」を選ぶだけでも、月々の支払い料金を抑えられます。

また、5ギガと10ギガは「超高速スタートプログラム」適用で3年間550円が割引されます。

さらにauスマートバリューかUQモバイルの自宅セット割を適用すると4年目以降も割引が継続するのでお得です。

すでに「標準プラン」を契約してしまった方はMy auからプラン変更できます。

auひかりの支払いは「クレジットカード」を選ぶ

auひかりの支払いは、手数料のかからないクレジットカード支払いが一番おすすめです

使用できるクレジットカードは以下の通りです。
auひかり 支払い クレジットカード
(画像引用元:auひかりより)

また、auひかりの支払い方法はクレジットカードの他に口座振替や窓口払いもありますが手数料がかかります。

それぞれの手数料はこちらです。

支払い方法 手数料
クレジットカード払い 0円
口座振替 220円
窓口払い 440円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/05/18時点の情報です。

クレジットカード払いは手数料が無料なうえに、支払うことでポイントも貯まるためおすすめです。

なかでもau PAYカードに入会すると、下記のポイント還元やお支払い割が適用されます。

  • au PAYカード:ポイント還元率1%
  • au PAYゴールドカード:ポイント還元率11%
  • au公式サイト

お得に支払いをしたいと考えている方は、au PAYカードも検討してみるとよいでしょう。

また、口座振替などにしておくと、口座に残高がなく支払いができていなかった場合、支払い日から約20日後にauひかりが止まる可能性があります

止まるまでの流れとしては未払後10日から14日ころに支払いに関する案内が送られてきて、案内に書かれている支払い日までに支払いがされないと翌日から止まってしまいます。

コンビニやauショップで支払いを済ませると30分後には使えるようになりますが、ネットが止まるのは困る方も多いでしょう。

そのため、これから契約の方は、クレジットカード払いを選ぶことをおすすめします。

auひかりの解約金や撤去工事費

auひかりの解約金

解約違約金
【ホーム】
・ずっとギガ得プラン
2022年6月30日までに申し込み:16,500円
2022年7月1日以降に申し込み:4,730円
・ギガ得プラン
2022年6月30日までに申し込み:10,450円
2022年7月1日以降に申し込み:4,460円
・標準プラン
なし
【マンション】
・お得プラン
2022年6月30日までに申し込み:10,450円
2022年7月1日以降に申し込み:2,730円
・お得プランA
2022年6月30日までに申し込み:7,700円
2022年7月1日以降に申し込み:2,290円
・標準プラン
なし
撤去工事費用
2018年2月28日以前に申し込み:11,000円
2018年3月1日以降に申し込み:31,680円
※auひかりホーム・高速サービスを申し込んだ方
2022年7月1日以降に申し込み:撤去は任意
※撤去を希望の人は31,680円かかる

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

auひかりを解約する場合、解約金や撤去工事費用が発生する可能性があります

解約金は申し込み時期やプランによって変わりますが、ホーム(戸建て)の場合0円〜16,500円、マンションの場合は0円〜10,450円です。

更新月に解約すると解約金がかからないため、ご自身の更新月をMy auから確認をしましょう。

また、撤去費用に関しては2022年7月1日以降に申し込みした人は撤去するかしないか選べるようになりました

ただし、賃貸の人は撤去するべきか必ず管理会社に確認し、撤去が必要な場合は実施するようにしましょう。

ここからはそれぞれの詳細を詳しく解説していきます。

解約金

【ホーム】

ずっとギガ得プラン
2022年6月30日までに申し込み:16,500円
2022年7月1日以降に申し込み:4,730円
ギガ得プラン
2022年6月30日までに申し込み:10,450円
2022年7月1日以降に申し込み:4,460円
標準プラン
なし

【マンション】

お得プラン
2022年6月30日までに申し込み:10,450円
2022年7月1日以降に申し込み:2,730円
お得プランA
2022年6月30日までに申し込み:7,700円
2022年7月1日以降に申し込み:2,290円
標準プラン
なし

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

解約違約金は2022年7月1日以降に新規で申し込みされた人は、2,290円〜4,730円で済みますが、2022年6月30日までに新規申込された人は10,000円以上する場合があります。

解約違約金は更新月に解約するとかからないため、払いたくない人は更新月に解約をしましょう。

【ホーム(戸建て)】

プラン名 更新月
ずっとギガ得プラン 36・37・38ヶ月
ギガ得プラン 24・25・26ヶ月
標準プラン なし

【マンション】

プラン名 更新月
お得プラン
お得プランA
24・25・26ヶ月
標準プラン なし

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/05/18時点の情報です。

更新月は戸建て・マンションともにプランによって変わるので、確認しましょう。

確認はMy auの[インターネット・電話]で確認ができます。

auひかり更新月
(画像引用元:auひかり公式より)

撤去工事費

2018年2月28日以前に申し込み 11,000円
2018年3月1日以降に申し込み 31,680円
※auひかりホーム・高速サービスを申し込んだ方
2022年7月1日以降に申し込み 撤去は任意
※撤去を希望の人は31,680円かかる

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式

撤去工事費用は2022年7月1日以降に申し込みをした人は撤去するかしないか選べるようになりました

そのため、撤去を希望しない人は撤去工事費は必要ありません。

ただし、初期工事費を分割で払っていて払い終わる前に解約をした場合、残債を一括で払う必要があるので、注意してください。

解約費用がかかってしまう人は、ドコモ光ソフトバンク光に乗り換えると解約費用を負担してくれます。

乗り換え費用の負担が少なくなるため、乗り換え先のキャンペーンもチェックしましょう。

auひかり料金のよくある質問

最後にauひかりの料金でよくある質問を紹介していきます。

auひかりの請求額がおかしい時の問い合わせ方法や料金の見直し方法など気になる方も多いでしょう。

auひかりではMy auで確認できることが多いため、My auでの見方を確認しておくことをおすすめします

また、料金はプロバイダ込みなのか請求方法はスマホと一緒にできるのかなど、気になる内容を紹介していくので、契約前の方は参考にしてください。

では見ていきましょう。

auひかりのプラン変更の方法は?

プラン変更はMy auか契約プロバイダで手続きができます。

おすすめの窓口のSo-net×auひかりを選んだ場合の変更方法はこちらです。

So-net×auひかりのプラン変更
  1. So-netにログイン
  2. プラン変更の手続きをする
  3. 「プラン変更お申し込み受付の確認」がメールで届く
  4. 「So-net契約内容のご案内」が届く
  5. 「プラン変更完了のご案内」がメール届く

※引用:So-net公式

So-netでは「ずっとギガ得プラン」への変更手続きが1〜20日だった場合は当月から、21日〜末日だった場合は翌月からプランの変更が適用されます。

1番安い「ずっとギガ得プラン」に変更の場合は条件はなく契約解除料の心配もなく手続きできます

請求額がおかしいときの問い合わせ先は?

請求額がおかしいときは下記の問い合わせ先に電話をしましょう。

KDDIお客さまセンター
  • 0077-7084
    (一般電話から・通話料無料)
  • 受付時間 年中無休(9:00〜18:00)
  • 0120-22-0077
    一般電話からの利用ができない場合

年中無休で9時から18時まで対応してもらえます

もし、忙しくて連絡できない場合はauひかりの料金の確認方法で紹介しているMy auからの確認方法もおすすめです。

あわせて確認してみてください。

料金の見直し方法は?

料金の見直しポイントは下記の4つです。

  • ホームの場合は「ずっとギガ得プラン」を契約しているか
  • マンションタイプGの場合「お得プラン」を契約しているか
  • スマホセット割を契約しているか
  • 支払いはクレジットカードを選んでいるか

ホームの「ずっとギガ得プラン」やマンションタイプGの「お得プラン」は提供されているプランの中でもお得なプランです。

標準プランは契約期間の縛りがないことからお得に感じるかもしれませんが、1,000円以上高い値段で提供されています。

そのため、安くしたい方は「ずっとギガ得プラン」や「お得プラン」に変更しましょう。

また、auやUQモバイルを契約している方はセット割に申し込まないともったいないです。

毎月最大1,100円の割引が受けられるため、家族で申し込むようにしましょう。

支払い方法も大切です。

クレジットカードは手数料がかからないことから、手数料がかかる支払い方法を選んでいる方は変更しましょう。

契約前のかたは「auひかりの料金は高い?安く契約する方法」お見出しで安くする方法を解説しているので、あわせて確認してください。

auひかりの料金の確認方法

auひかりの料金を確認する方法としては、次の2つがあります。

WEB de 請求書にアクセスし、My auへログインすれば請求内容を確認できます

過去6ヶ月分の請求額や請求書の保存や印刷もできます。

直接オペレーターに問い合わせて確認したい場合は、次の窓口に問い合わせしましょう。

問い合わせ先
  • 電話番号 0077-7084
    (一般電話から・通話料無料)
  • 受付時間 年中無休(9:00〜18:00)

音声ガイダンスに従って操作するとオペレーターにつながり、各種契約の内容の確認・お手続きが可能です。

ご自身の契約内容が確認できたら見直しをしていきましょう。

auひかりとスマホの請求は一緒ですか?

auひかりやスマホ、auでんきなど複数のサービスをまとめたい人は「KDDIまとめて請求」の利用をおすすめします。

契約者が同一名義人か家族なら申し込みができるため、WEBかau Style/auショップで手続きをしましょう

同一住所や同一姓でない場合は「家族関係証明書類」があれば契約できます。

「家族関係証明書類」はau公式サイトを確認してください。

auひかりのモデム交換をすると安くなると聞いたのですが本当ですか?

Twitterで確認したところauひかりと名乗らずにモデム交換を進めてくる悪質な勧誘があるという口コミが見られたため、注意が必要です。

午前中、家にネット回線の訪問が来て、周辺が速度上下とも1Gになりました、モデム交換は無料で料金は安くなる、って言っててJCOMいつからそんなサービス始めたん?って思ったらauひかりだった。そういうの先に言って…。
引用:Twitter

株式会社光サポートからの電話の話
最初にあたかも今契約中のNURO光が2Gから5Gになって料金が安くなるって話をされる
面倒な手続きは一切ない、モデム交換だけとかのたまう
途中からやっとauひかりという
結局のところ、NURO光を解約してauひかりを契約すればという話
しないよ、時間を無駄にされた
引用:Twitter

調べたところNURO光でも注意喚起をしていました。

もし、「モデムを交換すると安くなる」という勧誘をされたら、その場で契約をしないようにしましょう。

auひかりの内訳はプロバイダ料金込みですか?

auひかりの料金にプロバイダ料金は含まれています

そのため、別で料金を請求される心配がありません。

どのプロバイダを選んでも同じ料金のため、キャンペーン情報やサポートなどを参考にプロバイダを選びましょう。

迷った方はauひかりのプロバイダ記事を参考にしてください。

まとめ

auひかりの料金はホームの場合5,610円から、マンションの場合3,740円からとなっています。

auひかりホーム(戸建て)
事務手数料 3,300円
初期工事費 42,125円
ずっとギガ得プラン 1年目5,610円
2年目5,500円
3年目5,390円
ギガ得プラン 5,720円
標準プラン 6,930円
auひかりマンション
事務手数料 3,300円
初期工事費 33,000円
タイプV16契約以上
(お得プランA/標準プラン)
4,180円
タイプV8契約以上
(お得プランA/標準プラン)
4,510円

※上記金額は全て税込金額です。※引用:auひかり公式※2024/05/18時点の情報です。

新規登録料は戸建てとマンションともに3,300円ですが、初期工事費は戸建ては42,125円、マンションは33,000円です

2024年5月現在auひかりでは初期費用相当額割引キャンペーンを実施しているため、高いと感じた方は利用すると良いでしょう。

本記事で紹介した「安く契約する方法」も参考に契約を検討してみてください。

\ 最初の更新月まで月額料金割引 /

この記事を書いた人

株式会社 グッド・ラックは「より自由なインターネットライフの架け橋になる」「インターネットサービスの多様化」「人と人とを繋げる」という企業理念から、MVNOを中心とした通信サービスの提供により日本国内におけるインターネット環境の普及を通して、社会にとってグッド・ラックならではの価値創造を目指していきます。

コメント

コメントする

目次